丸に隅立て四つ目 さん プロフィール

  •  
丸に隅立て四つ目さん: 大槌の空いわし雲
ハンドル名丸に隅立て四つ目 さん
ブログタイトル大槌の空いわし雲
ブログURLhttp://sasori575.blog.so-net.ne.jp
サイト紹介文東日本大震災で大きな被害のあった大槌から、日々の雑感
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供296回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2012/08/24 00:02

丸に隅立て四つ目 さんのブログ記事

  • 何がおこるか、まったく
  • 昨日の台風18号、エリアメールの着信が続々で、大槌川流域に避難指示、新町の短時間降雨量が220mm超えとか...幸いに自宅も工場も大丈夫だった.....が江岸寺さんから電話があって我が佐々木家の墓所が土砂崩れ。。!駆けつけてみたら、上の方から大量の土と泥が流れ落ちていた。他家の墓石も転げ落ちていて、住職の弟さんご夫婦が汗だくでスコップで.....  当家の息子2人も一緒になって3時間、なんとか墓石と墓碑と床部分だけは [続きを読む]
  • 2017・おおつち祭り
  • 昨日から今日、祭りの太鼓や笛の音、神輿の渡御.......台風18号の来襲前に終わってよかった。元々の町の人と新しく町に来た人、ともに舞い歌い、そして、古くからの伝統も繋がる...とても盛った秋祭りでした。どっこい!捨てたもんじゃない「大槌」だ。 [続きを読む]
  • 大物
  • 夏日が戻って、汗の一日でした。一昨日に続いて、釜石に「シロカワ」が揚がる。それも大きい!!164?。セリ落としたが、でかすぎて出荷の箱(長さ2m)に入りきらない。頭を切り落として、3人がかりでやっと......。 [続きを読む]
  • 漁師魂
  • 朝、けっこうな雨降り。海は...波の高さは2mあるという。釜石へ連絡したら、ほとんどの網は出漁見合わせと。そんなキビシイ条件の中、漁に出る大槌の漁師..........イナダ、ソーダカツオ、サバ、まんぼう、鮭、そしてサワラも、揚げに帰って来た。お蔭さまで、仕事が出来ました。 [続きを読む]
  • 6年半
  • 大津波が町を消してから6年半の月命日です。海の異変は三陸だけじゃなくて、北海道でも秋刀魚や鮭、そしてスルメイカの不漁が続いてるとか.........。  休み明けの大槌、釜石に「サワラ」がたくさん水揚げあり、去年とほぼ同時期の来遊です。今年は特に良型で肥えています。午後、突然の雨。末広町の災害公営住宅の建設現場を通りました。赤い屋根の家は、箱山さんのお店です。もう少ししたら開店です。 [続きを読む]
  • 先行き不安だけど
  • 地球規模で異常気象とか、政治の世界も危ない状況とか......大震災からの復興はまだまだだし、産業基盤である水産業(獲る方も買い付ける方も)もうまく回っていないし.......今週に入ってスルメイカが消えて困っていたら、小さな「ヤリイカ」が入網してくれて、ひと息ついています。 [続きを読む]
  • 教え
  • わたしの後を歩くな。どこへ行くか分かっていないときもあるのだから。わたしの前を歩くな。わたしが君についていかないこともあるのだから。歩くときは横に並べ。さすればわれわれもひとつになれるかもしれない。----------------------------------------------------------------------魂が震えることばです。 [続きを読む]
  • ミサイルどころか
  • スルメイカ今季も不漁予想 来遊、最低の前年並み来遊量は本県の水揚げ量が過去10年で最低だった前年並みの予想。魚体も前年並みと予想され、 太平洋沿岸域を北上する群れは前年を上回る見込みだが、津軽海峡を通って来遊する日本海由来の群れは下回ると予想される。近年の不漁は、海水温が高くなっていることが原因とみられている。----- 本日の岩手日報の記事から -----漁業者も、魚市場も、買受人業者も....なすすべなし。困 [続きを読む]
  • イカの腑炒りと
