猫科とらねこ さん プロフィール

  •  
猫科とらねこさん: 本の猫虫
ハンドル名猫科とらねこ さん
ブログタイトル本の猫虫
ブログURLhttp://toraneko315.blog.fc2.com/
サイト紹介文読んだ本の記録 読書日記
自由文猫と書物に埋もれて生活しています(*´ェ`*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/08/13 13:04

猫科とらねこ さんのブログ記事

  • 『緑のゆびさき』 ごとうしのぶ
  • 緑のゆびさき [ ごとうしのぶ ]価格:561円(税込、送料無料) (2017/5/26時点)「愛してるからな、託生」-。全寮制男子校・祠堂学院高等学校の3年に進級して、クラスも寮の部屋も別々になった託生とギイ。ギイに抱きしめられ甘く囁かれるだけで、何もかもどうでもいいくらい、託生にはとても幸せな時間に感じられる。一緒にいたい。切なくなるほど、ギイへの想いが募る託生…。表題作のほか「after jealousy」など6 [続きを読む]
  • 『チヨ子』 宮部 みゆき
  • チヨ子 [ 宮部みゆき ]価格:514円(税込、送料無料) (2017/5/24時点)五年前に使われたきりであちこち古びてしまったピンクのウサギの着ぐるみ。大学生の「わたし」がアルバイトでそれをかぶって中から外を覗くと、周囲の人はぬいぐるみやロボットに変わりー(「チヨ子」)。表題作を含め、超常現象を題材にした珠玉のホラー&ファンタジー五編を収録。個人短編集に未収録の傑作ばかりを選りすぐり、いきなり文庫化した贅沢な一冊 [続きを読む]
  • 『つれづれ、北野坂探偵舎(トロンプルイユの指先)』 河野裕
  • つれづれ、北野坂探偵舎(トロンプルイユの指先) [ 河野裕 ]価格:648円(税込、送料無料) (2017/5/21時点)ここは、どこだー目が覚めると、小暮井ユキは知らない神戸の街にいた。そして、そこで彼女は、亡くなった親友・星川唯斗と再会を果たす。夢と現実が交錯する奇妙な世界に迷い込んでしまったユキの意識。一方、佐々波と雨坂は、現実世界で倒れ目を覚まさないユキに、“紫色の指先”と呼ばれる、得体のしれない幽霊の意志を [続きを読む]
  • 『成功者K』 羽田 圭介
  • 成功者K [ 羽田 圭介 ]価格:1512円(税込、送料無料) (2017/5/17時点)芥川賞を受賞したKは、いきなりTVに出まくり、寄ってくるファンや友人女性と次々性交する。突如人生が変わってしまったKの運命は?芥川賞作家の超話題作。★★★★☆身を削ってるな!なかなかおもしろかった。どこまで本当なんだろう?まさか全部本当じゃないよね?とはいえ多少本当なのかな?と勘繰りながら読んでておもしろかった。全部ウソだったとして [続きを読む]
  • 『おれたちに偏差値はない 堂南高校ゲッキョク部』 福澤 徹三
  • おれたちに偏差値はない 堂南高校ゲッキョク部 [ 福澤 徹三 ]価格:896円(税込、送料無料) (2017/5/17時点)高校入学を控えた草食系男子の悠太は、アクシデントに見舞われ1979年にタイムスリップ。父の剛志郎として高校に入学するハメに。しかしそこはヤンキーどもが跋扈する、超底辺校だったー!コワくて愉快な仲間との出会い。ヤンキー女子の恋。70年代テイスト満載、あの時代を知る人も知らない人も爆笑感涙の青春小説。 [続きを読む]
  • 『イモータル』 萩耿介
  • イモータル [ 萩耿介 ]価格:885円(税込、送料無料) (2017/5/7時点)インドで消息を絶った兄が残した「智慧の書」。不思議な力を放つその書に導かれ、隆は自らもインドへと旅立った…。ウパニシャッドからショーペンハウアー、そして現代へ。ムガル帝国の皇子や革命期フランスの学者が時空を超えて結実させた哲学の神髄に迫る、壮大な物語。『不滅の書』を改題。★★★☆☆帯が煽りすぎ(`A´) 帯の宣伝文が凄くて、これは好みなん [続きを読む]
  • 『我らが隣人の犯罪』宮部 みゆき
  • 我らが隣人の犯罪 [ 宮部みゆき ]価格:529円(税込、送料無料) (2017/4/30時点)僕は三田村誠。中学1年。父と母そして妹の智子の4人家族だ。僕たちは念願のタウンハウスに引越したのだが、隣家の女性が室内で飼っているスピッツ・ミリーの鳴き声に終日悩まされることになった。僕と智子は、家によく遊びに来る毅彦おじさんと組み、ミリーを“誘拐”したのだが…。表題作以下5篇収録。【目次】(「BOOK」データベースより) 我ら [続きを読む]
