sawa さん プロフィール

  •  
sawaさん: アジアの世紀新時代
ハンドル名sawa さん
ブログタイトルアジアの世紀新時代
ブログURLhttp://kabu7.blog28.fc2.com/
サイト紹介文自分年金1億円を目指す・中国株倶楽部225「財活シンプルライフ・マイレージで海外旅行」
自由文節約、財活で資金を貯め中国株・アジア株に投資し自分年金1億円を目指しています。
日々の生活・お買い物はマイレージカードでポイントゲットし格安旅行に。
賢く貯めて賢く使うを合言葉に日々奮闘しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1753回 / 365日(平均33.6回/週) - 参加 2012/09/06 00:48

sawa さんのブログ記事

  • ラーメンの「一風堂」、マザーズ上場2日目で初値
  •  世界ラーメン王への道の一歩を踏み出した――。東証マザーズに上場した博多ラーメン「一風堂」を展開する力の源ホールディングス(HD)株が22日、上場2日目でようやく値が付いた。初値は2230円で公開価格の約3.7倍となり、時価総額は約250億円になった。清宮俊之社長は上場による資金調達力を生かし、2025年までに海外で現在の5倍の300店舗に一気に広げる構想を描く。食文化の違いから日本の外食企業が苦戦してきた海外で、 [続きを読む]
  • 水に投資する5つの方法
  •  地球上に存在する水のうち、飲み水として利用できるのは1%にも満たないが、人口増、生活水準の向上、水の産業用途の拡大などによって、人類が使う水の量は増加する一方だ。それゆえ水は長期投資の魅力的な対象であり、さらに今後は大きな水関連の投資の波がやってくると見込まれている。 水関連の投資は、米国の老朽化したインフラを立て直すというトランプ大統領の公約に関連するものだけではない。ミシガン州フリントなどで [続きを読む]
  • トランプ減税、投資家予想より遅くて小幅か
  • ――WSJの人気コラム「ハード・オン・ザ・ストリート」*** 医療保険制度改革を巡る米議会の争いはしばらく続くかもしれない。それに会期が費やされれば費やされるほど、投資家が当て込んでいる法人税減税が議題に上るのが遅くなり、法律が成立する可能性が低くなる。ひいてはそれが株価に織り込まれるはずだ。 下院は共和党の医療保険制度改革法(オバマケア)改廃法案を23日に採決する。議員は法案の内容を調整してきたが、 [続きを読む]
  • アップルの膨らむメモリーと将来の展望
  • ――WSJの人気コラム「ハード・オン・ザ・ストリート」*** アップルが選んだ最新の製品ラインナップは、チャールズ・ダーウィンの「適者生存」の概念に奇妙なねじれを加えた「肥満者生存」の考え方だと言える。 今回の場合、「適者」ならぬ「肥満者」は同社の特徴であるしなやかなデザインではなく、拡大されたメモリー容量のことだ。アップルは21日、「iPad Mini 2(アイパッド・ミニ2)」と容量の小さいiPad Mini 4をライン [続きを読む]
  • 逃げるのは分かっていたが、これで政治家の評価ガタ落ち確定。
  • 安全を連呼して安心を放棄。最重要課題は、安心を確保する事です。日本の台所、海外で風評被害報道が出れば、今後数兆円規模の損害が出る、日本ブランド信用ガタ落ち。建築費どころの騒ぎを遥かに超える損害が予想される。マスコミは、誰が豊洲に決めたと騒ぎ立てる。日本人はブランドを守る意識が低いからソロバン勘定で判断する人が多い。石原さん、食ブランドなんて意識は全く無い。福島原発事故の食ブランド低下、自分の心に引 [続きを読む]
  • ドイツ銀行が80億ユーロの増資の条件を発表
  • ドイツ銀行(ティッカーシンボル:DB)は既に「増資を実施する」とほのめかしていましたが、昨日、その具体的な条件を提示しました。それによると今回、6.875億株の新株を発行します。既存株主には1株につき0.5株の新株引受権が与えられます。この権利を持つ者は、新株を?11.65(=約$12.53)で購入することが出来ます。これに応じることができる期間は3月21日から4月6日です。この新株の発行は30の証券会社から成るシンジケート [続きを読む]
  • 現代のユーザーに好まれる動画広告の長さとは?
  • 昨年5月に導入されたのが、本編再生前に6秒間表示されるスキップできない広告「バンパー広告」がリリースされました。オークション型でAdWordsから出稿することができ、CPM課金 (Cost Per Mille=1000インプレッションあたりのコスト)となる広告メニューで、この広告のプロダクトマネージャーは、「短い俳句のようなビデオ広告」と称しています。Googleによる事前のテストによれば、既存のTrueView広告と組み合わせることでより [続きを読む]
  • 豊洲地下水、ベンゼン基準の最大100倍 ヒ素・シアンも検出
  • 専門家会議で市場関係者らに説明する平田座長(19日、東京都中央区の築地市場)画像の拡大専門家会議で市場関係者らに説明する平田座長(19日、東京都中央区の築地市場) 東京都の豊洲市場(江東区)の土壌汚染対策に関する専門家会議が19日開かれ、地下水モニタリングの再調査結果を公表した。再調査の対象となった29地点のうち、ベンゼンは最大で飲み水の環境基準の100倍を、ヒ素は同3.6倍を検出した。シアンは18地点で検出した [続きを読む]