丸に隅立て四つ目 さん プロフィール

  •  
丸に隅立て四つ目さん: 大槌の空いわし雲
ハンドル名丸に隅立て四つ目 さん
ブログタイトル大槌の空いわし雲
ブログURLhttp://sasori575.blog.so-net.ne.jp
サイト紹介文東日本大震災で大きな被害のあった大槌から、日々の雑感
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2012/08/24 00:02

丸に隅立て四つ目 さんのブログ記事

  • 宗八ガレイ
  • 昨日、大量に仕入れ。その名は3隻合わせておよそ1トン....休憩なし+残業で大変でした。しかし、この魚独特の匂いと味は他のカレイ類とはちがいます。昨日の夜も、今夜も食卓に....。 [続きを読む]
  • 海の日に
  • 祝日(海の日)今日も大槌は30℃超え........。町はずれにある巨木の下、緑陰とまではいかないが涼しかった。眺めていて気になったこと、最近特に。右目がモヤっとする、白内障かも・・・診察を受けに行こう....と思っている。昼といっても、もう2時近かったが昼飯に出た。元気になる。 [続きを読む]
  • 濃く
  • 今日も真夏日、30℃超え。そして、夜に読んだ本に、どれだけ長く生きるかではなくどれだけ濃く生きたかが大切.......。しかしながら、濃すぎてドロドロになるより、風のようにさぁーっと生きたいもの。 [続きを読む]
  • 夏はこれ
  • 夏枯れ?でしょうか小さなサバ以外に、これはという魚の水揚げの少ないこと....。5ヶ統の定置網もののセリに要した時間、30分足らず。夏の商材の目玉は「メカジキ」。織笠の突きん棒船の数本を含めて7本(だったかな)揚がって...入札に参加したけど、適わなかった。次回には、きっと。 [続きを読む]
  • 城山からの眺め
  • 一昨日と昨日と、ブログ休みました。最近、更新をサボっている自分に駄目出し...ってとこ。明後日になれば、あの日から7年...です。日々の暮らし、仕事も、何とかやれています...が。城山公園に登って眺めてみました。一年前半年前には何もなかった町の中心地。後半年か一年後には家並が整うのが、イメージ出来ます。大槌はいい町になる....そう思います。 [続きを読む]
  • 昨日のこと
  • 少しどころか、頑張り過ぎ....たか昨日のこと、気仙沼へ急ぎ向かう途中に「追突」ガチャッ!渋滞の坂道(上り坂)をじゅうぶんに車間距離をとっていなかったから。反応が鈍くなってなっているのかなぁ。相手はダンプカーで、後部のアオリ部分(かすった程度)こちらはフロントは凹むし、フェンダーミラーも破損。今日は自重して、仕入れを少なくして早めに仕事を切り上げ。気分転換だ。 [続きを読む]
  • 末広がりに
  • 末広町の.......大震災前の元の場所に。化粧品のお店さん、戻って参りました。洋菓子のさんは、前の場所から移って....。段々と空間が埋まって、鼓動が感じられる街並みが出来つつあります。 [続きを読む]
  • あがいて、もがいて
  • 今日も生きています、生かされています。いろいろな事に先行きが見えないけれど、私の確実なひとつ.....人生の残り、ラストランに入っている事。しかし、いいこと言うなあ。この歳になって、はじめて気づかされた。 [続きを読む]
  • 久々に
  • 久しぶりに、兄弟集合花巻東和町の長兄(Qinのひげ)ん家に........小田原から仙台から、遠来の弟たちは酒盛りして泊まる。わたしは、明日は早い(仕事)なので帰る。昔話(いつもの馬鹿話)に笑ったり、歌ったり....楽しい一日でした。 [続きを読む]
  • 上町地区
  • 本日は、町方の上町(むかし八日町)を.....何軒か新しい家が建って、基礎工事に入っているとろも見かけます。かつて掘割りがあった場所でしょうか、湧水を活かした小公園も出来ています。 [続きを読む]
  • 大事なのは
