サントス さん プロフィール

  •  
サントスさん: 100マイルへの憧憬
ハンドル名サントス さん
ブログタイトル100マイルへの憧憬
ブログURLhttp://ameblo.jp/santos3/
サイト紹介文100マイルレース(UTMB)を目指し、最近トレランを開始。妻はフランス系ブラジル人。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/09/01 21:52

サントス さんのブログ記事

  • 多摩リバー(28kmまで)
  • 3月25日はしらちゃんさんのお誘いで、多摩リバーへ。多摩リバーと言っても自分の場合、全区間走破できる体力もなければ時間もなかったので、途中離脱前提で参加しました。多摩リバーのコース自体は2回目で、前回は2014年。http://ameblo.jp/santos3/entry-11946711381.htmlしらちゃんさんは多摩リバーのベテラン。自分はきちんと伴走できるか不安要素だらけでした。そもそも2月の月間走行距離が30kmで、体重も11月の退院後は62kgだ [続きを読む]
  • 2月の振り返り
  • いまさらですが、振り返り。月間走行距離ラン 30km平日はジムでのトレーニングになりますが、自転車(スピンバイク)をやめ、トレッドミルに切り替えました。切り替えた理由はいくつかあり、自転車は、飽きる、心肺への負荷をかけるのが大変、お尻が痛くなるなど。それで現在はトレッドミルを最大傾斜15%にして歩いています。自分くらいのレベルだと15%にすれば走らなくても歩くだけで息が上がり、心拍数を160ぐらいまで上がります。 [続きを読む]
  • 富士登山競走 ふるさと納税出場枠
  • 今年開催の第70回 富士登山競走、大会HPを確認すると「ふるさと納税出場枠」について説明されています。http://www.fujimountainrace.jp/forms/info/info.aspx?info_id=40761https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/19202自分で見ていても、分かりづらかったり、勘違いしそうな点があったのでまとめてみます。まず、一般エントリー開始が3月21日 午後9時となっています。こちらは例年通り瞬殺で定員になります。その後、敗 [続きを読む]
  • 普通救命講習
  • 1月に普通救命講習を受けてきました。場所は立川の防災館で、家の近所。以前からいつかは受講しようと思っていたのですが、開催日時と開催場所がうまく合わず、ようやく受講できた感じです。3時間の受講で、教材費を含め費用が1400円。防災館3階の体育館スペースで、受講した人は40人ほど。教材に沿って説明後、実際に模擬人形を使っての練習。いわゆる心臓マッサージという言葉は、一度も使われず、胸郭圧迫という表現で統一され [続きを読む]
  • 1月の振り返り
  • いまさらですが、1月のまとめ。自転車 73km (スピンバイク)ラン 38km当初は1月29日にハーフマラソンに参加予定であったものの、家庭の事情で不参加。代わりに5kmTTをやり、23分17秒とトレーニング量が少ない割りに走れた感じでした。平日のトレーニングは、以前はスピンバイクでのトレーニングが中心でしたが、最近はトレッドミルを傾斜15%にして歩いています。スピンバイクはすぐに飽きるのと心拍数が上がりにくいのに比べ、トレ [続きを読む]
  • 5kmタイムトライアル 1/29
  • 読者の方には、何か懐かしいタイトルです。29日の当初の予定は、ランニングフェスタ in 昭和記念公園 のハーフマラソンの部をエントリーしてました。しかし、先週2歳になる娘の誕生日があり、29日はその誕生日会なるイベントと重なってしまい、出走できませんでした。(ちなみに自分も娘と2日違いの誕生日のため、34歳になりました)代わりに夜、トラックのある公園で久しぶりに5kmTTに挑戦。4'414'364'374'374'4323'17平均4分40秒く [続きを読む]
  • 2016年 振り返り
  • 自転車-->スピンバイク1月 ラン37km 自転車159km2月 ラン16km 自転車28km 水泳0.5km3月 ラン62km 自転車190km 4月 ラン35km 自転車134km 5月 ラン95km 自転車44km 6月 ラン82km 自転車26km 7月 ラン61km 自転車118km8月 ラン0km 9月 水泳10km10月 水泳5km11月 ラン10km 12月 ラン46km 自転車60km1月 横田ハーフ3月 [続きを読む]
  • 12月の振り返り
