おいしい水コンサルタント さん プロフィール

  •  
おいしい水コンサルタントさん: おいしい水研究所
ハンドル名おいしい水コンサルタント さん
ブログタイトルおいしい水研究所
ブログURLhttp://e-waterlab.seesaa.net/
サイト紹介文おいしい水コンサルタント水守神が、水道水が供給されるまでやおいしい水についてを発信するブログです。
自由文水道技術者として500ヶ所以上の水道事業体を訪問しました。きちんと管理された水道もあればそうでない水道もあります。水道水の不安を煽り、ガンに効く等の法に抵触するようなあやしい水を売りさばく輩が多数います。最近では、アスベストや放射性物質も売り込みのキーワードになりました。水道水の危険や、おいしい水について知り得た内容やを情報発信します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/09/03 11:33

おいしい水コンサルタント さんのブログ記事

  • 最終的なな買い取り先はどこ?
  • ネタ元千葉・木更津市で多発する“水道盗賊” 盗まれるのは水ではなくて… 誰が、何のために産経ニュース 2017.2.272010年上海万博が開催されたあたりまでは、鉄くず、アルミ、銅等の金属が高値で買い取ってもらえたので鉄製品(鉄蓋、支柱)や銅線の盗難が絶えませんでした。確かこの当時、元モーニング娘のメンバーの弟も銅線を盗難した罪で捕まっています。 [続きを読む]
  • 漏水事故 立ち上る水柱 西東京市
  • ネタ元住宅街で水道管破裂 水が電柱よりも高く噴き出すテレ朝ニュース 2017.1.29記事はここから西東京市の住宅街で水道管が破裂し、一時、水が電柱よりも高く噴き出しました。視聴者が28日午後3時半ごろ、西東京市ひばりが丘の住宅街で、破裂した水道管から水が勢いよく噴き出している様子を撮影した画像です。水が隣接する2階建ての住宅よりも、電柱よりも高く上がっていて、3階建てのマンションの高さに迫っているように見えま [続きを読む]
  • 規制の網から漏れている小規模水道の危うさ
  • ネタ元大分の水道組合 タンク10年間未点検 3人死傷爆発事故毎日新聞 2017.01.17記事はここから昨年11月に大分県日出(ひじ)町の水道施設で3人が死傷した事故で、爆発した圧力タンクが、少なくとも約10年間、未点検だったことが関係者の話で分かった。住民が自主管理していたが、法や条例の規制対象外で、定期的な検査もしていなかった。同様の小規模水道施設は全国の過疎地などに点在しており、専門家は対策の必要性を [続きを読む]
  • 寒波襲来に備える神戸市水道局の面白い試み
  • ネタ元水道管破裂防止へ バラード動画でPR 水道局神戸新聞 2017.1.8記事はここから神戸市内では昨年、1月下旬の記録的な寒波に見舞われ、水道管が破裂する被害は千件以上に上った。そこで、市水道局は、水道管の凍結・破裂を防ぐ心得を市民に知ってもらおうと、予防策をまとめた動画を制作した。プロのシンガー・ソングライターがしっとりと歌い上げるバラードに乗せ、「一つの備えで守れる笑顔がある」などのメッセージが伝 [続きを読む]
  • 公共料金未納 取り立て方法の一例
  • ネタ元辰野町、水道料金未納で町外転出者を訴え毎信WEB 2016.12.23記事はここから上伊那郡辰野町が、上水道料金を長期間支払わず、町外に転出した2人に支払いを求めて伊那簡裁に提訴し、同簡裁が計21万6千円余の支払いを命じていたことが22日分かった。法的措置を取る方針を記載した催告書などを郵送後も未納で、「滞納の抑止にもつなげる」として訴えた。同町が上水道料金の未納者に法的措置を取るのは初めてで、県内の自 [続きを読む]
  • 農業地域の宿命か、アンモニア性窒素の混入水質事故
  • ネタ元北見の水道水異常 肥料のアンモニア流入か 水質は回復北海道新聞 2016.11.17新年あけましておめでとうございます。本年も、このブログよろしくお願いいたします。本当に、しばらくぶりの更新で申し訳ありません。昨年の記事からですが、個人的に興味を持ている分野なので、新年一発目の記事で紹介します。記事はここから北見市留辺蘂自治区と西相内地区で15日、水道水の水質が基準を満たさず、市が住民に飲用しないよう [続きを読む]
  • 琵琶湖のカビ臭 原因はオシラトリア
  • ネタ元県水道水異臭 原因はプランクトン オシラトリア検出 /滋賀毎日新聞 2016.9.14記事はここから近江八幡市や竜王町など4市町の一部(約19万人)に県が提供している水道水で異臭が発生している問題で、県企業庁は13日、取水口近くの琵琶湖に流れ込む長命寺川から採取した水から、臭気原因物質(2-MIB)を発生する植物プランクトン「オシラトリア」を検出したと発表した。‐12日の測定でも水道水の2-MIBの濃 [続きを読む]
  • 有機溶剤で配水管が破裂した。
  • ネタ元川越町「流出溶剤で水道管破損」 化学会社に賠償提訴へ /三重毎日新聞 2016.9.15記事はここから、川越町は14日、事業所の敷地内から流出した有機溶剤で上下水道管が破損したとして、町内の有機溶剤販売会社を相手取り、約2890万円の損害賠償を求める訴訟を起こす方針を決めた。同日開会の町議会定例会で関連議案が可決された。町によると、同町高松で有機溶剤を扱う「東洋石油化学」に隣接する町道に埋設していた [続きを読む]
  • 今年もカビ臭問題が発生
  • ネタ元琵琶湖からの水道水に悪臭、苦情800件以上 4市町19万人へ供給産経WEST 2016.9.6記事はここから滋賀県企業庁は6日、琵琶湖を水源とする馬淵浄水場(近江八幡市)から供給されている水道水がカビのような悪臭を放ち、湖の水質悪化が原因になった可能性があると明らかにした。給水地域は近江八幡市など周辺4市町の約19万人に上るが、県は飲んでも健康には影響がないとしている。県企業庁によると、7月下旬、採水す [続きを読む]
  • 昨今の夜の校舎事情(スマートメータだったら・・・・!)
