ルイーズケーキ さん プロフィール

  •  
ルイーズケーキさん: ニュージーランド自由帳
ハンドル名ルイーズケーキ さん
ブログタイトルニュージーランド自由帳
ブログURLhttp://louisecake.blog.fc2.com/
サイト紹介文ニュージーランド・ロトルアで、ワーキングホリデーメーカーさんを受け入れながら、役立つ情報を発信中!
自由文ニュージーランドに移住して、初めて知ったNZ人の温かさ、おおらかさ、英語など、日本と違う点も楽しく書いています。すごーく大切な義母とのやりとりやオモシロイ暴露話もテンコ盛り!留学、ワーホリ、観光、アクティビティーにも触れています!現地からホンモノの情報を(できるだけ)毎日発信中。本当のニュージーランドが見えてくるはず!!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2012/08/21 08:50

ルイーズケーキ さんのブログ記事

  • 安全な国でワーキングホリデー
  • 一昨日、イギリスのコンサート会場でテロが発生した。イギリスは歴史の深い国で、人気な王室があったり、ニュージーのような牧歌的な風景もあるなど、旅行やワーホリで人気の国。でも、子どもまで巻き添えになったこの事件は残酷で、とても残念。犠牲者のご冥福をお祈り申し上げます。最近は、イギリスに限らず、ヨーロッパ全体が物騒だなと感じる。私の場合、NZのニュースからの情報が多いので、詳細を熟知しているわけではないの [続きを読む]
  • ワーホリさんの車がこんなことに〜!!
  • 昨日は、りんごの仕事をしているワーホリKさんが、遊びに来てくれました。短時間の滞在でしたが、いろいろな話をしてくれました。その中で、うわ〜っ!という内容が。それは、車のフロントガラスに穴が開いたこと。ニュージーランドでの運転歴数か月のこのKさんが、あるとき、道路を走行中にバリ〜ンと音がして、はっと気づくと、助手席側のフロントガラス上部に穴が開いていたそうな。写真を見せてもらった感じでは、大人の親指と [続きを読む]
  • ニュージーで英語を伸ばしてほしいな
  • 日本で英会話スクールや教室に通っている方は多いと思う。特に大都市圏にはたくさんあるから、通いやすいかもしれない。通っていない方ももちろんたくさんいるけど、自力で学んでいたりして、英語が話せるようになりたいなぁと思っている、よね。2019年のラグビーW杯(日本開催)や、2020年の東京オリンピックでは、海外から選手や観光客がどっと来日するだろう。そんなときに、英語で道案内などのボランティアができたら楽しいし [続きを読む]
  • ニュージーワーホリの感想文です
  • ニュージーランド・ロトルア地方、今日は雨です。もう少しで冬がやってきます〜・・・そこで最近、冬を避けるために日本に帰国した男性ワーホリ・Tさんより、ご連絡を頂きました。東京は意外に肌寒くて、ちょっと残念、とあらら、最近の日本の気候は読みづらいようですね。でも今後はいきなり暑くなるかも、なので、どうぞ気を付けてくださいね〜。さて、そんなTさんより、ニュージーランドワーホリの感想文を頂きましたので早速ご [続きを読む]
  • スキー場で滑る!働く!!
  • もうすぐ冬に突入のニュージーランド。ここロトルアでは、やっと紅葉が美しくなってきました〜。もう少しすると、雪が降り始めます(ロトルアでは降りませんが)。となると、スキー場が賑わってくる!ニュージーの雪質とコースは、世界的に良いと評判。そのためプロも遠征に来る。以前、南島のワナカでボードをしたワーホリさんが、プロがたくさんいたと言っていましたよ。観光シーズンでない冬は、夏に比べて楽しみが減るけど、こ [続きを読む]
  • ニュージーランドは小さいけれど
  • ワーキングホリデーできる人気国の中で、ニュージーランドは一番小さな国。日本より少し小さな国土で、人口は500万人に満たない。私の実家がある神奈川の方が、ニュージーの人口よりも多い。先日ロトルアで開催されたマラソン大会の群衆を見て、ほ〜!!久しぶりに人ゴミを見た〜とちょっと感動。と言っても東京の比じゃないけどね。(オークランドあたりはわかりませんが)知らない方は、ニュージーには何もない、と思うかも。し [続きを読む]
  • 日本人と一緒だと英語は上達しない?
