早(はや) さん プロフィール

  •  
早(はや)さん: だるだるだるめしあん
ハンドル名早(はや) さん
ブログタイトルだるだるだるめしあん
ブログURLhttp://yoooooooooooooou.blog135.fc2.com/
サイト紹介文気まぐれにゲームに手をつけていく日記。ネタバレ注意。最近は乙女ゲーも始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/08/13 18:36

早(はや) さんのブログ記事

  • やるぞDQ8
  • 宣言通り始めました。がーーっとプレイして今船手に入れたところです。・前にも書いた通りガルモのために3DSの容量を空けるのが目標なので、困ったことや分からないことがあればサクッと攻略サイト見るつもりでさくさくプレイ中。特にスキル振りは全然分からないので何度もおすすめを調べながら振ってます。…が、既にしくじってる予感がぷんぷんする!!とりあえず主人公は勇気を100にする予定+剣と槍をバランスよく。どちら [続きを読む]
  • 最後の逆転は、切ない。
  • 五話二日目以降、がーーっとクリアしてきました!!!以下◎ネタバレ注意◎・いやでも正直悪い予感はずっとあった。助けられたマヨイちゃんが疲れ切っていたこと。霊廟でのドゥルクの記憶が異様に曖昧なこと。トドメに「もう長くは生きられない」でしょ…。あっこれ・・・・霊媒されてるんじゃ・・・・・って思うよね…。シリーズ経験者ならなおさらね…。でも個人的にはアマラも霊媒関係で正体が隠されてるんじゃないかと思ってた [続きを読む]
  • ときめき逆転検事
  • 宣言通りがんがんいくよー!中途半端ですが四話「寄席」と五話「革命」の途中(秘宝をめぐる法廷が終わったとこ)までプレイしました。五話は毎回長くなるので覚悟してたけど本当に長くなりそうなのでここでいったん休憩がてら感想文。以下◎ネタバレ注意◎◆逆転寄席。・ぶっちゃけナルホド君パートのクライン王国での革命が気になりすぎて、舞台が日本に戻った時は「えええええそんなこといいから革命の話してよ!!」とちょっと [続きを読む]
  • シリーズ多めの十冊感想文+ちょっと雑記
  • ◎ネタバレ注意◎・高田郁「想い雲」 鱧料理の話が良かった。・綾辻行人「黒猫館の殺人」 最初っから視点主の管理人が怪しすぎるし、「鏡の住人だ」のとこで試しに名前をローマ字で打ってみたらもう分かっちゃうしで、まさかこのまま終わらないよな?と思ってたら、やっぱり最後はヒネリを入れてきて面白かった。伏線がたっぷり仕込まれてる過去の文書を読んで、最後に探偵役がまとめて「この表記はおかしい」と突っ込んで謎 [続きを読む]
  • ありがとうグラブル…とわに君を愛す…
  • 実はかなり前からちまちまやったりやめたりしてたグラブルですが、続けるかどうか微妙なところもあってブログでは記事書いてませんでした。カテゴリツリーもいい加減えらい長さになってるし、あんまり続けないゲームのカテゴリもりもり増やしてもなあ…とか思ってて。でも刀剣活撃とのコラボでとりあえずストーリーを走ってみたところ、書かない訳にはいかなかった。ありがとうグラブル…永遠(とわ)に君を愛す…・一応最初に私の [続きを読む]
  • 楽しい楽しいレベルあげ
  • ルフランはもうクリアするまで感想書かない予定だったんですが、まだまだかかりそうなので経過報告でも。・と言っても実はちょっと投げ出す気でした。ちょっと前にツイッターで発狂してたのを見た人がいるかもしれませんが、エクストラルートに入るためには各地の裏ボスを倒す必要がある→その裏ボスのうちの一人を倒すためにクリアしておかなきゃいけない依頼がある→その依頼で必要なアイテムがなかなか手に入らない個人的にはも [続きを読む]
  • メアリと魔女の花観てきた
  • ジブリのようでジブリじゃない「メアリと魔女の花」観てきました。◆私は魔法少女のファンタジー大好きだけど、結論から言うと「まあ子供向けのファンタジーとして観るならそこそこいいのかなあ…?」という感じですかね…。以下◎ネタバレ注意◎・ちょっとだけ感想をググってみると、「主人公が魔女」という点で魔女宅と比較されて語られることが多いようですが、個人的には千と千尋感の方が強く感じました。何も知らない少女がひ [続きを読む]
  • 健康的に色々10冊感想文
  • ◎ネタバレ注意◎・綾辻行人「時計館の殺人」 久しぶりの館シリーズ。今回もこれでもかというほどコテコテの古典的ミステリが面白かった。「誰も信用できない!俺は一人で寝る!」のくだりとかニヤニヤしちゃう。極め付けは崩壊する建物に一人残る真犯人…というフィニッシュでアッパレでした。展開はコテコテの王道だから安心して読めるけど、トリック自体は突拍子なくて面白かった!まさか最序盤に出てきた常緑樹まで伏線だっ [続きを読む]