  • あけましておめでとうございます!さて、12月の振り返りです。ラン 46km自転車 60km(スピンバイク)11月はほぼ入院生活で、12月は仕事にも復帰し、日常生活に戻りました。運動もしても良いとのことだったので、ジム通いを再開し、トレーニングをしました。退院した頃は体重が落ち62kgぐらいだったのが、いまは筋肉が戻ったのか65kg。特にレースの予定を入れている訳でもないため、明確な目標もない状態で [続きを読む]
  • 小金井公園 20kmラン
  • 昨日(30日)は、退院後、初めて長めの距離を走ってみました。平日でのジムトレーニングは再開していますが、それでもせいぜい20分程度。自宅から小金井公園までが片道10kmで、往復20km。日中に走ったこともあり、気持ち良い気候。走り始めはキロ6分でも息が上がる感じでしたが、徐々に身体が慣れ始めました。小金井公園の入口ですが、以前は立体の歩道橋がありましたが、いまは撤去され自転車も通れる橋になっていました。小金井公 [続きを読む]
  • もやもや病 闘病記<6> [今後とまとめ]
  • 東大病院自体については、執刀医の技術や実績もさることながら、看護師のサポートもしっかりしており、部屋は2人部屋でしたが、施設も古くさくなく、快適に過ごせました。あれだけ、トレランやランニングをやっていた自分でも、手術して1週間ほどは歩いて移動するにも不安があり、始めは車椅子、それからつかまりながら歩くという状態でした。もやもや病に関しては、一部遺伝との関連性があるとされており、東大病院ではその遺伝子 [続きを読む]
  • もやもや病 闘病記<5> [東大病院での手術]
  • 東大病院の場合、紹介状があったとしても、受け入れに際して事前に病気に関する書類送付して、受け入れ有無の判断があるなど面倒な点はあります。無事、受け入れが確定してからは、もやもや病の専門医が主治医となり、手術をする方向で話を進め、病院の病床の関係で11月となり、2ヶ月ほど期間が空いてからの手術となりました。11月7日に入院し、翌8日に手術、約2週間の入院を経て、11月20日に退院しました。手術に際しては、自分自 [続きを読む]
  • もやもや病 闘病記<4> [富士登山競走]
  • よくよく考えてみると、富士登山競走も雨で5合目打切りになりましたが、仮に自分の脳血管の状態で山頂まで行っていたとすると、レース半ばで発作や脳梗塞になっていた可能性がかなりあり、しかも岩場でその状態になっていたら、転落も避けられない状況で、実は取り返しのつかない一歩手前であったところを、まれにしかない5合目打切りという天候に助けられていました。もちろん運が良ければ何事もなく山頂に到達していた可能性もあ [続きを読む]
  • もやもや病 闘病記<3> [病名判定]
  • 医者に症状を話したところ、かなりけげんな顔をされ、症状を具体的に繰り返し説明を要求されました。そして、そのままMRIでの検査となり、MRIの結果、はっきりと断定はできないものの、MRIの画像と発作時の症状から、もやもや病の疑いがあるとのことでした。ただし精密検査をしないと確定はできないため、紹介状を書いてもらい、翌日、大きな総合病院に行きました。病院では本当にもやもや病であるかどうか判定するためには、MRIだ [続きを読む]
  • もやもや病 闘病記<2> [発症経緯]
  • どういうシチュエーションで発作があるかというと、ラーメンを食べた後、もしくは食べている最中に手がしびれ始め、自分の場合は右手が特に顕著でしたが、しびれで箸が持てなくなり、左手に箸を持ち替えて食べたり、しびれだけでなく、右手が勝手に動く不随意運動もありました。3年前にそういう症状がみられるようになってから、当然何が原因であるか自分なりに調べはしましたが、ラーメンを食べて手がしびれるという同じ症状のよ [続きを読む]
  • もやもや病 闘病記 <1> [もやもや病について]
  • 注記:(かなり長文のため、数回に分けて記載します)11月に脳の手術を受け、手術にともない2週間ほど入院しました。手術をした理由は、もやもや病という脳血管に関する病気で、大脳には左右それぞれ2本の太い血管が走っていますが、もやもや病とはその太い血管が途中で詰まっており、脳の天辺まで十分に血が行かないことがあり、その詰まった太い血管の箇所から、植物の細かい根のように、非常に細い血管が詰まっている箇所から派生 [続きを読む]
  • 「第九」
  • 昨日(12/16)は第九のコンサートへ。子どもが生まれてから一切コンサートへ行かなくなり、おそらく数年ぶり。第九の生演奏は、学生時代、学内の楽団があり、毎年12月、第九演奏会が学内の講堂であり、1年次は鑑賞しましたが、翌年から第九演奏会がなくなってしまい、それ以来なので十数年ぶり。きっかけは、今年もそろそろ終わりで、何かやり残したことはないか考えていたところ、最近、コンサートに行ってないことをふと思い出し、 [続きを読む]