  • 『バチカン奇跡調査官 楽園の十字架』 藤木 稟
  • バチカン奇跡調査官 楽園の十字架 [ 藤木 稟 ]価格:777円(税込、送料無料) (2017/4/25時点)多忙を極める平賀とロベルトは、ハイチでの公務後に1週間の休暇を取るようサウロから厳命される。急な休暇の過ごし方に悩む2人だったが、現地で出会った豪華客船のオーナー・ルッジェリに誘われ、カリブ海クルーズに出ることに。だがその船上で、海が割れて巨大な十字架が出現するのを目撃する。2人は奇跡調査を開始するが、船内では [続きを読む]
  • 『人間じゃない 綾辻行人未収録作品集』 綾辻行人
  • 人間じゃない 綾辻行人未収録作品集 [ 綾辻 行人 ]価格:1674円(税込、送料無料) (2017/4/21時点)衝撃のデビュー作『十角館の殺人』から30年ーー。メモリアルイヤーにお贈りする綾辻行人の最新刊!持ち主が悲惨な死を遂げ、今では廃屋同然の別荘<星月荘>。ここを訪れた四人の若者を襲った凄まじい殺人事件の真相は?--表題作「人間じゃないーーB〇四号室の患者ーー」ほか、『人形館の殺人』の後日譚「赤いマント」、『どんどん [続きを読む]
  • 『時限病棟』 知念実希人
  • 時限病棟 [ 知念実希人 ]価格:640円(税込、送料無料) (2017/4/21時点)タイムリミットは6時間。脱出できるのかーー最速一気読み! 究極のどんでん返し!!目覚めると、彼女は病院のベッドで点滴を受けていた。なぜこんな場所にいるのか? 監禁された男女5人が、拉致された理由を探る……。ピエロからのミッション、手術室の男、ふたつの死の謎、事件に迫る刑事。タイムリミットは6時間。謎の死の真相を掴み、廃病院から脱出できる [続きを読む]
  • 『仮面病棟』 知念実希人
  • 仮面病棟 [ 知念実希人 ]価格:640円(税込、送料無料) (2017/4/21時点)療養型病院に強盗犯が籠城し、自らが撃った女の治療を要求した。事件に巻き込まれた外科医・速水秀悟は女を治療し、脱出を試みるうち、病院に隠された秘密を知るー。閉ざされた病院でくり広げられる究極の心理戦。そして迎える衝撃の結末とは。現役医師が描く、一気読み必至の“本格ミステリー×医療サスペンス”。著者初の文庫書き下ろし!★★★☆☆文章が [続きを読む]
  • 『ステップファザー・ステップ』 宮部みゆき
  • ステップファザー・ステップ [ 宮部みゆき ]価格:756円(税込、送料無料) (2017/4/14時点)中学生の双子の兄弟が住む家に落っこちてきたのは、なんとプロの泥棒だった。そして、一緒に暮らし始めた3人。まるで父子のような(!?)家庭生活がスタートする。次々と起こる7つの事件に、ユーモアあふれる3人の会話。宮部みゆきがお贈りする、C・ライス『スイート・ホーム殺人事件』にも匹敵する大傑作! ★★★★☆ありえなさすぎるけ [続きを読む]
  • 『死の棘』 島尾敏雄
  • 死の棘35刷改版 [ 島尾敏雄 ]価格:907円(税込、送料無料) (2017/4/10時点)思いやりの深かった妻が、夫の「情事」のために突然神経に異常を来たした。狂気のとりことなって憑かれたように夫の過去をあばきたてる妻、ひたすら詫び、許しを求める夫。日常の平穏な刻は止まり、現実は砕け散る。狂乱の果てに妻はどこへ行くのか?-ぎりぎりまで追いつめられた夫と妻の姿を生々しく描き、夫婦の絆とは何か、愛とは何かを底の底まで見据 [続きを読む]
  • 『ビッグ・ドライバー 』 スティーヴン・キング
  • ビッグ・ドライバー [ スティーヴン・キング ]価格:781円(税込、送料無料) (2017/4/3時点)小さな町での講演会に出た帰り、テスは山道で暴漢に拉致された。暴行の末に殺害されかかるも、何とか生還を果たしたテスは、この傷を癒すには復讐しかないと決意し…表題作と、夫が殺人鬼であったと知った女の恐怖の日々を濃密に描く「素晴らしき結婚生活」を収録。圧倒的筆力で容赦ない恐怖を描き切った最新作品集。【目次】(「BOOK」デ [続きを読む]
  • 『横浜駅SF』  柞刈湯葉
