new_message24 さん プロフィール

  •  
new_message24さん: ドイツでナチュラルライフ(の予定)
ハンドル名new_message24 さん
ブログタイトルドイツでナチュラルライフ(の予定)
ブログURLhttp://newmessage.exblog.jp/
サイト紹介文南ドイツのマンハイムでドイツ人夫&3歳の坊と暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/08/13 14:32

new_message24 さんのブログ記事

  • PUMAアウトレット
  • オートバーン、A7沿いのKirchheimにあるPuma Outlet。近くを通り、時間に余裕があるときに寄るのですが、毎回結構いい出会いがあります。今回は、坊の靴が切実に足りないため、何かないかと探しに。靴は複数あっても2ヶ月弱で履き潰す。(この1年でビックリする程足が大きくなりました。ドイツサイズで26→28に)秋用にハイカットがよいと思っていたけど、取り敢え... [続きを読む]
  • 秋の旅行〜森編〜
  • ブログ記事が追いついてませんが、日常はどんどんと進んでいきます。また、旅行に出ています 笑今年は旅行ばかりで、(贅沢だけど)そろそろ疲れてきた 苦笑5月→イビザ島6月→ボーデン湖7月→日本8月→フィンランドで、9月。9月にどこかに行くことはもともと決まっていたのですが、行き先はギリギリに決定。まずは森ステイ。このホリデーハウスに滞在しました。テューリンゲンの森の中です。初、東... [続きを読む]
  • 退院・その後 (後期流産)
  • ※※※ 妊娠・流産についての記事が続きます ※※※※※※ 苦手な方、読みたくない方は読み進めないで下さい ※※※出産・手術の次の日、午前中に回診があり、もう退院してもいい旨が伝えられました。特に診察はなく、掛かりつけの婦人科に電話して検診の予約をとるように言われたのと、その際渡す手紙を貰ったのと、あとは、母乳が出てこないようにする薬をもらっただけで終了でした。... [続きを読む]
  • 入院④手術 (後期流産)
  • ※※※ 妊娠・流産についての記事が続きます ※※※※※※ 苦手な方、読みたくない方は読み進めないで下さい ※※※「誘発分娩」というと、分娩室で、苦しんで、産む・・・というイメージだったので、まさか、寝っ転がって本を読んでいる間に、勝手にするりと出てくるとは思わず。なんだか、思い描いていた分娩とは全然違っていて、現実を受け止め... [続きを読む]
  • 入院③誘発分娩 (後期流産)
  • ※※※ 妊娠・流産についての記事が続きます ※※※※※※ 苦手な方、読みたくない方は読み進めないで下さい ※※※朝の10時半に一番最初のCytotecを服用。この薬、かなり強い薬みたいで、人によってはひどい吐き気や下痢を催すそうです。私は、大丈夫でしたが、なんだかダルイというか、眠気が常にある(これはいつも!?)感じでした。たったの1錠を服用した30分後、... [続きを読む]
  • 入院②誘発分娩・準備 (後期流産)
  • ※※※ 妊娠・流産についての記事が続きます ※※※※※※ 苦手な方、読みたくない方は読み進めないで下さい ※※※朝一で駆けつけてくれたSちゃんとT君に坊をお願いし、私と旦那は病院へ。入院の手続きを済ませ、入院部屋に案内されてから、診察室へ。こちらでOberarzt/ärztinと言われる、指導医と、普通の婦人科の先生(若い)と2人による診察。(若い先生を経験の... [続きを読む]
  • 入院①事前準備 (後期流産)
  • ※※※ 妊娠・流産についての記事が続きます ※※※※※※ 苦手な方、読みたくない方は読み進めないで下さい ※※※そもそも、あまりドイツで周りの人に今回の妊娠のことを伝えていませんでした。(1か月、日本に帰っていたので、その後でいいか、と思い)急に、処置入院することになり、困ったのは「坊」。タイミング悪く、幼稚園は夏休み中。そして、仲のいい近所の友達... [続きを読む]
  • 羊水検査当日(後期流産)
  • ※※※ 妊娠・流産についての記事が続きます ※※※※※※ 苦手な方、読みたくない方は読み進めないで下さい ※※※ついにやってきた羊水検査の当日。外はしとしと雨の降る、夏なのに肌寒い、どんよりとした羊水検査日和でした・・・(自虐)いつも坊を預かってもらっている上の階のファミリーが不在だったため、坊は近くに住む日本人のお友達宅に預かってもら... [続きを読む]
