プームチャイ さん プロフィール

  •  
プームチャイさん: プームチャイの星空
ハンドル名プームチャイ さん
ブログタイトルプームチャイの星空
ブログURLhttp://ameblo.jp/poomchai/
サイト紹介文文鮮明先生を信じる自分に正直な人でありたい。 心に響いたこと、自ら輝く星を集めたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/09/05 21:12

プームチャイ さんのブログ記事

  • 脇の甘い企業
  • データやシステムを人質に身代金を要求するウイルスが流行っている。 実は小物だったWannaCry 感染企業は問題外 ランサムウェア被害、国内にも--日立製作所とJR東日本で感染を確認 サイバー攻撃、日立でシステム障害 企業・官公庁が警戒 企業・官公庁の体質が見え隠れするようだ。日本の未来を占うことにならなければいいが... にほんブログ村 [続きを読む]
  • アメリカは金正恩を暗殺できない
  • 最近、連日のように報道される北朝鮮ニュース。今回のミサイル発射の成功は、かなり痛いのではないだろうか。このへんのことは、たくさん記事が出ているので別に触れない。では、なぜアメリカは金正恩を暗殺できないのだろうか。摂理観からみれば、神がそれを認めないということだろう。(もし、殺害されたらどうしよう。俺、大嘘つきだ。)アダム家庭でアベルを殺害し、堕落を完成させ、救いの道を完全に奪ったカインに対して、神 [続きを読む]
  • 錯覚(認識には主観が伴う)
  • 面白い錯覚の事例が出ていたので紹介したいと思います。「青と黒を移動させると白と金……? 見える色が変わるドレスの錯視が再現されたイラストにびっくり」これが驚き。是非、見てください。「【動画】一部を切り取って移動すると同じ色と分かる」同じ色だが違って見えるというもので、以前から話題になっていたものです。私は「違う色なのに何を言いたいのか」と思っていたので、正直驚きました。統一思想の認識論では、認識は [続きを読む]
  • 私の描く戦争のシナリオQ&A
  • ちょっとパロディ混じりの楽観的妄想です。頭の良い人の計算は難しくてようわからへん。だから、シンプルに考えてみた。・北朝鮮から、人民軍がソウルに攻めてきたら人民軍がみな一斉に亡命する。だから北朝鮮側からの侵略は無い。・北朝鮮が先にソウルに向け砲弾攻撃をしたらアメリカの反撃で、中央司令部は壊滅。だから北朝鮮側からの砲撃は無い。そもそも使える砲門はいくつあるのか。・アメリカが先に北朝鮮中央司令部を攻撃し [続きを読む]
  • 二世に対する報連相教育
  • 最近、めずらしく教会から野外礼拝のお誘いを受けた。気候もよくなり、参加するのはやぶさかでもない。区域長からは、さりげなくサンクチュアリ教会に行っているのかと聞かれた。私は「行くはずないでしょう」と答えた。私が礼拝を遠ざける理由に、とてもじゃないが子供に聞かせられないというのがある。例えば、天一国国歌だが、聖歌の替え歌。かつて涙を流して祈祷した聖歌の一つだなんて言えたもんじゃない。そんな話をはじめる [続きを読む]
  • 日本社会の良心基準
  • 日本人は親切だし、礼儀正しい。これは海外から日本に来る旅行者の誰もが言う。私も異論はない。だのに、何故か私の心に引っかかるものが残る。この正体は一体何なのか。最近、東芝の報道を見ながら、気になるのが原発問題。次は、日立か、三菱重工かと思いながら検索している。なぜ、原発にこだわるのか。もし日本が摂理国家から外れるなら、打撃は具体的な形で現れると思うからだ。今回の東芝の原発問題の損失が7000億円。「東芝 [続きを読む]
  • 아낌없이 주는 나무
  • ふと、韓国で過ごした頃のことを思い出した。この本は、任地生活を共に過ごした韓国の姉妹が、私にくれた絵本です。 私の大好きな絵本です。 韓国語のタイトルを日本語に訳すと「惜しみなく与える木」。 世界的に有名な絵本で、原作は、”The Giving Tree”。作者はShel Silverstein。 日本では、「大きな木」というタイトルで出ているようですが、韓国語版で読んだ私には「大きな木」というタイトルがしっく [続きを読む]
  • 良心革命の時代
  • 神様は復帰摂理を人間の良心作用の力で導くと原理講論は説明する。今は理想郷を目指して、あちこちで良心作用の力が現れている。 ユナイテッド航空で乗客が引きずり降ろさせたことが問題となっている。前の記事に追記で書いたが、当たらずも大きく外れていない様相が見えてきた。「ユナイテッド強制降機事件、空港の対応に批判集まる」 既存の利権や力関係のため言えないのだろうが、端的に言うと、「機長が安全運航上の [続きを読む]
