gogota さん プロフィール

  •  
gogotaさん: 懐かしい思い出いろいろブログ「時穴散歩」
ハンドル名gogota さん
ブログタイトル懐かしい思い出いろいろブログ「時穴散歩」
ブログURLhttp://komawaridaichan.blog.fc2.com/
サイト紹介文70年代〜80年代のアイドル・歌謡曲・テレビ・映画・漫画など、懐かしい思い出をあれこれ書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/08/12 15:24

gogota さんのブログ記事

  • 渚のバルコニー / 松田聖子
  •   前回、沢田研二さんの 「渚のラブレター」 について書いたので、渚つながりで今回は 「渚のバルコニー」 です。松田聖子さんの9枚目のシングル 「渚のバルコニー」 は1982(S57)年4月21日発売になりました。今から35年前、私が高校一年生で15才だった時です。呉田軽穂名義のユーミン作曲による第二弾シングルで、もちろん大好きな曲でした。B面の 「レモネードの夏」 もやはりユーミン作品で、これまた超名曲。めっちゃめちゃ [続きを読む]
  • 渚のラブレター / 沢田研二
  •   暑いっすね〜。私の住む地域では、昨日梅雨明け宣言ということで、いよいよ夏だなと。そんなわけでお気に入りの夏歌をということで、「渚のラブレター」 です。沢田研二さんの 「渚のラブレター」 は、1981(S56)年5月1日に発売になりました。36年前の夏、私は中学三年生で14才だった時で、この曲も大好きでした。涼し気な感じで良いですよね〜。80年代になってからの沢田研二さんの曲の中では、これが一番好きかなと思います [続きを読む]
  • ハートブレイク太陽族 / スターボー
  •   スターボーの3人が、「ハートブレイク太陽族」 という曲を引っ提げて地球にやって来たのは、1982(s57)年7月7日のことでした。35年前の今頃の時期ですね。私は高校一年生で15才の時で、この曲大好きでした。衣装も振りも楽曲もなんとも不思議な雰囲気で、かなり衝撃的な登場でありました。スターボーも82年組だったんだなと、あらためて思ったりして。 [続きを読む]
  • 妻たちの戦争 / 田中好子
  •   今年の四月は、スーちゃんこと田中好子さんの七回忌だったんですね。あれからもう6年、早いものです。そんなわけで今回は、スーちゃん関連の思い出を書いてみようと思います。「妻たちの戦争」 は、2000(H12)年7月11日に 「火曜サスペンス劇場」 で放送された田中好子さん主演の2時間ドラマです。17年前の今頃の時期ですね。このドラマは、ケイちゃんこと増田恵子さんも出演しておりまして、言ってみれば、キャンディーズと [続きを読む]
  • カンナ8号線 / 松任谷由実
  •   デビュー45周年、私がファンになって35周年ということで、前回に引き続きまたユーミンについて書いてみようと思いますユーミンこと松任谷由実さんの 「カンナ8号線」 は、アルバム 「昨晩お会いしましょう」 のB面1曲目に収録されている曲であります。ユーミンの曲の中で一番好きな曲を一曲挙げろと言われれば、私は 「カンナ8号線」 と答えるでしょう。本当に大好きな曲なのであります。 [続きを読む]
  • 返事はいらない / 荒井由実
  •   ユーミンが荒井由実として、シングル 「返事はいらない」 でデビューしたのが1972(S47)年7月5日ということで、今日でちょうどデビュー45周年ということになります。私はまだ5才で、保育園に通っていた頃ですね。とは言っても 「返事はいらない」 は全く売れなかったそうですし、5才だった幼い私が荒井由実さんのことなど知る由もありません。私がこの 「返事はいらない」 という曲の存在を知り聴くようになるのは、この10年 [続きを読む]
  • $100萬BABY / Johnny
  •   Johnnyの 「$100萬BABY」 は、1982(S57)年6月23日発売で、35年前の今頃に時期にヒットしていた曲です。7月5日付のオリコンで初登場1位になっていますね。私は高校一年生で15才、この曲、超ウルトラ大好きでした!前回三原順子さんの 「だって・フォーリンラブ・突然」 について書きましたが、この曲も横浜銀蝿つながりで、同じ頃にヒットしていた曲ですね。 [続きを読む]
  • だって・フォーリンラブ・突然 / 三原順子