  • 役に立つアプリ(旅行番外編)
  • 長々とフィンランド旅行備忘録にお付き合い頂き有難うございました。我が家の旅行の楽しみの一つが、「坊が夜寝たら、ホテルのバーに繰り出す」ことなんですが、今回、その際にとっても便利だったアプリを紹介したいと思います。これまではIKEAのベビーモニターを持って行って使っていたのですが、IKEA、侮るなかれ、かなり距離が離れていても電波をちゃんとキャッチしてくれます。ホ... [続きを読む]
  • フィンランド5泊6日の旅④
  • ムーミンワールドがあるナーンタリから、帰りは市バスでトゥルクへ。(トゥルクは駅からバスが着くマーケット広場までの間が結構な坂で、スーツケースが若干キツかった)また車内キッズエリアの恩恵を受けつつ、ヘルシンキへと戻りました。最終日は、夕方のフライトだったので、日中はフェリーで、要塞の島、スオメンリンナ島(ユネスコ世界遺産)へ。素晴らしい天気!(晴れと雨の差が激しい国、と... [続きを読む]
  • フィンランド5泊6日の旅③
  • フィンランドの夏、ピカーン!と日差しが強烈な時間と、バケツの水をひっくり返したような雨が降る時間とが、同日内に起こる、ということが分かりました 苦笑(ドイツではあまり大雨って降りません。少なくとも私の住んでいるところでは)で、ムーミンワールドに行った日、ドンピシャの雨!基本、外なんで、雨にずぶ濡れで、なんかもう、笑うしかない、みたいな妙なテンションでした 笑この橋を渡った... [続きを読む]
  • フィンランド5泊6日の旅②
  • 今回のメインイベント「ムーミンワールド」。坊はずっと楽しみにしていたけど、実は行きたかったのは、この私 笑ヘルシンキから長距離列車(VR)でトゥルクへ。2年前、タンペレ近郊の友達のうちへ伺った際も、VRでキッズスペースがある車両を予約したのですが、今回も。さすがに、もうすぐ4歳の坊は2歳のときのように遊びまくる、ということはありませんでしたが、(それでも... [続きを読む]
  • フィンランド5泊6日の旅①
  • 羊水検査の予約まで1週間。ちょうどその間にフィンランド旅行の予定がありました。特に悪あがき出来るようなこともなく、それでは気分転換に、と予定通り行って来ました。4回目、2年振りのフィンランド。まずはヘルシンキに2泊。物凄く爽やかに晴れた写真ですが、雨が降るとそれはもう土砂降りで、夏のフィンランドに長靴持参は必須、と学びました。。↓こちらの観覧車、茶色いワゴ... [続きを読む]
  • 正解のない、命の問題(後期流産)
  • ※※※ 妊娠・流産についての記事が続きます ※※※※※※ 苦手な方、読みたくない方は読み進めないで下さい ※※※専門医に掛かり、高い確率でお腹の子に「染色体異常」があることを知った我々。ドイツでは(日本でもそうだと思いますが)、胎児に障害が見つかったから、という理由での人工中絶は認められていません。ただ、例外として、母体が危険に冒される場合はそれが認めら... [続きを読む]
  • 坊、4歳になりました
  • 坊が4歳になりました。今年も快晴!晴れ男。流産のことがあり、誕生日会を催すのも気が進まなかったのですが、1年で1番大切なこの日は、やはりちゃんとやってあげたく。でも、友達も5人と絞って小さくやらせて貰いました。まずは幼稚園用のマフィン作り。24個マフィンを作り、プラスチックカップの中に。下にはお菓子が隠れてます。カップを透明の袋に入れるのが結構大変で(... [続きを読む]
  • 専門医(遺伝子・染色体)へ(後期流産)
  • ※※※ 妊娠・流産についての記事が続きます ※※※※※※ 苦手な方、読みたくない方は読み進めないで下さい ※※※あれよあれよと事が進み、気が付くと我々夫婦は婦人科の中でも遺伝子や染色体、出生前診断の専門医の待合室にいました。色々と事情を持った妊婦さんが来るこの医院。気のせいかもしれませんが、待合室の空気も重いです・・・。(完全予約制なので、自分の前の人がいただ... [続きを読む]
  • ことのはじまり@日本・ドイツ(後期流産)