  • ネタ元教室の蛇口開けられ、排水溝に布…中学校舎水浸し被害朝日新聞 2016.9.5記事はここから5日午前6時40分ごろ、千葉県八千代市の市立村上中学校から「校舎が水浸しになっている」と近くの交番に通報があった。4階建て校舎の3、4階の水道の蛇口が開けられており、教室や廊下が水浸しになっていた。県警は建造物侵入容疑で調べている。八千代署によると、3、4階の計8教室で流し台の蛇口が開けられていた。学校によると [続きを読む]
  • 消費者への冒涜、水道職員がやってはいけないこと
  • ネタ元川崎市職員宅、水道不正使用 メーター外すyomiuri online 2016.8.23記事はここから川崎市上下水道局の50歳代の男性職員が、自宅の水道メーターを外して管を直結し、計量されない状態で水道水を使っていたことが22日、市への取材で分かった。同局は市水道条例に違反するとみて調べている。同局によると、6月中旬に男性職員宅を訪れた検針員が、本来はメーターがある場所に約25センチの直結管が取り付けられているの [続きを読む]
  • 大口径利用者の水道料金を見直す動きあり
  • ネタ元水道、平均19%値上げ 大津市、条例案や補正予算案発表中日新聞 2016.8.30記事はここから大津市は二十九日、市長給与の減額や、熊本地震で被災した熊本県大津町の支援にかかった経費などを含む二十五億六千五百五万円を追加する本年度一般会計補正予算案を発表した。水道料金を平均19%値上げする条例案などと合わせ計四十一議案を九月五日から始まる市議会通常会議に提出する。市長給与は十月分を本来の百三万二千円 [続きを読む]
  • 伊賀市の濁り水いまだ収束せず?
  • ネタ元伊賀市の水道でまた濁り水 毎日新聞地方版 2016.8.10記事はここから伊賀市は8日夜、同市希望ケ丘地区の水道で濁り水が発生し、約100戸に影響があったと発表した。水道部によると、8日午後7時20分ごろ、同市希望ケ丘東1の市道の地下約90センチの水道管(直径約7・5センチ)が破裂。断水はなかったが、濁り水が発生した。水道部は給水車を出すと共に、水道管を取り換え、同10時に解消した。水道管は設置から [続きを読む]
  • 8月1日は水の日
  • ネタ元国土交通省「水の日」及び「水の週間」久方ぶりに、ブログを更新します。本日が、『水の日』であることを知っていましたか?平成26年に施行された水循環基本法において、「水の日」は8月1日とするとされ、国民の間に広く健全な水循環の重要性についての理解や関心を深める日として、法定化されましたこの『水の日』が本日です。実は、2年も前に制定されていたのですが、本日まで分からずにいました。そこで、水循環基本 [続きを読む]
  • 失って気づくことがある。
  • ネタ元地下水汚濁、水道の復旧阻む 熊本日本経済新聞 2016.4.21記事はここから地震が頻発している熊本県で水道水が濁って飲用として使えず、復旧の障害になっていることが21日、被災自治体や日本水道協会への取材で分かった。熊本県は全国有数の地下水源を誇り、水道水の8割を地下水で賄い、汚泥のろ過設備は少ない。汚濁は地震で繰り返された強い揺れが一因で、自然に水質が改善するのを待つ必要があるという。厚生労働省によ [続きを読む]
  • 水道局の責任範囲は水道メーターまで
  • ネタ元水道供給再開も水出ないケース 配管の不具合修繕をNHK NEWS WEB 2016.04.18記事はここから断水が続く熊本市では、水道水の供給が再開した地区もありますが、地震の影響で配管などに不具合がある場合には水が出ず、建物の所有者が不具合を修繕する必要があるため、熊本市は、ホームページで業者の一覧を公表して修繕を呼びかけています。熊本市では各地で断水の復旧工事が進められ、一部の地区では水道水の供給 [続きを読む]
  • 震災復旧には経験者の英知を集結させよ
  • ネタ元熊本の断水解消へ水道技術者ら派遣 総務省日本経済新聞 2016.04.17記事はここから総務省は17日、熊本地震の被災地で広範囲にわたり断水被害が発生していることを受け、水道技術者約20人の現地派遣を決めた。熊本市からの要請を受け全国市長会などと調整した結果、広島市などから同日中に向かう。建物の危険判定をする技術者も被災地から要請を受け東京都、京都府、新潟、神奈川両県から派遣を予定している。安倍晋三首相が [続きを読む]
  • 誰も気づけないシステムが問題なのでは?