  •   今や国会議員の三原じゅん子さん。現在は 「じゅん子」 という表記ですが、アイドル時代の思い出話しなので、「三原順子」さんの表記で書いていきたいと思います。三原順子さんの8枚目のシングル 「だって・フォーリンラブ・突然」 は、1982(S57)年5月21日発売で、35年前の今頃の時期にヒットしてきた曲であります。私は高校一年生で15才、この曲大っ好きでした。今でも15才の夏を思い出す、お気に入りの一曲となっておりま [続きを読む]
  • 聖輝の結婚
  •   1985年6月24日、松田聖子さんと神田正輝さんの結婚式が執り行われました。32年前の今頃の時期ですね。ホント今頃と同じ梅雨空で、小雨が降ったりやんだりというような日でありました。自分のミーハーぶりを晒すようでちょっと恥ずかしいのですが、私この日、サレジオ教会まで見に行ったんですよ。当時の私は松田聖子さんの大大大ファンでありまして、行かずにはいられなかったのです。と言っても結局松田聖子さんと神田正輝さ [続きを読む]
  • 真赤な青春 / ビューティ・ペア
  •   ビューティ・ペアの2枚目のシングル 「真赤な青春」 が発売になったのは、1977(S52)年6月25日ということで、ちょうど40年前の今頃の時期で、私は小学校五年生で10才だった時です。ビューティ・ペアのシングル曲の中ではこれが一番好きかなと。私は1977年からアイドルや歌謡曲に興味を持つようになったので、この年のヒット曲には特に思い入れが大きいのですが、そんな中でビューティ・ペアの存在感も大きかったです。 [続きを読む]
  • キャッツ☆アイ ファースト / キャッツ☆アイ
  •   先日、キャッツ☆アイの 「ジャンヌ・ダルク」 について書きましたが、ついでと言っちゃなんですが、アルバムの 「キャッツ☆アイ ファースト」 についても書いておこうかと。4枚目の(ラスト)シングル 「ジャンヌ・ダルク」 と同じ5月25日に、アルバム 「キャッツ☆アイ ファースト」 も同時発売になっています。とは言っても、私、当時このアルバム買ってもいないし聴いてもいないんですけどね。 [続きを読む]
  • 真珠のピアス / 松任谷由実
  •   ユーミンこと松任谷由実さんの13枚目のアルバム 「PEARL PIERCE」が発売になったのが、1982(S57)年6月21日で、35年前の今頃の時期です。私は高校一年生で15才だった時です。その 「PEARL PIERCE」 の2曲目に収録されているのが 「真珠のピアス」 です。アルバム名は 「PEARL PIERCE」 で、収録されている曲名は 「真珠のピアス」、間違えないように気をつけましょう。 [続きを読む]
  • 窓辺から / MIE
  •   MIEさんのソロ4枚目のシングル 「窓辺から」 が発売になったのは、1983(S58)年6月5日ということで、34年前の今頃の時期ですね。私は高校二年生で16才だった時です。残念ながらヒットはしませんでしたが、地味ながらも何気に良い曲で私は当時から大好きでした。作曲が玉置浩二さんで、私が初めて玉置浩二さんの名前を知ったのがこの曲でした。 [続きを読む]
  • 渚のシンドバッド / ピンク・レディー  その二
  •   ピンク・レディーの4枚目のシングル 「渚のシンドバッド」 が発売になったのは、1977(S52)年6月10日ということで、ちょうど40年前の今日ですね。私は小学校五年生で10才でした。「渚のシンドバッド」 については以前も書いたんですけどね、発売40周年ということで、もう少しあれこれれと書いてみようと思います。「渚のシンドバッド」 は、ピンク・レディーの曲の中でも私が一番大っ好きな曲であります。 [続きを読む]
  • さらば愛の季節 / ヒデとロザンナ
  •     先日テレビの某番組で、ロザンナさんが日本に帰化という話題を取り上げているのを見たんですが、なんだかちょっと心温まる話題でありました。ロザンナさんだったら顔パスで帰化申請がおりてもいいんじゃないかなんて考えてしまいますが、そういうわけにもいかず、なかなか大変だったようで、何はともあれおめでとうございます。というわけで、帰化記念ということでヒデとロザンナの曲について書いてみようと思います。ヒデ [続きを読む]
  • 花の女子高数え歌 / 谷ちえ子
  •   谷ちえ子さんが 「花の女子高数え歌」 でデビューしたのが1977(S52)年6月1日で、今からちょうど40年前になります。谷ちえ子さん、デビュー40周年ということですね。私は小学校五年生で10才だった時ですが、幼心にもこの曲はかなり衝撃的でしたね。「なな、なんだこれは!?」 みたいな感じで。 [続きを読む]
