玄人思考 さん プロフィール

  •  
玄人思考さん: 中学受験 玄人思考のブログV
ハンドル名玄人思考 さん
ブログタイトル中学受験 玄人思考のブログV
ブログURLhttp://ameblo.jp/professionalthought/
サイト紹介文5年目を迎えたブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2012/08/30 23:52

玄人思考 さんのブログ記事

  • 合否判定
  • もうそんな時期ですね。 どんな対策をしたらいいのでしょうか?なんてよく聞かれますが、普段から勉強している人はいつもどおりでいいと思います。普段からしていない人は、今さら・・・。 合否というのは某塾のテストのことなのですが、毎月の公開テストなんかとは違って、志望校を書いてその判定が出るというものです。どこの塾でも6年になると同様のものが行われると思います。算国が2回ずつあるのがどこかの中学の [続きを読む]
  • 知能は遺伝が7割? 
  • 知能は遺伝で決まるという話を聞いたことがあるでしょうか。慶応大学の安藤教授の研究によれば、知能は7割以上遺伝で決まるということなのです。 日本人の9割が知らない遺伝の真実 (SB新書) Amazon そんな話を聞くと、哀しい溜息しか出てこないという人もいるかもしれません。やはり頭のいい子は生まれつきなのか、と。 「知能は遺伝が7割」ってどういうことなのでしょうか?7割の確率で親と同 [続きを読む]
  • 難関大に強い高校はどこだ!
  • すでに週刊朝日の記事を読んだ人も多いかと思います。 まずは、ベスト5をお伝えしよう。 1位:灘(兵庫)2位:筑波大附駒場(東京)3位:甲陽学院(兵庫)4位:東大寺学園(奈良)5位:開成(東京) まずは、と言っておきながらネットの記事には6位以下が出てこなかったので調べてみました。6位:栄光学園(神奈川)7位:広島学院(広島)8位:聖光学院(神奈川)9位:麻布(東京)10位:久留米大附設(福 [続きを読む]
  • なぜ夏までが勝負なのか?
  • 春休みが終わり新学期が始まったと思っていたら、もう4月の後半ですね。まだ桜が残っているのというのに、気温が25℃を越える夏日でした。夏が少しずつ近づいてきています。ゴールデンウィークまでは2週間しかありません。 夏は受験の天王山夏を制する者は受験を制す などとよく言われます。しかし、受験学年ともなれば夏期講習は志望校別です。最難関を目指すしているのであれば、夏までに最難関コースの受講資格を [続きを読む]
  • 空間認識能力
  • 立体図形が苦手だという人がいます。特に立体の切断とか、影の問題とか、とにかくややこしいものになると全くイメージできないというのです。 いわゆる空間認識能力の問題かもしれません。それとも問題の難易度が高すぎるのでしょうか。 灘なんかでよく出題される、展開図を組み立てたときの図形の体積を求める問題で、展開図を頭の中で組み立てられないというのです。 せめて見取り図が描ければ、そこから体積は求 [続きを読む]
  • スランプ?
