アルビノ さん プロフィール

  •  
アルビノさん: Albinoのブログ
ハンドル名アルビノ さん
ブログタイトルAlbinoのブログ
ブログURLhttp://albino.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文アルティメットパラドックス、アルビノ、パステル、キャラメル、スジクビ、ハラガケ、セマルお分けします
自由文パソコン音痴のアルビノが四苦八苦しながら作ったブログです。ヘタクソな創り込みですが、見てやって下さい。
趣味はカメ飼育、スキー、魚釣り、ダイビング、ドライブ、グルメの食べ歩きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/08/25 08:49

アルビノ さんのブログ記事

  • 3段積み
  • 面白い画像が撮れたと、遠方の方からメールいただきました。ベビーでお持ち帰りいただき、綺麗に育ててくださっています。レンズを向けるとダイブされることが多いので、貴重な画像ありがとうございました。暖かくなってきましたので、うちの自家繁殖ベビーたちも、ブログで紹介して行きたいと思いますので、今後も応援ポチよろしくお願いします。■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。 必ずお名前を [続きを読む]
  • 超巨大ネズミ発見
  • とても気持ちの良い季節になってきましたので、徒歩で駅まで。途中流れる川を見ながら歩いていると、巨大なネズミ?発見。その横にはミドリガメの姿も。ポカポカ陽気に誘われ、2匹並んで、日光浴をしていました。まわりに目を凝らすと、40cm近い外国のスッポンも2匹スイミング。クサガメらしき個体も1匹。巨大ネズミはヌートリアとい外来生物です。この川には数年前までウヨウヨとイシガメが泳いでいましたが、和亀ブームで、誰 [続きを読む]
  • シマアジは旨かった
  • 2017.04.18(火)岬半日コースタチウオ釣りの予定だったが、前夜からの暴風雨で、またまた休船。ご近所さんと岬の6500円の半日+コースに行くことに。シラサを買って、8時頃に荷物を下ろし、釣り場を見て今日もびっくり。上から眺めた岬釣堀は人でびっしり。貸し切りで埋まり、一般サンクスコースも無しという盛況ぶりです。今日は、半日コースの空きを出発前に電話確認したので、余裕と思われたが、到着したら、一般生簀16・17番目 [続きを読む]
  • 綺麗なヒメニオイ
  • 去年の秋に生まれたオオアタマヒメニオイガメ2匹です。水深20cmの90cm水槽でアルビノと同居しています。アルビノが食べ残した餌を綺麗に食べてくれます。上の子はホウシャ模様かなり綺麗です。■スマホからブログにコメントできないようなので、メールでお気軽に。 必ずお名前をお願いします。 ブログ紹介した個体、分譲も可能です。cgaagoo@yahoo.co.jpにほんブログ村 [続きを読む]
  • 田尻半日コース 
  • 2017.04.05(水)田尻B生簀サンクス 大八丸でタチウオ釣りの予定だったが、正午から7mの強風予報で前夜に中止決定。船が小さいので仕方ありませんの〜。せっかく釣りに行ける日なので、ご近所さんと田尻の半日コースに行くことに。途中、シラサとアオムシを釣具屋で買って、8時頃に荷物を下ろし、釣り場を見てびっくり。上から眺めた田尻釣堀は人でびっしり。 A生簀が一般コースと思われるが、3つしか席が空いていませ [続きを読む]
  • ピュールパステルへテロ 綺麗な個体
  • 先日紹介したピュールパステルのヘテロをお持ち帰りいただいた方から最新画像が送られて来ました。とても暖かそうな所で室外飼育されており、羨ましい限りです。どんどんと色が抜けて、黄色い部分が増えてきているそうで、この黄色が山吹色になるんじゃないかと予測されているみたいです。肌の色合いはノーマルよりブルーっぽく見えますね。甲羅のイエローと肌のブルーの取り合わせが今まで見たこともないので新鮮に映ります。■ス [続きを読む]
  • 釣った魚のアラは亀に
  • 2017.3.27(月)岬半日コース 秋から始めたタチウオ釣りにすっかり嵌ってしまい、釣堀は5ヵ月ぶり(笑) タチウオの早合わせがすっかり染み付いてしまい、半日コースだというのに、昼前まで、パターンを見つけ出せずに、筏竿を片手に角ばかりやってずっこけてしまいました。 スタート直後に居残り絹姫サーモンを釣ったので、ボウズは早々と逃れましたが、ウキ釣りの方々は順調に上げているのに [続きを読む]
  • パステルとパステルへテロ
  • 我が家オリジナルのピュールパステルです。ホモとヘテロを掛け合わせてつくり出しました。上は模様が粗いタイプで、下は細かいタイプ。どちらも同じ親から生まれています。ご覧のように、2匹とも甲ズレですが、パステルは甲ズレの方が成長とともに美しくなる傾向が強いです。下の2枚は同じ親から生まれてくる、パステルへテロです。肌の色味がノーマルとは違いますが、普通の人からはノーマルとしか見えないかもしれません?■スマ [続きを読む]
  • アルビノ いろいろ
