三毛ジャガー さん プロフィール

  •  
三毛ジャガーさん: 三毛ジャガーの物欲日記
ハンドル名三毛ジャガー さん
ブログタイトル三毛ジャガーの物欲日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sumi2kai2
サイト紹介文自転車、登山、カヤック、カヌーと、道具と過ごす休日をまったり記録していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2012/08/22 21:43

三毛ジャガー さんのブログ記事

  • スズキジクサー、納車と初乗り!
  • スズキジクサーが納車されました!長く待たせられましたが、ついに、です。もちろん三毛ジャガーブログの人気者、S君の車両です。待たせたのはもちろんS君、待たせられたのは販売店様です。本当にごめんなさい。当直で仕事中、夜の相方に「S君、もしかして出勤はいつものママチャリではないかもね。」、なんて話をしていたら、朝になってそれがビンゴ!であることが判明しました。S君に写真のブログ掲載許可をいただきましたので、 [続きを読む]
  • 洋食ベースの飲食店 Le・lien(ル・リアン)
  • 今日は私も妻も公休です。外は雨。散らかし放題になっている部屋の片付けをしました。そして、不要な本と衣類をブックオフ、オフハウスへそれぞれ売りに行ってきました。本は値段がつかない物がほとんどでしたがとりあえず80円に、しかし衣類は全部引き取れますという割には20円にしかなりませんでした。捨てるよりは次の人に使ってもらえるならそれの方がいいし、オフハウスの利益になるならそれもよしでしょう。そんなことをして [続きを読む]
  • 祝、普通自動二輪検定合格!
  • このブログで最近人気の会社の大後輩S君ですが、本日メールで「普通自動2輪検定合格」の報告を受けました。想像以上に日数がかかってしまいましたが、最後まであきらめずに取り組んでここまで来ましたね。本当におめでとうございます。あとは試験場で免許の交付を受け、車両の納車とお楽しみが続きます。CB250FとGIXXER、さらにST250Eと連れ立ってツーリングなんて日もそう遠くないことでしょう。さてさて、これからどこへ連れ出そ [続きを読む]
  • 父の日
  • 父の日です。日曜日です。でも仕事です。午後から雨予報なので、車で出勤しちゃおうかと思っていたら、息子が「俺迎えに行ってもいいよ。」というのです。そうか、今日は父の日だから、それくらいやってもらうか。仕事が終わってから、息子に電話しました。私はトラ次郎をたたんで待っていました。そこへやってきたカローラスパシオ。夕食にはイワシのかば焼きに鰻が添えられていました。「かっこいいです!」と「かっこいいです! [続きを読む]
  • 「かっこいいです!」2
  • 6月7日の「かっこいいです!」の続きです。今日、その放送がありました。CXのもしもツアーズという番組です。さあ、S君は出るのでしょうか?番組はまずは柴又からです。撮影の現場は水元公園だけでしたから、こっちでは何も期待できません。早く水元公園を出せ!番組は進みますが、なかなか柴又から出ていきません。おいゴラァ、残り時間あんまりないぞ。早く、早く、早く!残り5分程度、ようやく出てきました、水元公園!がその瞬 [続きを読む]
  • 梅雨晴れ間の武甲山登頂
  • 夕方から天気が崩れるという予報があり、早めに家を出たかったのですが朝起きたのはいつもと同じ時間、風呂掃除をすれば汚れを発見、カビる前に除去しなければと時間を喰い、さらに出がけに登山用具をそろえるのに時間がかかってしまい家を出たのがなんと9時37分というありさま。少しでも時短をと休憩もせずに、皆野寄居バイパスに310円も投下して通過、さらに最近伸びたその先を蒔田まで走ってR299へ入りました。横瀬の先からセ [続きを読む]
  • 野際陽子さんのご冥福をお祈りいたします
  • 野際陽子さんがご逝去されたとのニュースが飛び込んできましたね。子供に「野際陽子さんがお亡くなりになったよ。」と言ったら、「誰それ?」という反応でした。「トリックの書道の先生だよ。」「えーーーーーーーーーーーー!」私が一番驚いたのは、81歳だったということです。まだ70そこそこ位かと思っていました。現在においては早死と言ってもよい歳です。ラストステージって、銘打っちゃったトリックだったけど、もっと見たか [続きを読む]
  • 出前授業ボランティア研修と水元公園の菖蒲