  • 今日は、日本人と一緒に行動したら、英語は上達するかどうか、について書きたいと思います。先に、この答えを言ってしまうと、ワーキングホリデーなら、自由に行動できるので、あなたさえ本気なら、英語はいくらでも上達します、です。誰と一緒に居てもね。しかしその前に、重要なポイントは、ワーホリさんの多くが英語初心者さんで、海外生活の経験はほとんど無い、ということ。つまり、右も左もわからない状況でニュージーに来て [続きを読む]
  • 台湾人のパン屋さん
  • 私がロトルアに来てからできた友達のひとりに、ご夫婦でパン屋を営む方がいる。奥さんが台湾人で、旦那さん中国系ベトナム人のカップル。彼らのお店は、ロトルアタウンのど真中にある。小ぢんまりしたお店だけど、いつも忙しそう。奥さんも早朝からお店に出ている。先日、彼女に会ったときに、わ〜久しぶり〜〜元気だったと思わず言ってしまった。(互いの子どもが同じ幼稚園だけど、なかなか会わないから)そして、この挨拶の後に [続きを読む]
  • マラソン大会を見てきました〜
  • 秋が深まってきたニュージーランド。と言っても今日のロトルアは暑くて、コートを着ていたら汗だくでした・笑。でも夜〜朝にかけては冷えることが増え、朝、窓に多少の結露が付いています。このように、気温が下がると活発になるのがニュージー人。最近は、走っている人をよく見かけます。そして、マラソン大会が増えます〜。(汗だくになるスポーツは秋〜冬が多いです)キッズたちのイベントでも、走ることが増え、昨日は、ロトル [続きを読む]
  • ニュージーランドで行方不明になる?!
  • 今まで私がサポートさせて頂いたワーホリさんたちは、大きな事件や事故に巻き込まれることなく、無事に日本に帰国している。しかし稀に、日本のご家族から、ニュージーにいる娘や息子にすぐに連絡したい、もしくは音沙汰がない、と国際電話を頂くことがある。すぐの連絡、の場合は、緊急事態を伝えたい、が多い。また、ワーホリさんの消息確認のことも。これは、2日前から連絡が無い、から、1か月間音沙汰無し、と期間は様々。その [続きを読む]
  • 男性ワーホリさんが来てくれました!
  • 昨日は男性ワーホリTさんが遊びに来てくれた。彼は私のワーホリサポートを受け、昨年後半の春の時期に、ニュージーにやって来たひとり。そして、彼のワーホリ目的は休暇だった。仕事をするつもりはなく、旅を中心に各地を回り、美味しい食べ物を発見したり、トレッキングしたり、どっぶり自然に浸かるのがメインテーマ。そしてこれを着実に実行し、今まで約6か月間(春&夏の間)楽しんできた。Tさんは主に南島を車で移動し、ごく [続きを読む]
  • ニュージーランドでの働き方
  • 私の周りには、共稼ぎ夫婦のニュージーランド人が多い。職業は様々だけど、興味深いのは、奥さんが旦那さんより高収入な家庭も多いこと。例えば奥さんが弁護士や医師など。旦那さんは別の職業で、収入が少ない。(怠けている、という意味でなく)日本ならこれを、不釣り合い、などと言うのかもだけど、ニュージーはそうでもない。職業の違う男女が結婚したら、偶然奥さんが高収入だった、だけ。働き方もおもしろい。基本は家族が最 [続きを読む]
  • ニュージーランド渡航を考えるなら今!
  • これから冬がやってくるニュージーランド。ここロトルアは雪が降らないので、大して寒くないけど、この時期は観光シーズンではないと思う。日が早く暮れるし、地域によってはやたら寒い。夏に比べてイベントや仕事も減るから、外出したい、とあまり思わないだろう。ただし、日本の酷暑を避けたい人、スキー&スノーボードが好きな人はGOODです。また、ビザの期限の関係や、日本での仕事の区切りなどで、冬にしか来れないワーホリさ [続きを読む]
  • 紅葉を探しに
  • 4月だけど、すでに夏のような日差しで・・・、と神奈川の実家の母が言っていましたが、皆さんのお住いの地域は如何でしょうか。私が住むニュージーランドのロトルア(←ロトルア情報出てきます)では、秋の気配がしてきました〜!特に早朝はちょっと冷え、シャツ1枚だと大人は寒いです・笑。ロトルアは、国内で1,2を争う温暖な地域、ベイ・オブ・プレンティーに属しているので、けっこう暖かい。日本で言えばそろそろ11月の気候だ [続きを読む]
  • 英語で気を付けていること
  • たくさんの人が、英語が話せたらなぁ〜と思っている。むかし、私もそんなひとりだった。でも今は、英語圏のニュージーランドに住んでいる。ニュージー人のオット(夫)と、3人の子どもがいて、日常会話では英語を使っている。最近はニュージー人の友達が増え、そしてご近所さんとも、もちろん英語。そんな生活をしながら、会話の中で気を付けていることがある。それは、自分が話す内容に理由付けをしたり、たくさん情報を伝える、 [続きを読む]
  • 私のおススメ!キウイの仕事
  • 2つ前のブログで、ワーホリさん全員が、キウイジョブをゲットしました〜と書きました。そこで、これに興味がある方が多かったので、今回もう少し詳しく書きたいと思います!ニュージーのキウイフルーツの生産高は、世界でもトップクラス。(この産地が、わが家の近くにある)そしてこれは、季節労働で、ワーホリさんをたくさん雇う。単調ジョブ、でも集中的に稼げるから、ワーホリさん向きだと思う。実は私、ニュージーワーホリの [続きを読む]
  • 私の周りの外国人
  • 私はニュージーランドのロトルア(Rotorua)という、温泉観光地に住んでいる。この街にはお土産屋さんが多く、歩く人は、地元民じゃあなさそうだ、という感じの人も多い。特に観光シーズンの春・夏に。彼らの人種は、ヨーロピアンとアジア人が多い気がする。ヨーロピアンは主に単独行動か、多くて2,3人のグループで、アジア人はほぼ必ず大きめの集団だ。さて、住んでいる人たちはどうだろう私のご近所さんたちは、ほとんどがヨ [続きを読む]
  • 今年も100%の仕事ゲットでした!
