麗 さん プロフィール

  •  
麗さん: 悠々茶庵
ハンドル名麗 さん
ブログタイトル悠々茶庵
ブログURLhttp://ameblo.jp/kukkityan2000/
サイト紹介文中国茶・台湾茶&中国台湾の家庭料理・スイーツを綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/09/07 19:11

麗 さんのブログ記事

  • 鳳梨酥の餡作り
  • パインが安売りしていたので買いたくなります。食べるではなく、鳳梨酥作りたくなります。鳳梨酥作る一番大変のは餡作りです。根気よくかき混ぜながら時間と闘うです。水分が飛んでから水あめを足して、再度混ぜながらどの状態で火を止めるのが難しいです。硬すぎたら、飴になります。柔らかいすぎると水分が残ります。 鳳梨酥の餡は冬瓜入りもありますが100%パインから作るが美味しいですね。出来上がった餡を丸め [続きを読む]
  • 春回大地
  • 春分の日庭の植物新芽が出始まり春回大地ですね。 有始有終花開花謝短暫人生珍惜当下 易経〜太初一元複始・萬像更新今日から新たに始まります。 [続きを読む]
  • 二胡のご縁
  • 連休の二日間は二胡でした。今日の午前はレッスン終えで、我が家で合同練習しました。今回は松林先生も加えました。ここは滑音あった方がいいとか。トリル要りませんとか。指導してくださり、いつもより上手に聞こえました。 練習をしながら、特別な気持ちが募りました。二胡を対する思い仲間に対する思いご縁を感謝です。 [続きを読む]
  • 手作りXO醤
  • 先日、漁師の知り合いから最高級の干しエビいただきました。乾燥貝柱と生ハムを使ってXO醤作りました。本来は金華ハム使いますが、生ハムでも大丈夫です。瓶詰めにして、大事に使いました。今日はささやかなおもてなし会をしました。前菜の一品は塩押し豆腐豆苗和え、XO醤のせです。干しエビのと貝柱の旨味が濃縮されて、なんでも合います。贅沢な一品です。 [続きを読む]
  • 吃胡椒餅、喝普洱茶
  • 台湾人気B級グルメ胡椒餅を焼きました。と言っても、中身の肉は脂肪少ない目です。胡椒と五香粉も少ない目、焼き方は家庭のオープンです。でも、味は悪くないです。甘いスイーツばかりではなく、点心が人気です。試食ともに脂肪の吸収を抑えるブーアル茶淹れました。2013年雲南西双版納六大茶山の莽枝茶山に行った時の毛茶です。 樹齢300年くらいの原生態茶山で摘み取った春茶です。肉ばかりいただくと、ブーアル茶が [続きを読む]
  • パクチ―
  • 茶席にパクチーのカッブ栽培を飾ってみました。春らしい色です。このところは料理復活です。台湾料理欠かせないパクチーです。ほしい時に、見つからないです。買ってすぐ使わないと傷んでしまいます。カッブに植えているパクチー見つけました。これなら、数日持ちますね。 [続きを読む]
  • 子猫
  • 出窓で日向ぼこしているクルミちゃんのそばに可愛い子ネコがいます。先日、神戸に行った時に連れて帰ってきたです。クルミちゃんに無視されましたです。一人子でいいです。 [続きを読む]
  • 白梅の家
  • 珍しい茶樹茸鍋の試食会に行きました。乾燥茶樹茸と岡山産の地鳥と出しを取り、新鮮な珍しい茸をいれた鍋です。奥深い味わい、絶品でした。また、この料理を紹介します。 この家の前に雪梅植えてあります。梅の種類はたくさんありますが純白な雪梅は実に美しいです。 お返しにお茶を淹れました。楽しいひと時を多謝! [続きを読む]
  • 香菇魯肉飯
  • 故郷の味を恋しくなったので大衆食「魯肉飯」作りました。 隠し味五香粉は欠かせないです。作り方はとても簡単ですが本場の味を出すのは難しいです。粗挽き豚肉使うですが本来は皮付き五花肉(ばら)使います。皮付きは苦手です。日本ではあまり手に入れません。煮玉子と一緒によく煮込みます。パクチーもあったので今日は台湾食です。 [続きを読む]
  • 花生麻?