  • ワラサの漁が続いています。安いです。秋から冬にかけての時季だったら、それなりの値段がでるものを............それでも、漁が無いよりずっとずっといい。そうです.....そうなんです。 [続きを読む]
  • 宣伝
  • 首都圏はじめ、各地の卸売市場に出荷する以外に申し込みに応じてを食卓に届けています。例えば、こんな感じ ♪。朝の定置網で漁獲されたバリバリ新鮮なまんまで........。真鯛・ヒラメ・ヒラマサ・アイナメ・鋒鋩に活ホタテ貝。浦島太郎の竜宮城の「タイやヒラメの舞い踊りセット」とでも申しましょうか。今夜は、【大槌たかのり海産】を宣伝させてもらいました。 [続きを読む]
  • 命懸けで
  • やりたいと思った時がやる時だし、言いたいと思った時が言う時だし、行きたいと思った時が行く時。 タイミングは人それぞれだけど、先延ばしするのが一番よくない。一度っきりの人生....思った時がベストの時!。先日、若くして癌で亡くなった歌舞伎役者の奥さんのことをいろいろな報道を見聞きして、思った。 [続きを読む]
  • あの日わたしは
  • 大震災から6年3ヶ月NHKを見ていたら、多分再放送だろうけど見覚えのある顔.........わたしの弟と同級生の祝田さんだ。『あの日わたしは』津波の恐ろしさを後世に伝えるために、残したい記録。 [続きを読む]
  • 漱石のことば
  • 前後を切断せよ、みだりに過去に執着するなかれ、いたずらに将来に未来を属するなかれ、満身の力を込めて現在に働け。運命は神の考えることだ。 人間は人間らしく働けば それで結構だ。 乗り切るも、倒れるのも、ことごとく自力のもたらす結果である。---------------------------------------------------今日、出会った「こころに響くことば」です。 [続きを読む]
  • 風が読めない
  • 逆風....鮮魚の売りがよくない。先月、或る新聞の「アニサキス」・「中毒」の記事の影響も拍車をかけている。魚の寄生虫で、そんなのはむかしからあった話で、鮮度の見分けとか保存とか調理の仕方を正しくしていれば怖いものではないのだが......風評被害につながるような記事の載せ方に、チト怒っています。城山トンネルを出て、安渡の方へ右折するのに信号待ち途中に....スマホでパシャッ。 [続きを読む]
  • 久々のナマJazz
  • 坂田明・梵人譚 東北北陸ツアー2017会場はホテルはまぎくのロビーラウンジ.....行って来た。2009年以来の大槌でのライヴ、100人近いファンが集いナマの迫力に酔いしれた。最後は何を言おうと「ひまわり」、たまらなかったです。打ち上げ後は砕けた話で大盛り上がり。明日は花巻、兄の尻を引っ叩いて下さいとお願いをして........ [続きを読む]
  • キッチンカープロジェクト
  • 町のポータルサイトから----------------------------------------------------大槌町では、キッチンカーを活用し、町民の交流の場や町の賑わいの創出を図ること、コミュニティ・ビジネスにチャレンジしようとする若者や、起業・事業再開を目指す飲食店経営者等を支援することを目的に、一般社団法人COLEREとの協働プロジェクトとして、「おおつちキッチンカープロジェクト」を開始しました。その一環として、このたびキッチンカー [続きを読む]
  • 不思議なこと
  • 「 運命の人 」というのは確かにいて二人の間には「 不思議 」としかいいようのない縁が繋がっています。 そういう「 人 」は、ある日、それこそまるで降ってわいたかのように現れる。 他の誰とも違う不思議な「 力 」がはたらいていて切っても切れない何かが2人の間にあるようです。 出会ってしまったからには約束を果たすまでは終われないそんな何かがある。 そう、「 運命の人 」は探して見つかる人でもなく待ち続ける人で [続きを読む]