まゆみ さん プロフィール

  •  
まゆみさん: Let's Go! Forward! 一姫二太郎の養子縁組ファミリー
ハンドル名まゆみ さん
ブログタイトルLet's Go! Forward! 一姫二太郎の養子縁組ファミリー
ブログURLhttp://ameblo.jp/lovinma/
サイト紹介文養子縁組したムスメとムスコ。血のつながらない家族のすっとこ育児日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/08/18 17:36

まゆみ さんのブログ記事

  • 養子仲間と合流
  • (前回からの続き。やっと書きます。) 朝から雪が降り続ける新潟市内。珍しく3月に降った雪は水分を多く含み積もることはありませんでした。 せっかく新潟にいるので、養子仲間と合流して遊びに連れて行ってもらいました。 とてもきれいで暖かいセンター。小さな子供も安全に遊べます。Mちゃんとこの「将軍くん」と「寧姫ちゃん」。Hちゃんとこの「茶豆くん」 寧姫ちゃ [続きを読む]
  • 旅先でもお勉強
  • 2人で一泊したのはハハ(←アタシ)が10年以上毎週利用しているお馴染みのホテルです。ビジネスマンが主に利用する街中のホテルに小さな幼児が宿泊し、スタッフの皆さんから可愛いがられとても良くしてくださいました。ありがたいことです。 パーティー当日と翌日の2日間、おボンは幼稚園をお休みしました。それでも宿題だけは持参。 3月だというのにこの日は珍しく新潟市内でも雪が降りました。窓の外の雪を眺 [続きを読む]
  • 卒業パーティに同伴
  • (昨日のつづき) 実はハハ(←アタシ)が教えている学校の卒業式でした。この学校から教え子たちを送りだして今年で16年目。毎年いろいろな学生がいて、ハハも教えられることがたくさんあります。 そんな卒業パーティーにおボンを同伴したのです。 一応、フォーマルを着せて! すぐに学校関係者の方々や学生たちに引っ付き、遊んでもらっていました。 立食バイキングだったのですが [続きを読む]
  • 初めての新幹線
  • ちょっと事情があり、おボン連れの出張となりました。 お弁当を吟味する時間がなかったため、ハハ(←アタシ)がいつも食べる「まい泉のカツサンド」だけを慌ててゲットして新幹線に飛び乗りました。2階建てのMAXとき号。当然2階席を希望します。 しかし新幹線なんて乗ってしまえばそこが新幹線の中だということが良くわかりません。「速いよねぇ。」っとおボンに言ってみるものの、街中を走る電車 [続きを読む]
  • オレはお兄ちゃん
  • 幼稚園の年少さんも残りわずか。大好きな先生やお友達達とお別れするのをわかっているのか、毎日せっせと折り紙を作っては「先生と○○君にあげるの。」と持って行っています。34名が5クラスもあるため、来年度のクラス編成では仲良しのお友達とは確実に分かれます。まぁ、1人の子と熱くベッタリと仲良くなるよりは、新しいお友達を見つけることも大切だし、社会に出るためには様々な人と交流できるようになる技術が一番大事ですか [続きを読む]
  • おジョーのやる気スイッチon!