  • 世界の危機四か月くらい放置してごめん
  • ◎ネタバレ注意◎・つってもラスダン(テネス)探索は楽しくってサクサク終わったんですが、ラスボス(幼体)に勝てずレベリングがめんどくさくて長らく放置してました…。レベリングにあまり良い狩場がない(死神狩りはかなり運が絡むからリセマラ必須だし、テネスの陽炎夫人は沸きが遅い)こと、一軍で使っていた初期〜中期のメンツが次々カンストし始めてレベル上げに張り合いがなくなったとこらへんがやる気減少の原因ですかね [続きを読む]
  • マヨイちゃん二か月くらい放置してごめん
  • ものすごく久しぶりの逆裁6、3話クリアしてきたよー!以下◎ネタバレ注意◎・つってもCSゲーム記事自体書くの久しぶり過ぎてどのタイミングでスクショ撮ればいいかいまいち分からず、撮りたいシーンがあっても(画像ネタバレ配慮すべき?)とか思って結局全然撮ってなかった。今思うと前回の記事では真犯人の本性出たシーンとか超重要なネタバレ画像普通に張ってるし、何より発売から数年経つゲームだしそこまで気にすることなか [続きを読む]
  • 夏だし怖いのも読みたいよね色々10冊感想文
  • ゆうほど特別怖いのばっかり読んだ訳でもないんですが。というよりほぼ通常運転ですが。以下◎ネタバレ注意◎・浅田次郎「憑神」 実は初浅田次郎。と書いてしまうと新選組推しを名乗ってるくせに壬生義士伝を読んでないことがバレてしまいますが、このへんの世代の人の文章ってなんか難しそうっていう先入観があって避けてきたというか…。でも最近時代物を色々読んでるのでトライしてみたら、案外読みやすかったしクスッと笑っ [続きを読む]
  • ジャンル色々10冊感想文
  • 本当に色々。◎ネタバレ注意◎・道尾秀介「向日葵の咲かない夏」 生まれ変わったS君が当然のように受け入れられてる突拍子もない世界観は個人的には好きだし、S君はおろか岩村先生もお爺さんも主人公でさえ信じられなくなっていく過程もすごく面白かった。けどモノもヒトも夏の暑さで腐っていくような汚さがあるというか、臭気が漂ってきそうというか、そういうのが全面に押し出されてて読むのがちょっと辛かった。「生まれ変わ [続きを読む]
  • 色々あったねとうけんらんぶ
  • あまりにもブログを書かなさ過ぎていよいよ広告が出そうなので久しぶりにとうらぶ日記。つってもとーらぶもだいたい同じイベの繰り返しなので本当にあんまり書くこともないんですが、そうは言っても最低限のノルマはいつも完走してます。律儀に。ゲーム内の課金もそんなにしてる方じゃないし、派生にはほぼ手つかずの状態でファンというのもおこがましいかもしれませんが、私みたいな暇人ユーザーがアクティブ上げてイベ完走するだ [続きを読む]
  • 時代物にはまってる
  • 時代物多め10冊(正確には13冊)感想文。◎ネタバレ注意◎・宮部みゆき「ぼんくら」   いつもの人情ものほのぼのストーリーかな?と思ったら、これは主人公がお役人ってことでジャンルとしては「捕物帳」になるのかな。やっぱり探偵役の主人公が謎に迫って暴いていくというストーリーはいつの時代でも楽しい。タイトルから「ぼんくら」言われてる主人公はどんなダメ人間なんだ…って思ってたけど良い意味で「適当」なだ [続きを読む]
  • いまさら逆転する
  • 逆裁すきすき言いつつ一年経つ頃にようやく買うなんてファンの風上にも置けない。逆転裁判6、二話まで終わらせてきました。盛大に◎ネタバレ注意◎・一話はチュートリアルみたいなもんだし〜とサクサクやるつもりだったので、スクショはあんまり撮ってないけど、相変わらずキャラのモーションが面白いし進化してる〜〜!!一話の真犯人がアコギ風のノスタルジックな曲調からデスメタルに音楽の方向性が変わったのは笑いました。し [続きを読む]
  • 早熟オフショル
  • ガルモお題botさんで【オフショルダー】のお題が出たので久しぶりに参加してきました。オフショルダーと言えば前からサロペットとの組み合わせを色々探ってみたいと思ってた!「肩だし」からイメージするのはやっぱりセクシーだったり大人っぽいコーデだけど、あえてポップやガーリー寄りでローティーン風に着れば面白いコーデになるんじゃないかと!・という訳でまず一着、定番のチェリベのサロペです。中学生くらいの子が頑張っ [続きを読む]
  • はんなりこまちコーデ
