neko さん プロフィール

  •  
nekoさん: 高校受験必勝法アメーバ
ハンドル名neko さん
ブログタイトル高校受験必勝法アメーバ
ブログURLhttps://ameblo.jp/atmama2012/
サイト紹介文高校受験ブログ 2018年入試 上位難関高校 早慶付属高校 都立高校
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/08/25 23:54

neko さんのブログ記事

  • 学校説明会
  • ある学校の説明会に行ってきました。その学校は附属なので、その大学のことも知らないといけません。大学でやりたい事はあるか。そのやりたい事と将来の職業はつながりだろうか。と。あ、次男の人生を、あまり入り込んでもね。 [続きを読む]
  • 大学
  • 卒業以来遠ざかっていた大学の存在が、ここに来てグッと現実的に迫ってきた。長男は高2となり、リアルに大学入試が近くなってきたからです。中学受験以前、大学受験を見据えていたことはたしか。いや、幼稚園の頃から、私は考えてた。。。けど、リアルに大学を品定めしていたわけではないです。中高一貫校なので、それなりに大学進学のことは情報を入れてきたつもりでしたが、まだまだ 甘いと思っています。気づけば、都内の大学 [続きを読む]
  • 読み聞かせしてあげれば。。。
  • いつもお立ち寄りありがとうございます。中3の次男も、高2の長男も、なぜか、国語ができません。中学受験をしている時、その当時通っていた塾の先生にこう言われました。「国語は、幼い頃の読み聞かせ量に比例しています」と。そして、いまさらどうにもならないということも言われました。塾の先生なのに辛辣だな、無責任だなと思ったと同時に、ズバリありがとう、子育てを失敗してしまいました、とも思いました。次男については [続きを読む]
  • 蛙の子は蛙
  • そっかー、なんだかあまりにもだらしないので、呆れていたら、誰かさんとそっくりだと気づいた。忘れものとか、うっかり。誰かさんとは、私でもあり、主人でもある。そう、蛙の子は蛙なのだ。??????ミラクルなんて、ない。高望みしたって、それなりの人生を歩むんだ。もし、誰もが羨む人生を過ごしたとしても、そのひとにはそのひとなりの苦労や葛藤も、あるだろうし。たかたが35億年の地球の歴史の、??ホンの80ネン位の [続きを読む]
  • 内申点 昔と今
  • 自分のことを詳しく思い出したくないので、子育てをはじめて以降も、実母に自分の内申点を確認したことはありません。大昔の通知表は、実家にいけばあるかもしれませんが、見たくないので、探したこともありません。ですが、おぼろげには覚えています。美術は5だったこと。家庭科と、英語もたしか、5だったこと。3は、ほぼなかったこと。などなど。都立上の方の合格基準の内申点はあったんだと思います。で、都立上位校に出願しま [続きを読む]
  • なかなかいい学校?
  • 併願優遇に考えている学校で、なかなか良い学校が見つかりました。けれど、内申点が1点、足りない。あと次男の入りたい○○○○部が、ない。けれど、ここならば安心して子供を託せそうな気がします。近々、学校見学してきます。次男には伝えて、内申点のことも話しました。次男は、へん興味ないし、的な反応でしたが、主人には好評でした!にほんブログ村ランキングにエントリーしています?ポチッと応援をよろしくお願いします? [続きを読む]
  • 思うこと
  • 毎日受験のことを考えること日々です。秋らしい風に少し癒やされてはいますが、ふとしたことで涙もろくなるのは、考えすぎているからかもしれません。さて、そもそもなんだが、なるほど、と思ったことがあります。私立一般を受ける時点で、ある程度の投資は必要なんだと。都立の結果が出るまで待ちます、という学校をえらべばいいんだろうけど、私たちが選ぶのではなく、学校にいいようにされるという見方もできますね。単願確約 [続きを読む]
  • 煮詰まる‼
