たあ坊 さん プロフィール

  •  
たあ坊さん: たあ坊の四季彩々
ハンドル名たあ坊 さん
ブログタイトルたあ坊の四季彩々
ブログURLhttp://tabotabo.jugem.jp/
サイト紹介文ときめく瞬間を求めて、どこまでも、どこまでも…。Canonという相棒と一緒に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2012/09/02 10:15

たあ坊 さんのブログ記事

  • 遠い思い出
  • 幼い頃の遠い思い出 ホタル。 子供のころ 田植えの終わった頃に、良く飛んでいたホタルも、昭和30年代〜40年代にわたって景気も高度成長期に入り、工場などからの排水で汚染されホタルの話は聞かなくなっていた。 ... [続きを読む]
  • 飛沫
  • 日本海の荒波が、波消しブロックに打ち付けて、飛沫となって飛び散った。 同じ日本海でも、その時どきにいろんな表情を見せる。 画像を していただければ大きくなります&n... [続きを読む]
  • 煌めく海
  • 陽が西に傾いて海に近づくにつれ、空が茜色に染まって来た。 冬は波も荒い日本海だが、この日は穏やかな波間に、太陽の煌きを映していた。 画像を していただければ大きくなります&n... [続きを読む]
  • 水辺の妖精
  • 今年もホタルの飛び交う季節になってきた。この日は数はまだ少ないようだった。 しかしながら、ホタルを撮影していて思う事は、フラッシュをホタルに向けて発光して撮影している無知識の人がいると言う事、ホタルの光はフラッシュ... [続きを読む]
  • 可愛い花
  • 今年も我が家に咲いた蘭の花。 薄紫色でウサギの耳のような形の花びら、絹の様な質感が清々しく感じられる。 セッコクと言う種類と思うのだが、この花はわりと育てやすいようである。 水やりも頻繁に... [続きを読む]
  • 空と海と
  • 風を受けて空を飛ぶ者、 観光遊覧船で海上から楽しむ人、それぞれに楽しみ方があるものです。 初夏の日曜日の午後のひととき。 画像を していただければ大きくなります ... [続きを読む]
  • 七色の花
  • 今日から6月 これから梅雨の季節が始まる、梅雨と言えばこのアジサイも雨の似合う花でもある。 公園の脇のアジサイが、七色の色彩で咲いていた。 EOS-7Dマーク? ... [続きを読む]
  • 霧の中
  • まだ街灯も消えやらぬ夜明けの頃の情景。 夜半まで降っていた雨が上がり、たっぷり含んだ空気中の水分が霧を発生させた。 湖畔の街は深い霧の中で夜明けを迎えていた。 EOS-7Dマーク? &nbs... [続きを読む]
  • 河口湖の朝
  • 前夜まで降っていた雨も、朝にはすっかり止んで、雲の中だった富士山が現れてきた。 湖岸には釣り人が糸を垂らしている中を、一艘のボートが走り抜けて行った。 EOS-7Dマーク? EF28−300mm3.5... [続きを読む]
  • 太古の営み
  • 星空の綺麗な夜だった。 かやぶきの里の天空は晴れ渡って、夜はしんしんと更けていく。 人が寝静まっているこの時も、時代はいくら変わろうとも、太古から この営みは変わっていない。   ... [続きを読む]
  • 一斉放水
  • サイレンが鳴り一斉に放水が始まった。 各戸に設置されている放水銃から、一斉に水しぶきが空高く舞い上がった。 EOS-5DMark3? EF28-300mm3.5-5.6L IS USM 京都府南丹市美山 かやぶきの... [続きを読む]
  • 大和路紀行 棚田の早苗
  • 山あいの棚田に植えられたばかりの早苗。 この辺りは昼と夜の寒暖の差が大きく、水もきれいなのでお茶と同じように、美味しいお米ができることでしょう。 奥の方には日除けのための、黒い寒冷紗が掛けられた茶畑も見える。&nbs... [続きを読む]
  • 大和路紀行 茶畑
  • 山間の斜面にある茶畑。 陽が燦々と降り注いで新芽をいっぱい伸ばしている、この辺りは「大和茶」の産地としても知られている。もうすぐ一番茶が摘まれることでしょう。 EOS-5DMark? EF28-300mm3.5-5.6L IS US... [続きを読む]
  • 大和路紀行 野の花 藤
  • 今回は奈良の月ヶ瀬村から天理まで、田舎道をゆったり のんびりの日帰り旅。 山を見れば 今はツツジの花などが咲いている、車を走らせていると、山のあちこちに樹に蔓を絡ませて 藤の花が咲いている場所に遭遇した、この辺りは... [続きを読む]
  • 雨を待ってる?
  • 柿の葉にとまっているカタツムリ。 カタツムリと言えば、梅雨時期の紫陽花の葉の上で、角を出して元気に動き回っているのをよく見かけるのだが、今日は雨も降ってないし、早朝なのでまだ眠っているのかな。 ... [続きを読む]
  • 踊子草に似た花
  • 真紅のドレスを着た二人がダンスでも踊っているように思える。折しも 降り出した雨の水滴が、一層豪華さを増した。 散策路で見かけたオドリコソウに似た花、名前が判らないので調べてみると、「チェリーセー... [続きを読む]
  • ラベンダーの香り
  • 梅の花から始まり スイセン 桜 菜の花 チューリップは、はや終わり ポピーもハラハラと花びらを散らしている。 広大な敷地のこの施設では、今はラベンダーの花が咲きだしてきている。 休日にもかかわらず、人影のまばらな時間帯があった。 空にはポッカリと白い雲が浮かび、のどかな午後の光の中に、あの ラベンダーの香りが漂っていた。 EOS-5DMark? EF28-300mm3.5-5.6L IS USM [続きを読む]
  • 雑草の中に
  • 伸びた雑草の中に、雨に濡れながらアカツメクサが咲いていた。 晴天の日とは 違って、瑞々しさが感じられる。 EOS-5DMark? EF28-300mm3.5-5.6L IS USM 【アカツメクサの花言葉】 「善良で陽気」「豊かな愛」「勤勉、実直」 アカツメクサはマメ科の多年草。原産地はヨーロッパ。季節は5〜6月。花の色は紅紫。              【花言葉辞典】より &n [続きを読む]