松食い虫 さん プロフィール

  •  
松食い虫さん: 究極のマイガーデンを目指して
ハンドル名松食い虫 さん
ブログタイトル究極のマイガーデンを目指して
ブログURLhttps://ameblo.jp/matukuimusi/
サイト紹介文和風本庭、アプローチガーデン、ホワイトガーデン、山野草の庭と。皆様と共に究極のガーデンを夢見てます。
自由文私たちの国は、世界から見ると幸せ度の低い国との評価。里山の幸せ度をアピールしたく登場してみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2012/08/12 18:55

松食い虫 さんのブログ記事

  • この花、何て花? & 週イチは小籠包に
  • 2017/08/19 お盆が過ぎて、里山は一気に秋日和。早朝のウォーキング(散歩に近い)にも、弾みが付いてきました。(笑) 姉貴の家の前を通りかかると、ハイビスカスのような綺麗な花が目に付きました。この花、何の花? 数年前に花屋さんで買ったのだけど今頃咲き出し、名前を忘れてしまって、私に調べて貰おうと思っていたんだって。じゃあ、あとで、いろいろ内輪話もあって(笑)、1時間ほどの立ち話でした。 帰る途中、孫の保 [続きを読む]
  • お盆にマイレシピをサービス & 海鮮風ビビンバ
  • 2017/08/15 お盆に入り先日までの猛暑がウソのような過ごしやすい日が続いています。庭仕事には絶好の仕事日和でしょうがお盆中は、「お隣さんが落ち着かないから何もしないで」とクギを刺されています。(笑) それでも何かをしておかないとお天道さまに申し訳がないので、(笑)壊れかけていたお隣のポストの屋根を修復。 一日目は姉貴一家を招いてBQパーティ。二日目は実家(カミさんの)に仏様参りと長男の誕生パーティ [続きを読む]
  • お盆支度の我が家 & 週イチ・マイレシピ
  • 2017/08/12 アメブロの上書き保存が数日前から出来なくて下書きを書いてはボツの連続です。(¯―¯?) 明日からお盆に。私の地区は13、14、15日。地域や宗派によって違いがあるようです。今日12日は、お盆支度の最後の一日。Outlookスケジュールを確認すると、なになに?「9時半、ご住職のお参り」 早朝に芝生刈りとアプローチ周りの掃除を済まし、カミさんは生花を。(鼻歌を歌いながら?)なぜか、とてもご機嫌うるわしゅうご [続きを読む]
  • 爆買いも過去のこと。トホホ
  • 2017/08/09 一日一本の剪定が、ここに来て、ペースが落ちています。暑さがキツイのか、体力が落ちたのか。食欲もありません。 カミさん「お母さんの見舞いに行くね、あなたもご一緒に。お母さん喜ぶから」私?乗り気でない。 「帰りは、体力付けるために寿司行こう!」回転寿司だろ?イマイチ乗り気でない。「帰りに、ユニクロで爆買いしてみない?」爆買い?久しく聞かないフレーズだ。いいじゃん\(^o^)/ 私、恥ずかしながら [続きを読む]
  • 立秋 & 秋野菜づくり
  • 2017/08/08 残暑お見舞い申し上げます。8月7日の立秋が過ぎ、季節の上では秋となりますが、引き続き残暑が続きます。 台風が過ぎると、里山は一気に秋めいて、キッチンガーデンも秋支度の準備に追われて来ます。 早朝に一仕事。今朝植えたのは三番手の秋キュウリです。まず一番手のキュウリをすべて片付けて竿や支柱などを三番手に移動します。一番手のキュウリの跡地 二番手のキュウリは残し、その隣に三番手の秋キュウリを植 [続きを読む]