  • 戦争が起きたら…
  • 「米国、明日にも北朝鮮へ軍事攻撃開始か…ソウルが戦闘地域に、日本に大量の韓国人難民流入の恐れ」いろいろな記事がある中で、比較的まとまっていると思った。もちろん、この記事以外の推論もたくさんある。 ところで、享進様はお母様(韓鶴子氏)が堕落したから、朝鮮半島に戦争が起きると言われているのだそうだ。私には良くわからないが、単純な私は、お母様が堕落したのなら、サタンが侵入したら裂くという原理で、分断さ [続きを読む]
  • 騙されやすい人(嘘をつくCEOたち)
  • エープリルフールの米本さんの嘘には、騙されそうになった。情報発信前にもう一度、読み直したところで、嘘であることに気がついた。かつて、私は出資法違反の疑いのある事業に騙されるなど、もともと騙されやすい人なのは確かだ。また、父から人に迷惑をかける嘘はついてはいけないと強く教えられたこともあるのだろう。米本さんへの信頼が高かったことと、また、嘘がそれだけ秀逸だったとも言えると思う。 昨日、読んだ記事 [続きを読む]
  • 黙るという罪
  • 中学生のとき クラスに約1年みんなから無視された女の子がいた。私のクラスは、男子3人と女子3人の6人で1つの班だった。私はこの女の子と同じ班になるのを選んだ。ある日、自習時間の課題に困っていることに気がつき、私のをそっと見せてあげたが、覗き込んだことに気がついた子が「覗くな」と声をあげた。私は、「違う。俺が見せたんだ」と言いたかったが、異性で周りから何か言われることが心配で、私は黙った。私は卑 [続きを読む]
  • 摂理的妄想
  • 皆さんは、世の中の動きを見て、何を感じますか?私は、今、何が起きているのか、何が起きるのかを想像します。 朴大統領が逮捕されると聞けば、お母様が逮捕されないか心配になる。 金正男が兄を殺害したのを聞けば、顕進様の生命は大丈夫か気になる。 北朝鮮が無茶苦茶なミサイル実験をすれば、UCが無茶苦茶なことをしないか勘ぐる。 セウォル号の引き上げを見れば、沈められ殺された2世を探し出す時が来て [続きを読む]
  • 摂理的妄想
  • 皆さんは、世の中の動きを見て、何を感じますか? 私は、今、何が起きているのか、何が起きるのかを想像します。 朴大統領が逮捕されると聞けば、お母様が逮捕されないか心配になる。 金正男が兄を殺害したのを聞けば、顕進様の生命は大丈夫か気になる。 北朝鮮が無茶苦茶なミサイル実験をすれば、UCが無茶苦茶なことをしないか勘ぐる。 セウォル号の引き上げを見れば、沈められ殺された2世を探し出す時 [続きを読む]
  • SC教会も顕進様を支持しない方がいい
  • 呆れて言葉にならない。(恥ずかしい) https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170321-00518849-shincho-soci 雑誌アクセスランキング(国内)で、本日20時現在、第1位です。 トホホ(T_T) え!? お前もついて行かない方がいい。はい、すみません。 (追記)上記、リンク記事はヘッドラインのため、何れ削除されます。一部、引用しておきます。 (引用はじめ)「統一教会が分裂、逮捕者も 桜田 [続きを読む]
  • 家庭連合は顕進様を支持してはいけない
  • 家庭連合(UC)の看板を背負う人は、顕進様のところに行ってはいけないです。 本部からも公文「家庭連合本部からUCI関連 「行くな!」という公文」が出ているようです。だから、看板を背負って行かないように。本部のみなさま。三男派の中からも個人的にですが賛同意見を得られて、良かったですね。 フィリピンでの大会を終え、いろいろな情報が流れて来ます。 今回、顕進様は祝福家庭に「邪魔になるな」と言われたそ [続きを読む]
  • 真の母のために、祈りの力を信じて…
  • 顕進様の言葉が脳裏から離れない。私の聞き違いかも知れない。でも私にはこんな風に聞こえた。 「私はまだあきらめていない。私があきらめない限り、君たちはお母様について、なにも言うことはできない。死につつある母に対して…」昨年、私はサタンがお母様をロックオンしたと思った。私は、もうあきらめていた。だから、ブログでも、もうお母様について書くのはやめようと思った。でも、顕進様はあきらめていなかった。&nbs [続きを読む]
  • 何が三男派と七男派を分けるのだろうか
