ホメオパシー.net さん プロフィール

  •  
ホメオパシー.netさん: 自然療法で、できること。
ハンドル名ホメオパシー.net さん
ブログタイトル自然療法で、できること。
ブログURLhttp://ameblo.jp/homoeopathyheart/
サイト紹介文自然療法ホメオパシー治療の記録とレメディ情報。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/08/15 21:42

ホメオパシー.net さんのブログ記事

  • 薬を飲んでるから大丈夫…?
  • 健康相談に来られる方は 多くの症状を抱えている方が多いのですが、 その中で一部の症状については、 「この症状は毎日、薬を飲んでるから大丈夫です」 「この病気は薬で治りました」 とおっしゃることがけっこうあります。 また、薬は用法用量を守って飲んでいるなら “身体に良いもの” だと信じて 薬を飲み続けている方も いらっしゃるようです。 さて、 [続きを読む]
  • 不安はチャンス!
  • 何か症状が出てきて、それがなかなか治らなかったり、ずっと痛みが続いたりすると、 やはり誰でも「不安」になってきますよね。 少し休んで良くなるのなら心配ないのですが、休んでも全く症状がよくならない、さらにどんどん悪くなっていき徐々に学校や会社にも行けなくなり、 その休みが何ヶ月も何年も続いていくと・・・「不安」はどんどん高まってくることでしょう。 最初は、そんなに病気が長引くとは誰も [続きを読む]
  • 2017年新春に、ホメオパシー体験を!
  • 2017年、あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします。皆様がより健康で、本当の自分自身を生きることができますように心よりお祈りしております。 さて、いつも当ブログを読んでくださったり、健康相談に来てくださる皆様のために感謝の気持ちをこめて新春特別ホメオパシーミニ相談(無料)を行いたいと思います この一年の始まりに、いままでの自分を変えていきたいと強く願っている [続きを読む]
  • 今年の最後に
  • 大変久しぶりの更新となってしまいましたが、いつも読んでくださって本当にありがとうございます。 今年の後半は全く余裕がなくて、たくさん書きたいことがあったにもかかわらずメッセージを発信できず残念でしたが、来年こそは!もっと頻繁に更新していきたいと思っています。 今年もホメオパシー.net  をご利用いただきまして本当にありがとうございます。心より感謝しております。皆様のサポートができることは私に [続きを読む]
  • 面倒だから甘いものを・・
  • 糖尿病と高血圧になりずっと長年、薬を飲んできたけどだんだん薬ではコントロールできなくなり、他にもいろいろな支障がでてきて病院ではどうにもならなくなった高齢の男性。奥様がいうには、もう外にもあまり出歩けなくなって暇なので、ずっとテレビばかり見てお菓子をほしがるから「面倒くさいから、お菓子をたくさん買って、食べさせていた。」そうです。小さなお子さんに対しても 泣いていたり、うるさかったり、機嫌が悪 [続きを読む]
  • アレルギー性鼻炎にレメディを
  • アレルギー性鼻炎のお子さんがとても多いので、今日はそれに関するレメディを少しご紹介したいと思います。慢性的にずっと鼻炎が続いていたり、毎年春だけとか、花粉症とか、ストレス時に出るとかいろいろですが、大抵は内臓の問題から来ていることが多いです。健康相談では、もちろん内蔵の治療もあわせて行いますが、子どもさんであれば数年治療を続けているうちに花粉症でも年々かなり軽減してラクになっています。肝臓、腎臓、 [続きを読む]
  • 子どものチックにはレメディがとても良い
  • 頻繁にまばたきしたり、鼻を鳴らしたり、咳払いするというようなチック症のお子さんがよくホメオパシー健康相談に来られているのですが、レメディでわりと簡単によくなっていくことが多い症状です。発達障害のお子さんのチックの場合は脳に蓄積している様々な有害物質の解毒をしたり脳の機能を改善していく必要があるため少し時間はかかりますが、それ以外の、一時的な脳神経の異常からチックが出ているお子さんは数回の治療で良く [続きを読む]
  • 不安・恐怖にレメディを
  • 今日は、不安・恐怖によく作用するレメディについて以下にいくつかご紹介したいと思います。 まずは、事故、災害などで突然の恐怖を感じた直後には、Acon.をすぐにとると良いのですが、その後、恐怖によって肉体症状が出てきた場合には、どのような症状が出てくるかをよく見てレメディを選んでください。激しい恐怖からどもりや痙攣が出たり、尿便が出なくなったりなど、激しい症状が出るのならStram. さらに、恐怖があまりにも深 [続きを読む]
  • トラウマを「音」で癒す
