麗 さん プロフィール

  •  
麗さん: 悠々茶庵
ハンドル名麗 さん
ブログタイトル悠々茶庵
ブログURLhttp://ameblo.jp/kukkityan2000/
サイト紹介文中国茶・台湾茶&中国台湾の家庭料理・スイーツを綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/09/07 19:11

麗 さんのブログ記事

  • お茶会と湯包
  •     緑樹陰濃夏日長    楼台倒影入池塘 お茶会が続きます。 夏白の来客がリクエストあります。チャレンジをしてみました。上海湯包です。8gの生地を薄く伸ばします。 エビ入り湯包です。もう少し薄くチャレンジします。 お茶会の点心は涼的好吃、熱的也好吃冷たいのが美味しい、熱いのも美味しいです。 沢山のご縁をいただき、感謝です。心を込めて。來呷茶〜。 [続きを読む]
  • 緑豆湯
  • 夏の定番スイーツ緑豆湯。学校から帰宅すると、母が冷蔵庫中に緑豆湯作ってあると言ってくれます。台湾の夏には欠かせないぜんざいです。薏荏加えたり、白いタビオカとか。緑豆は解毒、解熱、利尿作用あるです。薏荏は美肌効果あります。明日レッスンです。暑い中来てくださる生徒さんのため、母の緑豆湯を作りました。タロイモいりです。 今朝、外出する前に仕込みました緑豆の水羊羹も固まりました。 毎年アップする夏のスイー [続きを読む]
  • 二胡縁
  • 庭の花も咲き終えました。最後締めてくれるのはロケット紫陽花です。            間違い日本語を書き続けたブログですが           お茶や二胡とその他関するのご縁をいただきました。           本当に感謝しております。           二胡のことについて、メッセージをいただきました。           最近、仲間と軌道修正中ので、暫く演奏控えております。         [続きを読む]
  • こんな日もある
  • 朝日百選虫明に行きました。瀬戸内海に面して、牡蠣の養殖がしられています。着いたら、二組の方が来ていました。夜明け前の景色が朦朧として、幻想的です。 日の出の時間がすぎても、朝日が見えませんでした。今日はダメでしたね。少し山道を散策して帰りました。よく見たら、九月が良いです。また来ます。来週レッスンのスイーツの新作を作りました。失敗しました。午後、病院に友人のお見舞いに行きましたが会えませんでした。 [続きを読む]
  • 架け橋
  • 昨日はギャラリー遠音でガラス作家白神さんとご縁をいただきました。今日は家から徒歩でいける、ギャラリーゆくりオーナーさんが台湾が大好きで、今度台湾で出展する女流陶作家千田 稚子さんを紹介していただきました。庭瀬は古い家が沢山残っています。ギャラリーゆくりは築100年以上の古民家です。 初めて千田さんの作品をお目にかかりました。銅のキラキラが美しいでした。 シンブル現代アートの風格も綺麗でした。 千田さ [続きを読む]
  • 大人の時間
  • 久々に茶房&ギャラリー遠音に行きました。オーナーに会いたかったです。突然お邪魔して、ぴっくりされました。お互い近況を思うですが、なかなか会えませんでした。今月は「オモイのカタチ展」ガラス器の3人作展示です。今日は作家の白神 典大さんが在廊でした。今の季節に合う器が素敵でした。 落ち着く感じる空間。オーナーと話すると自分のことを見えてきます。真の言葉が伝わってきます。お昼はお手製のランチをいただき、 [続きを読む]
  • 茶と楽
  • 茶事の時、大好きな香漂水雲間を流します。     一碗和香吸碧霞     風前何処香來近     「香氳満袈裟」この曲は禅意を感じます。 茶は大自然の中、音楽は古筝、古琴・二胡琵琶など・・茶と楽交融中、聞きながら遐想に入り丁寧にお茶を淹れる。 暑さは一段と増します。朝顔は涼しく感じます。 明日も茶事です。この子も一緒にお待ちしております。 [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます
