松食い虫 さん プロフィール

  •  
松食い虫さん: 究極のマイガーデンを目指して
ハンドル名松食い虫 さん
ブログタイトル究極のマイガーデンを目指して
ブログURLhttp://ameblo.jp/matukuimusi/
サイト紹介文和風本庭、アプローチガーデン、ホワイトガーデン、山野草の庭と。皆様と共に究極のガーデンを夢見てます。
自由文私たちの国は、世界から見ると幸せ度の低い国との評価。里山の幸せ度をアピールしたく登場してみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2012/08/12 18:55

松食い虫 さんのブログ記事

  • 知能がUP?恐るべし砂遊び
  • 2017/04/26 お、恐るべき砂遊び知能指数がUPするんだって! くまもんさんのブログでね。http://ameblo.jp/linestamp-26/entry-12004727045.html 「毒親に育てられた私、そして連鎖をたちきる」で、ちょっと涙しましたが、砂遊び場を勧められています。 あと4ヶ月先のケン坊の2歳誕生祝いに砂遊び場をプレゼントするつもりだったのですが、(遊び道具も買ったし、)早い方がいい。(*^ [続きを読む]
  • 春の買い物デー
  • 2017/04/24(月) 昨日は、とてもいい天気。それでいて肌寒かった。 春らしい装いで決めようと、Tシャツにタウンジャケットを着ては見たものの、ちょっと寒くてシニアには無理。「もう、早くして!あなたは何でもいいんだから」 いつもの着慣れたユニクロのデニムのシャツに冬物のカーゴパンツで攻めることに。ははは、は^^; ヨメッコたち(パパは泊まりで神戸まで)に、買い物に誘われる [続きを読む]
  • 週末の男料理、耐熱ボール間違えた
  • 2017/04/22 週イチ土曜は男料理の日 週に1回でもキッチンを空けることで、遠出(好きな宝塚)が可能になればカミさんも幸せかなと提案したら承諾してくれました。思う存分、男料理を発揮できるオイラもね。(^^) ただし、下の条件を飲むのならということで。^^;1.食材は冷蔵庫の中から。 2.食材が不足の場合は1000円まで。&nb [続きを読む]
  • タケノコうんちく魔?
  • 2017/04/21 我が家の竹林にもタケノコが出始めました。小さな竹林ですが、タケノコの出る竹林は貴重です。 昔から人々は防災の知恵として竹林を維持して来ました。太いぶちが張り巡り、トンガを下手に振り下ろすと弾き飛ばされるほど頑丈です。その強力な地下茎で山間の地盤を守ってくれています。 先週お約束していたNさん(受講生)にプレゼント。皮付きのままも喜ばれます。 同じ場所にタケが [続きを読む]
  • 花畑のような家庭菜園を目指して3年目
  • 2017/04/18 昨夜は台風並の春嵐に見舞われました。茎折れを心配していたチューリップもかろうじて被害を免れました。 2017/04/19 −−花畑のような家庭菜園を目指して−−3年目。少しは成長したでしょうか。 同じ作るなら、“クッキングガーデン”に。欧米ではスクエア・フット・ガーデニングともいい、手軽に菜園が楽します。http://ameblo.jp/matukuimusi/entry-12150117315.html [続きを読む]
  • ご近所ぶらり桜若葉紀行
  • 2017/04/17 こぬか雨の中、散り際の桜吹雪を顔に受けながらてくてくと。ご近所をぶらり、桜紀行。 桜若葉になりかけですが、若葉の青さとのコラボが美しいです。 ムラ仲間のH宅の桜。猫ちゃんの席も設けてあります。(^^) 保育園でご一緒のNさん宅の桜屋敷です。古民家も素晴らしい。 渓流沿いの桜です。 渓流わきの桜。品種が分かりませんが今が盛りです。向こうに見える [続きを読む]
  • ジャガイモ作り(3)& 今日のマイガーデン
  • 2017/04/16 今日で40日目のジャガイモ。今週あたりからむくむくとマルチを持ち上げています。今日は、マルチを破り芽出しを助けます。 「早く出してくれ!」 <大事なポイント>中イモサイズに育てるために3芽ほどに芽かき(間引き)をしました。芽かきをすることで丈夫な茎に育てます。 ヨレヨレ気味?のジャガくん、大丈夫かな。 芽かきした苗は移植できるのかな?ものは試し(^^) & [続きを読む]
  • こぬか雨の中を一周 & 週イチのマイレシピ
