麗 さん プロフィール

  •  
麗さん: 悠々茶庵
ハンドル名麗 さん
ブログタイトル悠々茶庵
ブログURLhttp://ameblo.jp/kukkityan2000/
サイト紹介文中国茶・台湾茶&中国台湾の家庭料理・スイーツを綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/09/07 19:11

麗 さんのブログ記事

  • 茶香
  • とても、とても静かな時間蛙の泣き声が聞こえてきます。久々に茶香炉に茶葉を焚きました。贅沢に台茶20号を使いました。 そして、お茶は同じく台茶20号を淹れました。 花開一季人活一世懂得随縁軽而自在平静來自修練想開了自然微笑。                    茶香が漂いゆったりの時間でした。 [続きを読む]
  • 早晨
  • 垣根のブリペット咲き始まった。お昼頃になるとよい香りが漂ってきます。 クルミちゃんが朝から私のそばから離れません。外猫の三毛が来なくなったです。きっと、寂しいですね。気持ちがわかります。今日は二胡練習日ので、賑やかになるよ。 昨日届いた阿里山茶を淹れました。もう少し寝かしてから良いと思います。朝から茶梅のクエン酸が疲れを取ってくれます。 愉快的一天 事事皆順遂。 [続きを読む]
  • 日本丸&玉野フェスティバル
  • ご縁をいただき、玉野港フェスティバル参加させていただきました。二日間たくさんの方と出会いました。そして、メインステージと築港ステージでインタビューを受けました。主に、今年12月オープンする台湾茶坊の先行PRでした。台湾茶坊はまた準備段階ですので、形になりましたら、お知らせいたします。 第21回たまの港フェスティバルに参加するため、航海訓練を行っている日本丸は宇野港に寄港しました。今朝、帆船離岸最高の [続きを読む]
  • 東京二日間
  • 東京リフレッシュに二日間行ってきました。息子の仕事場に近い新宿南口で待ち合わせして一日遅れ母の日のお祝いをいただきました。 4月にオープンしたばかり台湾スイーツの店「鮮芋仙」に行きました。赤羽駅前にある2号店でしたが、夜なのかガラガラでした。芋円と豆花とタビオカミルクを注文しました。芋円は台湾と同じブルンブルンでした。いち早く話題の店に台湾の味をいただきました。 次の日に茶友室さんと経 [続きを読む]
  • 母の日に二胡演奏
  •    初夏の古民家渡辺邸の庭が眩しいです。 母の日に二胡演奏に行きました。庭まで80人のお客様がお越しいただきました。ご来場の皆様にお礼を申し上げます。 古民家渡辺邸が音大生やプロの奏者演奏する場です。それなのに、私たちを呼んでくださり大変恐縮でございました。良い演奏できるため、仲間たちと沢山練習しました。二胡・二泉胡・ピアノ伴奏と演奏もあり、松林先生のソロ演奏が魅了されました。仲間のピアノ [続きを読む]
  • 夕暮れのお茶会
  • アヤメが綺麗に咲き頃。夕暮れの時に来てほしい。マダム友人の家にお邪魔させていただきました。庭つくりから家の設計まで素敵でした。 夕暮れの時間にお茶を淹れました。マダムと違う世界で暮らしているようですが心の奥まで話をし夕暮れの庭を眺める贅沢なひと時を過ごさせていただきました。有難うございました。 [続きを読む]
  • 5斤しかない紅茶
  • 台湾から珍しい紅茶が届きました。陳茶師の茶畑から異変種で作られた紅茶です。5斤しか作れなかったです。5斤は3?のことです。 名づけ「金枝」です。 しっかりした味わいです。個性を感じます。               門に飾ってあった白い花が満開です。                            嵐が去った後のように、とても綺麗に見えます。有捨才能有得杯空才能水満& [続きを読む]
  • リーハサル
