玄人思考 さん プロフィール

  •  
玄人思考さん: 中学受験 玄人思考のブログV
ハンドル名玄人思考 さん
ブログタイトル中学受験 玄人思考のブログV
ブログURLhttp://ameblo.jp/professionalthought/
サイト紹介文5年目を迎えたブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2012/08/30 23:52

玄人思考 さんのブログ記事

  • 発表ラッシュ
  • 近畿圏の入試も3日目に突入しました。まだまだたくさんの人が受験を続けています。 1週間前は「まだ寝るな、もっと勉強しろ」と言っていた親たちもなぜか入試が始まると急に「早く寝ろ、さっさと寝ろ、いいから寝ろ」と言うようになります。「ネロ、ネロって、お前はパトラッシュか!」「親に向かってパトラッシュとは何ですか!」「え?怒るとこそこ?」なんてやり取りがあったかどうかはしりませんが、発表ラッシュですね [続きを読む]
  • 合格実績
  • 入試結果が出始めるとみんな気になるのが各塾の合格実績だと思います。毎日まだかまだかと各塾の合格速報を し続けているのではないでしょうか。一昔前は少しでも早く発表した塾がえらいみたいな流れがありました。発表が遅い塾は合格実績をかき集めるために工作しているだとか、実績が悪から出せないのだなどと揶揄されるのです。 ですが、あまり早く出すとカウントミスがあったり、あとから繰り上げ合格が出たり、そ [続きを読む]
  • 模試は本番だと思って受けろ、本番は模試だと思って受けろ
  • 日付が変わって統一日から2日目になりました。 どちらかというと本番だというのに全く緊張感がない子が多いのが大手塾ですね。「みんな周りの受験生を見てみ!みんな緊張してるやろ!君たちももう少し緊張感を持ちなさい!」なんて言ってたのを思い出します。 とはいえ、大手塾でも緊張する子はいます。テストが始まってしまえばいつもどおりになるのですが、始まるまでの待ち時間が一番緊張するものですね。緊張をほぐ [続きを読む]
  • 1日目終了
  • 受験された皆さん、保護者の皆さんお疲れさまでした。午後入試も受けた人(保護者)は疲れたかと思います。 受験生本人たちは冬休みもずっと毎日朝から晩まで勉強していたわけですから、これくらいなんともないでしょう。明日も朝から試験がある人は頑張って下さい。 雪も思ったほど降らず、寒い寒いとは言いつつも、庭のメダカの水槽は凍っていないので例年に比べたらそんなに寒くはないんですね。毎年この時期は朝見た [続きを読む]
  • 決戦前夜
  • いよいよですね。 明日、明後日で雪の予報も出ていますので山間部や日本海側に住んでいる方は気をつけてください。万一公共交通機関に遅れが出た場合、学校側が対応してくれますのでとにかく試験会場に向かいましょう。学校にも連絡を入れておきましょう。 熱が出た場合などは学校に連絡しておけば保健室などで別室受験が可能です。よほど重症か意識不明でもない限りは、多少無理してでも受験はするべきだと思います。毎 [続きを読む]
  • あと3日で5点アップを目指す!
  • 統一日まで残すところあと3日となりました。 もう何をやっていいかわからない、とパニックになっている人もいれば、なるようになる、と開き直っている人もいると思います。あと3日でどうにかなるくらいなら今までの長い月日は何だったのだということになってしまいます。あまり無茶をせずに落ち着いて行動してください。 家での勉強塾の宿題以外はあまり難しいことをやらず、基本問題をやり直すとか、過去問で間 [続きを読む]
  • 出願倍率変動に基づく難易度変化予想
  • 統一入試日まで残すところあと4日と数時間になりました。出願者数も最難関校はほぼ出そろったので、昨年度との比較をしてみます。 出願倍率の増減を元に、塾の偏差値がどの程度変動するだろうかというのをざっくりと計算してみただけですので、かなりアバウトな数値だと思ってください。 注:昨年度の大手塾の偏差値を元に、昨年度のレベルと比較したものです。各塾が出している今年度予想偏差値はすでに変動を予測して [続きを読む]
  • わたしの2017年のおみくじ!