  • 茶事の時、大好きな香漂水雲間を流します。     一碗和香吸碧霞     風前何処香來近     「香氳満袈裟」この曲は禅意を感じます。 茶は大自然の中、音楽は古筝、古琴・二胡琵琶など・・茶と楽交融中、聞きながら遐想に入り丁寧にお茶を淹れる。 暑さは一段と増します。朝顔は涼しく感じます。 明日も茶事です。この子も一緒にお待ちしております。 [続きを読む]
  • 真吉備公園
  •      習いことで月数回岡山の真備に行ってます。     それまでに真備は行ったことありませんでした。     まびき公園ですこし時間を調整してます。     ここは、中国と繋がりがあり、意外でした。中国西安市に吉備真備の記念碑と日本庭園が建てされたです。中国の雰囲気漂い風景です。面積は大きくないですが、整備されてとても綺麗です。茶室もあり、誰ても使用できるでしょうか?勝手な連想でした。そろそろ [続きを読む]
  • 夏日追涼
  •      暑さが日ごとに増してきました。     涼を求めてメダカの水草を植えました。     もちろんメダカはいません。     あの子の餌になります。 あの子は玄関で涼を求めてます。 まじめに二胡練をしました。長年の悪い癖が直りません。焦らず、汗、汗です。水分補給のため、がぶがぶお茶飲みたいです。 易武普洱熟茶をたっぶり淹れました。10年物です。ワインのように。夏になると普洱熟茶の冷茶を飲みた [続きを読む]
  • おやじ伴奏
  • 夏の夜真備Aコープで土曜夜市が開催されました。大勢な方が賑わっていました。二胡仲間Sさんはピアノの先生でもあり、おやじ伴奏されると聞き応援に行ってきました。ソロが13曲も演奏されて、素敵でした。 日が暮れて、おやじ伴奏が始まった。演歌の演出もありました。 日本の夏の夜はイベントが多いですね。Sさんのおやじ伴奏は素敵でした。 [続きを読む]
  • 入梅小茶會
  •        今朝の雨で庭の石畳が綺麗でした。 小さいな入梅茶会をしました。今日も朝顔の出番でした。 初めでお会いした方は綺麗な日本語を話される方です。台湾の文化よく分かりますです。台湾の文化人と繋がりがあり,台湾はとても好きです。嬉しいです。 昨夜は急ぎで鳳梨酥を焼きました。 宮崎マンゴ入りの豆花作りました。このところは伝統豆花に熱中です。滑らかさはマンゴにあうです。 友人から花瓶ごと大きなピンク [続きを読む]
  • 茶道具・茶請け
  • お茶レッスンと茶事が続いてます。使う茶道具と茶請けは自家製です。我が家の庭に黒竹が数本植えてあります。 台湾には無いようです。台湾の茶友が私に切って持ってきてほしいの要望がありました。茶撥を作るそうです。1本灰色の有りました。とてもいい感じです。 夏になるとどうしても冷たい茶請けがほしくなります。3年前漬けた茶梅を鉄観音加えてゼリーにしました。 そして、庭の朝顔が今年も見事に咲いてくれました。茶花に [続きを読む]
  • 休日は二胡・料理・猫
  •      梅雨らしいの天気になりました。     外出予定もなく、二胡の基礎練をしました。     音階練習をしていたら、空山鳥語を弾きたくなった。     いけません。     今は、ひたすら基礎練です。     大切のことです。      古早味豆花作りました。     古早味は、伝統味の意味です。     なので、熱くでも食べれます。     香港の酥皮豆花を作ってみました。     酥皮の [続きを読む]
  •        「すっと来て袖に入りたる蛍かな」       岡山郷土伝統工芸品撫川うちわをいただきました。       あかりにかざすと文字が読み取れます。       「歌つぎ」と言います。       高尚なうちわ大切にします。        偶然なのか、友人から岡山真庭で見れる蛍の写真が届いた。幻想の世界のようです。何時から蛍を見たことありません。うちわを煽ぐ、蛍を見たくなります。    [続きを読む]
