白松 さん プロフィール

  •  
白松さん: Brilliant Grunt
ハンドル名白松 さん
ブログタイトルBrilliant Grunt
ブログURLhttp://tbox518.hatenablog.jp/
サイト紹介文各種作品に対するレビュー。洋画,ゲーム,小説など。ネタバレ中尉。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 320日(平均0.3回/週) - 参加 2012/09/02 18:44

白松 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 『国家の品格』
  • 国家の品格 (新潮新書)作者: 藤原正彦出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/11/20メディア: 新書購入: 5人 : 255回この商品を含むブログ (909件) を見る 日本は国家の品格を無くしてしまったらしい。 原因は、近代に欧米の価値観が入ってきたためか。 論理や合理は重要だが、それだけではだめだという。 論理的に正しいことと、善悪は別なのである。 さらに、「大事なこと」は論理では説明できない。 論理や合理に必 [続きを読む]
  • 『新津春子。世界一のおそうじマイスター!』
  •  新津春子。世界一のおそうじマイスター! (ノンフィクション・生きるチカラ)作者: 若月としこ出版社/メーカー: 岩崎書店発売日: 2016/04/20メディア: 単行本この商品を含むブログを見る  中国残留孤児日本人の父と、中国人の母のもとに生まれた春子さん。 中国で年頃になるまで育つが、「日本鬼子」と呼ばれいじめられる。 17歳の頃、日本へ家族と共に渡り、清掃のアルバイトを始める。 そんなおり、「清掃の神」と呼ばれる [続きを読む]
  • これからの「正義」の話をしよう
  • これからの「正義」の話をしよう (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)作者: マイケルサンデル,Michael J. Sandel,鬼澤忍出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2011/11/25メディア: 文庫購入: 4人 : 204回この商品を含むブログ (77件) を見る この本は道徳と政治をめぐる考察をする本である 何が正しくて何が正しくないのかを考えさせられる実際の出来事を多く引き合いに出し、考察していく面白かった本の真ん中あ [続きを読む]
  • 『だから日本はズレている』古市憲寿
  • だから日本はズレている (新潮新書 566)作者: 古市憲寿出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2014/04/17メディア: 単行本この商品を含むブログ (23件) を見る とにかく世の中のズレ、とりわけ「おじさん」と「若者」のズレについて古市憲寿さんは毒を交えつつ語る。 内容はテーマごとに独立しており、どこからでも読める。 以下、僕が面白いと思った点。 リーダー論 クールジャパンってなんだよ 心のノートと憲法改正草案は [続きを読む]
  • 旧箱(XBOX)の超名作、キングダムアンダーファイア
  • キングダムアンダーファイア ~ザ・クルセイダーズ~出版社/メーカー: ジャレコ発売日: 2005/01/27メディア: Video Game : 10回この商品を含むブログ (5件) を見る キングダムアンダーファイア: ザ・クルセイダーズ(以下KUF)は、2005年に韓国のゲーム会社が発売したソフトである。 「えっ?韓国のゲームソフト?おいおい勘弁してくよ」 と思った人はちょっと待ってほしい。 この作品は紛れもない良作で、完成度は高く [続きを読む]
  • アサシンクリード3
  • ユービーアイ・ザ・ベスト アサシン クリードIII 【CEROレーティング「Z」】出版社/メーカー: ユービーアイ ソフト発売日: 2014/03/20メディア: Video Gameこの商品を含むブログを見る 舞台は18世紀アメリカ、独立戦争時代。アサシン教団を見限り、テンプル騎士団の一員となっていたアサシン、ヘイザムはすごいリンゴを手に入れるため、アメリカ大陸に渡る。そこでネイティブアメリカンの女性との間に、一人の子供をもうけ [続きを読む]
  • 実写版進撃の巨人前・後編
  •  進撃の巨人 ATTACK ON TITAN DVD 通常版出版社/メーカー: 東宝発売日: 2016/02/17メディア: DVDこの商品を含むブログを見る進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド DVD 通常版出版社/メーカー: 東宝発売日: 2016/03/23メディア: DVDこの商品を含むブログ (1件) を見る ストーリー(ネタバレ) 舞台は完全に日本、それもキラキラネームが当たり前になっている未来の日本であろう。アルミンやジャンなんて名前の日 [続きを読む]
  • 火花 又吉
  •  火花作者: 又吉直樹出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/03/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (144件) を見る 語り手である主人公は若手の芸人。ある先輩と出会い、彼の生活は大きく変わる。純粋で強烈なお笑いの才能を持つ先輩と付き合うなかで、彼の心境は変わっていく。  書かれている字体が難しいという声を何度か耳にしたが、ちょっと本を読む習慣があるなら簡単だろう。なんせ筆者でも読めたのだから。 ちな [続きを読む]
  • マディソン郡の橋
  •  マディソン郡の橋 (文春文庫)作者: ロバート・ジェームズウォラー,Robert James Waller,村松潔出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1997/09メディア: 文庫 : 11回この商品を含むブログ (18件) を見る 片田舎での暮らしと夫に愛想を尽かした妻が、ふらっとやってきたカメラマンに恋をし、関係を持ってしまうが、夫と子供への責任のため、結局一緒になることはない、という、昨今はやりのゲスな浮気や不倫とは異なり、比較 [続きを読む]
  • 過去の記事 …