  • 夏漁から秋漁への変わり目に、潮が大きく動く(潮が早い)....網を起こすことをあきらめる船、難儀して起こしてはみたものの、入網している魚の少なさにガッカリ、もう幾日になるのか、浜はたいへんです。出荷のスルメイカから数本賄いに残し、「腑炒り」をつくる。いや、ご飯のすすむこと.....たまりません。これはスルメイカのシロッコ(白子)のお吸物....。美味しくて、お代わり♪、落ち込む気持ち、モヤモヤ気分が晴れました [続きを読む]
  • どうにかこうにか
  • 今朝も相変わらずの不漁状態......  待って7時過ぎに入港した「小松漁場」ここだけはワラサとサバ(冷凍業者向け)でおよそ6トン。ご覧のごとくサバは200g〜300gのものばかり。この中から選別された600g〜800gが70?ほどあり、仕入れ(ホッ)。夜は大曲の花火をNHK・BSで...夏の終わり。 [続きを読む]
  • 休みでも
  • 日曜日、朝7時に大槌から出荷の品を積んで、気仙沼の運送屋まで運ぶ。9時に数社の運送会社が集まる集荷場に到着。おびただしい数の鮮魚箱がパレットに満載だ。ほとんどが気仙沼の水産会社の品々、特に生鮮カツオが目に付く。漁が無くて仕事が無いとか、無縁なんだろうなぁうらやましい。 [続きを読む]
  • ここまでひどいとは
  • 雨..降ったり止んだり。あの猛暑に参った7月とはうって変わった8月です。カビ菌が喜んでる。 今日、FB上に紹介されてた資料です。これは忌々しき大問題と思いますが........................。担い手がなくなったり、後継者がいなくなったりの元凶かと。 [続きを読む]
  • 不安を払いのけながら
  • ずーっと青空を見ていません。昨日も今日も雨......................。朝5時、仕事に向かう途中に末広町を通る。御社地に戻ったさんを撮る。大槌〜両石沖のようだが、スルメイカの漁がまとまって箱入りの釣りイカの水揚げ、サイズもまずまずです。全国的に不漁もあるので、セリも思惑相場になるのは仕方がない。逆ザヤ覚悟の仕入れです。 [続きを読む]
  • 雨のお盆3日目
  • 送り盆の今日も雨.....いい休養になったことはなったけど、なんとも半端な感じ。窓の外側の網戸に、ジッと動かないでいたので捕まえて、桃の果肉を与えて。子供の頃は「ミミダカ」って呼んでた,。明日から仕事、雨があがってくれないかなァ。。。。 [続きを読む]
  • 雨のお盆2日目
  • 今日も雨、朝ちょっと加工場に出て、午後に松灯しに出掛けた以外、部屋でぼんやり。「心」は誰にも見えない。けれど「心遣い」は見える。           「思い」も誰にも見えない。しかし「思いやり」は見える。          あたたかい心も、やさしい思いも、行いによってはじめて見える。        あたたかい心が、あたたかい行為になり、やさしい思いが、やさしい行為になったとき、 「心」も「思い」も、初 [続きを読む]
  • 大槌駅デザイン総選挙結果
  • お盆の準備で買い物に行って、催事場を覗いたら......新しく作られる大槌駅のデザインが投票で決まったというのに遭遇。左のが451票真ん中のが313票右のが919票と圧倒的支持を得て当選 ♪。津波で流された元の駅舎とはまったくちがうものになった。まるでミュージアムみたい。旅愁を誘う雰囲気のある駅舎とは程遠い感じ・・・。 [続きを読む]
  • 月命日に
  • 午後2時46分...サイレンが町中に鳴り響き、ヒロシマ・ナガサキの8月、お盆の8月、太平洋戦争の終戦の8月御巣鷹山の8月....いろいろ想いながら1分間の黙祷。どんなに月日を経ても、この光景を忘れることはありません。 [続きを読む]
  • 台風5号
  • 台風5号、夕方には新潟付近に......影響は三育沖にあって、波は3mで.....降雨も激しく、釜石大槌には避難勧告も出ています。網を起こせたのは、大槌は「沖野島」、釜石は「釜石沖網」と「ほっちょか」だけ。明日はみんな駄目かも。 [続きを読む]
  • 嬉しい便りと
  • 36歳まで東京で働いていて、町田の団地住まいでした。大槌に帰ってからも、ずーっと親しく音信も絶やさずにしているNさんから........小田急線新百合ヶ丘のの手作りアイスクリームが届きました。無農薬の果物や野菜をアイスクリームにしたものです。晩飯後にブルーベリーをいただきました。濃厚でとても美味しかった。 [続きを読む]