パープルるん さん プロフィール

  •  
パープルるんさん: 私が笑えば ぶたさんも笑う♡
ハンドル名パープルるん さん
ブログタイトル私が笑えば ぶたさんも笑う♡
ブログURLhttps://ameblo.jp/pa-purunn/
サイト紹介文ぶたコレクション、好きな文房具、読んだ本話、ほぼ日手帳のイラストや日記などを書き込んでます
自由文自営業をしつつ、ブログを楽しんでいます。20数年かけて集めているブタさんのグッズコレクションの数々を紹介したくて始めたんですが、好きな文房具や乱読している本の読書日記も書き始めました。ほぼ日手帳も書いているので そこに書き込まれた落書き程度の絵もアップしながら楽しんでブログっております。ぜひぜひ1度覗いてみてください!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/08/31 08:22

パープルるん さんのブログ記事

  • 秋用リース
  • 夏も終わり、そろそろ本格的に秋に突入ですね。 1年がなんと早いことか…(*_*) 折り紙づいている私めですので思いつきで、リースでも折ろうか!?と相成りました。 テーマは、秋!! ということで、2個作りました。 なんとか 折るには折れたのですが色を多用し過ぎたようで ごちゃごちゃ感が 葉っぱのリングにキノコとドングリを飾ったのですが、目立たない・・・。レイアウトも(ううぅーーーん)という感じになってしまった。 [続きを読む]
  • オヤジのうたた寝
  • まったりと寝転んで寝ればよいものを、最近の寝かたはもっぱらこんな感じである。(な〜〜〜ぜ??)この週、私は風邪をこじらせ寝込んでいた。そのそばにいたモモちゃんだが、こんな感じで寝ているためドドドーーー?シャーシャーシャーとうるさくて仕方ない。可哀そうででて行けとも言えずじっと耐えていた。モモちゃん、今年は大病続きである。3月頃には大腸が弛緩して よもや開腹検査の危機に襲われた。が、それはどうにも可 [続きを読む]
  • 折り紙 先月の力作
  • 8月は何かと忙しかった。 と言っても、仕事が特別忙しかったわけではない。 夏休みだった孫1号(学童拒否児)の相手をほぼ毎日のようにさせられたのである。 娘から「宿題も見てやってほしい・・・」みたいなことも言われたが、それはほどほど程度で ご勘弁願った。 ただ・・・夏休みの最後に押し迫ってきても、自由研究だけはまだ出来ていないと頭を抱えていた。 そして、それを私のほうに丸投げされた そんなこと言っても・・ [続きを読む]
  • オリジナル切手作成
  • ある本を読んでいて日本郵便が オリジナル切手の作成サービスをやっていることを知った。 面白そうなので 作ってみることにした。 切手にするものは、写真でも絵(オリジナル)でも良いとのこと。 ならば、このブログのマイ表紙に使った絵を使おうと思った。 この絵のモデルは 孫たち4人。自分で言うのもなんだが、皆それぞれ雰囲気が似ていると思っているため 結構気に入っている絵なのです( ´艸`) 82円切手(10枚タイプ) [続きを読む]
  • ホームビデオの整理
  • 物の整理を、着々と、コツコツと、進めている。 多量にあるホームビデオ(53本) これは、今はかろうじてわが家にもある再生デッキで観られるが、これが壊れるともう観られなくなる。そうでなくても、ビテオテープのままだと、多分…というか 絶対観ないと思う。そこで【想い出ビデオDVDダビング工房】にお願いして、このビデオ53本分を全てハードディスク入れてもらうことにした。 なにぶんにも古いビデオゆえ、どれくらいまで [続きを読む]
  • 3家族で旅行 いよいよ最終日
  • 家族旅行3日目は 『牧歌の里』へ行ってきました。 ここは、以前から1度行きたいと思ってましたが「たいして見るところがないよ」との人の話で、わざわざ行くは・・・と躊躇していた場所。 ところが、娘に頼んだわけではないけれど今回のスケジュールに入れてくれていた。 雨女と言われている私ですが今回の旅行中、曇りこそあれ雨に降られたのは2日目の最終『リスの森』に行ったときのみ。(ただしここは屋根付きなので支障なし) [続きを読む]
  • 3家族で旅行 2日目
  • この日は、先ずは『飛騨の里』へGO 第1の目的は、婿の提案で9年前に行った際の写真と同じ配置で家族写真を撮ることこれが9年前の記念写真です。左から、旦那、婿、娘、孫1号、私です。 この時は、有料であちらの方に撮っていただけましたが、今回は行ったのが早すぎたのかプロのカメラ屋さんがまだいらっしゃっておらずスマホを渡して撮っていただきました。 そして 今回の写真が景色は変わらねど、皆いち様に9年分歳を取りました [続きを読む]
  • 3家族で旅行
  • 毎年夏には 3家族で旅行に行きます。(といっても、夏休みがきっちり決まっている息子は、余分には休みがもらえず毎度欠席ですが) 今年は、高山でした。今年の行き先を決めたのは 娘夫婦。 近年は、行き先決めもそのスケジュール決めもほとんどが娘夫婦。私たちは、お金を出すだけの人となりました。 まぁ〜お任せが楽でよいのかもね。 1日目は、郡上八幡 今 まさに郡上踊りの真っ最中なので、混んでいるのかと思いきやお盆明 [続きを読む]
  • 手芸部(!?)