  • 併願校を書いて合否のシュミレーションをしています。東京・私立、男子の場合、選択肢がいろいろあるんだなと思うのですが、合否のシュミレーションをしてみますと、組み合わせが何通りもあるわけで、算数が苦手な私は混乱の渦の中です。なさけない。。。けど、めげすにシュミレーションをたてます。そして、いったい受験だけにいくらかかるんだと、電卓を叩いてみます。この期に及んでケチるつもりはありませんが、返ってこない [続きを読む]
  • 9月Vもぎ
  • 昨日は、Vもぎを受けてきた次男です。土曜日も必勝判定模試でしたので、とても疲れたようです。体力には自身があるようですが、ぎりぎりまで頑張る傾向があり、見守りながらも、食事や睡眠に何か良いことがあれば取り入れたいと思います。最近は私の方でやっていることは、受けるであろう高校の日程を表に書き出し、合否のシュミレーションをたてています。 [続きを読む]
  • 1年 1年
  • 子育てしていると思うことは、1年でがらっと変わるということです。乳幼児期のほうがわりと育児書どおりの日々だったかなと思います。テレビは教育テレビでオッケーだったし。今は、長男、次男で、楽しいテレビも違うし、そもそも次男は受験でほぼテレビ見ていないし。スマホのゲームくらいかな、共通点は。次男は今は受験勉強のことしか、頭にないです。息抜きのたのしい学校行事もほぼ終わり、2学期はたのしいことがちっともな [続きを読む]
  • 表現力
  • 英語の4技能、読み 書き 聞く 話すですが、英検にその余波がやってきているのですね。いや、英検では、今までチェック機能が片手落ちだったのかもしれません。なんと今年から、英検3級、準2級にも英作文が追加されました。(英検2級は2016年から実施済み!)2020年の大学入試制度改革前に変わっていくとセミナーなどで聞いてはいましたが、なるほどなと思います。上智などのTEAPも4技能を問われ、その4つの合格がでないと [続きを読む]
  • 2.3%
  • 2.3パーセント。学年100人だと学年に、2人。この、2.3%なんの数字かお分かりでしょうか。こたえは、偏差値70以上の正規分布の割合です。その中に、是非とも加わりたい次男です。が?なんというか、、、気力や体力との勝負もあり、運もあるでしょう、不安しかありません [続きを読む]
  • 揺らぐ気持ち
  • 次男の様子を見ていると高校受験に臨めて良かったと思います。報われない内申点に心折れそうにも思うのですが、彼は常に前向きなんですね。めげないし落ち込まないし腐らない!!腐らないって、すごーく大事な成功の要素だと思いませんか?たとえば、浅田真央ちゃん。けっしてふてくされて自暴自棄にはならない現役時代でした。きっといつか日の目を見る時が来ると信じて応援しています。我が子の一番の応援者はほかの誰でもない [続きを読む]
  • 夏期講習、完走〜!
  • 本日をもって夏期講習が終わります。長い長い夏期講習でした。朝9時から自習室に来ていた子は、じつは限られた子たちだけだったそうです。とくに同じレギュラークラスの子とは絆が深まったようです。明日はCT、土日は模試。自分だけじゃないと思えることがありがたいです。仲間がいる、これが学生時代も社会になっても力になることにまだ子供たちは本当のところは気づいてないかもしれません。今のネット時代、人と話さなくても生 [続きを読む]
  • 模試
  • こんにちは。いつもお立ち寄りありがとうございます。塾経由で偏差値の出るテスト、模試を受けていますが、来月からはかなりの頻度で受けることになりそうです。・塾内テスト(月例テスト)・塾主催公開模試(無料と有料どちらもあり)・都立Vもぎ・駿台模試以上のラインナップです。内申点にも気を遣いつつ、すべての労力をこれらに費やすことになるのでしょう。けれど、運動不足は否めません。通学や通塾に歩くこと、家でできる [続きを読む]
  • もったいない
  • 子供のころから細かいことや他人事に気が周り、自分のことがおろそかになり墓穴をほった経験が多いワタシ。主人からはその気のまわりようを、社会に活かしたほうがよいよ、もったいない、と言われます。自分でもこの世に生きているからこそ、貢献したいなと思うときもありますが、大きな一歩までいきません。さて、我が子たち。おっとり長男とせっかち次男ですが、彼らにも良さがあり、伸びしろがあります。中学生、高校生ともな [続きを読む]
  • 夏期講習、後半戦!