  • 今日は公休ですが、研修に行ってきました。行先はここ、ウェルピアかつしかです。研修は3月まで不定期に続きます。結構ハードな内容なのですが、終了後には小中高校、あるいは会社や町会などへ「出前授業ボランティア」に行けるのです。出前授業は内容は主に障碍者、高齢者の特性や社会福祉の現状などの授業で、講義、もしくは体験型の授業を求められている現場に合わせて実施するものです。研修が終わったら、そのまま帰るにはや [続きを読む]
  • VETPHONEV8アライヘルメット実装と、実走で使い勝手チェック
  • 、今まで4RidersInterphoneV4(以下、V4)のヘルメットスピーカーとマイクロフォンを4極端子=ミニUSB変換ケーブルを使って使用していましたが、やはり専用の方がなにかとトラブルが少なくて良いのでは、とアライのヘルメット、クァワンタムJのセットを交換してみました。スピーカーは簡単です。V4のそれを外したら、代わりに入れるだけです。丸で囲んだへこんだ部分の布の内側に入れてあります。ちらりと見える端子はマイクロ [続きを読む]
  • 小貝川カヌーツーリングの下見
  • そもそもなんで小貝川なんだか、と多くの方はお思いでしょう。瀬もほぼなく大きな堰で仕切られているのですから。この河川を最後に下ったのは1994年ですから、23年前ということになります。会社の同僚と名艇アリー811を繰り出し、下館から下降開始しました。目指すは福岡堰。順調に下り、桜の花びらをかき分けながら気持ちよく下っていると、次第に水が少なくなりあちこちに小さいザラ瀬が出現。さらに下流では水量が減ってコース [続きを読む]
  • 「かっこいいです!」
  • 今日は仕事で水元公園へ。菖蒲見物の送迎付き添いです。駐車場から往復などとてもできないご高齢者が対象ですので、菖蒲園入り口までピストン輸送を繰り返す方法をとりました。研修生、ボランティアに皆さまにもお手伝いいただきました。読んではおられないでしょうが、ここに御礼を申し上げます。さて、最終の迎え便同乗中、現場担当「ジクサーオーナーなりかけ」S君へ電話連絡を入れました。「10分程度で到着します。誘導をお願 [続きを読む]
  • 亀山湖押切沢の滝カヌー探検と竜宮城
  • 朝5時、S君の家集合。あれ、事故渋滞しているぞ。15分の遅れです。事故では仕方がありません。どうやら事故は「二度寝」が原因だった模様。いつもは集合時刻ぴったりの彼ですが、たまにはそんな寝坊事故もあるのです。今回の探検隊のメンバーは例によって「スズキジクサーオーナーにもうちょっとでなる」S君と、「八頭身美人タンデマー」のNさん、それに探検隊隊長の私三毛ジャガーの3人です。市原SAで朝食を摂り、亀山湖笹地崎公 [続きを読む]
  • 第22回霞ヶ浦一周サイクリング大会 2017AROUND KASUMIGAURA CYCLING完走!
  • 今日は霞ヶ浦一周サイクリング大会です。参加メンバーは私と妻、それにだまして参加申し込みさせた会社の美人課長Fさんの3人です。美人課長はサイクリング大会は初めて、ロードバイクに乗るのは1週間前にブサギロードをお貸ししてからというこれ以上のない初心者です。でも大丈夫、趣味でもう何回もフルマラソンに出ている鉄人ですから。3台のバイクを降ろし、まずは2台のセットアップします。用意が出来たら、今度は自分のバイク [続きを読む]
  • SUZUKI GIXXERの勝利!
  • 6月1日、モーターサイクルキャリアカーに乗せられていたスズキジクサーはやはり、S君の発注品だったのです。免許が先か、納車が先か、世紀の大レースでしたが、ここに勝負あり、先行逃げ切りでスズキジクサー納車はS君の自動二輪免許取得より1週間程早い大勝利を収めました。でも、いきなり納車とはならないのです。ナンバーの取得と納車整備があるし、S君は住民票の提出と印鑑、任意保険にも入らなくてはいけないし。さらに支払い [続きを読む]
  • 家族はつらいよ2は笑えない話で笑ってしまった
  • 昨日は当直明けで上野までS君とドライブしたので、過労気味です。今日は予定を変更して映画を観ることにしました。三郷ムービックスへ来ました。平日だし、午前の1番だったので結構空いていました。でも家族はつらいよ2はそこそこ客入りがありました。窮屈なライディングジャケットは脱いで、胸部プロテクターも外してゆったりと鑑賞しましょう。まだ公開間もないので、感想は少しだけ、そしてネタバレなしにします。これからご覧 [続きを読む]
  • スズキジクサー納車は近い?
