きゃな さん プロフィール

  •  
きゃなさん: nukumori
ハンドル名きゃな さん
ブログタイトルnukumori
ブログURLhttp://ameblo.jp/raranohane/
サイト紹介文パステルと曼荼羅、ヒーリング、天使、ベビマ、医療、カラーセラピーで心と身体の癒しをテーマに活動中。
自由文一人ひとりの心が平和で幸せを感じられるように、そっと心に寄り添いながらセラピスト活動をしています。誰の心の中にもある光の部分をより輝かせることが私の願いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/08/23 11:15

きゃな さんのブログ記事

  • まだまだ個展の準備中〜
  • 個展の準備も徐々に進んでいますが、まだまだ落ち着かない毎日です額屋さんにもいろいろとお世話になり、本当に感謝、感謝で作業をしています。額装も全部、専門の方にお任せしたらよかったのですが、いろいろあって、「自分でやってみる」と宣言してしまった私がおりまして…(笑)これからまだまだ、まだまだ、額装がたくさん残っていますでも、きっと大丈夫!…と、思いたい(笑)絶対、大丈夫‼?そのための(額装の)材料を [続きを読む]
  • ピアノの演奏会へ行きました
  • 昨日は、中丸倖爾さんのピアノ演奏を聴きに大倉山記念館へ。中丸さんの奏でるピアノの音色を聴いていると、私の中にも風を感じたり、星空が見えたり…童話のようなメルヘンの世界が浮かんで見えました。自分にはない世界観を味わうことで、私の世界もまた広がっていく。そして、その感覚は、音と絵にも共通していて、どこか面白い。初のソロということで、私の個展への想いと共通する部分もあり、心から応援したいと思うし、勇気 [続きを読む]
  • 幸せの春散歩♪
  • 昨日は仕事がお休みだったので、隣の市まで1時間歩いて個展の為の額装をお願いをしに、お店へ行ってきました実は最近、仕事の後にも自宅まで1時間ほど歩くのですが、夜風に吹かれながら、なかなか気持ちが良いのです。ちなみに昨日は、以前毎日のようにお参りしていた弘法大師さまと不動明王のいらっしゃるお寺へ立ち寄ってみました♪境内の花たちが艶やかで、心も晴れやかな気分になりました街を走る川沿いの桜も満開でしたよう [続きを読む]
  • 風に舞う夜桜の春
  • 現在、絵のレッスンはすべてストップしているアトリエ 温もりの部屋ですが、先週木曜日は、2ヶ月ぶりのレッスンを開催しました♪早いもので今回の受講者さまが毎月、お越しくださるようになって、すでに1年半くらいが経ちました。その間、不思議なことを感じる場面も、時々、起こりました。ここへ来る意味もまた、あったのだろう、と思います。それはきっと、わたしにとっても。なにがあっても、お帰りになる時にはお元気で…。ア [続きを読む]
  • 「わたし」への手紙
  • 〜「童画のノスタルジーシリーズ 」 いわさきちひろさん原画の切手より〜「わたし」に手紙を書いてあげたくなりました。一生懸命、生きてきたね、と言ってあげたくなりました。だれかを想う時と同じように「わたし」を想ってあげたくなりました。行き場のなくなった想いを受け止めて自分に寄り添ってあげよう…なにがあっても…道は必ずその先へ繋がっているから…希望があれば、歩いていける [続きを読む]
  • 芽吹きの季節♪
  • 閃いたことをすぐに行動に移していた時期がありました。こうしてみよう!これが今必要だからとりあえずやってみよう!という感じで、おもいたったらすぐ行動、でした。アナログな私なので、それには長い時間を費やすものもありました。ですが、コツコツが嫌いでもない私には達成感もあったし、結果的にもの凄く成果がありました。なにひとつ無駄はなかったなぁ、とあらためて、つくづく思う。ひとつひとつの小さな積み重ねと、も [続きを読む]
  • 数を数えて、糸かけ曼荼羅♪
  • 遅ればせながら…私の初の糸かけ曼荼羅です♪4月1日。赤羽にある、可愛らしい雑貨とカフェのHanapekoさんにて、曼荼羅仲間でもある彩遊楽の美恵さんの糸かけ曼荼羅に参加してまいりました♪糸かけをするなら美恵さんから、とずっと思っていたので、今回の東京でのワークショップ開催が叶って本当によかった!数を数えながら糸をかけていくというシンプルさの中に見えてくる規則性や、そこから感じるものもあり、これ、わたし好み [続きを読む]