  • ベビー水槽の餌やり風景です。アルビノ、キャラメルアルビノ、スノー、アルテの他にクロコブチズガメやヒメニオイガメのベビーも一緒です。動きが速くて、ピントが合いません。どの子も最高の状態です。■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。 必ずお名前をお願いします。 分譲もいたします。メール件名に、キャラメルの件と入れて以下アドレスまで。cgaagoo@yahoo.co.jpにほんブログ村 [続きを読む]
  • スノーのへテロ大きくなりました
  • 上の画像は生まれたてのスノーです。そして、下の画像が同腹の♀親から出て来たスノーヘテロ。スノーと同様に腹甲には模様が入っていません。スノーへテロには、アカミミ部分がオレンジです。スノーにはアカミミ部分がなく、頭はピンク色一色です。肌の色合いや目の色合いが普通のアルビノと違うと思います。背甲にもアルビノに出るオレンジや黄色のはっきりとした模様がありません。上記のスノーヘテロは遠くの方の下で可愛がられ [続きを読む]
  • ちょっと変わったアカミミ
  • キャラメルアルビノ、甲長6cm安心サイズベビーです。ブドウ色の瞳です。拡大しているので、アカミミ部分でアカミミだとわかりますが、泳いでいる時は、アカミミがないように見えてしまいます。オレンジ部分はよく見ると、通常のアカミミよりかなり薄い色合いです。上から見ると、マブタはメタリックグリーンです。通常のアカミミでしたら、このアングルからもアカミミとわかるオレンジラインが所々に見えますが、この個体には見え [続きを読む]
  • パターンレス アルビノ、べた馴れ画像
  • 2016年、我が家で生まれたパターンレスのアルビノです。遠方で育てていただいている方から画像が届きましたので、アップします。可愛がっていただいているようで、人を全く怖がっていませんね。うちに残しているアルビノよりも一回り大きいです。良い餌をたっぷりと与えられているのでしょう。他にも模様が入るタイプのアルビノもいます。■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。 必ずお名前をお願 [続きを読む]
  • クリーミー・キャラメルアルビノ成長記録
  • キャラメルアルビノはT+アルビノですが、クリーミーと名付けている画像のキャラメルは、T−アルビノの特徴の方が顕著に出ています。瞳は赤目で、視力はアルビノかそれよりも弱いです。甲羅の模様の入り方はアルビノとはかなり違ってきます。■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。 必ずお名前をお願いします。 分譲もいたします。メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。cgaagoo@ya [続きを読む]
  • スノーへテロ成長記録
  • 成長記録の画像を育ての親さんからいただきました。前回のアップ画像と比べると相当しっかりしてきたように見えます。スノーへテロは弱視なのですが、なぜか目が良く見えるパステルへテロよりも成長が速いです。背甲はパターンレスで肌は普通のアルビノよりもピンクが際立っています。背甲は模様はありませんが、だいぶ黄色くなってきました。同じ親から出て来たスノーヘテロでもイエローとホワイトタイプがいます。スノーも多くは [続きを読む]
  • 大型外部式濾過器 メガパワー1215
  • ネットショッピングでタチウオテンヤ用のメタリアというロッドを買った時の期間限定ポイントを使わないと勿体無いので、昨夜、大型外部式濾過器 メガパワー1215をネット注文しました。すると、なんと、翌朝に大きな荷物が届きました。早っ。デカっ一番大きなのを買いましたが、これで実売価格1万円ちょい・・・安いですね。更に1313円分のポイントバックがあったので、実質9,000円也十数年間、エーハイム、フルーバル、テト [続きを読む]
  • アルテの交尾シーン
  • 去年、一番古いお付き合いのカメ友から分けていただいた、スノーポッシブへテロのアルティットパラドックス♀がヘテロと交尾しました。この♀からは凄いのが出てきそうな気がしますので、とても嬉しい瞬間を目にでき、幸せです。朝の水温から変化をつけ、♀の水槽に♂を投入。見事に合体させることに成功しました。どちらの♂と合体しているのか?この後、アルテの♂が動き出し前に移動。なんと、求愛のポーズをはじめました。モテ [続きを読む]
  • 楽しい水槽
  • またまた、画像つきの、お便りをいただきましたアカミミとカロリナダイヤモンドバックテラピンとの混泳水槽ですね。視力が弱いといわれている、黄色いカメさんたちが、育ち盛りで、食欲旺盛、強靭なテラピンと同じ水槽で飼育できるというのは、凄く魅力を感じますね。我が家でも、冬場は、フルアダルトのオルナーターダイヤモンドバックテラピンと、今年生まれのアルビノベビーたちが同居していますが、今の所、全く不都合はありま [続きを読む]
  • スノーへテロ 成長記録
  • こんなに大きくなりマシタとメール画像をいただきました。見た目はアルビノそっくりのスノーへテロです。首や腕の肌がピンクに見えます。目は白目がゴールドでゴージャスです。鼻から頭には黄色い部分もあります。背甲にはうちで生まれた、普通種のアルビノに見られるような、オレンジやイエローのはっきりとしたパターン模様は見られません。何やら、中が透き通っているような感じのスケルトンっぽい甲羅ですねスノーへテロがペア [続きを読む]
  • このアルビノ 何でしょう?
