UKKO さん プロフィール

  •  
UKKOさん: うっこちゃんのナチュラルガーデン
ハンドル名UKKO さん
ブログタイトルうっこちゃんのナチュラルガーデン
ブログURLhttp://ukko2010.exblog.jp/
サイト紹介文四季を通じて庭の移り変わりや植物の様子などを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/08/15 10:12

UKKO さんのブログ記事

  • へメロカリスとホリホック
  • 大輪咲きのホリホックが咲き出しました♪。この子はお気に入り。よく晴れた日は一日花で終わってしまう儚い花ですけれど、雨降り日や曇天日では二日くらいもってくれるので嬉しいのです。ブルーガーデンから掘り出して畑に仮植えしたヘメロ達にも花がチラホラと。こぼれ種っ子達も咲いて小さなお花畑になりました^^。。     盛んに咲いているのはこんな派手派手ちゃん。ヘメロにしては丈の大きな品種です。こぼれ種の... [続きを読む]
  • 始まる花 終わる花
  • オカトラノオ。山裾で見事な群生風景を目にする事がありますね。うっこ庭にも一面に咲かせたくて植えたけど、中々群生とまではいきません(・_・;)。小さな群れが出来始めているので、何年後かに夢が叶うかも知れません^^。ピンクのベルガモットが咲き出しました♪。去年入れた白花はまだ蕾のまま。この子も群生して咲くと見事ですよね。夢2さん、お待ちどう様。ヘメロが咲き出しましたよ。工事に伴い掘り起こしたへメ... [続きを読む]
  • ピンクの花
  • 今日は一日雨降り、梅雨入りしてた事思い出しました(笑)。昨日撮った庭の様子です。スパニッシュビューティーが咲き終ったアーチには、クレマチスのマダムジュリアコレポンが占領して花盛りとなりました♪。暴れん坊のクラウンベッチもアーチを登り始めたので、剪定を兼ねて切り詰めました。フェンスの高さで大人しくしてて下さいな^^。        鮮やかなピンクの花を付けたスカピオサ。グリーンによく映えます♪... [続きを読む]
  • 涼しげに アンミ・ヴィスナガ
  • 先日アニスとして紹介しましたこのお花は、正式名アンミ・ヴィスナガ。レースフラワーの仲間だそうです。フワフワした葉の中に真っ白い涼しげな花がいくつも咲いて、鬱陶しい季節にピッタリかと?。自家採種した種を蒔いてたくさんの苗を作り、ガーデンのあちこちに入れました。メインのお花の引き立て役にはうってつけだけど、うっこ庭では単色植えで楽しみます。             繊細なレースを思わせる花はとっ... [続きを読む]
  • アニス・アジサイ・色付いたベリー
  • ニンジンの花・・・ではありません。ラベルにはアニスとありました。切れ込みの深い涼しげな葉っぱがお気に入り♪。姿形はニンジンそっくりね。草丈があるので、花房が大きくなってくると倒れやすく、雨風に弱いのが難点。こんもりと茂った自然な樹形はとってもきれいなのですけど、そんな理由で仕方なく棒を立てて縛りつけておきます。自家採種でたくさんの苗を作ってガーデンに入れました。咲きだしたアナベルに寄りかかっ... [続きを読む]
  • 庭の様子と花オクラの植え付け準備
  • 関東地方も梅雨入りしたのに雨らしい雨が降らず、相変わらずガーデンもうっこ畑もカラカラ状態です。 ここはもとレッドガーデンだった場所。昔の面影は無くなりましたが、生き残った植物達を使って新しい庭を少しずつ作っていこうと思っています。イメージが出来上がるまでは鉢物を置いて楽しみます。スティパ・ポニーテールの穂が風になびいて右へ左へユ〜ラユラ。とってもしなやかな動きです。花友に頂いたアガベが大きく... [続きを読む]
  • クラウンベッチとギガンジューム
  • ホワイトガーデンからうっこ畑に続く小道には、今にも分解しそうなおんぼろアーチが掛かっています(+_+)。腐食が進んで今にも折れそう。手を入れながら使ってきたけど、もう限界ね。       おんぼろアーチの側では、暴れ出したクラウンベッチが這い上がる勢いです。小さくてコンペイトウの様な花は可愛いけど中々の暴れん坊。匍匐しながら何処へでも広がっていきます。柔らかそうにふんわり咲いていい感じだった... [続きを読む]
  • 白い花色々・うっこ畑の様子