  • 娘が電話をかけてきて「クロスステッチ用の布持ってないかな〜?」と聞く。(どうも 孫の夏休みの宿題に使うらしい・・・) ありますともありますとも・・・(^ω^)・・・ 昔は、手芸が好きでいろんな事やっていたからよほどのものは、ある!! 早速探してみたら やっぱりありました それに加えて 刺繍糸もどっさりとあった。 よくよく見ると、作りかけのネームタグもありました。娘が小さかった頃に、娘用にとクロスステッ [続きを読む]
  • 私は工作の先生か!?
  • 孫が夏休みに入ったとたん 私も何かと忙しくなった。 娘んちに、孫の1号と孫2号いる。 とりあえず孫2号は、夏休みに入ってからも 学童に行っているが孫1号のほうは学童へ行くのを嫌がり 辞めたため、この2年ばかりはこちらで預かっている。 この孫は 基本インドアタイプで(それが原因で外遊びの多い学童も嫌になったのであるが)家の中で絵を描いたり 物を作ったりするのが好きである。 夏休みに入り 毎日我が家に来る [続きを読む]
  • ラッキースター
  • 7月7日の七夕の日に、ふと、折り紙で星を折ってみようと思い立ち ネットで探していたら、見つけたのが コロンとしたお星様 よくよく読むと、海外では『願いをこめて作る』らしく日本で言うところの『千羽鶴』みたいなもののようだ。 私としては、インテリア的にとらえてカラフルな星をビンに入れて飾ると可愛い〜みたいに思った。 で、早速 毎日少しづつ セッセと折りました。 細長くカットした紙を ひと縛りし あとは [続きを読む]
  • 錆びた脳も 使いよう♪
  • 事の起こりは、 ただ 自分の描いた絵を アメーバブログのマイデザインに使いたかっただけなんですが・・・ まず、人生はじめてのスキャンを以前息子に教えられたように、記憶をたどりつつやってみた。 が どういうわけか何度やっても ディスクトップにデータとして表示されるのみで 画像として取り込めない。 データでは、編集の仕方が分からないのである。 それでも(何とかするべぇー)と自分の知恵の回る限りの手を尽くして [続きを読む]
  • Tシャツをリメイク
  • Tシャツは、リメイクしやすい素材でクッションカバーやエコバックに作り直したり細く切って編む!という使い方もあるが 私がよくやるのがこれ! 半そでのTシャツの袖と首周りを切り落とし切ったところをジクザグ縫いしてから折り返し縫いをする。 そこにゴムを入れたら出来上がり!!という簡単なもの。 これで、私が30年以上普段着のTシャツとして、次に、パジャマとして、愛用してきたものが孫用のパジャマになりました。 [続きを読む]
  • 我が家の今年の紫陽花事情
  • 紫陽花大好きな私は、実家に咲いている紫陽花や知人宅に咲いていた紫陽花を少し頂いて挿し木して、根気よく増やしていった。 それに拍車が掛かって 3年前には、新種らしき珍しい紫陽花を 3種類ばかり購入して植えたりもした。 そして、紫陽花の咲く時期を心待ちにしていたのだが 今年は 紫陽花の花付きがすこぶる悪いのが悲しい。 我が家だけかと思っていたら、紫陽花の名所といわれるところでも そういう現象があるらしい、 [続きを読む]
  • 『同じ夢をみていた』『君の膵臓をたべたい』
  • 朝からずぅーと眠い。 徹夜をするなんて 皆無に等しい私が、思いがけずも夜中の2時半頃まで読書してしまった。 そんなに遅くまで読むつもりはなかったのに。先が気になり 吸い込まれるように読み進んでいくうちに、最後まで読んでしまい気がついたら そんな時間になっていた。 今朝になってもう徹夜なんて出来る歳じゃないことを思い知らされた。 ここ数年は ”読書してます”と言えるような本は読んでおらず実用本オンリー [続きを読む]
  • 大火鉢でめだかを飼う
  • 事の発端は、実家の片づけをした際に物置で大火鉢を見つけたことから。 それを最初に見つけたとき旦那と二人で「どうしょう・・・。 持って帰る?」「また、植木鉢にでもしょうか!?」「まぁー いらなかったら捨てれば良いから、とりあえず持っていこうか。」となった。 それから ずぅーーーーーと我が家の庭の隅にほって置かれていたが(もうそろそろなんとかしないとなぁーーーー。) 最初は植木鉢に利用するつもりがこの時 [続きを読む]
  • 108円で壁デコ