  • 感動
  • 少し留守している間に、玄関の前たくさんの紫陽花が置かれていました。玄関、キッチン、トイレ、居間など、とりあえず分けました。また、赤坂塩野の干菓子と手紙が添えてました。 手紙を読み泣きたくなりました。温かい気持ちが伝わってきます。人間の本心は感で感じます。 塩野の干菓子は甘すぎず、上品の味わいでした。今朝の文山包種茶と美味しくいただきました。 いつも、応援をいただき、有難うございます。 [続きを読む]
  • 天・地・人〜一杯のお茶
  • 二胡友と楽しい合奏の練習を終えて、明日お茶レッスンのお茶を淹れました。台湾から持って帰った野放茶2種類と文山包種茶と鳳凰単そう雪鴨にょうです。珍しい野放茶は自然と共生する農法で作られたお茶です。 台湾は今年天候不順のため、茶摘みの前に雨降らず、生産量が減産です。また、雨量が足りずのため、お茶の味も影響されました。昨年の文山包種茶は最高ランクでした。今年は台湾の茶人たちが文山の産地に回って、5斤も試 [続きを読む]
  • 梅雨の台湾
  • 二週間以上降り続いた台湾の梅雨ですがゲリラ豪雨のような雨が降ったり、やんだりです。阿里山も土砂崩れがあり、茶木の流失が心配されました。なのに、日本は空梅雨ですね 台湾へ行ってきました。先ずは、四月に行けれなかったお墓参りです。新竹で宜蘭羅東発祥の包心粉圓を初体験でした。粉圓タビオカの中に小豆が入ってます。熱飲しかりません。弟の家族と宮原眼科にアイスとタビオカミルクを堪能しました。今回は他の荷物が予 [続きを読む]
  • 台湾小菜二品
  • 台湾の家庭料理二品を作りました。カルシウムたっぶりの「干魚炒腰果豆鼓」本当は落花生使うです。豆鼓の塩味がごはんに合うです。 もう一品は長野漬けを使った「雪里紅炒豆腐」 ごはんがすすむです。お酒も合います。この子も食欲不振のようです。今日もごはんいらないです。 [続きを読む]
  • 茶会之心
  •        庭にある花を摘み、玄関を飾りました。 茶席は少し遊び心蓮の代わりに。玩心綴壷。 徳島の山泉を淹れさせていただきます。感謝です。 そして、台湾茶人より厳選された茶葉を使わせていただきます。茶事の時しか使用しない上品のお香を焚香する。 譲我静心的來喫一壷好茶。知福 福常在随縁 縁自來開心 人不老帯着快楽的心情待客来。感謝です。 [続きを読む]
  • 休日は「淨心」
  • 朝から禅寺「曹源寺」に行ってきました。ここでは坐禅体験をやっています。行ってみたら、京都南禅寺に似ていますね。 坐禅とは、自分自身を見つめ直し、自分自身に向き合うですね。とても、素晴しい事と思います。今回は参加してませんが、坐禅している人影が見えました。 境内で修行僧とご挨拶をし、外国の方が見えました。 新緑の紅葉が美しい過ぎます。 一点紅蓮は含苞待放西方浄土の極楽は蓮の花ですね。浄心。 持参の四季春 [続きを読む]
  • 深緑小茶会
  • 紫陽花の花が美しい季節になりました。庭の緑が濃くなりました。 梅雨入りの日に大雨の一日でした。雨に濡れた紫陽花が梅雨の気分を軽くしてくれます。 深緑小茶会を開催します。この時期に外せない水出し東方美人茶ですね。 心を込めてお待ちしております。 [続きを読む]
  • 二胡演奏
  • 午後二胡演奏のため、午前から我が家で練習をしました。軽めのランチは、私が作った小松菜いりの肉まんでした。皮がふわふわ感と野菜入りのため、大変好評でした。差し入れの茶菓子もあり、演奏前から満腹になって、演奏中は寝てしまいそうですね。          今日の演奏先はデーサービス菜の花さんです。          曲に合わして、大きな声で歌いました。          演奏後、利用者たちとお茶タイムで [続きを読む]
  • 夜空
  • 買い物の途中に立ち止まった。青い色を基調とした田んぼの水面が灯り輝きに映っています。青い空が遠い遠い感じます。 カエルが大合奏です。カエルが鳴くから帰ろう。 [続きを読む]