  • 人間は地震など災害や事故などで強いショック、恐怖を感じたときにそれがトラウマとなって残ってしまうことがあります。人間にはエネルギーセンターがいくつかあるのですが(それはチャクラと呼ばれています)そこに問題が生じるのです。そのため、なるべく早くそれを癒していく必要があります。ホメオパシーでも恐怖、ショックに関するレメディやチャクラを癒すレメディはたくさんあるのですが、今日はホメオパシーの治療を受けら [続きを読む]
  • 車中泊でのエコノミー症候群にレメディを
  • 避難所や車中泊により長時間身体を動かしていないと血行が悪くなり血栓ができるエコノミー症候群になる危険性があります。なるべく身体を動かしたり (足首を回したり、ふくらはぎをマッサージ)水分をこまめにとることはもちろん、その水のなかに(ペットボトルにでも)Arn.200Cを一粒入れて飲んでいると血行が良くなるので大変助けになると思います。 Bell−p.200C(Bellis−perennisベリスペレ [続きを読む]
  • 地震災害にレメディを、相談受け付けます
  • この度の熊本地震で被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。余震が一刻も早く収まり、安全が確保できるようにお祈りするばかりです。。地震の恐怖、トラウマ、怪我を癒すために、以下のレメディをペットボトルのお水に一粒ずつ入れて、一日かけて少しずつ飲むことをおすすめします。①Acon.200C・・激しい恐怖後、ショック②Ars.200C・・恐怖で落ち着かない、寒い火傷で激痛③Arn.200C・・トラウマ、外傷、打撲 [続きを読む]
  • 子供の自己肯定感を高める!
  • なるべく子供が小さい頃から好きなこと、得意なことをやらせてあげて「わぁ、あなたってすごいのね!」「素晴らしい才能ね!」などと温かい言葉をお母さんやお父さんがいつも言ってあげているとその幼少期の記憶は根深く残りますから、自分は人から喜ばれる価値のある人間なんだと脳にしっかりと刻まれます。そうすると、大きくなってたとえ苦手なことやうまくいかないことがいろいろあったとしても「自分は素晴らしい人間だ」とい [続きを読む]
  • うちの子が何に向いているのかわからない・・
  • あるお母さんがお子さんにたくさんの習い事をさせていました。でも、お子さんもあまり乗り気ではないし、やっている年数のわりにはさほど上達もせず、費用ばかりかかってこれって、本当に将来のためになるのかな?とお母さんは悩んでいました。お子さんが好きなもの、最も向いているものだけに絞ったらどうですか?と言うと、「それが・・・Aちゃんにどれが向いているのか、よくわからなくて・・・。」というお返事。お母さんはお [続きを読む]
  • やりたいことがない子供たち
  • 自分のやりたいことをやることがどんなに大事なことかいままでに何度もお話してきましたがすごくやりたいことなんて何もない・・・というお子さんが(大人の方も)実はとても増えてきているのです。小学生でも、時には幼稚園児でも(!)あまり外で思う存分遊ぶこともなく何をしたい!と強く求めることもなくただおとなしくしていてお母さんや先生の言うことに従って勉強したり、習い事に行ったりして夢中になるのはビデオとかテレ [続きを読む]
  • 理由もなく不安になるのは・・
  • 毎日、毎日、「不安」という文字を見ない日がないくらいいろいろなことで悩んで不安を抱えている方が多いですね。病気が治るか不安だし、感染症にかかるのも不安だし、子供がちゃんと育っていくか不安だし、勉強や仕事がうまくいくか不安だし、将来も不安だし、どんなに楽観的に見える人でもなにかしら不安に思うことがあるのですよね。結核マヤズムが強い人は「全く不安がない!」ということもあるのですが、それ以外の人たちは大 [続きを読む]
  • 本年度から「健康相談S」を新設しました。
  • 皆様、こんにちは。ブログでの告知が遅くなってしまいましたが、本年度1月から、ホメオパシー健康相談に「健康相談S(Small)」 を新設いたしました。再相談の際に お選びいただけます。通常の「健康相談」では、同時にいくつもの症状を治療していくために一日に何度もレメディを摂取していただくことが多いのですが、お仕事などで忙しい方からは一日何度もレメディをとるのは大変、一日1回程度のレメディだといいんだけど・・ [続きを読む]
  • 病気をうまく治すために必要な2つのこと
  • 前回、「奇跡」がおきるとき で人間はどん底まで落ちたときにはすごい自然治癒力が働いて奇跡のようにあっという間に病気が治ってしまうことがあるというお話をしました。でも、どん底にまで落ちるのは嫌だなぁ、、そんなことになる前にもっと穏やかに、速やかに、病気を治していきたいなぁ、、と思うかたがほとんどなのではないでしょうか。そういう方々のために「奇跡」とまではいかなくてもうまく最短で病気を治していくコツ( [続きを読む]