  • ※※※ 妊娠・流産についての記事が続きます ※※※※※※ 苦手な方、読みたくない方は読み進めないで下さい ※※※お腹の中の胎児に異常があるかもしれない、と言われたのは日本ででした。坊を妊娠していたときと同じく、私はものすごくつわりが軽く(というかほとんど無かった、しかも私は食べつわりタイプ)、7週目頃にはもう元気で普通の生活をしていました。予定していた通り、... [続きを読む]
  • 人生で最も悲しい出来事〜後期流産をしました〜
  • ずっとブログから遠ざかっていました。実は、後期流産をしました。もう安定期と言われる時期だったので、赤ちゃんも大きく、お腹の中で亡くなってしまった子を普通に分娩し、そしてその後手術も受けなくてはいけませんでした。原因はまだ病理検査の結果待ちで分かりませんが、恐らく染色体異常だったのだと思います。(まだ赤ちゃんの心臓が動いていた頃、掛かりつけの婦人科から専門医のところへ紹介されて特... [続きを読む]
  • 日本での幼稚園体験入園を体験して
  • 今回、約2週間、日本の幼稚園へ体験入園した坊。日本の幼稚園って、夏休みに入るの、早いんですね・・・そして、午前保育という名の11時ピックアップというのが結構あるんですね・・・そこら辺は誤算でしたが、結果として、そのくらいの短期がちょうどよかったです。坊は、日本の幼稚園だと年少クラスの年ですが、年少クラスは定員いっぱいとのことで、年中クラスに入れてもらいました。ドイツの幼... [続きを読む]
  • 日本の幼稚園体験入園(入園までの道のり)
  • 今回の日本滞在の目玉、坊の幼稚園体験入園。思ったより幼稚園の夏休みがスタートするのが早かった&午前保育が多かった、という当初考えていた通園よりも短く、全10日でしたが、これ位がちょうどよかったように思います。(化けの皮が剥がれる前に。。。)ドイツの他の日本人の方々からは、「エリアにもよるけど、10件電話して1校受け入れがあるかどうか」の確率とのこと。私は、今年の1月... [続きを読む]
  • ドイツ出国時の書類について
  • 完全に時差ボケが治るまで、今回も1週間かかりました。。夜中に遊ぶ我々(時計時刻に注目)大体12時頃目覚め、明け方5〜6時にようやくまた寝る、を繰り返す日々。今回は私の方が酷かったな。。そして、普段、ドイツでは坊と違う部屋で寝ているため、坊の存在自体が気になり、坊の寝言だ、水飲みたいだ、に夜中、何回も起きてしまいグッスリ眠れず。覚書ですが、今回、夏休みということもあり、ドイツ... [続きを読む]
  • 7年振りの夏日本帰国
  • 日本よりこんにちは。かれこれ7年間、夏に日本に滞在したことがなかったのですが、今回7年振りの夏日本に挑戦!中です。ドイツも私たちが出るまでずっと猛暑の35度とかだったので、少しは免疫はありつつも、まだ本格的な夏の暑さには達していないため、ドキドキしています・・・。今回は3歳児の坊と2人で往復の母子滞在です。(前回、往復パパ付きで行ったら、パパとドイツ語でばかり話して、日本語... [続きを読む]
  • Bodensee(ボーデン湖)2017・夏
  • 今年の夏休み、家族旅行第一弾は「ボーデン湖」にやってきました。(コンスタンツに滞在)4年前、坊を妊娠中、同じく6月にやってきたボーデン湖ですが、その際気に入って、また子連れでこようと決めていたところ。昨年は計画するのが遅すぎて、希望するホリデーハウス(貸別荘)がどこもいっぱいで断念。今年は早めに予約して、水辺から徒歩10秒というロケーションの部屋を借りることが出来ました。... [続きを読む]
  • Holy Mama(イビザ島) 親子リトリート・続き
  • 息子と2人で行ったイビザ島のヨガリトリートの話、続きです。午前中は子抜きの時間、そして午後は子どもとの時間という設定だったのですが、午前中の過ぎるのが早いこと、早いこと!笑でも、坊と過ごすイビザ島の午後もとても楽しかったです。坊が1番気に入っていたのは庭にあったプール。毎日入ってました。1日は午後、どこへも行かず、プールサイドでぼーっ。腕浮輪を... [続きを読む]
  • HolyMama (イビザ島)の親子ヨガリトリートへ 
  • 1週間、息子と2人でスペインのイビザ島での親子ヨガリトリートへ行ってきました。私はヨガリトリートは、同じくスペインのアンダルシア、マラガに続き3回目。子どもを連れて行ったのは初めてでした。今回お世話になったのは、こちら。Holy Mama強くてしなやかでとても意識の高い、3人の子を持つスイス人の女性が起こしたリトリートです。今回、こちらにした理由は1つ。「子... [続きを読む]