  • 2歳誕生日&じぃじの子育て日記
  • 2017/08/07 孫のケン坊が“イヤイヤ期の(笑)2歳児”になりました。きょうは、ケン坊から見たじぃじと、じぃじから見たケン坊を書いてみたくなりました。 じぃじが子育てを?それは違います。ケン坊から見れば、一番大切な人は母ちゃん、二番目は父ちゃん、三番目は婆ちゃんで、爺ちゃんは最後の四番目なんです。 四番目の爺ちゃんってどんな人?一番多く抱っこしてくれる人。みんなは、あれダメ、これダメと言うけど、ぜった [続きを読む]
  • 滝まつりに“そうめん流し”
  • 2017/08/05 この週は、雑草刈りの毎日でしたが、今朝のお墓の雑草刈りで、草刈りはこれにて終了。まったく面白味くもなんとも。(笑)少しお留守にさせていただきました。 お盆に近づくにつれ、食事会やBQ、夏祭り、ムラの行事が多くなって来ます。ムラから、滝まつりを兼ねた企画が舞い込んで来ました。この時期、“そうめん流し”しかないでしょ。(笑) プランを作って、関係者に連絡を取ったり現地を確認したりで、有志も [続きを読む]
  • 海辺のリゾートで家族の誕生会
  • 2017/07/31 お隣さん一家(ヨメッコたち)と誕生会。海辺に立つシーショアホテル・リゾートで楽しんで来ました。いつも山ん中の暮らしなんで、(笑)たまに、海に触れ合うことはいい事ですね。 初めて見る海にテンション上がりぱなっしのケン坊。もうすぐ2歳になります。 建物も気に入ってますが、有名シェフの料理を味合えるのが楽しみでした。 地元で取れるお野菜やお魚をメインにしたお料理は、とても参考になりました。 我 [続きを読む]
  • 週イチレシピ & 誕生会のディナー
  • 2017/07/28 茄子とキュウリの豊作いっときに生るので、さすがに茄子とキュウリにはウンザリ。目先を変えることに。(笑) あまり好物ではなかった漬物に始めてチャレンジしています。夜遅くにコトコトと。浅漬けと、しば漬けです。 キッチンガーデンの片隅に生えていた紫蘇(しそ)。 日干しで良きあんばいに。 揉み紫蘇が完成。塩揉みをすると、50グラムほどになりました。あとはジッパーに野菜と揉み紫蘇と紅梅酢を入れるので [続きを読む]
  • 誕生パーティまで体力温存しといて!
  • 2017/07/26 何日ぶりでしょうか、そよ風が吹く気持ちのいい朝を迎えるのは。 けたたましいミンミンゼミの鳴き声が。刈り残していた渓流沿いの山百合たちもそよ風に揺れています。 上は一昨年の山百合ですが、今年は数倍に。あと数日すれば、山百合の群生が人目を引くことでしょう。 雨の日でもサンダル履きで収穫できるという自慢の?キッチンガーデンが台無し。雨に叩かれ長靴でないと入れない。今日は何が何でも雑草刈りをし [続きを読む]
  • 2年目のメロン作り、ホップ、ステップへ
  • 2017/07/24 先日の野焼きの暑さのせいで、熱中症にかかりまだ体調が戻りませんが、そんな不調をよそに小さな幸せ感に包まれて、ブログを書いています。 プリンスは6個の果実のうち、3個を収穫。同じく6個のネットメロンの果実。その6個ともが今週中に収穫できそうです。昨日、3個を収穫して、1個はご仏殿に。2個は譲り、あとの3個も譲る先が決まっています。(笑) 昨日収穫したネットメロンと小玉スイカ    家庭菜園 [続きを読む]
  • 早くも夏バテ!