  • 白一色で 殺風景だった私の部屋の壁。 ごちゃごちゃとは飾りたくないけど何とかできないものかと思っていた。 ある日 買い物ついでに『ダイソー』寄ったおりにウォールシールを見つけた。 「これでいこ〜〜〜〜(°∀°)b」 と思い、買ってきました。 これを貼るのが結構難しいんですよー。 何しろ、1枚貼りのシールではなく小さな絵シールの一個一個を 自分の、有るか無いかのセンスを頼りに配置しなくてはならない。 適当に・ [続きを読む]
  • カエルの合唱が始まりました。
  • 住み始めた数十年前は、(ずいぶん田舎に住んだものだ!)と思ったものでした。 前は山。後ろは、ひたすら広がる田んぼ地帯。 この時期になると、大音響で蛙が鳴き出し我が家の店の大窓には、びっしりと!本当に、佃煮が出来るくらいびっしりとウンカが張り付いたものだ。(ただし、ウンカは食べられませんよ) 今じゃ、世代交代に伴い、お百姓(といっても、その頃でも兼業農家か日曜百姓だが)をする人が減り、その後、定年退職 [続きを読む]
  • 三角の栞
  • まだまだ 折り紙を折り続けております この三角の栞は、自分でもかなり気に入り 愛用しておりますが気に入ったあまり、娘とお嫁ちゃんに 「どう?」 と見せたら 「これは使える〜」 と好評で、即日完売でした(といっても 決して売りつけたわけではありません お持ち帰りです) 作り方は、超簡単千羽鶴用の折り紙を 四つ折し、半折まで開き 両角を三角に折る。後は、かさばる部分を切り落とし、小さく切った部分を上の三角に [続きを読む]
  • 古い!古い!文机
  • 普段は、ダイニングテーブルでいろんな作業をしている。が、日中は日当たりが少し悪いので、細かい作業をしようと思うと照明が欲しくなる。 それを思うにつけ、前々から日当たりの良いプチ畳コーナーに文机が欲しかった。 けど、そのコーナーはかなり狭い。はたして そこに入るサイズの文机があるのか?と、日ごろから考えていた。 はたと、実家にあった古い古い文机を思い出した。 それは、古いのなんのって、私が物心ついた頃に [続きを読む]
  • 箸袋で箸置きを折るために
  • せっかく折り紙にハマったのだからいろいろ折ってみようと思った。 そこで思い立ったのが箸袋で 箸置きを折ること。 わが旦那は、事あるごとに箸袋を手にすると こういった箸置きを折り孫たちに(どうだ!!)と言わんばかりに見せている。 孫たちの反応もかなり良いもので「すご〜〜〜い」「私のも折って〜〜!!」とくる。 。。。。まぁー 毎度のことなので、最近はちょっと反応薄なところもあるが。。。 かなり単純なこの箸置き [続きを読む]
  • どくだみ干し
  • 今年も この時期になりました。 ドクダミは 毎年ぎっしりと生えるけど、刈って、洗って、束ねて、干して・・・。 乾燥したら乾燥したで、細かく刻んで、お茶パック用の小袋に詰める。 これだけの工程を考えるとせっかく生えているけど、スルーしよう・・・か!?と迷うところ。と言うか、実際 スルーした年もあったけど、せっかくのドクダミがもったいない・・・とも思う。 幸いにも、今年は旦那がセッセト刈ってくれたのでひと [続きを読む]
  • 日記用リフィル作り
  • 今日は、朝から日記用のリフィル作りに励んでおります。 10年日記(約20年使用)からほぼ日(8年)に切り替え去年まで続けたが、今年からちょっと趣を変えました。 これが、今年から新たに始めた日記です。 要は、10年日記の変形バージョンでして1月のファイルには、2017年から今後毎年、1月の日記が足されていく形式です。2月には2月の日記が足されていく、という訳です。 なぜこのようにしたかというと、 まず! [続きを読む]
  • 折り紙にハマる(*´艸`*)
  • ひょんなことから 興味が向き早速 はじめるべく折り紙を買ってきた。 昔は(自分が子供の頃) もっぱら色紙と言っていたように思うが今は、色紙どころか いろんな柄の折り紙としてより取り見取りの物が売られている。見ていると、あれもこれもと欲しくなるがまずはこれ↑を買ってきた。『100色折り紙』見た感じ、プチ高級そうな折り紙だったがこれで235円だから安い!! 早速、私の折り紙熱に火をつけた箸袋を折った。 [続きを読む]
  • 母の日プレゼント
  • なんとなんと、久しぶりでございます。2ヶ月ぶりの登場です。 あれや、これやと 雑用三昧の日々を過ごしておりました。 やっとほっとしたと思ったらあげくが、先週の火曜日からしつこい胃腸風邪に悩まされ食事といえば せいぜいがおかゆくらい・・・。立て続けのトイレ通いの上に ろくなものを食べていないから身体に力が入らず・・・で、仕事の方もずぅーーーーと休んでおりました。 なんとか、次の水曜からは 仕 [続きを読む]