  • 「奇跡」がおきるとき
  • 新年あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします。2016年の始まりに、私がホメオパシー療法を通して経験してきた「奇跡」についてお話したいと思います。誤解がないように言っておきますが、ホメオパシーではいつも奇跡が起きるわけではありません。ホメオパシー治療を受けに来られる方の中にはどういうわけかホメオパシーのあの白い粒を飲むだけで魔法のようにあっという間に、どんな病気もすぐに [続きを読む]
  • 年末年始のお休み
  • ホメオパシー.net の年末年始のお休みのお知らせです。2015年12月28日(月)〜2016年1月5日(火)はお休みさせていただきますのでご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。今年も皆様にホメオパシー.net をご利用いただきまして大変うれしく思っております。本当にありがとうございました!!また来年も皆様に優しい治療を目指していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。来年も愛にあふれた年になりますよ [続きを読む]
  • 「普通」であることの素晴らしさ
  • 前回、@import url(http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/css/editor/htmlarea.css);e" href="http://ameblo.jp/homoeopathyhear
    t/entry-12096529655.html" rel="bookmark">完璧を求めたときに、失うもの。 で完璧主義の弊害
    についてお話しましたが、もうひとつ、 真面目で完璧主義のお子さんに よく見られる不思議
    な特徴について今日はお話したいと思います。親の言うことに従い、おとなしく真面目に頑張っ
    てきたお子さんが突然 [続きを読む]
  • 完璧を求めたときに、失うもの。
  • 子供が生まれたときには親はただひたすら無上の喜びに包まれます。無事に生まれてきてくれたことに感謝し、感動で涙を流し赤ちゃんがそばにいるだけで幸せを感じます。赤ちゃんがにこっとしてくれただけで最高の喜びを感じるのです。この不透明な時代に生きていてもその赤ちゃんを見ればまだまだ日本の未来は大丈夫だと、生きる希望が湧いてくるのです。ただ、そこにいるだけで「かわいい。」 「愛してる。」そのお母さんの純粋な [続きを読む]
  • 大切なのは自分の人生を生きていくこと。
  • 自律神経系などの症状が出ている方をみていますと、自分の限界を超えて頑張りすぎていることが多いように思います。結核マヤズムの人たちは人の気持ちがよくわかってしまうためにその期待にこたえようとして頑張ってしまいます。ガンマヤズムの人たちは真面目で責任感が強く人に迷惑をかけてはいけないと自分を犠牲にして休むことなく頑張り続けます。こうして誰かのために必死に頑張っているうちにいつしか自分の人生ではなく他人 [続きを読む]
  • あなたは何も悪くありません。
  • ホメオパシー相談で皆様のお話を伺っていますと自分のことを責めてしまっている方をよくお見かけします。「自分が悪いから、こんな病気になった・・・」「自分のせいで、子供がこんな病気になった・・・」そう言って、自分を強く強く責めているのです。それはそれは重苦しい感情です。特に、お母さん方はお子さんが病気になったり、問題を起こすようになるとすべて自分の育て方が悪かったのだと思ってしまうのです。私はホメオパシ [続きを読む]
  • 救急用レメディ(5)<鼻血>
  • 皆様、おはようございます。今日は救急用レメディ⑤突然<鼻血>が出たときのレメディを以下にご紹介しますね。外傷などで急に鼻血が出たときはすぐに、Acon.+Arn.鼻血が多量に出た場合は、Chin.も後からとっておくと良いです。●Acon. ショック、恐怖、突然の症状、紅潮●Arn. 外傷、頭や体を強く打ったとき、頭の鬱血、出血●Chin. 出血などで体液の不足、衰弱。外傷や炎症からの軽い鼻血の場合 [続きを読む]
  • 救急用レメディ(4)<虫刺され、咬み傷>
  • 今日は、救急用レメディ④で、「虫刺されや動物の咬み傷」によいレメディを以下にご紹介したいと思います。虫刺されでも、動物に咬まれたときでもまずは、Led.+Hyper. (+Calen.虫刺され +Arn.動物の咬み傷)Led. 虫刺され(蚊、蜂など)、犬猫ネズミにかまれたときHyper. 神経に達する痛みがあるときArn. 動物に噛まれた傷。 痛みが強いときに。Calen.  傷口の治癒を促す。虫刺され。A [続きを読む]