haya さん プロフィール

  •  
hayaさん: 田舎の釣り人
ハンドル名haya さん
ブログタイトル田舎の釣り人
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ksahre0123
サイト紹介文岐阜県・長野県をホームグランドとし、渓流釣り(餌)の釣行情報を掲載してます。
自由文清流付知川でどっぷり漬かって育ちました。シーズン中のお休みはほとんどどこかしこの川におります。ヨロシクお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/08/14 22:02

haya さんのブログ記事

  • 2017-06-11(日)益田(小坂川)
  • 昨日のイワナの感触をそのままに、本日は益田本流をと、加子母で餌を確保しつつ、ヒラタはまだまだ採れます。今シーズン新調したTALEXのオーバーグラスです、『ちょっといいでしょう』みたいな!今日は短時間で餌の確保ができ、本流を目指しましたが、なかなか入川するポイントがみつかりません、山之口川の合流ポイントから上がろうかと思い、行って見ましたが、今一、鮎が群れていました。そういえば益田の本流ってあまり入 [続きを読む]
  • 2017-06-10(土)木曽川本流(須原・宮ノ越)
  • そろそろ本流を攻めなければ、鮎が解禁となってしまいますので、行く時が無くなってしまいます。本日は本流一本で行きます。まずは餌の確保です、最近はイクラの出番が無くなって来ました。餌の確保も腰に負担となります、30分では無理ですね、1日分を確保しようと思うとどうしても1時間くらいかかってしまいます?採り方が下手なんでしょうね!久々の本流です、広すぎてポイントが難しいです。上流からの放水があるので、多少 [続きを読む]
  • 2017-05-28 (日)益田 小坂川
  • 今日は天候が良かったですね、天気が良すぎて強風の中半分釣りになりませんでした。昨日の草刈りの疲れが残る中、久しぶりに朝早く起きる事ができました、5時に起きて準備に半時程、加子母にてヒラタを採取して何とか本日分の餌の確保が出来ました。竹原のコンビニで朝食と昼食を購入し、朝食をとりながら川に入れたのが結局8時を回っていました。昨晩からイメージしていた場所で竿を出す事が出来ましたが、風が気になります。今 [続きを読む]
  • 2017-05-05 (金) 木曽藪原 菅川
  • 本日も木曽方面、本流を狙って来ましたが、いつも入る場所で川の様子を確認しましたが、水量が多く雪代で薄濁り状態ですこれでは反対側にも渡れません、本流は諦め支流へと向かいます。藪原スキー場に向かう道沿いにある川、菅川にて本日は頑張りましょう。途中川沿いに軽トラを止めて仕事をしているおじさんに、車を止めていいかの確認と、この時期いつも気になっていた川沿いに密集している富貴を採ってもいいかの確認をした所、 [続きを読む]
  • 2017-05-02 (火)  木曽 黒川
  • 今期2回目の開田方面になります、実は昨日の1日に小坂に29日の大会残りを狙いに行ってきましたが、結構な釣り人がいました。何日も車泊してるおじさんに伺ったり、ゼロ釣法で巧みに釣果を上げている若者にも話を聞いたりと、わたくしの餌釣りではいじめられた魚には歯が立ちませんでした。(見向きもしてもらえませんでした)川も工事が入っており、ずいぶんと川の様子が変わってしまっていましたね、その深く掘られたプールに [続きを読む]
  • 2017-04-30 (日)
  • ゴールデンウイーク突入しましたね、29日は振替で出勤でしたので、わが社は本日から8連休となりました後半は川も荒れて釣れなくなりますので、前半がよろしいかと、特に1日、2日当たりは、平日なのでいいかも。初日は近場で地元の川に、天候も恵まれ釣り日和です。今更ですが清流付知川、青川と呼ばれる本当に綺麗な川です。ハンググライダーが3〜4機飛んでましたが、スマホでは撮りきれません。三角橋の下流から、新しくな [続きを読む]
  • 2017-04-16 (日)開田 末川
  • 今期初開田にやって来ました。開田にもようやく山菜が芽吹いております。開田小学校前から御嶽山を。水温はかなり冷たいです、釣り人は誰もいません。上流の堰堤まで、当たりがあるだけで、何も釣れません。ようやく堰堤で上げた、イワナです、しかも小さい。開田まで来て、これでは帰れまいと、あちこち回ってみましたが、今日はちょうど川の周りの母田草を燃やす日にかち合ってしまい消防車は行き来してるは、煙で匂いが充満して [続きを読む]
  • 2017-03-20 (月) 南木曽 蘭川