  • 話しかけたかった / 南野陽子
  •   そろそろ5月も終わりですが、大好きな 『5月ソング』 として、5月のうちにこの曲についても書いておきたかったのです。南野陽子さんの7枚目のシングル 「話しかけたかった」 は、1987(S62)年4月1日発売で、ちょうど30年前の今頃の時期にヒットしていた曲であります。当時私は20才で、専門学校に通っていた頃です。この曲大好きでね、今でも南野陽子さんの曲の中ではこれがダントツ一番大好きです。歌詞もメロディも切なくて [続きを読む]
  • ジャンヌ・ダルク / キャッツ☆アイ
  •   キャッツ☆アイが 「アバンチュール」 でデビューしたのが、1977(S52)年の5月25日で、今日でちょうど丸40年になります。デビュー40周年ということで、久しぶりにキャッツ☆アイについて書いてみようかと。4枚目のシングル 「ジャンヌ・ダルク」 が発売になったのが、デビューから1年後の1978(S53)年5月25日で今から39年前ということになります。私は小学校六年生で11才でした。 [続きを読む]
  • どきどき旅行 / 岩崎良美
  •   岩崎良美さんの9枚目のシングル 「どきどき旅行」 は、1982(S57)年4月21日発売で、35年前の今頃の時期に歌われていた曲です。私は高校一年生で15才。この曲、大好きでよく聴いていました。これも、ちょっと前に書いたトシちゃんの 「原宿キッス」 や石川ひとみさんの 「君は輝いて天使にみえた」 と同時期の曲でね、やはり高校時代の始まりを思い出す一曲なのであります。 [続きを読む]
  • ベルベット・フラワー / 松田聖子
  •   松田聖子さんの23枚目のシングル 「Strawberry Time」 は、1987(S62)年の4月22日発売で、30年前の今頃の時期に大ヒットしていた曲であります。私は20才で専門学校に通っていた頃です。で、その 「Strawberry Time」 のB面に収録されていたのが 「ベルベット・フラワー」 なのです。「Strawberry Time」 も好きではあったのですが、私は当時から 「ベルベット・フラワー」 の方がお気に入りで、こちらの方をよく聴いていまし [続きを読む]
  • 君は輝いて天使にみえた / 石川ひとみ
  •   石川ひとみさんの14枚目のシングル 「君は輝いて天使にみえた」 が発売になったのが、1982(S57)年5月21日ということで、35年前の今頃の時期ですね。私は高校一年生で15才、この曲も先日書いたトシちゃんの 「原宿キッス」 などと同時期で、一緒になって思い浮かんでくる一曲です。これ、大好きな曲なんですけど、考えてみると石川ひとみさんのシングル曲の中ではこれが一番好きかな。初夏の時期にぴったりの爽やかな曲ですよ [続きを読む]
  • おおきな きが ほしい / 佐藤さとる ・ 村上勉
  •   先日、「だれも知らない小さな国」 について書いたので、もう少し佐藤さとるさんの作品にについて書いてみようと思います。「おおきな きが ほしい」 は、佐藤さとるさんの文と村上勉さんの絵による絵本です。出版されたのは1971(S46)年1月だそうで、今から46年前、私が保育園に通っていた頃ですね。私が初めてこの本に触れたのは、ハッキリとは憶えてないんですけど、たぶん小学校低学年の頃に学校の図書館での事だったと思 [続きを読む]
  • 原宿キッス / 田原俊彦
  •   トシちゃんこと田原俊彦さんの9枚目のシングル 「原宿キッス」 は、1982(S57)年5月8日発売で、35年前の今頃の時期にヒットしていた曲であります。私は高校に入学したばかりの15才だった時で、新しい高校生活にもだいぶ慣れてきたかな・・・というくらいの頃ですね。毎度毎度同じことを書きますが、この曲もまた本当に大大大っ好きな曲でした。 [続きを読む]
  • だれも知らない小さな国 / 佐藤さとる  その二
  •   そんなわけで、40年ほど前に、小学生だった私は「だれも知らない小さな国」 を読んで大感動したのでありました。そして、その日以来、私は毎日毎日コロボックルが私の前にも姿を現してくれるんじゃないかと待ち続けたのです。アホかと思う人もいるかもしれませんが、いやいや、これね〜、読んだ人は多分みんな同じこと思ったんじゃないかな、絶対に。自分の前にもコロボックルたちが出てきてほしい!コロボックルは絶対にいる [続きを読む]