  • なんとも言えないパステル調のグリーン・キャラメルアルビノです。じっくりと育てています。視力はアルビノの仲間では良好な部類で、ベビーの単独飼育も簡単です。■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。 水温や、成長につれ、色合は刻々と変化いたします。■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。 必ずお名前をお願いします。 分譲もいたします。メールの件名に、アルビノの件と入れて [続きを読む]
  • 夜は空気を温めないと
  • 色変アカミミのベビーの大切なお話です。冬場は、ヒーターは入れます。ホットスポットも設置しています。夜はどうされていますか?たくさんのベビーを飼育していると、中には夜も陸場に残ったまま眠ってしまう子が見られます。暖かいときは問題ありませんが、一気に気温が下がる季節だと、死に至る重大なことになってしまうケースがあります。そこで、うちでは、夜は夜専用のヒヨコ電球を水槽の中にぶら下げています。サーモスタッ [続きを読む]
  • キャラメルとアルビノ
  • 小さい方のキャラメルアルビノ・グリーンタイプは頭がピンク色で可愛いです。画像で見ると、さほど変わらないサイズ感ですが、実物は結構な違いがあります。キャラメルアルビノのグリーンタイプのみは、アルビノの中でも視力は良い方です。キャラメルアルビノは、他にも、イエロー、パンサー(ヒョウ柄)、クリーミー(白い甲羅で目の色が薄い)のパターンが1匹の♀から誕生しますが、今手放せるのは画像のグリーンタイプだけです。■ [続きを読む]
  • 至福のひととき
  • 冬場のベビーの飼育環境です。90(幅)×45(奥行き)×27?(高さ)水槽に全部入れました。窓際に置き、見える部分以外は発泡スチロールを接着。ライトは水槽内にぶら下げていますが、水槽の背が低いので、横向きです。ランプは爬虫類用ではなく、電器屋で売ってる安いハロゲンランプです。1枚目パラドックスの頭上にあるセンサーで空中温度を測ります。低いときで30℃は欲しいですね。夜は空中温度が低すぎるので、陸場は撤去し、陸で [続きを読む]
  • 大きさに差が出ました
  • 同じ時季に生まれた3匹ですが、大きいのと小さいのと。色合いも黄色、クリーム色、黄緑色の3色に。グリーンキャラメルアルビノ。甲長約35ミリ腹の模様がイカしてます。アルビノの小さいの。甲長約35ミリ。以下3枚の画像は、アルビノの大きいの。甲長約45ミリ。■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。 水温や、成長につれ、色合は刻々と変化いたします。■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお [続きを読む]
  • このアルビノ凶暴なり
  • またまた、成長記録画像をメールでいただきました。この子はかなり凶暴らしく、手で持ったら「シューッ」と威嚇してくるそうです。元気な証拠ですが、あまり見かけないタイプです。人に対して、うちのアルビノは、手に乗ってくるほど懐いているのですが、暴れん坊もいるみたいですね(笑)綺麗なイエローで、爪までマニキュア塗ったみたい。頭にもラインが縦のラインが出てきたそうですが、画像ではわかりませんね。■パソコン・スマ [続きを読む]
  • こんな陸場が欲しかった
  • キャラメルアルビノ・ベビーのお引取り先の方が、飼育環境の相談で、画像を送って来られました。2階建てで水槽が使用できて、水量も多く取れるので、最高です。よく見ると、水中にカメが休息できる浅場もありますね。こんな水槽で、アルビノのベビー十数匹泳がせたら、楽しそうです。こんな素晴らしい設備で飼育されるキャラメルアルビノベビーは幸せです。■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。 水温や、成長につ [続きを読む]