  • 2017/07/22 早くも夏バテ!!なんと、早朝というのに室内温度32度。自慢じゃないけど、真夏でも涼しく過ごしやすい住まいに知恵をしぼって来たはず。 一昨年までクーラー無しで過ごして来た。昨年の8月中頃、熱中症でダウンして、ついに自室のクーラーをONしたのだった。 過去記事:昨年の8月19日「ついに熱中症に」 お互い若いときほどの体力はないので、外仕事には十分注意していた。なのに?数年間手付かずのままだった林の [続きを読む]
  • プリンス収穫は遅し。とほほ
  • 2017/07/20 ネットより一足早いプリンスメロンの収穫時期は、開花後45日前後という。今週あたり。 5月9日に苗植え。昨年悩まされたウリハムシ。箱庭を防虫シートによる完全封鎖が功を奏したのか、6個の果実がソフトボールサイズまでに実る。 そして、メロンには大難関の梅雨時期。やはりウドンコ病が発生。ダメージを受けるも全体に広がらず。 数日後、大荒れの天気が続き、トンネルのビニールシートを開けたり閉めたりと管理 [続きを読む]
  • 素麺流し
  • 2017/07/17 毎年、我が家の広場で若者たちが竹を切って来て近所の子たちを集めて素麺流しをしているのですが、一足早く、家族食事会でその素麺流しをしました。 よく出来ています。乾電池で動くのですぞ。水に浸してぐるぐる回る流し素麺。 当たり前といえば当たり前。もうすぐ2歳になるケン坊、お皿に盛った素麺よりも回っている素麺のほうを食べたがる。すくって食べるのが楽しいのだ。私だって、回っているほうを食べたくな [続きを読む]
  • クールビズで作業効果アップ&旬のナスレシピ
  • 2017/07/16 夏真っ盛り。本格的な夏の天気がやって来ました。 クールビズ効果?フード付きの日焼け(害虫よけ)ハットに、吸汗速乾カノコメッシュ半袖丸首インナー。カミさんがそっとタンスにリニューアルしてくれていました。 5時起きの早朝から葉刈り。一日一本の予定が、一昨日のぶんも含めるとモミジ3本とツバキ3本、マキ1本、松1本をやっつけました。キッチンガーデンの草刈りも終わり、一息ついたところです。クールビ [続きを読む]
  • 2年目の家庭菜園、手応えを感じます
  • 2017/07/12 アメブロの調子が良くないようですね。上書きが出来なかったり、HTML形式が作動しませんのでイマイチ気乗りがせず、様子見をしていました。まだ完全な状態ではないようですが、アップしてみました。 散歩途中のシニア夫婦が我が家のキッチンガーデンの前で足を止められた。芝生の草取りをしてたもんで、私が見えなかったようだ、 耳をそばだてて聞いていますと、「これこれ、こういう畑なら作業が楽だよね」「畑や [続きを読む]
  • 夏の芝生ガーデン
  • 2017/07/08 またも九州での悲惨な自然災害に、お悔やみ申しあげます。 たまたま、この山間地域に積乱雲が発生しつづけ、想像を絶する雨量の雨が降り続いたとのこと。我がムラとて、同じことが起きないとはいえない怖さを感じます。 梅雨の晴れ間。雑草取りに追われています。孫のケン坊が誕生して2年目をもうすぐ迎えます。動くものが楽しくて、何でもかんでも手に触れようとするので、ハラハラの毎日です。(笑) ケン坊のい [続きを読む]
  • 瀕死のメロン、対策は?