  • けっこうやっている人がいるようなので、私もやってみました。 運というのは待つものではなく、自分で引き寄せるものです。おみくじをするのなら必ず大吉を引かなければならないのです。そういう人が勝負に勝つのです。 わたしの2017年のおみくじ結果は・・・ おみくじをひきにいく [続きを読む]
  • 入試前日の過ごし方
  • いよいよ本番の日が近づいてきました。 保護者にとっては緊張感のピークかもしれませんが、本当のピークはおそらく合格発表の瞬間ではないかと思います。掲示発表なら発表の時刻が近づくとみんなそわそわし始めます。中学受験をすると決めてから長い年月で最大の山場を迎えるのです。私も合格発表を何度も見に行っていますが、やはりこの瞬間が一番ドキドキします。 それに比べて入試本番は親の緊張に比べて、子供たちに [続きを読む]
  • あと10日
  • いよいよ近畿圏の統一入試日まであと10日なりました。あと10日で何ができるでしょうか? 実質あと9日と考えれば、1日12時間勉強すれば108時間になります。塾で1年間のカリキュラムが1科目40時間ほどですから、全てを復習にあてれば2.5科目分の復習が出来ます。1科目に絞れば2.5年分の復習が出来ます。3科目なら1科目あたり36時間、4科なら1科目あたり27時間かけれらます。合格点ギリギリくらい [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 近畿圏の中学入試統一日まであと12日ということで、元旦から仕事をしています。 何年か前の元旦に仕事で廣田神社まで生徒を引率して以来、初詣には行ってません。そういうことを言うと、「え〜?行かないの?」と言ってくる人がいます。生徒のために合格祈願に行くという先生もいると思いますが、私は行きません。 ですが、初詣に行っても意味がないとか、無駄だとは思いませんし、行くなとも言いません。初詣に行って [続きを読む]
  • 絶対に”見ては”いけない科学博士24時!
  • 年末が近づいてきました。受験生にとっては追い込みの時期ですが、さすがに大晦日は授業がないという塾が多いかと思います。その代わりに大晦日のイベントなんかがあったりするわけですが、さすがに最難関コースでも割と早めに終わって帰ってくるのではないでしょうか。 大晦日といえば紅白もありますが、やはり子供たちに人気なのは「ガキ使」です。受験生なのに見る気満々の子が毎年たくさんいます。ちょっとくらいならいい [続きを読む]
  • 無理はさせたくない
  • この時期の大手塾の最後の追い込みは凄いですね。朝から晩まで12時間にも及ぶ特訓を年末も正月も始業式も3学期も関係なく、入試前日まで続けるわけですから。受験に関係ない人であれば、そこまでやらなければならないの?と思うのは当然です。毎年、受験の様子がニュースになり、鉢巻き姿の受験生が合格宣言をする姿が取り上げられるのも、あまりに世間の常識からはかけ離れているからなのでしょう。 最難関中を狙う受験生 [続きを読む]
  • クリスマス
  • 「どうしてサンタさんはプレゼントを持ってきてくれるの?」 それをコマーシャリズムと言います。 「なんでサンタさんの服は赤いの?」リーディングカンパニーによるイメージストラテジーですね。世界中の子供たちに届けたいという願いが込められています。 「雨は夜更け過ぎに雪へと変わるのはなぜ?」 山下達郎の「クリスマス・イブ」は発表されたのが1983年ですから、今から33年前の曲なんです [続きを読む]
  • 合格発表
  • 早くも岡山中学の入試結果が出まして、岡山中学が第一志望の人ならこれで終了なわけですがですが、近畿圏の学校が本命の人はあと23日ですね。 中には入試結果を言わないという人もいるようですね。塾でそう言われたからだとか。「結果が悪かった時に落ち込むから」というのが主な理由だと思いますが、まだ12月ですよ?1月初めの入試なら合格発表の1週間後には本命校の入試が始まりますから、そこで落ち込まないよ [続きを読む]
  • 受験生が通りますよ
  • 近畿圏の中学入試統一日まで1ヶ月を切っていますが、今年度は前受けとなる岡山中の入試が早まったため今日が最初の勝負となります。今年度は県外入試の会場が近畿圏では大阪、神戸、姫路と分散したので例年よりは入試会場での混雑は解消されたのではないでしょうか?私は行っていないのでわかりませんけど。塾側のスタッフは会場が複数になると大変ですね。かつての天満研修センターには何度も行きました。会場が8時開門だったの [続きを読む]
  • 東大寺学園中学校 2017年度入学試験出願者数