  • 『日日これ好日』展へ行ってきました♪
  • 昨日は鎌倉へ。百年の蔵〜カフェ&バーtsuuで開催中の二人展に寄らせていただきました♪『日日これ好日』展書アーティスト玲彩さんの珠文字Artと、イラストレーターでアトリエ「絵くれあ」のフジタミヨ子さんの合同展です。仲の良いお二人は、高校の同級生なんだそうですよ♪様々な画材を使って描かれていたり、作品の伸びやかさも面白く、また、蔵の居心地の良さに、ついつい長居をしてしまいました。1時間半くらいでしょうか… [続きを読む]
  • 雪の下郵便局風景印と鶴岡八幡宮の思い出
  • 鎌倉の雪の下に用があったので、近くの雪の下郵便局に立ち寄り、風景印をいただいてきました雪の下郵便局の風景印は、流鏑馬と鶴岡八幡宮の絵柄ですが、私の中での鎌倉といえば、浮かんでくるのはやはり、桜と大銀杏…でしょうか。※2008年12月4日に撮影しました鶴岡八幡宮の階段脇にあった、歴史の目撃者、大銀杏は数年前に根元の方から折れてしまったので、風景印に使う切手には、懐かしの大銀杏を選びたくなりました。※三代将 [続きを読む]
  • 焦らず、ゆっくりと…
  • 久しぶりに髪を切りました。15?。軽くなってスッキリしました(´∀`)しばらく冬眠していた私にとって、気分的にも、身体的にも、春が来た〜、という感じです♪さて、明日以降はますます、お休みの日を利用して、絵を描いて、額探しに出かけ、作品づくりをしつつ、お地蔵さまにもご挨拶……という、過ごし方になりそう。忙しいけど、ゆとり、ゆとり。気持ちが焦りませんように。そういうところが、割と不器用な私です(笑)家族 [続きを読む]
  • ざっくりと筆遊び♪
  • 個展の作品づくりの合間に、筆遊びをしました♪手が動くままに、ざっくりと、裏紙に気が済むまで描きました。「ざっくり」と。ざっくりだからこそ出てくる面白さが、私を和ませてくれました。気負いなく楽しんで、5月の個展に向けてこのまま描いていきたいと思います。 [続きを読む]
  • お地蔵さんからの気づき
  • ずいぶん前から行きたいところがありました。時々ふと、頭の片隅で思い出しては、「自分は行かれないから お地蔵さんに代わりに行っていただこう」と、思っていました。でも、それ…違うなぁ〜。やっぱり私が行かなくちゃ。行かれない、と思っていた理由はどうにかしよう。どうにかする。それでも自分が行くことが大切かな。だって私、生きているから。なんだって、できるのだから。…と思えた、朝 [続きを読む]
  • 西鎌倉郵便局の風景印
  • 再び投稿運動不足解消と創作に手が止まり、頭と身体の気分転換に西鎌倉郵便局へ〜風景印、押していただきました!【西鎌倉郵便局】の風景印桜の名所、鎌倉山の桜の絵柄切手は、春のグリーティングから♪この時期のお便りに用意していたものから一枚拝借しました「ご自分で押されますか?」と、練習用の紙も渡していただき、試しに押してみたものの色が薄くて…(笑)結局、窓口の方が押してくれました(笑)かなり、ぎゅーぎゅー [続きを読む]
  • 小坂、大船、深沢郵便局の風景印
  • 家にある大好きな切手を風景印と合わせるようになってから、また郵便関係が好きになりました昨日は出かけたついでに近くの郵便局へ。“ 歩ける距離なら できるだけお金をかけずに歩く” “ 眠らせていた切手を使うこと”というのも、私なりの楽しみかも♪( たまには買いますよ〜)ただ歩くのは苦手だけれど、歩いた先に楽しみがあることで、運動不足やストレス発散にもなって、私には、とてもいいみたい【北鎌倉小坂郵 [続きを読む]
  • 菜の花が好き
  • 昨日は久々に、北鎌倉のりせっとかふぇさんへ。店内に飾らせていただいているパステルアートを取り替えに行ってきました♪店頭には私の好きな菜の花かわいいなぁ。素朴で可愛らしくて、好きだなぁ。写真をすっかり撮り忘れましたが、飾らせていただいた何枚かのうちの一枚は、桜の絵になりました菜の花も描きたかったなぁ。店長さんにもいつもよくしていただいて、本当にありがたいですお昼をしっかりいただきたかったのですが、 [続きを読む]
  • 鎌倉で個展を開催します?