  • ゴッホとゴーギャン展
  • 東大病院に通院のついでに、東京都美術館で開催されている「ゴッホとゴーギャン展」へ。自身も絵を描くことから、独身の頃は欠かさず美術館に行っていたのですが、今回、数年ぶりに美術館に行きました。ゴッホについては、アムステルダムにあるゴッホ美術館にも行ったことがあります。今回の展示は時系列に作品が展示がされておりますが、改めて学び直し、いろいろ感じるところがありました。ゴッホは1853年にオランダで生まれます [続きを読む]
  • 10月・11月振り返り
  • 忘れていた10月分も含めて振り返り。水泳 5km陣馬山トレイルレースは、DNS。10月の個人的なメインイベントは箱根駅伝予選会。レース観戦であそこまで熱くなるレースはなく、正月の箱根路が楽しみです。ラン 10km富士登山競走以来、ずっとランニングはしていませんでしたが、26日、27日と5kmずつ走りました。11月に関しては、別途詳細は記載しますが、脳の手術を受け、2週間ほど入院していました。特に長期での入院をすると、ひとき [続きを読む]
  • 展覧会のお知らせ
  • 今日(11/29)から12月5日(月)まで、自分が所属している絵のグループの展覧会があります。(主宰 田渕隆三)場所は東京駅八重洲北口から徒歩5分、田中八重洲画廊。今回は出品していませんが、もし興味のある方はどうぞ。絵のスタイルは、基本的にすべて現場描きで、風景画が多くなっており、油彩中心となります。田中八重洲画廊東京都中央区八重洲1-5-15展覧会案内 第4回サンロータス展10:30-18:30 (最終日は16:00まで)htt [続きを読む]
  • 第93回 箱根駅伝予選会 観戦記
  • 箱根駅伝予選会を観戦してきました。今回初めてスタート地点の自衛隊駐屯地に入ってみました。ぴりぴりと張り詰めた雰囲気かと思いきや、入ってみると、甲子園かと思うほどのチアリーダー、応援団、オケなどの各大学が一斉に演奏しているので、お祭りのような賑やかな雰囲気。ジッとしていたら寒いかと思ってゴアテックスのジャケットを持っていきましたが、快晴無風で寒さの心配はなく、むしろ選手にとっては暑いくらいの天候でし [続きを読む]
  • 箱根駅伝予選会 事前アクセス情報
  • 今週土曜(10/15)は、第93回箱根駅伝予選会があります。家から比較的近いので観戦しようと思いますが、あまりまとまった情報がなかったので、記載しようと思います。スタート時刻 9:35スタート地点 自衛隊駐屯地(昭和記念公園隣接)ゴール地点 昭和記念公園公式サイトhttp://www.hakone-ekiden.jp/s/primary.php駐屯地へのアクセス情報(立川経済新聞)http://tachikawa.keizai.biz/phone/headline.php?id=2275昭和記念公園から [続きを読む]
  • 9月の振り返り
  • 9月のトレーニング。水泳:10km1回500mで20日間計算。東京マラソンはエントリーはしましたが、予想通り落選。前回大会から多言語ボランティアが設けられ、前回は家庭の日程と合わず見送りましたが、今回も検討中。今回の多言語ボランティアの要項が発表されましたが、前回よりもかなりレベルが詳細に書かれており、かつ、比較的高いレベルを要求しています。http://www.marathon.tokyo/volunteer/gl_member-guideline/レベルは3段階 [続きを読む]
  • グレートトラバース 二百名山
  • NHKで放映されていたグレートトラバースが二百名山、最南端となる桜島を終え無事完踏となりました。二百名山の初めから観ていたわけではありませんが、関東以降、半分以上は欠かさずに観ました。ちなみに自分はテレビを観たり、つける習慣がなく、NHKオンデマンドでの見逃しプランで、毎月約1000円払っています。最近、山に行く機会がほとんどないため、この番組を観ることで山の雰囲気を少し感じることが出来ます。NHKはもとから [続きを読む]
  • ランスマ(富士登山競走)
  • 先日、ランスマで富士登山競走の模様が放映されました。2ヶ月前のレースですが、気持ち的にかなり昔のように感じます。出走していたハブ君(ハブサービス)とタイム的にかなり近かったので、比較してみました。中の茶屋 39'18馬返し 1:06'04佐藤小屋(ゴール) 2:06'03中の茶屋 41'14馬返し 1:07'13佐藤小屋(ゴール) 2:05'05ハブ君はAブロック、自分はCブロックからのスタート。(本来ハブ君の5合目コースのタイムだとCブロ [続きを読む]