  • 今日は当直明け。夜間ほとんど寝られなかったのに、なぜか当直の相方S君の「お供と荷物持ち」の為に車を出しました。彼が欲しいのは、ジクサー納車後すぐに使わなければならない車体カバーとロック、それに前から欲しがっていたライディングパンツとメッシュジャケットなどです。彼の家まで迎えに行って、幹線道路へ出ます。出てすぐにモーターサイクルキャリアカーとすれ違いました。下段の最後部にはブルーのジクサーが2台積んで [続きを読む]
  • 今月の俳句
  •  谷 川 の 新 緑 の 崖 に ピ ト ン 打 つ山の好きな参加者への私からのメッセージとして作りました。少しでも楽しい時間をお過ごしいただければ、そして元気を取り戻してほしいと思って。※本当は、私は谷川岳には天神尾根から普通に歩いて登ったことしかありません。 [続きを読む]
  • 寅さん記念館と山田洋次ミュージアム、本当の用事は山本亭
  • 今日はいろいろと忙しいのです。まずは家事をこなし、フリーになったら銀行2軒を駆け回ります。一つは満期になったスーパー定期の書き換え、もう一つは息子の事故の免責分の支払いです。アシはトラ次郎です。まだまだ用事は続きます。あちこち見て回った吟行の候補地ですが、俳句クラブの面々の総意で山本亭に決まったのです。その予約に来ました。この庭に、文化財の建物です。さぞかし良い句ができることでしょう。1年半ほど閉 [続きを読む]
  • 錦木、十両優勝
  • 今日は妻の応援する錦木は、十両優勝をかけて安美錦と対戦です。多くの相撲ファンはおそらく安美錦の応援でしょうね。知名度は圧倒、アミタンと呼ばれるキャラクターにファンが多く、年齢的にも38歳と応援したくなる要素てんこ盛りですから。しかし、錦木は妻と同郷出身で、彼のおじいさまのお墓は妻の実家が檀家となるお寺です。応援に力が入ります。午後はテレビにくぎ付けになっています。私は当直の睡眠がほとんどとれなかった [続きを読む]
  • 職員山岳部、水の塔山、篭ノ登山へ!
  • タイトルの準備をしてきたわけですが、前日の天気予報で確認すると予想天気図には低気圧が3発が書き込まれていて、そのうち1発は前線のおまけつきです。さあどうするどうする!「山がだめでも、どこかへ出かけたいです。」という部員の声に押され、茨城県フラワーパークへ行ってきました。フラワーパークももちろん、大雨です。傘を差しながら園内を巡りました。バラが最盛期のようです。雨さえ降らなければなあ。もっとも、雨でな [続きを読む]
  • セメダインスーパーXで靴底修理、48時間後
  • 本社アウトレットで購入したコミネショートブーツSB-2の靴底がはがれてしまい、セメダインスーパーXで趣里した話は前回書きました。あれから48時間が経過しました。説明書の「実用強度に達する最長時間」ですから、これで接着強度不足なら他の方法を考えなくてはいけませんね。さて、ストラップを外してみましょう。かかとに付けていたクリップは勝手に取れていました。ストラップを外したら、マスキングをはがしていきます。なん [続きを読む]
  • はがれた靴底を接着剤で直す
  • コミネ本社アウトレットで買ったKomineショートブーツSB-2ですが、インナーの汚れがアウトレットになっている理由かと思っていました。ラッキー!ってね。しかし、それは見当違いだったのです。主たる要素はライディング中に判明しました。これです。靴底がパカパカなのです。なんてこった!ただし、よくよく観察すると接着不良だっただけで再接着すれば大丈夫そうな気がします。まずは、やすりをかけて接着面を整え、「足」を付け [続きを読む]
  • 20系エスティマハイブリッドのフロントダンパーゴム系部品交換
  • もてぎエンデューロの前日に、ショックアブソーバーのブーツが破れ、ゴムの部品が取れちゃった話と修理に出した話は書きました。20日に修理が終わって車両を引き取りに行ってきました。これが問題の取れちゃった部品です。修理完了ということで趣里工場へ出向きました。残念ながら、修理担当者は出張中でお会いすることはできませんでした。色々お話を伺いたかったのですが。交換された部品は箱に入れられていました。ブーツの破損 [続きを読む]
  • VNETPHONE-V8のリモコン設置とグリップヒーター配線最適化
  • 午前の早い段階でオイル交換とS君の発注を済ませられたので、車両を仕舞わずにそのまま作業しました。まずはVNETPHONE-V8のリモコン設置です。これを付けなければV8もV4と事実上同じになってしまうのです。まずは、製品の設計の通りに左グリップの右隅に付けてみました。あれ、グリップ太すぎだ。それなら、裏のゴム取ってみましょう。粘着剤で付けられているのかと思っていたら、溝が切られていて噛みこまれるタイプでした。便利 [続きを読む]
  • SUZUKI GIXXER発注!
  • じゃあ、仕事終わったら電話ちょうだいよ。迎えに行くから。「仕方がないですね。三毛さんのバイクかっこ悪いけど乗ってあげますよ。」何様のつもりなんだかというのはまあ軽口だから置いておいて、電話があったので当直明けの彼の家まで迎えに行きました。まだ帰宅している様子なく、会社の方まで見に行くと、いましたいました、ママチャリを漕ぐあの男が。家の前で1分待つと、フルイヤージャケットを着て暑い暑いと言っています [続きを読む]