  • 2017/4/15 今日で40日目のジャガイモ。ふつうは20日目頃に芽出しが始まるはずなのですが、芽出しが遅れていたのが、今週あたりからむくむくとマルチを持ち上げています。天気さえよければマルチを破ってあげたのですが、あいにく降ったり止んだりの天気で、明日に。 こぬか雨のなか、家のまわりを一周してみました。我が家の新緑をまとめてみましたので、どうぞ、ご観賞下さい。(^^) ↑家の中庭と裏庭 [続きを読む]
  • いつもハッピーばかりとは
  • 2017/04/12 この数日間、忙しすぎてというわけでもないのに、ブログも書きさしのままとなったりして集中できず…。まさか、今流行りのパニック障害!? “隠れ不安遺伝子”を持っている私に、気になる朝刊の投稿記事が…。 「勤めなく、家なく、金なく、気力なく、夢もなけれど、死にたくもなし」 無理なローン返済、無理な働き方、乱れた食生活。親の介護も突然やってくる。どれか一つが [続きを読む]
  • 百花花開く春の里山
  • 2017/04/10 桜ブーム?のわが里山。4月に入って、上昇する気温とともに遅れがちの桜が野道や菜園などに開くのが見られます。桜の木がいたるところで植えられるようになって里山がこの時期、ピンク色の景観に移り変わって来ました。(^^) マイガーデンにも。「安らぎの丘」では、スイセンやクリスマスローズなどに混じってチューリップが開き始めました。さらに桜とウメの一気咲きの下で、花持ち期間 [続きを読む]
  • 男の料理「旬の筍レシピ」5品揃いました
  • 2017/04/08(土) きょうのお夕飯のお品書 若竹のお吸い物鶏肉と筍の焼きびたし 筍と油揚げの含め煮筍の天麩羅木の芽和え 以上5品と決まりました。して結果は如何に。 木の芽(山椒)。(トゲが刺さるので掃除がしにくいとのこと)昨秋に枝落としをしていたのをすっかり忘れていました。急きょ、ホウレンソウとブロッコリーで賄う。 男の料理法…その1「料理は機転が大事! [続きを読む]
  • 春の里山の旬といえば?筍ですね!
  • 2017/04/07 春の里山の旬といえば?筍でしょ!(^^) まさに旬。竹林に入るのは今年初めて。我が家の筍は少し早かったので、姉ンとこの竹林へ入りました。 土の表面から穂先だけが出ているものを探します。柔らかくてエグミが少ない貴重な筍なのです。 マツタケと同じで、土に埋もれている筍を探すのは難しいのです。 筍の掘り方は、ホリという長尺の鍬を利用しますが、掘 [続きを読む]
  • 年中緑のアプローチ&オカメザサ
  • 2017/04/05 昨日のような春温かい日が来るとマイガーデンにも青葉が蘇ります。 冬越のオカメザサの剪定時期がやって来ました。オカメザサは刈り込みによく耐え常緑のグランドカバーとして最高です。 ↑ドロンで上空撮影しました。(昨年の夏) 和風とか洋風に関わりなく、都会風の味を出してくれます。しかも剪定の仕方によってシンプルにもホットにも姿を変えます。 &nb [続きを読む]
  • 男の料理「春の雛寿司」と「菜の花のおひたし」
  • 2017/4/1(土) 今日は週イチの土曜夕飯の日だ。食材は「冷蔵庫の中だけにして」という厳しい条件下での男料理。 冷蔵庫を覗くと、豚肉、生ハム、ハーフベーコン、塩ジャケ…。おっ、サーモン!ほかには鯖缶も!(全部使っていいわけないだろ) クッキングガーデンには、ダイコン、ホウレンソウ、ブロッコリー、菜の花…こちらは好きなだけ使っていいのです。(笑) イメージが湧いてきま [続きを読む]
  • ヒカンザクラ&春のクッキングガーデン
  • 2017/03/31(金)--------------------------- 我が家では、ウメより早く春を知らせてくれる“ヒカンサクラ”です。昨日あたりからポツポツと蕾が開き始めました。(ヘッダー画像は昨年のをアップしています) 婆さんがお彼岸に咲くサクラだからヒガンザクラ(彼岸桜)と買ってきて、当時は畑のこの場所に植えたものです。作庭家が「ヒカンサクラ(緋寒桜)が正しい」と。それ以後、私は婆さんを裏切ってヒカンザ [続きを読む]
  • フランソアのバースデー&芝生ガーデン
  • 2017/03/28(火)------------------------- フランソア(カミさん)のバースデー。ヨメッコの買って来たオーブン・ラブのチーズタルトで祝いました。 松つぁんは何を? なにも^^;じつは…、前日の家族食事会を創作料理で祝うつもりが、準備が整わなくて…。(1年間のブランク?)お寿司で許していただきました。ははは <春の芝生ガーデン> この時期、青々の芝生ガーデンを [続きを読む]
  • 春を告げる花木「シダレウメ&スイセン」