  • おジョーのやる気スイッチが入っています 5年生を前に習い事に変化が出てきたため、スケジュール管理が必要となってきました。実は水泳の選手クラスの進級がほぼ決定したのです。そうするとこれから毎日夜8時までの練習となり、帰宅は9時近くになります。練習時間も練習内容も厳しくなり学校から帰宅後、宿題や勉強をする時間が無くなります。 上のクラスへ行きたければこれからどうやってお勉強す [続きを読む]
  • 4年生最後の授業参観「1/2成人式」
  • おジョーの4年生最後の授業参観がありました。3年生では各クラス毎に発表会がありましたが、4年生では学年全体で1/2成人式と称した合同発表会が体育館で行われました。 並べられた椅子に保護者が座っていると開始時間と同時に音楽が流れてきました。体育館の入口から整列した子供たちが整然と入場してきます。35名のクラスが5クラスもあるので大人数です。この時点ですでにハハ(←アタシ)はウルウル。 す [続きを読む]
  • さようならランドセル・・・
  • 6年間も使うことはないだろうな、と最初から覚悟をしていましたが、こんなに早くお別れするとは思いませんでした。 4年生の2学期から徐々に別のバックパックになり、3学期からはランドセルは完全にクローゼットの奥にしまわれました  まだとってもきれいなランドセル。 「だって重いんだもん。」 そうだよね。ハハもそう思うよ。なんでこんなに重たくて高価なバッグを6歳の子に [続きを読む]
  • 英検
  • 英検受験に向けてお勉強をスタートしました。 ずっとやりたかったのですが、おジョーの忙しい毎日のスケジュールと、ハハの出張と地元の仕事の複雑なスケジュールの中でなかなか着手できずにいました。 いつかね〜、なんて思っていたらおジョーよりも2学年も下の水泳仲間が英検を受験してきたと聞き、ハハは思いっきり触発されましたっ!! おぉぉ!みんな頑張っているじゃないのー! 時間は作り [続きを読む]
  • ニューブロック
  • 学研のニューブロックが大好きなおボン君。 幼稚園でも暇さえあればニューブロックでピストルや車などを作り、大好きなお友達と遊んでいるそうな。 幼稚園から帰宅後はジィジバァバ宅にもわが家にも大量にある同じブロックをひっくり返しずっと作品作りに勤しんいます。幼稚園でも自宅でも同じブロックで遊ぶなんてどんだけ好きなんだ(??????) 作品は日々レパートリーが増え、最近はしっかり左右対称だ [続きを読む]
  • Happy Valentine's Day
  • 毎年恒例のバレンタインチョコ作り。今年は仲良しのお友達と一緒に作りました。お友達のS子ちゃんはエプロンと三角巾を持参で気合が入っています。 チョコを溶かしてミルクを入れて、型に入れてデコレーションをするという毎年同じモノだったので、今年はクッキーやカップケーキなどベイクにしようかと思ったのですが、数が多いことと、今年はお友達と一緒に作ることになったので、再び火を使わない型に流し込むだけの [続きを読む]
  • 血のつながらない子を愛せるのか
  • 先月ある取材を受けていました。養子縁組に至るまでの経緯をお話していたのですが、よくある質問でふと考えました。 「血のつながらない子供を愛せるのでしょうか?」 若いインタビューアーさんにとって未知の世界である養子縁組に対する素朴な疑問です。そして多くの方がこの点を疑問に持たれ一番知りたい部分なのでしょう。「養子をもらって育てるなんて偉いね。」と言われるのも血のつながらない子供を育 [続きを読む]
  • おジョーの水泳
  • 水泳選手の子供たちは常に「公認タイム」との戦いです。試合での年齢区分は8歳、9−10歳、11−12歳となっているので、試合では8歳と10歳、そして12歳が上位を狙えるワケですが、それぞれの年齢には越えねばならぬ公認タイムというのがあって、試合によってはそのタイムを超えていなければ出場すら認められません。 去年の秋から試合シーズンに入り、今シーズンもたくさんの試合にエントリーできました。お [続きを読む]
  • 2月
  • 毎日忙しく過ごしています。 気がつけばおジョーもおボンも3学期も終わりに近づいてきました。お別れ会のお知らせが届くなど、進級の準備が進んでいます。 おボンの幼稚園では2週続けて保育参観がありました。仕事で参加できないことが多い中、2回共に参観できたのは奇跡的!幼稚園でのおボンはきちんと席についていたし、先生のお話も聞けているし、ニコニコしながら何でも取り組んでいる姿勢に嬉しくな [続きを読む]
  • 2通目のラブレター?
  • おボンの幼稚園バッグからまた出てきました!おぉ!2通目だ!差出人は前回と同じA子ちゃん。このお手紙の紙は幼稚園にあるらしく、A子ちゃんは先生に頼んで書いてもらっているようです。先生に書いてもらってから、おボンに渡しているんですね(???)そんなにおボンを好きでいてくれてありがとねー。それにしても今の女子はこんな小さな頃から積極的ね。女子は肉食、男子は草食なんて言われている時代だけど、おボンはどうなる [続きを読む]
  • 初めてのラブレター!