  • 紅梅が咲く終わりごろ。春の足音が聞こえてきますね。紅茶に合わして台湾落花生餅作りました。台湾では花生麻?と言います。餡餅より落花生餅の方が人気です。庶民の味です。有難うございました。 [続きを読む]
  • 愛犬を偲ぶ
  • 時が経つのは早いものですね。愛犬の4回忌です。今日も写真を見て、東京で暮らしているのことを思い出します。調布に近い家の周りが銀杏の樹が囲んでいます。秋、カシャカシャの音を立てて銀杏の絨毯の上で散歩しました。この場所は一番好きなところです。すぐ下に京王線の駅があります。春は、タンポポが咲く公園で遊んでいました。富士山が遠く見えます。幸せ一杯の思い出を有難うね。 [続きを読む]
  • 武夷山から台湾へ
  • 中国茶もっと知りたいの続く武夷山から台湾南投県鹿谷郷の茶史南投県の話になると、ウキウキします。故郷ですからね。これから台湾茶旅に進みます。教室の玄関は紅白梅が凛とした姿が咲いてます。テーブルには牡丹です。冬牡丹咲く今頃ですね。牡丹は中国の国花です。梅は台湾の国花です。どっちも、美しいです。今日のお茶は東方美人茶まで辿り着きました。 一枝紅艶露凝香 茶旅は続く。今日も有難うございました。 [続きを読む]
  • バレンタンデーに慰問演奏
  • 今年のバレンタンデーは施設に慰問演奏へ行きました。施設の皆様から温かいおもてなしをいただき有難うございました。 初めて統一の衣装を着用しました。地味ではないかと言われましたが控え目でいいです。いくら曲弾けれるから、合奏になると大変難しいです。練習の時に良かったのに、本番になると音色が変わりますね。これからも日々練習をし、上達になりたいです。今年は大きなイベント二つ控えておりますので日本二胡学院 [続きを読む]
  • 聴壷・聴胡
  • 今週は二胡レッスンのない週末です。朝は丁寧にお茶を淹れました。                        聴壷                     自賞一盞好茶                自品其中的五味陳雑、与茶対話。 聴胡何回も何回も聞き直す心引かれる曲。この子は毎日休日です。幸せです。 [続きを読む]
  • 出張茶会
  • 素敵なご夫婦に呼ばれて、ご馳走をいただきました。新鮮な活きのよいタイしゃぶしゃぶをご主人さま自ら料理してくださったです。お礼のために、ミニ茶会をさせていただきました。 奥さまお気に入りの手作り緑豆餡の饅頭を手土産にしました。もちの生地に抹茶いりにしました。清香系好きなので、福寿山高山茶と軽焙煎の雪中茶阿里山茶を淹れました。 企業界の大会長の手前、大変恐縮に思いましたが奥さまとの茶縁の繋がり [続きを読む]
  • 京都大人の旅
  • 二胡レッスン前に友人と京都へ行ってきました。大人3人一泊二日の旅でした。目的は、中国古典舞踊「神韻芸術団」です。ソプラノあり、二胡演奏あり、中国古典舞踊独特の動作や高跳躍と宙返りの特技が魅せられました。旅のもう一つ目的は伊藤若沖展です。それぞれ違う場所で公開されています。相国寺に初公開「鸚鵡牡丹図」建仁寺塔頭両足院に鶏図です。自然の中、あらゆる表情と仕草が描かれております。感動しました。建仁寺はお [続きを読む]
  • 二胡新年会
  • 日本二胡学院岡山教室第4回目の新年会を開催しました。しかも、中華圏のお正月1日の日です。海外にいる雪先生や石田さんと私も心の中では寂しい思いですが、二胡仲間とこの日で新年会をお祝いことできて本当に嬉しいかったです。 教室移転して、初めて雪先生のレッスンでした。新年会で雪先生から皆様に励ましいのお言葉をいただきとても勉強になりましたね。ファンクラブの理事小馬さんと久山さんも出席してくださり有難う [続きを読む]
