リビルドボディ さん プロフィール

  •  
リビルドボディさん: Rebuild Body|40代からの肉体改造実践記
ハンドル名リビルドボディ さん
ブログタイトルRebuild Body|40代からの肉体改造実践記
ブログURLhttp://ameblo.jp/rebuildbody/
サイト紹介文「痩せる=格好良い」それが間違いだと気付くまで随分遠回りしました。大切なのは身体を作るという概念。
自由文基本に忠実な手法を実践し、画像とデータで成果を公開。学んだノウハウも経験を交えて記事にしています。筋肉が付けばフォルムが変わる。脂肪が減ればフォルムが際立つ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/09/05 22:11

リビルドボディ さんのブログ記事

  • だからその体はいつまでたっても変わらない
  • 体脂肪が減らない。自分が理想とする体型になれない。理由は何だろう。それは知識不足だからだ。残念ながらテレビで伝えているダイエット情報は全てゴミだ。そう言い切れる程、テレビの情報は断片的で不正確だ。ダイエット関連CMは犯罪的ですらある。楽して何とかしたいという甘い考えが呼び水になり詐欺まがいの情報が蔓延した。こちら側にも罪はあるのだ。次のような反論もあるだろう。「いや、知識はあるよ。〇〇を先に食べれ [続きを読む]
  • 筋肉が付くセオリーと脂肪が減るセオリー
  • 今回は筋肉が付くセオリーと脂肪が減るセオリーを取り上げたいと思う。このセオリーを知らないと筋肉も付かず脂肪も落ちないという袋小路にはまってしまう。まず、残念ながら筋量アップと脂肪ダウンの両立は不可能に近い。あなたがもし筋トレをしているなら筋肉を付けるか、脂肪を落とすか方向性を決めるべきだ。本格的な体作りをしている人は秋〜春は増量期(出来るだけ脂肪を付けずに筋肉を付ける時期)春〜夏前は減量期(出来るだ [続きを読む]
  • スタイルを決める要因
  • 身長、手足の長さ等、骨格上の個人差を除けばスタイルは筋量と体脂肪量で決まる。狙った部位の筋量を増やして、その後、筋肉が目立つように脂肪を落とす。増やす筋量と落とす脂肪量はその人が望む美意識で決める。ボディメイキングの観点に立てばボディビルダーが行っている基本的なメソッドに準じるのが好ましいだろう。ボディビルダーは他のどのジャンルの人よりも筋量と脂肪量を調整することに長けている。巷で言われている肥 [続きを読む]
  • リンパトリートメントで格好良いカラダは作れない
  • 当ブログに届いたメッセージ。この記事にて返答する。結論から述べるがこんな商品絶対に薦めない。記載リンク先は販促動画以外は見ていないが商品の「ウリ」は少し読めば分かる。いくらリンパマッサージをしても女性らしいお尻にはならない。美脚も構築できなければ男らしい肩も作れない。筋量増加を促すメカニズムないからだ。しかもこのマッサージで脂肪だけが減るとは考え難く仮に痩身ができたとしても魅力的な身体に到底なれ [続きを読む]
  • 健康的なダイエットの不思議
  • 健康的なダイエット。食べながらダイエット。私はこういうフレーズを好まない。ダイエットと健康が成り立たないと言いたげだからだ。これらを見聞きする度に私は胡散臭さを感じていた。健康的なダイエットを掲げている人達にまず問いたい。ダイエットとはそもそも何なのか。輪郭をぼかしたまま語ってはいないだろうか。ダイエットというワードを慣用している人こそダイエットの語義を把握すべきでなないのか。これはいわゆるダイエ [続きを読む]
  • 【食事】サプリメントを買う前に抑えておきたいこと
  • 少しでも効率的に身体を作りたい。それは多様なサプリメント体験への扉の入り口だ。サプリメントを手に入れた日はいつも期待で胸が高鳴った。今まで挙がらなかったウエイトを軽くこなせるようになるのか滞っていた減量が速やかに進むのか筋肥大しやすくなるのか肉体にどんな変化をもたらしてくれるのだろう。そう思うと、すぐにでも使ってみたいと心がはやったものだ。サプリメントを購入するにあたり、十分吟味してもハズレはある [続きを読む]
  • - 自演をしてまで - 間違いだらけのダイエット業者
  • ※カテゴリーは「サプリメントレビュー」だが商品は使用していない。その理由をレビューとして捉えいただきたい。とある未承認コメントへの返答。尚、文章は読みやすいように改行。記載URLとメールアドレスは一部書き換えた。NASAの研究のもと調整された栄養バランスと適切なカロリーを提供してくれるサバイバルタブはいかがでしょうか。多くのアスリートの方々にご愛用されております。飲む置き換えダイエット食品よりも満腹感が [続きを読む]
  • 【食事】HALEO「VIVO」3ヶ月使用レビュー
  • 【2013年10月25日初投稿】【2017年01月11日修正投稿】ビタミンほど認知度が高く身近な栄養素はない。栄養失調、疲れ、風邪、肌荒れ等の対処としてビタミンを思い浮かべる人は多く元気を与えてくれるモノというイメージが万人に浸透している。「ビタミンカラー」も、元気なイメージから来ているのだろう。そんなビタミンだが、自分に合ったものを選ぶのは骨が折れる。TVCMでよく目にする商品を選べば安心なのか。それとも、ネットの [続きを読む]