  • 三男派(顕進様)に行く人と七男派(享進様)に行く人の違いは何なのだろうか?見方を変えればどちらも似たような主張をしているという意見もある。 いくらかデータが出揃ってきた。詳細な分析は別として、何か傾向性があるように思えてきた。この意見は、一面を捉えたものであって、これを違いの全てだと勘違いしないでほしい。 それは声明文(公開質問・手紙)か脱会届かに現れているように思える。追い出されたか、自分 [続きを読む]
  • テロリストに追われる夢
  • 今朝、夢を見た。私は夢をそれほど見る方ではなく、覚えていることも少ないので、また記録しておこうと思います。今日の夢は、具体的でちょうど4年前にみた【基元節の前にみた夢】ほど強烈ではなかったが、印象に残るものでした。ただ、具体的なのに説明できるほど覚えていないです。内容は、テロリストに追われる夢です。夢の中で、私はテロリストの目的を破壊した実行犯となってしまいました。そのため、テロリストから追われて [続きを読む]
  • トランプ政権と離散家族問題
  • トランプ大統領の大統領令が問題になっている。イスラム圏7カ国の人たちに対して、突然アメリカへの入国を禁止した問題だ。日本人には、この問題の深刻さが分かりにくいかも知れない。だが国際家庭には分かるだろう。ビザを失えば、すぐにでも同じ立場にたつ。相対者のビザが取れず、家庭出発できない人がいたが、どうすることもできなかった。家族と共に居られない立場に立った気持ちを想像できるだろうか。そして、それがいつま [続きを読む]
  • 初夢
  • 今朝、ハッキリ意識に残っていた夢。起きる前に見たのか、夜、目がさめる前に見たのか、昨日の夢だったのかも定かでない。奥歯が沢山抜ける夢。抜けた時はびっくりしたけど不思議だった。大きなそら豆のような根のない平たい、大きな奥歯が何本と言うより何個も抜けた。歯の抜ける夢は、一般に凶夢という。身内に何かあるのか、健康問題か。ちょうど4年前に見た夢を思い出したので、記事に残すことにした。【基元節の前に見た夢】 [続きを読む]
  • 低次元な批判に踊らされる必要はない
  • 最近、APAホテルが話題となっている。APAホテルのグループ代表者の書いた南京大虐殺を否定する内容を含む書籍が、客室においてあることに対して、中国SNSで炎上し、中国政府がAPAホテルに圧力をかけた。この書籍だが、別に最近置かれるようになったものではないという。南京大虐殺の世界遺産への登録の障害にならないようにという政府の意図が見え隠れする。 これに対して、APAホテルは書籍の撤去はしないと言った。私もこの [続きを読む]
  • 夜の神様と昼の神様の考察(2)
  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 最近、また、「夜の神様、昼の神様についてヨンギが解説!」 のブログ記事などで話題になっているので、久しぶりに夜の神様と昼の神様について考えてみました。 現時点での私の考えですが、結論を先にいうと、 夜の神様 = 顕進様昼の神様 = お母様(韓鶴子氏) ということです。 だから、ボートの上で神山先生が文先生に顕進様のこ [続きを読む]
  • 4研に対する質問の回答を受けて(再質問)
  • Peterさん、丁寧な回答をありがとうございます。「プームチャイさんの質問に答えて」回答を急かしてしまったようで、すみませんでした。 なかなか、つかめない第四イスラエル研究会(4研)の主張に対して、今回、このように回答を頂く場が出来たことを感謝します。回答を読ませて頂いてもう一歩、疑問に思っていることをお聞きしたくなったのですが、この機会にお願いできないでしょうか。 今回、回答を読む中で、4研に対 [続きを読む]
  • 4研に対する素朴な疑問(質問)
  • 先日、cosmosさんの記事、「傲慢の壁は取り去り、愛さないとね」にコメントを入れました。その中で、第4イスラエル研究会(4研)に対して、率直に思うとこを書きました。以下に、私の cosmosさんのコメント欄で指摘したこと、及び、最近の4研の記事に対する疑問について書きますので、4研の率直な意見を聞きたいです。質問をブログ末尾に、①〜⑥でまとめました。回答よろしくお願い致します。 まず、cosmosさんの記事の [続きを読む]
  • 2025年までの7年路程
  • 今後、過去を振り返える時のために書いておこうと思いました。最近、倉原講師の名前を見かけたので、ちょっと数字遊びをしてみます。 懐かしい7年路程。霊的3年半と実体3年半。霊的3年半の終了時点で結果が決まる。実体3年半は前の3年半で起きたことが実体展開する期間のような説明だったと思います。 倉原講師が一体どのみ言葉を根拠にこの理論を語ったのかが分からないのですが、ここで遊ぶ分には十分です。 実は [続きを読む]