  • 新年会
  • お茶生徒さんの新年会を開きました。いつも、私だけの料理でしたが、今年は何でもいいので、1点ずつ持ち寄りにしました。煮物あったり、野菜一杯の料理と湯葉や卵の料理お茶請けなど。。。どれも美味しかった。加えて台湾料理7品作りました。先日、高級な干しエビをいただきまして、昨日XO醤作りました。好評でした。しめのお茶は拉拉山高山茶でした。 料理は本当に人のため作りますね。生徒さんと温かい一日でした。&nbs [続きを読む]
  • 寒稽古は岩茶特集
  • 24節の第24は雑節。暦の上で一番寒いですね。寒い中で凛とした姿が咲いてる我が家の蝋梅。 寒稽古は岩茶特集にしました。 4大名欉以外に石乳香半天腰白芽奇蘭肉桂また飲みたいが、今回は百年老欉水仙でしめました。岩茶が値上げましたね。800種類以上の銘柄ありますが一体今は何銘柄あるのか不明のようですね。親戚から武夷山行かない?また、行きたくなったです。 レッスン中に白鶏冠が一番好きと言いました [続きを読む]
  • 二胡練習後の茶請けは桂花湯円
  • 今日も仲間と合奏の練習をしました。昨年の反省を生かすため、何度も録音を聞き、お互いに意見を出し合い討論し、真剣に練習しました。 練習の後は、いつものお茶タイムです。仲間からの差し入れが楽しみです。私は冬のぜんざいを作りました。麹と白玉金木犀のぜんざいです。本来は金木犀の酒をたくさん使いますが、皆様は運転されますので自家製の金木犀酒漬けの花を少し入れて、ほんのりの酒味です。いただく前に、落花生の [続きを読む]
  • 寒い時
  • 寒い時の大根が美味しいですね。台湾の家庭料理「菜脯蛋」の干し大根を作りました。お弁当のおかずに一番入れてほしいのは玉子焼きです。台湾では「菜脯蛋」です。母親に毎日入れてほしいくらい大好きな玉子料理です。塩と少量の醤油を漬けてから干します。常温と長く保存するの場合は多めの塩を漬けます。干し大根の台湾語は「菜脯」と言います。細かく刻んで葱と一緒に玉子焼きにする。ごはんのおかずもよし、お粥にも最高合うで [続きを読む]
  • 初茶事
  • もっと中国茶の世界知りたい。月2のレッスン受けたい。私も頑張らないといけません。唐の固形餅茶から宋の龍団鳳餅、明の散茶について。安渓まで辿って、生徒さんとお茶の旅を始まりました。 歴史の旅をしながら、緑茶と青茶を淹れました。旅はまた続きます。今日も有難うございました。 [続きを読む]
  • My Heart Will Go On
  • 何時の間に、盆栽の梅が咲いてました。正月も過ぎ、いつもの通りに戻りました。 今日は朝から4人の方が二胡体験にお越しいただきました。午後から、合奏仲間と初練習をしました。結成して日が浅いので、もっと練習しないといけません。仲間から「My Heart Will Go On」の譜面をいただきまして皆で弾いてみました。気持ちがこもってないですね。タイタンニックのあのワンシーンを浮かびながらで弾きましょう。大笑いました。& [続きを読む]
  • 始まります
  • 総社国分寺にお参りに行ってきました。菜の花が綺麗に咲いてます。春を思わせますね。 日曜日から二胡レッスンが始まります。一身上の都合により自宅教室から天神山プラザに移りました。これも一時的ので、生徒さんに不便をさせますがまた、良い場所で教室を作ります。教室担当にも大塚校に変わりましたが、変わりなく、皆様の世話役します。 茶与二胡お茶レッスンと二胡の合奏練習も始まります。今年は新しいチャ [続きを読む]