  • この時期によく原因不明のスランプに陥る人がいます。公開テストの偏差値が取れないという症状に悩まされるのです。 勉強をしていなければ成績が取れないのも、下がってくるのも当たり前の話なのですが、勉強しているはずなのに成績が下がってきたりしたらこれは大きな問題です。特に最難関を目指している人で成績不振に悩む人たちの話をまとめてみますと、何となくパターンが見えてきます。 易しい問題(正 [続きを読む]
  • 新学年
  • 春休みもあっという間に終わりました。今年めでたく中学に合格された方もそうでない方も入学式を終えて、新しい日々が始まります。小学校もようやく新学年になりまた新たなスタートの時期です。 ですが、塾はすでに新学年になって早2ヶ月。さすがにもう慣れたとかいう次元ではないですね。 明日はこの学年になって3回目の公開テストという人も多いかと思います。3回分の偏差値の平均が出るころには自分の立ち位置もは [続きを読む]
  • さくらがまんかい
  • 4月になりました。今年入試を終えた人たちは入学式を終えて、今日から学校という人も多いと思います。一方、新6年生は春期講習の真っ只中。 今年の桜もそろそろ満開となる時期ですね。志望校の見学がてら花見に行ってみるのもいいかもしれません。 桜(ソメイヨシノ)の満開日の予想は、大阪府が4月5日、兵庫県が4月6日となっています。桜の開花日、満開日がどのように決められているかご存知ですか? 各気象 [続きを読む]
  • 処理速度の限界に挑む その5
  • さて、ここまでのポイントをもう一度振り返ってみましょう。 処理速度を上げるために必要なこと・問題の解き方を覚える・目標タイムを決めてひたすら反復練習ここまでで1問あたり1分以内を目指します。 さらに秒速で解くために・速く解くためのテクニックを身につける・よく出てくる計算や数値は暗記する・ひたすら反復練習これで1問あたり5秒〜30秒を目指します。 ここから先は頭がおかしいレベルになります [続きを読む]
  • 処理速度の限界に挑む その4
  • ひたすら反復練習を繰り返していくとどんな問題でもそれなり速く解けるようになるものです。ですが、どんなにやってももうこれ以上速くならないという限界にも近づいていきます。 どんなに頑張っても1分かかる問題を、「瞬殺!」と言って数秒で解いてしまう子が上位クラスになるとたくさんいます。一体何が違うのでしょうか? 実は解き方や考え方が違うのです。まともに計算したら時間がかかる問題も、中には瞬時に解く [続きを読む]
  • 処理速度の限界に挑む その3
  • 処理速度を上げる方法(ステージ1)を紹介しましょう。といっても、すでにみなさんがご存知の方法です。反復練習です。同じことを何回もやれば必ず速くなります。もちろん続けていくと必ず限界は来るのですが、まずはそこまでやってみましょうという話です。 宿題をやるのに1時間かかるとしましょう。(1回目)同じ宿題をもう一度全部やり直すとかなり所要時間は短くなります。偏差値50前後の平均レベルの子の場合、目安 [続きを読む]
  • 処理速度の限界に挑む その2
  • 処理速度を上げるといってもそんな簡単に速い人に追いつけるわけではありません。アキレスは無理でもせめてウサギくらいなら、と思っている人は現実を知らないのです。ウサギの最大速度は時速70キロくらいになるらしいです。人類最速でも100mを10秒切るくらいですから、平均時速36キロ、瞬間最大速度で時速44キロくらいだそうです。ウサギとスタートダッシュの勝負をしても全く勝ち目はありません。ですが、そういうこ [続きを読む]
  • 処理速度の限界に挑む その1
  • 中学受験において最も重要な要素の一つである処理速度について考えてみましょう。ここでいう処理速度とは、問題を解く速度、つまり単位時間当たりに解く問題数と考えることにします。しかし、分速0.7問とか言われてもイメージしにくいですから、1問当たりにかかる平均時間(分)、で表すことにします。 例えば宿題に1時間かかったとして、問題数が20問であれば、1問あたり3分というのが処理速度ということになります [続きを読む]
  • 春休みの計画
  • 早い学校はもう春休みに入っています。塾の春期講習もそろそろ始まりますね。 春期講習って一体何をやるのでしょうか? わかっていない人は塾の案内をよく読んでみるといいと思います。ちゃんとカリキュラムも決まっています。 【新小5までの学年】 基本的にはどこの塾でも今年度に入ってから習った内容の復習だと思います。つまり、2月〜3月に習った単元の復習ですね。 今年度から入塾した塾生 [続きを読む]
  • 本当に必要なこと