  • 私は毎年、ワーホリさんのために、キウイ箱詰め作業所の求職サポートをしている。これを簡単に言うと、タイミングを見計らって、皆で職場まで行き、仕事をください!と求職。この裏には、いろいろな準備があり、実はそれほど簡単なものではないのだけど・・・でもこれを私がアレンジしておけば、ワーホリさんがほぼ確実に仕事を得られ、始められる、ということなんです。仕事の保証はしていないが、今までこのサポートを受けた方た [続きを読む]
  • イースターの嬉しい訪問
  • 昨日突然、ワーホリMさんから、今ロトルアにいるので、遊びに行きたいです〜、と連絡が。この日からイースターに入ったニュージーは、4日間休みが続く。仕事を休んで旅行しているのかなと思ったら、実はMさんのお母様がNZにいらして、一緒に旅行中、とのこと。ということで、お母様も一緒に登場!!娘さんのMさんのように、笑顔が素敵な方で、更に私のことは、Mさんがワーホリ渡航前からいろいろ話してくれているから知ってます、 [続きを読む]
  • 日本、好き?嫌い??
  • ニュージーランドには、いろいろな国籍の人が住んでいる。その中には私のような、日本人もいる。インド、中国、韓国などに比べると、その比率は圧倒的に少ないと思うけど。わが子たちのクラスに、日本人、もしくは日本人のハーフちゃんが、いたことは一度もないし(オークランドなら多いかも)。そして、ニュージー人が日本のことをどう思っているか、を知る機会もあまり無い。あるにはあるけど、ニュージー人の大人だと、良いこと [続きを読む]
  • ガッツあるなぁ〜車中泊!
  • あるとき、南島を縦断中のワーホリKさんの、車関係の書類がわが家に届いた。Kさんは車を買ったようだ。そして、1か月ほど前、このKさんが、ワーホリMさんと車に乗って一緒に登場〜。このおふたりは昨年後半、同時期にわが家でホームステイされ、最初はそれぞれ違った仕事や旅をしていたのだけど、南島で合流し、一緒に車を買って旅をしていた。到着の第一声は、ここは暖かいですね〜、っと。南って夏でも寒い所が多いから、ここロ [続きを読む]
  • 私のワーホリ的な1日
  • 今朝、ワーホリYさんに会いに、タウンまで行ってきました。Yさんはニュージーに到着して日が浅く、右も左もわからない状態。そこで、調子はいかがと聞くと、1日に最低1か所お店に入り、ランチを注文したり、買い物をしています!と。これがYさんの、自分に課した英語使命みたい。彼女はお喋り好きで、私とはマシンガントークになるのだけど、同じバッパーに泊まる人たちとは、そこまで、ではないらしい。私がYさんにご紹介したバ [続きを読む]
  • ニュージーの最低時給がまた上がりました!
  • ニュージーランドの最低時給が、先日の4月1日、50セントも上がりました。これで、時給が約1340円に最低、と言うと聞こえは悪いですが、全然悪くない金額ですよね東京でバイトするより良いような?これは、最低時給契約の仕事ならば、ニュージーランドのどの地域でも同じ金額。カジュアルな仕事や、ワーホリさんに人気のシーズナルワーク、レストランジョブなど、この時給の場合がほとんど。高い技術が求められる仕事のみに、当て [続きを読む]
  • わからないときは聞くべし
  • 今までに何度かブログに書いたことがありますが、今日は、わからなことがあれば、聞きましょう、というおはなしです。まず、ニュージーランド人(に限りませんが)は、会話をして意思を伝える。しかし日本人の場合、どちらかと言えば、察してほしいと思ったり、もしくは 察することが常 だと思う。平穏な和(輪)を保つために、同じ常識観念を持ち、察することができれば、万事がうまくいく、はずですね。この、万事をうまくいか [続きを読む]
  • わが家の後のワーホリ生活
  • ワーホリさんたちは、ロトルアのわが家でホームステイした後、どんな生活をするのですかとよく質問される。この答えを簡単に言うと、個人の計画を実行する、です。ほとんどのワーホリさんは、旅行に出る長距離バスで移動したり、旅行前に車を買う人もいる。尚、旅行に向かない季節があるので、渡航タイミングを見図ろう!仕事をするため別の地域に移る各地を転々としながら仕事をする人も。これなら同時に観光もできるのでGood!ロ [続きを読む]