  • お彼岸の中日に、毎年恒例の嫁の実家に墓参りついでの、釣りです。午後からの釣りでしたが、釣果は今一、今二、でした。毎年ながら、今年は例年になく、まだ寒い感が抜けません、水温も冷たいです。かなり釣り下がって来て、やっと釣れたアマゴですが、小さいです。なかなか最新情報にブログが追い付けません。次回からやっと4月の情報に入ります、あしからず。 [続きを読む]
  • 2017-03-18(土)小坂(ひめしゃがの湯)
  • 日付が前後してしまいましたが、あまりにも今シーズン釣れないので、成魚狙いにやってきました。朝早くから、大勢の釣り人が来ていました、私が着いた頃には、魚がすれてしまって、なかなか釣れません。それでも何とか粘って、粘って上げる事ができました。魚が、かなり下流まで下がっているようで、下流から上がって来た釣り人が、下の方が釣れますよとの事で、少し下り再挑戦。何とか、7匹上げる事ができました。でもやっぱり、 [続きを読む]
  • 2017-03-19(日)川上川
  • 今日は近場で川上川に来ました。解禁当初はいいと言う情報を聞いて来ましたが、全く当たりもありません。まだ、早いのか?4月にならないとダメかな〜ずっと当たりも無く、上流に場所を変えましたが、ダメです。逆に場所を下流に変えてみました。初めてのヒットがなんとマスでした、結構な引きで楽しかったですが、マスでした。(残念)これからと言うときに、なんと、マナーの無い釣り人3人が私の直ぐ下に入って来ました。マジか [続きを読む]
  • 2017-03-12 (日) 大会の様子と竹原川
  • ちょっとご無沙汰しておりました。少し前の情報ですが、ご勘弁下さい。恒例の福岡田瀬のあまご釣り大会の様子です、私は様子を見に行っただけで、竿は出していませんが、結構な釣り人が入っていました。H君も参戦してました、10時頃でしたが釣果を聞きましたら、今10匹目をアタック中と言う事でした、見えるようですがなかなか釣れないようでした。私はこれから支度をして今年初の竹原川に向かいます。ここから下ります。いき [続きを読む]
  • 2017-03-05(日)付知川(恵北消防横)
  • 今日も天気が良かったので、ついつい川に出かけました、と、その前に、粗大ごみの無料回収最後の日と言う事で、これだけはどうしても持って行ってとかみさんに頼まれ仕方なく。なんとしても、初アマゴをゲットしなくてはと、鮎シーズンが始まるとほとんどアマゴ釣りはできなくなる消防署の横に入る事に。やっとヒットしました、二日間かけて最初で最後のアマゴです。後は、餌を変えようと、針を変えようと、何も当たりも無く本日の [続きを読む]
  • 2017-03-04(土) 付知川(まずはお庭で)
  • さてと、今シーズン初の釣り試しとなりました。天気も良く、日中は暖かい日となりました、朝は遅めのスタートです、昨年と比べたら1週間も早い初釣りとなりましたが、恵那漁業は今年からは大会以外放流はしないとの事、当然釣果は期待薄です。地元の某釣具店のお話では、釣り専用区のみに数十キロの成魚を昨年の秋に放流したと伺ったんで、多少でも残っていたら嬉しいのですが?地元の地元車で自宅から3分の超近場でです。付知橋 [続きを読む]
  • 2017-03-01 (水) 解禁おめでとうございます
  • いよいよこの日がやってきましたよ!!皆さん半年のご無沙汰でございます。解禁おめでとうございます。少し前に開田まで行ってきました、雪すごかったです。黒川の様子です、実はこの道沿いの退避場で雪の量を勘違いして車で侵入したことはよかったのですが車が動かなくなってしまい、近所のおじさんにスコップをお借りして、30分雪カキを行い、やっとの事で出る事が出来ました。 [続きを読む]
  • 2016年9月30日 今シーズン最終釣り行となりました
  • 今シーズン最初で最後の平日お休みを頂きシーズンの締めくくりをさせて頂きました。最後にふさわしく無い釣り行かもしれませんが、釣りの醍醐味を味わう事ができ、また最終日に釣りが出来た事に感謝と幸せを感じる事ができた1日でした。最終日と言う事で釣り人も沢山です。大アマゴを狙いに沢山入川してます。川に入れたのはもう8時近かったと思います。朝5時から来てる釣り人に話を伺うと、もう皆さん釣り終えて一段落した所だ [続きを読む]
  • 2016年9月19日(月)シーズンも終盤 台風接近でも釣り
  • 台風16号が接近により大雨、増水の中、祝日の今日はシーズン最終月にもかかわらず、この先予定がタイトに詰まっている為どうしても今日行かないとと、釣りができる場所を探して、と雨降りの中準備をし朝7時過ぎに出発です。地元の清流付知川もかなりの増水と言うか濁流と化していました、次に川上川を通りながら確認、ここも最近無いくらいの増水でとても入る事ができません。次に木曽川本流、こんな感じです。木曽川本流も諦め [続きを読む]
  • 2016年9月4日(日) 木曽西又