  • みなさんのブログを読んだり、掲示板を見たり、教育相談を受けたりしているとよく出てくる言葉があります。「それって本当に必要なんでしょうか?」 「必要」に本当も嘘もないのですが、そこをつっこむとただの空気が読めない人になってしまうので、もう少し深読みしてみましょう。 この人が言いたいのは、塾で必要だと言われたことが本当なのか、それともただの営業トークなのかということなのです。さらにいうなら、こ [続きを読む]
  • アメンバー申請中のみなさまへ
  • アメンバーとはアメーバブログの機能の一つで、アメンバーになるとアメンバー限定記事が読めるようになるというものです。アメンバーになるには希望するブログの管理人にアメンバー申請を行い、承認されなければなりません。申請をすれば誰でも自動的にアメンバーになれるというわけではありません。 当ブログでもかなりの方からアメンバー申請を頂いておりますが、基本的にアメンバーは受け付けていないと考えていただいた方 [続きを読む]
  • 「わかる」と「できる」2
  • 上位クラスの子になると、授業を聞いただけで理解できると言う子が増えてきます。もちろん授業を聞いて理解できないようでは困ります。ですが、やはり家に帰って宿題をやるとなると、わからないとか言いだすことがあると思います。この問題は授業でやってない、と。それって答えを覚えてきてるだけでは?という親の心配どおりに、テストでも落としてきたりするんですね。でも、あとで解説を見たらわかったから大丈夫、と。何が大丈 [続きを読む]
  • 「わかる」と「できる」
  • 授業で習ってわかったと言っているのに、宿題をやらせてみると全然できない、ということがよくあります。その子は嘘をついているのでしょうか?それとも何か能力が足りないのでしょうか? しかたがないので親が教えて、何とか宿題は出来るようになったのに、いざテストになるとやはりできない、ということもよくあります。こいつほんまにアホちゃうやろか?と思うかもしれません。 ところが、家に帰ってきてからもう一度 [続きを読む]
  • 一人一つ
  • 塾の説明会や学校の説明会に行くと、机や椅子の上に資料があらかじめ置いてあったりします。それをひとりでいくつも持って帰る人がいるんですね。人数より多めに用意していたはずなのに足りなくなります。余計に持って帰った資料はどこに行くのでしょうか。 秋になると学校説明会が多くなるのですが、願書を2つ以上持って帰ろうとする人が続出します。失敗したときのための予備として。で、それも失敗したらどう [続きを読む]
  • 鳩が出ます
  • マンションの一室を借りて教室にしているのですが、先日となりの部屋の人がいきなり訪ねてきて、鳩の糞がえらいことになっていると言うのです。恐る恐るベランダを覗いてみると、ベランダにかなりの鳩の糞が散らばっています。ベランダに出るのは半年ぶりなのですが、そのときにはなかったのでおそらく最近のことなのでしょう。どうやらとなりの部屋との間にある壁の上によくとまっているいるようです。 さあ、どうしましょう [続きを読む]
  • 劇的に速度が向上
  • 最近やたらとNTT西日本からの電話がかかってきまして、「フレッツ光ネクスト隼」にしろと言われていたのですが、ただのセールスだと思って無視していたんです。ところが、今のフレッツ光がサービス終了になるとのことで、しかたなしにアップグレードすることにしたのです。工事(無料)が必要だというのでめんどくさかったのですが、多少揉めたりもしながら無事終了しました。1時から3時の間にお伺いしますというアバウトなスケ [続きを読む]
  • 我が子に適正な志望校の聞き出し方
  • まだ入試まで10ヶ月以上あります。ですから今から志望校を決めるのは早すぎると言われます。「いや、うちは最初からここに決めています」という人もいると思いますが、それでも「まだ早い」と言われた場合、ひょっとしたら「かなり厳しい」ということを遠回しに言われているのかもしれません。 決定するのはまだ早いかもしれませんが、だからといって全く考えなくてもいいということではありません。ある程度候補を検討してお [続きを読む]
  • 甘さ控えめ
  • 最近ちょっと辛口の記事が多いので、すごく厳しい人というイメージを持たれているかもしれません。もっと厳しいことをどんどん書いてくださいと言われると辛いので、誤解のないように言っておきますが、私はみなさんが思っているような厳しい人ではありませんよ。ブログの性質上、ややきつめに書いた方が伝わりやすいと思ってわざと書いているだけで、ふだんからきついことを言っているわけではないのです。どちらかというとかなり [続きを読む]