  • 涼しげな真っ白いスイレンの花が咲きました。この池の住人はヒメダカ9匹。一時はたくさん泳いでいたのに、いつの間にやら過疎地になってしまったみたい。葉っぱも花も爽やか〜♪。斑入りヤマホウシのウルフアイ。ブルーガーデンから掘りあげてうっこ畑の片隅に仮植えしてあります。                金魚池の周りで咲く白花ホタルブクロ。昨日のブログでアップしたトゲトゲのバラはアルバメイディーランドか... [続きを読む]
  • 小さなビオトープ
  • 長女が生まれて間もなくですから、もう30年は経っている小さな金魚池。その間世代を引き継ぎながら、ただ今大小9匹の金魚が元気に暮らしています。6月頃が産卵期らしく、小さな赤ちゃん金魚が誕生するのももうすぐ。殆ど食べられちゃうけど、生き残った強い子達がまた世代を引き継いでいきます。手を掛けず自然のままにそっと見守ります。夏はオタマジャクシがいっぱい泳いでいるし、トンボの幼虫ヤゴも住みつく小さなビ... [続きを読む]
  • 酷い風でした〜
  • トイレに立ったほんのわずかな時間に、まっちゃんに席をとられてしまった〜(T_T)。2時間は陣取るつもりね。。。昨日の嵐で、咲いたばかりのアマリリスがポッキリ。花台にあった寄せ植え鉢と山野草の大鉢も落っこちで割れちゃったし、もう散々でした(涙)。八重咲きアマリリスのダンシングクイーンと言う品種ですが、模様が豚バラ肉みたいだと一時話題になりました(笑)。外の大嵐も何のその、ぐ〜すか爆睡してたヒメ... [続きを読む]
  • 赤と紫の花・うっこ畑の芸術品?
  • 大人色の真っ赤なアマリリス・レッドライオン。数種類育てているなかで一番のお気に入りです♪。分球して育てた、まだ小さな球根にも花茎が上がりました^^。こちらの真っ赤っかなバラはギネー。少し奇形ですけど2番花が咲き出しました♪。毎年チュウレン蜂の被害がひどくて一番花はまともに咲いた事が無いと言う可哀想な子なんです(涙)。鉢植えクレマチスを試に置いてコラボさせてみましたが、紫と赤って相性はどうかし... [続きを読む]
  • 紫の花とキュウリ、ブロッコリーの収穫
  • 細い茎に貧弱な花・・・、でも、れっきとしたギガンジューム。もう6年も前からバラの咲く頃に必ず花を付けてくれます。年々小さくなってきたけど、今年も忘れずに咲いてくれました?。花の大きさは5センチ足らず。周りの草花に見下ろされてるけど、あなたは立派なギガンジュームよ。       楚々としたクレマチス・涼香。引き立て役にと植えたけど、主役がいません。赤バラ・ギネーの一番花は全てチュウレン蜂の犠牲... [続きを読む]
  • 爆咲きコバノズイナと防虫ネットの中の野菜たち
  •      我が家のコバノズイナ、今年は頑張っちゃいました!。木全体が花だらけです。いつもならもっと控えめに花を付け、特別目立つ事も無い木でしたけど、今年の爆咲きはどうしちゃったのでしょうね。       毎年ピエールさんの引き立て役だったのに、今年は負けちゃってるね。うっこ畑の様子です。ブロッコリーも大きくなってきたので、ついに虫除けネットを外してみました。ギュウギュウ詰めだった葉っぱの隙間... [続きを読む]
  • パーゴラとアーチからの風景
  • パーゴラを作って今年で丁度25年、ピグノニアの花が終わると今度はジャスミンの花が咲き出します。数日前からいい香りが漂い始めました♪。奥はレンガの花台があるホワイトガーデン。階段を下りてアーチを抜けるとうっこ畑に出ます。風が抜けるので夏でも涼しいパーゴラ下は、暑さ嫌いの山野草達が養生する場所でもあります。                    こんなかんじで^^。   緑ばかりで華やかさが全く... [続きを読む]
  • 雨降りガーデン
  • ホワイトレースフラワーが優雅に広がって咲き出しました。打ち上げ花火がいっせいにい開いたみたい♪。小雨が当たって少しうつむき加減。小さい蕾からは想像もつかない程大きくなった、まん丸花のギガンジュームを見下ろしているのね^^。目の覚める様な鮮やかな花色をした修景バラは名無しのゴンベイさん(もしかしたらマイナーフェアーかも)。病気一つしない健康優良児♪。小さな鉢なので花数はイマイチですけど、高さの... [続きを読む]
  • 久々の雨で・・・
  •       朝から雨。静かな雨です。久しぶりのお湿りにお花達もホッとしているみたい。散り始めたスパニッシュビューティーが咲くアーチに、ちょっと遅れて咲きだしたマダム・ジュリア・コレポン。一緒にピークとはいかなかったけれど、一応コラボという事で^^。                 花びらが小道に散ってピンク色。            レンガの花台では、クローバーに花が上がりました♪。    ... [続きを読む]