  • おボンが!ついにラブレターをもらってきました〜〜(≧∀≦)幼稚園から持って帰ってきました。「はい、これ。もらったの。」まだ字が読めないおボンには当然何が書いてあるのかわかりません。えっっっ!おーーー!おボンくん!これラブレターじゃないのー!そう言ってもおボンはキョトンとしています。「だいすきだよ?」という文字はあまりに綺麗なので、きっとお母さんかお姉ちゃんやお兄ちゃんに書いてもらったのでしょうね。下 [続きを読む]
  • おボン語録(ナスの変化形)
  • 「1日から那須へ行くよ〜〜!」 12月半ば頃から子供たちに伝えていました。子供たちはその日をとても心待ちにしていました。 お正月が近づいたある日、おボンが面白いことを言い始めました。 おボン「どこ行くの?」 ハハ 「那須だよ。」 おボン「え?ナスはジィジの畑だよ。」 ハハ 「あぁぁぁ (*^m^) あのね、ナスって野菜じゃなくて場所の名前なんだよ。」 [続きを読む]
  • 感謝のお正月
  • お正月気分は終っているのに、お正月ネタでごめんなさい。 元日からハハのお世話になっている師匠のご自宅へ里帰りをしたわが家。伝統を重んじる師匠のお宅ではしっかりしたお正月を迎えます。 ハハが作らないお節料理が大きなお重箱に入っていて、「これが本当のお節料理だよ。」とおジョーに教えることができました。 ここでは毎年のお正月恒例行事の1つになっているとろろ作り。2mを超えるまっす [続きを読む]
  • 怒るおボン@那須
  • りんどう湖ファミリー牧場で行われていたあるイベントで風船を配っていました。ステージの担当者の掛け声と同時に全員がその風船を空に放すイベントでした。何かの目的があったのでしょうが、途中から参加した我が家は風船を空へ飛ばす意味がわからなかったことと、おジョーの一言で参加しませんでした。 「風船を離すのは環境に良くないんだよ。割れた風船を海の生き物や自然界の生き物が食べて死んでしまうの。」&nbs [続きを読む]
  • りんどう湖の遊園地
  • せっかくなので、子供たちを那須の遊園地へ連れて行きました。ハハは那須に長年住んでいたというのに、周辺の行楽地を全く知りません。 那須の遊園地と言えば「那須ハイランドパーク」が有名ですが、4歳のおボンを連れて行くならりんどう湖ファミリー牧場の方が楽しめるよ、と地元の方に教えていただきました。今はりんどう湖レイクビューなんてオサレな名前に変わっていました。 車でビューっと走ること20分。 [続きを読む]
  • 鮎の塩焼き@那須
  • 1月3日。鮎の専門店に連れて行っていただきました。 冬にも天然の鮎が食べられるんだね。 「うわー、ママ!こっちにも何かいるよー!」バケツに入ったウナギを興奮して見つめるおボン君。 おジョーもおボンも鮎の塩焼きは大人の味でまだ少し苦手。 ハハだって少しかたい骨も苦い肝も食べられるようになったのは大人になってからだよ。 (^ [続きを読む]
  • 2017年もよろしくお願いします!
  • 遅ればせながら明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 今年は1日元日からハハ(←アタシ)の里帰りを決行!のんびりなお正月ではなく、元気いっぱいのお正月を過ごしてきました。 世の中が長期休み中の車移動なんて無謀なのは承知ですが、子供たちと犬たち、そして大荷物を積んで出発しました。混雑を避けるために、ちょっと遠回りをし少し高い高速代を使ったのに、、数か所 [続きを読む]
  • おボンの水泳進級
  • 年の瀬ですね。相変わらず忙しくしていて冬休みですが時間に追われています。おボンのお遊戯会や子供達とのクリスマスなど、ネタが盛りだくさん。写真の整理ができ次第ゆっくりアップしていきます!昨日、今年最後のおボンの進級テストがありました。まだまだコーチにしがみついて遊んでいる感じなので、進級テストなんてまだ先のことだと思っていました。おジョーが水泳を始めたのは幼稚園の年中さんの夏からなので、その頃から真 [続きを読む]
  • うみのおかあさん(おボン編)
  • わが家は改めて真実告知というカミングアウトをするのではなく、養子縁組は自然な家族の形として教えています。当然おボンにもすでに隠すことなく話をしていますが、おジョーの時と違い、どうもピンとこない。まぁ、男の子と女の子の違いかもしれないし、おボンがもう少し理解できるようになったらしっかり話をしていけばいいだろう、と思っています。 前回の記事に書いたように、久しぶりにわが家では養子の話題 [続きを読む]