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。この度、鎌倉にて、オリジナルの胎児シリーズとお地蔵さまを描いた個展を開催させていただくことになりました。テーマは、 『還る 』〜それぞれの心の源へ〜源は、神聖で安心な場所。自分を信じ、源に還り委ねることで、穏やかさと安らぎに満たされる、と私は思っています。誰の中にもある源。安らぎの境地。落ちついた雰囲気の蔵の中で、なにかを感じていただけたら嬉 [続きを読む]
  • 初めての風景印
  • 大船郵便局の風景印♪絵柄は大船観音寺寺と大船観音です。実はこれ、私が生まれて初めて押してもらった風景印なんです。郵便を出す時にいつもはポストへ入れてしまうところを、窓口で「風景印をお願いします」と言うと、切手の上に押してくれるものです。風景印とは↓http://yushu.or.jp/tanoshimi/other/other01.htmlちなみに、この時の便箋と切手は、どちらも文鳥で揃えてみました♪お手紙が好きな方には凄く喜んでいただけるの [続きを読む]
  • 作品を寝かせてみる
  • 描いている途中に1週間ほど寝かせていた胎児シリーズ作品。 あなたは ひとりではないよ。 たとえ孤独に思えても あなたは ひとりじゃないよ。 きっとあなたを見守っている人がいる。そんなメッセージから新たに描き始めた作品。ひとりぽっちだと感じている人に温もりが届いたらいいなぁ…と思いながら描いています。ちなみに、この絵はまだ未完成ですまだこの絵になにかを足してみる?それとも、こ [続きを読む]
  • 春を感じた郵便切手
  • キュートなイチゴの切手と共に嬉しいお便りが届きました貼ってあるのは、春グリーティングの82円切手ですね〜♪そして、こちらは、新たに、ゆうパックから剥がしたもの↓筍などの春野菜の図柄もありますね〜♪シールタイプの切手も5分程度、お水につけておくと、ノリ面のペタペタを簡単に取り除くことができます。そんな細かい作業も嫌いではない私…むしろ、地味に好き(笑)しかも、切手の作業だから余計に楽しい…冬から春へ。 [続きを読む]
  • 地蔵菩薩
  • 私は私の道を。私は私の表現を。先はなにも見えなくとも、私は私の心のままに生きていきたい。何年も押入れの奥に眠っていた書道セットを引っ張り出して、筆をとる。仲間からのきっかけをもらった青墨と私のいのちのパステルを合わせてみる。また私の中に新しい風が吹いた。おもいっきり遊ぼう。まだまだ遊ぼう。おもいっきり。 [続きを読む]
  • 使用済み切手を剥がすのが楽しい♪
  • 使用済み切手を並べてみました。小さくても芸術だなぁ〜、とおもわず感心しながら眺めています。これらの切手、一枚一枚には、切手デザイナーさんをはじめ、いろいろな方が関わっているのでしょうね。小包や封書に貼られて届いた切手をきれいに剥がす作業が、意外と好きだったりする私。写真は、水で剥がした後に切手を乾かしているところ。↓未使用の切手が好きだと思っていましたが、最近は、消印の押されている切手がとても魅 [続きを読む]
  • 私の初めてのパステルアート作品
  • 整理をしていたら、2011年に初めてパステルに触れた日のパステル和アートが出てきました。和アートの「希望の丘」。教わりながら、15分くらいで描いたと思います。短時間でも素敵に描ける。しかも指で直接。上手い下手とかでもない、和アート。ものすご〜く感動して、ものすご〜く楽しかった。描きこみすぎない、このシンプルな感じが好き。しっくりくる。原点に戻る感じでよいタイミングで見れたかも。もうしばらくは冬眠してい [続きを読む]
  • 花かんざしに癒されて…
  • 今日から3月ですね。早い〜この前、お正月だったのに〜。私の気分は、まだまだ冬眠中ですが、春に向けてちょっぴり気分を変えてみようと玄関脇に花かんざしを植えました♪花かんざしの花言葉は、明るい性格思いやり温順いいですね〜、なんだか前向きで、優しくて。冬の妖精、とも呼ばれているそうな。花の時期を調べてみたら早春まで、と書いてあったのですが、え…もうしばらく、大丈夫かなゆっくり楽しみたいなぁ。触れるとカサ [続きを読む]
  • ご報告です
  • 〜『まるから始まり、まるに終わる』〜そんな言葉が浮かんできた今日…。2012年に学びを始めた『曼荼羅ワーク®?』。2017年1月を持ちまして、ファシリテーターの資格を返上させていたいただきました。最後に大切な仕事が残っていましたので、すべてを終えての2月末のご報告となりました。これまでに開催した『曼荼羅ワーク®?』の各レッスンには多くの方々にお越しいただき、毎回、様々な想いと感動がありました。本当にありが [続きを読む]
  • お便りが届きました
  • お手紙が届きました今回は、可愛らしい手作りの野菜スタンプのハガキそれだけでも嬉しいのに、クルッと裏面の切手を見てみたら…あ!グリーティング伝統色の中から「茄子紺色の切手」♪お茄子、可愛い〜伝統色の切手、素敵だなぁ!恐らく、私が思うに、表が野菜スタンプなので、切手も野菜つながりで選んでくれたのではないかとそして、もう一通…こちらは、和の文様シリーズの中から、「青海波文様に千鳥」の切手。青海波といえ [続きを読む]