  • 2017/07/05 今?一人昼食の最中です。フランソア?今しがた、友だちにランチ誘われて…。料理好き私ですから、「どうぞどうぞお構いなくよ!」 強がりは言ったけど、さすがに一人だとヤル気出ません。(笑)で、即席ラーメンに。少し味気ないので雨の中のキッチンガーデンへ。シシトウとトマトをゲットしてチョイスしました。 しとしとと雨の降る日。自室でブログ書きながら一人、ラーメンをすするのもオツなもの。(笑)意味不 [続きを読む]
  • あれこれキュウリレシピ
  • 一昨日から雷雨のせいか、PCのルーター(通信機)が異常を来たす。他にも、ヒートポンプのコンピュータエラーが。久しぶりにたっぷりとテレビを見ることになりました。(笑) 次々と収穫できるキュウリ。そのキュウリを、週末のマイレシピに。あの手この手で消費しようと、得意の発想力と怖いものしらずの精神で作ってみましたあれこれキュウリレシピ。 15本ぶんのキュウリを輪切りに。 まずは、「キューちゃん」にしました。 [続きを読む]
  • 週イチのマイレシピはキュウリ・デー
  • 2017/07/01 H(作庭家)が、私のブログが4日間止まっていたのが心配で、昨日、様子見にやって来ました。(※原因はネタ不足) 久しぶりに、おたがいの野菜自慢に花が咲きました。(^^) Hの作ったキュウリ?「どやどや、実に葉が生えてるの珍しいだろ」「私のには実の先に葉が生えて来たぜ」どちらも生育環境が良いから起きるのことだから、幸先いいぞ、みたいな。(笑) じつは私、偉そうなことを言ってますが、キュウリのこと [続きを読む]
  • キュウリ何とかしてよ
  • 2017/06/30 じつに爽快な朝を迎えています。(雨降りなのに?)パジャマのまま寛げるなんて病で寝込むときぐらいしかないものだからウキウキ。 今朝のブログは、まるでピアノを奏でるように、ボキャブラリーが溢れ出て来そう。♪ 今朝、取りたての野菜たち。 カミさん、「キュウリ何とかしてよ!」じつはキュウリが取れ過ぎて…贅沢な悩みなんですが1ヶ月遅れに植えた二番手がニョキニョキと生りだしのです。 (ギャホー!ど [続きを読む]
  • 収穫まで35日のメロンたち
  • 2017/06/26 うどんこ病の対策は、重曹(アルカリ性)を水に薄めてスプレーしました。結果、それ以上に発展しなくなったようで効果があったように思います。本日、二度目のスプレーを実施しました。二次被害を考え、とくにひどい葉も処分しました。 収穫まで約35日の「都プリンス」と「グリーンムーンネット」。野球ボールサイズの果実が数個増えています。果実になったのは、どれも筆でナデナデして人工花粉をしてあげたもの。 [続きを読む]
  • 墜栗花(ついりばな)
  • 2017/06/25 梅雨に入る前に花が咲き、梅雨に入ると花を落とす。そんな梅雨入りを知らせる花たちを墜栗花(ついりばな)、と言うそうです。 ????見上げると、栗の木でした。 梅雨入りを知らせる我が家の花たちを紹介しましょう。秋と春に咲く、二度咲きのラベンダーです。 4月から咲き始め、そして昨日綺麗に枯れました。プランター植えですから剪定したあと、テラスガーデンに移動させました。 しっとりとしたラベンダーの [続きを読む]
  • メロンに異変!?ウドンコ病発生
  • 2017/06/22 キッチンガーデン(ドロンによる空中撮影。202.9M上空から) PCで引き伸ばしも出来ますよ。 ドロンの活用によって、農作物の出来具合などを確かめることが容易になって来ました。 受粉後15日目。(収穫まで約40日)マリアージュは植えて20日目に斑点細菌病の疑いが出て、早めに処分しましたが、他2苗の都プリンスとグリーンムーンは順調に来てます。 ただ、ネットメロンは初挑戦なので、硬化期が訪れる時期がま [続きを読む]
  • プロヴァンス風の庭&アジサイ
  • 2017/06/22 テラスガーデンのイメージ図なんとなくプロヴァンスの中庭をイメージしたのですが…。10年が経過してみると、草ボーボーに。 プラムの木を剪定後のテラスガーデン画像です。 どんなに素晴らしい庭を作ろうと、日々の手入れに負担を感じるようでは意味がない。プラムの木の剪定のあと、少し立ち止まって考え直してみました。 ネットで「プロヴァンスの庭」を画像検索していると簡素化された中にもちょっとモダン [続きを読む]