  • あっという間にシーズン最終月となってしまいました、楽しみに待って待って迎えたシーズンでしたが気が付けば、もうラストの月となりました。毎年、歳を重ねる度に、回数、内容ともに薄くなって来ているように感じます。行動範囲も狭くなって来ましたが、車が運転できる内は何とか頑張って通いたいと思うこの頃です。さて本日も、遅い時間から木曽へ向かって走ります。久し振りの天候に恵まれた様な気がします。いつも車を走らせな [続きを読む]
  • 2016年8月16日(火)夏休み最後の釣り
  • 夏休み最後のあがきをさせてもらいました。おてんとうさまもかなり高くなってからのお出かけとなってしまいました、上松のコンビニで昼ごはんを購入して、本日のポイントに着いたのがもうお昼近くでした、しかも今日は最近で一番遠方の笹川です。木曽本流は鮎かけの釣り人で、ポイントはどこも抑えられていましたので、だんだん上流に行くうちに笹川まで来てしまいました。もうここで竿を出すしかありません。こんな時間に来て釣れ [続きを読む]
  • 2016年8月14日(日)
  • 前日の付知の花火大会は毎年スケールアップしていきますが、今年の花火も最高の花火でしたね、スマホで動画を撮ったんですが、このサイトには動画アップできないのが残念です。毎年恒例お盆の家内の実家帰省、と言っても僕は毎年裏の男樽川かのそ合流地点の蘭川で釣りをするのが恒例となっております、今年は蘭川の上流にしました。少し前に行って、魚影の確認をしてきましたので、行かない訳には行きません。今日は、以前よりも水 [続きを読む]
  • 2016年8月13日(土) 開田〜木曽本流
  • 一月以上のご無沙汰となります、シーズン中こんなに長く釣りをしない時間があるとは、自分でもびっくりです。7月の悪天候と仕事、家事等の条件が重なり夏休み釣り行となってしまいました。餌ももうこの時期ヒラタは採取するのが難しいですし、食わないのでクロカワ虫を少しだけ。開田に向かう途中で採取。チチカブ(カジカ)がよくタモに入る事がありますが、今回は珍しいアカダス(アカザ)が入って来ました、刺されると結構痛い [続きを読む]
  • 2016年7月3日(日) 木曽開田 末川
  • トウモロコシにはまだ早いのですが、今日は開田に向かいました。久し振りに朝早く起きて出発できたのに、エサ取りで時間をついやしてしまいました。一度水が出るとヒラタを探すのに、なかなか苦労します、川上川を下ったり登ったり、途中アユ釣りのおじさんが、採り方やら、場所とか親切にご教授して頂き、何とか確保できました。アユ釣りのおじさんありがとうございました。開田に到着し、入川したい所にはもう既に、何人かのフラ [続きを読む]
  • 2016年6月26日(日)南木曽 蘭川
  • 先週の平日に仕事の関係でこの辺に来ましたのでついでにちょっと川の様子を見てみました。水量も丁度いい感じ、橋から見ると、結構魚影があちらこちらで、これは週末には来なくてはいけませんと、言う事で楽しみに週末を待っていましたが、途中雨に降られ増水!!そしてこの日の川の様子です。水は澄んでいますが、水量はかなり多めで、対岸行くのも結構つらいです。何とかイワナとアマゴをゲットできましたが、橋の上下数十メート [続きを読む]
  • 2016年6月12日(日) 木曽本流(原野)
  • またまたやってきました木曽川本流です。この日も坂下で餌を採ってからの釣り行となりました。坂下交番の前はいいヒラタが沢山採れました。宮の越まで行こうと思いましたが、何故か原野の小学校前に車を止めてました。早速入渓、いい感じです。釣り上がろうか?下ろうか?悩んだ末、イクラではないけど下ることにしました。第一投で来ました、ヒラタ効果なんでしょうか?いいサイズのアマゴです、きれいです。次はイワナです。逆さ [続きを読む]
  • 2016年6月4日(土) 木曽本流・黒川
  • 久し振りに木曽へと思いをはせ、途中で川上川でヒラタの餌を採ってからと川へ入ったのですがなかなかいません、30分程かけて採った貴重な餌を餌箱をひっくり返して餌をリリースしてしまうは、おまけに胸ポケットに入れておいた眼鏡を落としてしまい、大慌て・・・・さてどこで落としたのか、眼鏡が水に浮いて流れてしまったのか、沈んでどこかに留まっていて欲しいと言う願いで、それから40分ほどかけて、下ったり、登ったりと [続きを読む]
  • 2016年5月28日 小坂
  • 今回は、同級生のKT君と飛騨方面に行く事になり、何年振りかの小坂釣り行となりました。前日に、餌釣りのプロ(H君)に飛騨方面の情報を仕入れての決行となりました。小雨が降る中、午前7時合流し41号線を、小坂と言う事で比較的近場となり、また、成魚狙いとなってしまいますが、K君との初めての釣り行を楽しむ事ができました。K君はフライで僕は餌釣りです、途中、加子母当たりで、餌の確保と思いましたが、現地で何とか [続きを読む]