  • 横浜駅SF [ 柞刈湯葉 ]価格:1296円(税込、送料無料) (2017/3/27時点)改築工事を繰り返す“横浜駅”が、ついに自己増殖を開始。それから数百年ーJR北日本・JR福岡2社が独自技術で防衛戦を続けるものの、日本は本州の99%が横浜駅化した。脳に埋め込まれたSuikaで人間が管理されるエキナカ社会。その外側で暮らす非Suika住民のヒロトは、駅への反逆で追放された男から『18きっぷ』と、ある使命を託された。はた [続きを読む]
  • 『さみしさの周波数』 乙一
  • さみしさの周波数【電子書籍】[ 乙 一 ]価格:475円 (2017/3/27時点)短編の名手・乙一の傑作集! 「お前ら、いつか結婚するぜ」そんな未来を予言されたのは小学生のころ。それきり僕は彼女と眼を合わせることができなくなった。しかし、やりたいことが見つからず、高校を出ても迷走するばかりの僕にとって、彼女を思う時間だけが灯火になった…“未来予報”。ちょっとした金を盗むため、旅館の壁に穴を開けて手を入れた男は、と [続きを読む]
  • 『不死症』 周木 律
  • 不死症 [ 周木律 ]価格:699円(税込、送料無料) (2017/3/26時点)山奥の製薬研究所で謎の爆発事故が発生。泉夏樹は一命をとりとめるも全ての記憶を失っていた。研究所の同僚・黒崎ら生き残った仲間と脱出を試みる夏樹だが、その眼前に、理性を失い凶暴化した人々が突如襲いかかってきた!?息呑むアクションと隠された禁断の真実…最後の1頁まで驚きの連続!常識を揺るがす究極のバイオホラー×ミステリー。★☆☆☆☆表紙絵に騙 [続きを読む]
  • 『大あくびして、猫の恋 猫の手屋繁盛記』 かたやま 和華
  • 大あくびして、猫の恋 猫の手屋繁盛記 [ かたやま 和華 ]価格:594円(税込、送料無料) (2017/3/19時点)ひょんなことから白猫となった旗本の跡取り・宗太郎は、善行を積めば人の姿に戻れると信じ、裏長屋で「猫の手」を貸すよろず請け負い稼業を営んでいる。忍法ならぬ「にゃん法」の秘密を探ったり、猫の駕籠かきと遭遇したり。そんな宗太郎の前に人の姿だった頃の許嫁がやって来てー。それがしは猫ではにゃい。風体はもののけで [続きを読む]
  • 『怪談のテープ起こし 』 三津田信三
  • 怪談のテープ起こし [ 三津田信三 ]価格:1728円(税込、送料無料) (2017/3/10時点)恐怖は全て、日常にひそむ。「自殺する間際に、家族や友人や世間に向けて、カセットテープにメッセージを吹き込む人が、たまにいる。それを集めて原稿に起こせればと、俺は考えている」。作家になる前の編集者時代、三津田信三は、ライターの吉柳から面白い企画を提案された。ところが突然、吉柳は失踪し、三津田のもとに三人分のテープ起こし原稿 [続きを読む]
  • 『代体』 山田宗樹
  • 代体 [ 山田宗樹 ]価格:1836円(税込、送料無料) (2017/3/5時点)近未来、日本。そこでは人びとの意識を取り出し、移転させる技術が発達。大病や大けがをした人間の意識を、一時的に「代体」と呼ばれる「器」に移し、日常生活に支障をきたさないようにすることがビジネスとなっていた。大手代体メーカー、タカサキメディカルに勤める八田は、最新鋭の代体を医療機関に売り込む営業マン。今日も病院を営業のためにまわっていた。そ [続きを読む]
  • 『入らずの森』 宇佐美まこと
  • 入らずの森 [ 宇佐美まこと ]価格:720円(税込、送料無料) (2017/2/28時点)陰惨な歴史が残る四国山中の集落・尾峨に赴任した中学教師・金沢には、競技中の事故で陸上を諦めた疵があった。彼の教え子になった金髪の転校生・杏奈には、田舎を嫌う根深い鬱屈が。一方、疎外感に苛まれるIターン就農者・松岡は、そんな杏奈を苦々しく見ていた。一見、無関係な三人。だが、彼らが平家の落人伝説も残る不入森で交錯した時、地の底で何 [続きを読む]
  • 『バチカン奇跡調査官(ソロモンの末裔)』 藤木稟
  • バチカン奇跡調査官(ソロモンの末裔) [ 藤木稟 ]価格:777円(税込、送料無料) (2017/2/28時点)平賀とロベルトのもとにエチオピアから奇跡調査の依頼が入る。はるか昔、ソロモン王とシェバの女王の子が持ち帰ったという『契約の箱』。その上空に、巨大な炎の剣と天使の姿が浮かび上がったというのだ。早速現地に向かうが、箱は聖職者の兄と弟に持ち出され行方不明になっていた。さらに兄弟を追う平賀らの行く手には、想像を絶す [続きを読む]