  • リナリア、ギガンジュームなど
  • こぼれ種のリナリア・プルプレア。高性種の宿根リナリアですが、種がこぼれて畑にまで侵入してきました。抜いて抜いても出てきます。サヤエンドウが絡んでいたオベリスクの周りにも、邪魔なくらいごっちゃり生えちゃって!。でもきれいだったから、リナリアを抜かずにサヤエンドウを抜いた。アホです。。。何年もかけてキツイ色は抜き取っていたので、自然に淡色のこぼれ種っ子達だけになりました。どんな植物とも相性がいい... [続きを読む]
  • 初夏の風景
  • 花の終わったトキンバラにかわって、バックヤードで養生していた寄せ植えを置きました。やっと出番がきたね!。トリフォリウム・バニーズとペチュニア・クリームソーダ。グリーンの縁取りが爽やか〜♪。花枝が広がらないのでゴチャっとした感じです。昨日ほどではないけれど、今日も日中は暑かった〜(+_+)。しばらく雨も降らないから一雨欲しいところです。地植えの植物には水やりなどしませんが、ブルーガーデンから移... [続きを読む]
  • シャクヤクと国バラで買った物
  • 今年も咲いたお気に入りのシャクヤク。早く咲いてくれないかなぁと毎日覗いていたけど、いざ咲いてしまうと、まだ蕾でよかったのにって思ってしまう。咲いちゃったら後は散るだけだし。一茎に花蕾が5、6個、時にはもっと付く時も。なるべく大きな花を咲かせたかったので2個残して残りはぜんぶ摘み取りました。最終的には一個にして大輪花なんか咲かせてやろうじゃないかと思ったけど、膨らんだ蕾を摘み取る事が出来ず。。... [続きを読む]
  • 早朝の庭とお出掛け♪
  • まだ7時前だというのに、すでにギンギラギンの日差し。今日は気温がグイ〜ンと上がりそうな気配です。レンガの花台に日が射すのは朝の内だけなので、葉焼けしやすい鉢物はここに集合。それでも天気の良い日は朝夕2回の水やりは必須なのです。       花台周りに植えた植物が咲き出して賑やかになってきました。が・・・  レースフラワーが大きく育ち過ぎて、ちっちゃく見えるギガンジュームなのでした(;一_一)... [続きを読む]
  • フロックス・チェリーキャラメル
  • 可愛いフロックス・チェリーキャラメル、一目惚れしちゃいました♪。買い置きしてあった黒花ダイアンサスと合いそうなので寄せ植えを一つ。他にはダイアモンドフロスト、斑入りロニセラなど。中心から滲むチェリー色が素敵。淡色に退色した花とのグラデーションがまたまた素敵♪〜。こぼれ種のひょろひょろジキタリス。丈のある植物に囲まれてしまってちっとも目立ちません。残念、種が落ちたところが悪かった!。今日は全国... [続きを読む]
  • 最近の庭の様子
  •      こぼれ種のオルラヤやアンチューサ・タッセルブルーが小道をふさぐ勢いです。一年で一番華やかな季節?。種を繋ぐこぼれ種っ子達で出来ていると言ってもいいほど、うっこ庭では毎年同じような光景が広がります。手を入れ過ぎるガーデンにはあまり魅力を感じないから、ある意味こんなドンジャラケガーデンが落ち着くんです^^。少し前のパーゴラ。ピグノニアがわんさか咲いて、それはそれはスパイシーな匂いが充満... [続きを読む]
  • 忙しい合間に
  • ほぼ毎日庭の様子は写真に収めているのですが、何かと忙しくて中々アップできないでいます(T_T)。せっかく記録した画像が勿体無いので沢山の写真を載せて消化したいと思います^^。それでは〜                            トリフォリウム・バニーズのこぼれ種っ子をたくさん見つけたので、大きな株を堀り上げ、ペチュニアと葉物を使って寄せ植えを作ってみました。引き立て役的な使われ方... [続きを読む]
  • 初夏のガーデンと国バラの続き
  •        いつの間にか初夏のガーデンに。バイカウツギやオルラヤが咲き出しました♪。大好きなトキンバラも今が満開。庭植えにしてもっといっぱい咲かせたいけど、相当な暴れん坊とかで鉢の中に閉じ込めておきます。この鉢だって結構な大きさで移動には相当な馬鹿力が必要なのよね。我慢してもらいましょ!。今年はきれいなグリーンアイが見えます。年によっては、芯まで花びらがぎっしりと詰まって真っ白な花を付ける... [続きを読む]