  • ツイッターでりんこさんという方が作ったメイクセットが回ってきたのでお部屋受け取ってきました!りんこ編集長監修はんなりこまち 華シリーズお部屋にて販売しております??メイクセットを使ってコーデしてみてください?? pic.twitter.com/AyiIO9xVIN— りんこ@編集長 (@rinkorooooon) 2017年5月16日ちょくちょくガルモの雑誌?とかの企画をしてらっしゃる方なんですが、コーデやメイクもさることながら編集がすごく凝っ [続きを読む]
  • ミステリ多め10冊感想文
  • ◎ネタバレ注意◎・東野圭吾「手紙」 ミステリではなく受刑者の親族の身に降りかかる苦労をひたすら書き連ねた話だった。最後はちょっと泣いちゃったけど、つらい。せつない。やるせない。という感想しかない…。社長の言うことは残酷なんだけど、実際真実に近いんだろうなと否定できない自分もいる。人種とか性別とか先天的なものでもなく、被差別側にも負い目があるし、この差別がなくなるとも思えない哀しい現実…。・麻耶雄 [続きを読む]
  • さくっと終わらせてきたよ〜
  • 予想通り「ファイナルカウントダウン」が山場で、その後の二つ「夜泣き写楽」と「東京の隕石」はクリア後のおまけのようなものだったらしく、内容も軽くサクサク終わりました。以下◎ネタバレ注意◎・「夜泣き写楽」はタイトル通り「夜泣きする写楽の謎を探れ!」というものだったけど、普通に写楽の謎がいっぱいで写楽本人に興味がそそられるような内容だった。写楽って義務教育の歴史の時間で「浮世絵の人」と習うくらい知名度が [続きを読む]
  • なんか鑑識官やってた
  • なるべくすぐやった方がいいよな〜と言いつつ、もう一年放置していたらしい鑑識官ファイル2…。ゲームはルフランやってる真っ最中でしたが、なんとなく気が向いて3DS充電して始めました。事件二つこなしたら感想書こうかなと思ってたけど、二つ目がすっごい気になる終わり方したのでその勢いでガーッと三つ目もやってきました。以下感想文、◎ネタバレ注意◎・一つ目の「小さきもののラブレター」は正直あんまり印象に残ってない [続きを読む]
  • いろいろ10冊感想文
  • アナログ読書のいいところは、本を閉じるだけで「もうここまで読んだ」「あとこれくらいで終わる」と達成度が視覚でパッと分かるところだと思う今日このごろ。些細なことだけどけっこう大事だと思う。以下作者ばらばら感想文。◎ネタバレ注意◎・貫井徳郎「新月譚」 弱く愚かしく惨めな女の強くしたたかで切ない恋の物語。木ノ内は本ッ当に最低だし「いいからこんな男さっさとこっちからふっちまえ!!!バカか!!!!」とたび [続きを読む]
  • しなのん!しなのん!しなのん!
  • またちょっと間が空いたので覚えてる限り時系列に。・江戸城鍵集めその後最初は「ながらプレイするにはちょっとメンドイ仕様だな〜」と思ってましたが、自分の巡回ルートが定まってくると読書しながらでもヨユーでプレイできるようになりました。宝箱は村正と手紙を出た時点で一度リセットし、二つ目の宝箱はまったり開けてこうと思ってましたが別段廃プレイはしてないけどあっさり全開け。まだ日程に余裕があったのでもう一度リセ [続きを読む]
  • もしかして読書メーターって神なのでは?
  • 存在は知ってたものの、読書記録はブログで付ければいいし…と思って今までスルーしてた読書メーター。詳細な感想はブログに書けばいいけど、読んだ頁数が溜まっていくのは達成感感じられていいかもね、と深夜にふと思い立って登録してみました。ブログに記録してあったぶんはもちろん、過去に読んだ本も覚えてる限りポイポイ登録していったんですが、個人的には相性システムが神だった…!自分が読んだ本が被ってるユーザーを被っ [続きを読む]
  • ルフラン!ルフラン!ルフラン!
  • 基本的にダンジョン一つクリアするごとに記事を上げる予定だったんですが、続きが気になり過ぎて「ちょっと入り口だけ」「あとちょっと」「もうちょっと」「ここまで来たら行くしかないよなあ!!?」と言う感じでドロニア様の過去(ロサテンプス)と海上の死都アマデウス、立て続けにクリアしてきました。だっても〜〜〜〜面白いんだもの〜〜〜〜〜!!!気になるんだものーーーーーーー!!!!※今更言っておくとこのブログは基 [続きを読む]
  • この世に友情などない、すべては愛情だ。
  • ◆フェーヌム後半からウンブラまでクリアしてきました。・攻略サイトをちょくちょく見ながらメルム帝国でレベリング。ついでに色んなとこで宝箱回収。カンパニュラの3F以降の地下探索はまだ早いっぽいし、メルムの地下も怪しげな空間見つけたけどまだ怖い。ってことでトロールを問題なく狩れるようになったくらい育ててからフェーヌムボス倒してきました。その後ミノムシ公に報告しに行くついでにマルコの家に寄ってみたら…。何 [続きを読む]