  • 塾のお盆休みが終わり今日からまた始動です。朝9時に塾で自習を始め、3時から理社、5時半から3教科です。帰宅は10時過ぎ。。。久しぶりだったので、朝お弁当を作るのが間に合わず、昼も夜もコンビニになってしまいました(^_^;)ごめんね、次男!明日はお弁当、作るね。 [続きを読む]
  • 学校の宿題が
  • 受験生でも学校の宿題がたんまり出て、ぐちばかりの次男です。とくに勘弁なのは、美術鑑賞レポート。受験生に出す宿題かしら。。。夏期講習後半が3日後から始まります。それまでにすべての宿題をやり終えるとのことです。受験勉強に時間を費やしたいと家でもハチマキの次男がこの先も頑張り抜けますように。 [続きを読む]
  • 杉並学院高校
  • 石川遼くんの母校で有名になった高校です。ホームページでみると、校歌を谷川俊太郎さんが作詞したことがわかります。「生きている地球のここに生きている」よい意味で校歌らしくない清らかな詩です。以前は菊華高校(女子校)でした。中央線から菊華の看板が大きく掲示されていたことをかすかに記憶しています。部活動は合唱部が有名だそうです。高円寺駅からも、阿佐ケ谷駅からも徒歩8分。立地は良さそうです。杉並学院高校ホー [続きを読む]
  • 合宿から帰宅しました!
  • 昨日のことになりますが、無事、合宿から帰宅しました。解散場所まで迎えに行きました。汗の匂い、疲れた顔、アドレナリンが出っぱなしでおしゃべりな次男です。かなりきつい先生が揃うクラスだったらしく、異様な緊張感のもと日々授業が行われたそうです。宿は、すべて男子生徒。女子の宿はホンワカしていたみたいです。コンテストがあり、表彰されたのは同じ校舎の生徒だったみたい。高い合宿費用だが、ここに来て身につけた習 [続きを読む]
  • 合宿の次男は
  • 次男の様子が気になります。また偏頭痛を起こしていないだろうか。持たせた偏頭痛薬は足りたかな。もう少し持たせればよかったか。ちゃんと眠れているだろうか。しっかりバランスよくご飯を食べているだろうか。難しいクラスになったので授業についていけてるだろうか。次男はボキッと折れるもろいところがある。できることを諦めてしまうタイミングが早いのだが、そこが合宿中にでないか心配。ライブでなくてもよいので、受験風 [続きを読む]
  • おばの一言
  • 世話好きの親戚のおばが、義母にこっそり聞いた。「○○ちゃん(私のこと)はあまりブランドものの服は着ないの?」義母「○○ちゃんは堅実なのよ。子育てに投資してるの。」と、やりとりしたのよと義母に聞いた。ブランドものの服だとわかるもの着ないわよ。今時。けど、たまたまこの前、ファミレスに行ったら、お会計にいた若い子連れママが上も下も「バーバリー」だったかな? ロゴ刺繍入りのコーデだったな。。。わたしは普 [続きを読む]
  • のび太という生き方
  • ポケット版「のび太」という生きかたAmazonドジでノロマなのび太のイメージから180度印象が変わるかもしれない。実は理想的な生き方をしているのび太。素直でひとの悪口をいわない、人情味あってみんなに構ってもらってる時点でのび太は「勝ち組」なんだと思う。立ち直りがわりと早い、根本的には深刻になりすぎないなどの生き方が将来が上手くいく秘訣か。多様化した生き方の現代人だからこそ、のび太の生き方に成功のヒントを見 [続きを読む]
  • 夏期合宿
  • 台風の影響を心配しつつ、無事に出発した次男です仲間とバス車内で合流し、定刻より15分遅れで出発しました。宿はどうかな??? ご飯は美味しかったかな???今頃、宿ですやすや寝てるところでしょう。あしたは朝早くラジオ体操から始まります。元気に一日10時間の勉強を頑張ってほしいです明日の志賀高原の最高気温は26度ですって志賀高原観光協会ホームページなんて涼しいんでしょう。羨ましい〜この2年半でオトナになったな [続きを読む]