  • 出願締切の早い東大寺の出願者数が出ました。 3科 376名(昨年度302名)4科 571名(昨年度582名)合計 947名(昨年度884名) 昨年比1.07倍ですから、東大寺志望の人にとっては偏差値はほとんど変動なしですね。3科は昨年比1.25倍ですが、もともと辞退者が多いので出願者が増えた分だけ合格者も多く出す可能性があります。偏差値にして最大1ポイントくらいの上昇はあるかもしれま [続きを読む]
  • 受験生の禁句
  • 受験生の前で「落ちる」、「滑る」を言ってはいけない。 というのは昔からあるネタです。私が受験生だった頃にもありました。もともとはマンガのネタだったと思うのですが、万年浪人の受験生がいて、近くで誰かが「落ちる」とか言うと「落ちるって言った〜。もうダメだ〜。」とパニックになるのです。それを見た周りの人が、こんな調子ではきっと今年もダメだねとため息をつく、といった流れだったと思います。そこまで [続きを読む]
  • 12月公開
  • 今年もあっという間にもう年内最後の公開テストですね。6年生にとっては最後の公開テストだと思います。もうコース資格も関係ないから受けないなんて言っている人もいるようですが、コース内のクラス分けも関係ないのならそれでいいのではないでしょうか。 5年生のトップ層の人達は知っていると思いますが、今回から小6飛び級生が原級に戻ってくるようなので、トップ争いがどうなるのかが楽しみですね。 それ以外の学 [続きを読む]
  • 算数で式を書けない人は最難関中に行けないらしい
  • うちの子は全然式を書かない、と悩む保護者も多いと思います。宿題でも全く式を書かないので、しばしば親子喧嘩の原因にもなります。 「どうやって解いたの?」と聞くと「頭の中でやった」と答えます。「じゃあ、それを書きなさい」というと、うまく書けないんです。めんどくさいから書かないなどと言い訳をしますが、本当は書けないのかもしれません。そもそも何のために式を書くのか、式とはいったい何を書けばいいのかさえ [続きを読む]
  • 縁起を担いではいけない本当の理由
  • 世の中には縁起を担ぐ人がいます。特に勝負や賭け事をする人に多く見られます。私は全く信じていませんが、それ自体を一つの伝統文化だと捉えれば、頭から否定することもないと思います。ですから、結婚式や葬式、家を建てたりといった行事のときには私も日取りを考えます。縁起を担いでいるわけではないのですが、縁起を担ぐ人たちがいるところでは周りに合わせることにしているのです。そうでないと、なぜこの日にやるんだとみん [続きを読む]
  • インターネット出願
  • 入試が早い学校は出願が始まりました。塾を通して連番受験する人はすでに提出していると思います。これから先、本命の出願準備を始める人は特に出願の締め切りに注意しなければなりません。 インターネット出願(Web出願)今年から急に増えてきましたね。今の時代に中学受験をするのに家にPCもスマホもない家庭はないということなのでしょう。便利になったと言えば便利になったのですが、それに伴い新たな問題も出てくるかと [続きを読む]
  • 過去問どうする【本気モード】
  • 入試までの残り日数がどんどん少なくなってきました。過去問はだいぶ進みましたか? 冬休みに入るとだいたいどこの塾でも6年生は朝から晩まで特訓になるのではないかと思います。もちろん自習をする時間はあると思いますが、そこで過去問をやる時間はあまりありません。塾で過去問対策をしてくれるのならいいのですが、そうでない場合は冬休みまでに自分でやっておかなければなりません。冬休みまで残り1ヶ月、しっかり計画 [続きを読む]
  • 学校を休む?
  • 近畿圏の統一入試日まで2ヶ月を切りました。受験生ならそろそろ志望校・併願校も確定し、大詰めの時期に入ってきたかと思います。子供もそろそろようやく受験モードに入ってきたか、少なくともやらないとまずいという意識になってきているかと思います。ところが、いざ本気で勉強に取り組み始めるととにかく時間が足りないと感じます。今さらになって、もっと早くからやっておけばよかったなんて言っても仕方がありません。塾の宿 [続きを読む]
  • 時間が足りなかった
  • テストの結果がよくなかったときに子供がいう言い訳第1位は「時間が足りなかった」ではないでしょうか。特に問題を解き切れなかったとき、最後の問題に手をつけられなかったときにこのセリフをよく言います。 「遅刻でもしたん?」と聞き返すと、そうではないと答えます。ちゃんと制限時間いっぱい使い切って、まだ時間が足りないということなのですね。「あと5分あったらもう1問解けた。」「もうちょっと時間があればちゃ [続きを読む]