  • ネタ元2月の水道代127万円? 本来の206倍請求、原因は朝日デジタル 2016.03.13記事はここから2月の水道代が127万円?! 石川県能美市に住む会社員の男性(30代)の口座から、同市が本来の206倍の料金を引き落としていたことが分かった。業者が昨年12月にメーターを交換した際、逆向きに取り付けたことが原因。0から増えるはずの使用量は9999から減り、過大な量が記録された。正しい請求額は6160円 [続きを読む]
  • スマートメーターなら防げたはず。
  • ネタ元水道検針員殺害で男に無期懲役ロイター  2016.03.08記事はここから岩手県奥州市で昨年5月、水道検針に訪れた女性=当時(31)=を殺害したとして、殺人や強制わいせつなどの罪に問われた同市の農業渡辺豊被告(40)の裁判員裁判で、盛岡地裁は8日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。岡田健彦裁判長は判決理由で、「ひどい暴行やわいせつ行為を執拗に加えた犯行は卑劣で凶悪だ」と指摘した。弁護側はこれまでの公 [続きを読む]
  • 大阪市水道局職員の不祥事なのか?
  • ネタ元水道局職員が女子中生2人と口論、傘で殴る…カバン当たり通行トラブル「深く反省」 大阪市産経WEST 2016.3.8記事はここから大阪市水道局の男性係員(43)が昨年7月、大阪府貝塚市の路上で、通学中の中学生の女子生徒2人と口論になり、傘で体をたたく暴行を加えていたことが8日、分かった。2人にけがはなかった。府警貝塚署が2月に暴行容疑で書類送検しており、大阪市も処分を検討している。水道局などによると [続きを読む]
  • 好ましい産官学共同連携
  • ネタ元若者よ、風呂に入ろう 企業、水道局、女子大連携神戸新聞 2016/2/27しばらくぶりのブログ更新です。今回はちょったきになった、産官学共同連携の話です。記事はここから湯船にお湯を張る機会が少ない若者に入浴の楽しさを伝え、水の適正な使用を増やそうと、神戸市水道局と給湯器メーカーのノーリツ(神戸市中央区)、神戸女子大家政学部(同市須磨区)の学生がタッグを組んだ。その名も「おふろ部」。学生が中心に運営す [続きを読む]
  • 磁石で水道管の錆が取れたという話を聞いたことはない
  • ネタ元「水道のさびが取れる」と偽って浄水器を販売した疑いで社長ら書類送検 兵庫県警西宮署産経WEST 2016.1.6記事はここから効果がない浄水器を嘘の説明をして販売したとして、西宮署は5日、特定商取引法違反(不実の告知)容疑で、京都市下京区の浄水器製造販売会社「アマテラス」と、社長の男(35)=同市西京区=ら5人を神戸地検尼崎支部に書類送検した。同署への取材で分かった。5人とも容疑を認めているという。 [続きを読む]
  • 生活実態の根拠として使われる水道料金表
  • ネタ元京都・城陽市議の当選無効 大阪高裁、水道開栓されず産経WEST 2015.12.25記事はここから京都府城陽市の井上清貴市議(38)が、選挙区内に居住実態がないとの理由で当選を無効とした府選挙管理委員会の裁決は不当だとして取り消しを求めた訴訟の判決で、大阪高裁(金子順一裁判長)は25日、訴えを退けた。公選法は地方議会議員の被選挙権について、選挙区内に3カ月以上住所があることを要件としており、居住実態があっ [続きを読む]
  • 古典的詐欺商法が熊本で横行中
  • ネタ元水道局職員装い、浄水器契約要求 熊本市で今月20件超YOMIURI ONLINE 2015.12.18記事はここから熊本市上下水道局は17日、「上下水道局から来た」と名乗る男が浄水器設置の契約を求める事案が相次いでいる、と発表した。今月に入って20件以上の相談が寄せられており、同局は「職員が浄水器を販売することはない」と注意を呼びかけている。同局経営企画課によると、男は作業着姿で、蛇口工事や赤さび点検、老朽管調査 [続きを読む]