  • 2017/03/25 前号で、人生に疲れたら「命よりも大切なものを見つけなさい」で…。読者のみなさまから「自分の命に匹敵するものなら」と。私にも!(爺バカ) 先日、遊具から落ち、痛々しい傷跡の孫(お隣の公園の山小屋で、ご満悦) 春を告げる花木。昨年は梅より早く“ヒカンザクラ(寒緋桜)”が咲きましたが我が家の今年の一番咲きは“シダレウメ”。 (五分咲きの紅白シダレウメ)  [続きを読む]
  • 命よりも大切なもの
  • 2017/03/22 週末からこの数日間、いろいろありました。ムラの総会に役員の改選。姉んちの法要。ケン坊が保育園の滑り台から落ちて大怪我。(・・;)すべて事なきを得ましたが、気忙しい日々でした。 そんな中、清涼剤のような本に出会いました。本のタイトルは「明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい」著者は、順天堂大学医学部の病理・腫瘍学教授の樋野興夫(ひのおきお)さん。 自分の [続きを読む]
  • 1年ぶりの男料理「揚げおにぎり」
  • 2017/03/18 本日から、土曜の夕飯は私のレシピ当番です。一年ぶりです。クックパッドの3月号に記載された台湾の味を参考にしました。『焼きおにぎり』ならず、『揚げおにぎり』です。 おにぎりスライスチーズ塩サラダ油焼き海苔鮭缶+マヨネーズ (ツナ缶の代わり)小麦粉・溶き卵・パン粉トマトケチャップソーセージ おにぎりに小麦粉、溶き卵、パン粉の順にまぶし、深鍋にサラダ油を入れ [続きを読む]
  • 「ミリオンベル&エンドウ豆」のプランター植え
  • 2017/03/13 苦手なプランター植えにチャレンジしています。 1株で1000もの小花が咲く、サントリーフラワーのミリオンベルです。 6号鉢に3株を植えました。加湿を嫌うので、市販の培養土に鹿沼土を2割、それに鶏糞と草木灰を混ぜ合わせました。 こんもりした形にこだわっている私なので、(笑)短い茎にして、まずは株を育てることに。植えた直後にさっそく、刈り込むことにしました。 切れば切るだけ美 [続きを読む]
  • マイレシピ&台湾料理
  • 2017/03/12 土曜の夕飯は私のレシピ。 “マイレシピ”1年ぶりに復帰できそうです。ただし、下の条件を飲むのならということで。^^;・食材は冷蔵庫の中から。・食材が不足の場合は1000円まで。・味付けは健康を考えて薄くすること。(調味料に凝る私のことを考えて)というキツイ条件がカミさんから突きつけられました。(笑) その一日目。クックパッドの3月号に記載の台湾の味、『揚げおにぎり』少 [続きを読む]
  • 春なのに花がない?マイガーデン
  • 2017/03/10 春の暖かさを感じて、冬ごもりをしていた虫たちが外に這い出して来る頃となりました。里山の皆様もそろそろ野菜やガーデニングに勤しむ時期かと思うのですが、人影がまったく見えません。 マイガーデンでは一番咲きの紅白シダレウメ。寒さのせいか、次の一輪が開こうとしません。^^;↑紅白シダレウメ。白のほうが遅咲きに。 ↑スイセン。10種類ほどのスイセンを植栽しています。蕾が見え始めまし [続きを読む]
  • 春ジャガイモつくり(2)
  • 2017/03/06 春ジャガイモの栽培時期がやって来ました。↑左メークイン、右男爵 午後から雨降りとのこと、急ぎ種芋を植えました。種芋の植え方はとくに重要で、私の場合は二つに切って、即、灰で傷口を防ぎます。傷口を守るためと生長を早くするために切った面を下向きに埋め込みます。 もう一つの方法は種芋を切ったまま、3日ほど風通しの良いところに置いて切り口が固まるまで乾燥させ、逆さに埋め込む方法 [続きを読む]
  • 男らしさとはなんぞや
  • 2017/03/05 「座して死を待つより戦って死ね」と慎太郎さん。そういえば「無礼者」も。…今時?“男らしく”映ると思って使っておられるのかも。(-.-) 今日の朝刊に"""""""""""""きざら・いずみさんが「男らしさ」のなかで、じつにうまく男と女の感性の違いを書き表している。「地球に似た惑星が7つも発見されたというニュースに興奮して、その惑星のことをくどくどと奥さんに話していると、『それと、あんたと [続きを読む]
  • 春ジャガイモ作り(1)
  • 2017/03/02 上は“マイ3月カレンダー”です。特徴は、週ごとに大雑把。(^^)この週は「ジャガイモ作り」みたいな。月明けの1週分を多く入れているのも面白いでしょ。 春ジャガイモの栽培時期我が家では、寒さの残る3月上旬に種芋を植え付け、梅雨入り前に収穫します。 昨年はメークインとキタアカリを栽培しましたがイマイチ小粒で…。^^;原因は、つるボケのような気もするのですが、カミさんには天 [続きを読む]