  • 5月古民家二胡演奏のため演奏会場の古民家へリーハサルに行ってきました。5月の演奏は松林先生も加えて二胡・二泉胡・ビアノ白神先生の独奏もあり実に多彩です。松林先生のソロはビアノ生伴奏ので、素敵でした。曲中の竹田の子守唄は大好きでした。演奏方法は白神先生の伴奏によって、素敵でした。弾く側もうっとりでした。リーハサル終えて、再び我が家で練習をし、二胡三昧の一日でした。演奏を呼んでいただいた古民家の渡辺様ご [続きを読む]
  • 日月潭
  • 日月潭行く途中、2度も私の中学校を通りました。実家は日月潭の近くです。寂しいので、早々離れました。台茶18号有機農法の茶農に訪ねました。野草と共存する茶葉が茶花が咲いてました。今頃?地球の天候異変ですって。沢山咲くと収穫に影響します。萎凋中の18号が茶香が漂いです。天然のアロマですね。 日月潭で毎年日月茶会が開催されます。唐さんが開催地を連れてくださった。何と素敵なロケッションです。建物の池と湖の [続きを読む]
  • 茶花
  •         垣根に植えてあった木香薔薇が満開です。        初めて山つづじを活けました。 今日は午前午後茶事でした。季節を感じさせる茶花です。今日も有難うございました。 [続きを読む]
  • 音響師
  • 二胡教室を辞めて、ミニスタジオに変わりました。 仲間と音響を買いました。マイク4本をセットし、私は音響師になりました。         4人結成して1年経ちましたが        曲数も増えました。        これからも練習をして、二胡を楽しみたいです。        今日も仲間に感謝です。 [続きを読む]
  • 茶書と台湾音楽
  • 台湾帰国するたびに、お茶以外は食べ物買いたいです。スーツケース一杯ではなく、食べたい物を全部買って帰りたいです。とは言え、いつも限られる量です。後は、茶書とCDです。今回はとてもわかりやすい茶書を見つけました。台湾茶の品種から十大名茶と地方特色茶と茶館です。しかも、この本はもうすぐ英語版と日本語版が発売されます。台湾茶好きの方にお勧めの茶書です。 廸化街の茶館で懐かしいCDを買いました。台湾古 [続きを読む]
  • 茶旅〜1
  • 茶旅に行ってきました。今年は雨が少なく、製茶時期と生産量も影響されました。何人の茶農と製茶師と会いました。念願の台茶20号(迎香)と対面出来ました。 工場の中は四季春茶製茶中です。焙煎の茶香が漂いでした。 数年ぶりに食養山房に行きました。問茶茶人から聞き茶心。茶葉と向き合い。本当の茶人の心構えが気付き。感動でした。 ゆっくりと綴ります。 [続きを読む]
  • キャッチコピー
  •            やわらかに頬をくすぐる春の風              うららかに日差しに煙る花の影           蜜にたゆたう一煎のお茶に              身も心もほぐれゆく           仙境に遊ぶような至福のひと時・・・・                                                                  フリライター [続きを読む]
  • 珍珠泡沫奶茶
  • 来客のため、珍珠泡沫奶茶を作りました。インドアッサム茶葉を濃いめに出しました。 冬逆戻りの寒さので、冰入れずに、アッサムのバンチがミルクに合うですね。我が家で春水堂の珍珠泡沫奶茶を淹れました。大変好評でした。 [続きを読む]
  • 頑張る人
  • ブログをリニューアルしました。希望の通りに仕上げてくださったのは下関リンパスクール&サロン bulanさんです。震災の時、東京で知り合った方ですがお互いの家が近いかったです。その後、お互い別々の地に移住しました。 bulanさんとは目的の違い移住でしたが子供の安全一番考え、生まれた東京から離れ下関で頑張り、私より大変でした。それでも、生活のために資格を取り健康に関する活動を取り組み日々奮闘中です。 [続きを読む]
  • 吉備の春
  • 花見の週末になりますね。私も花見に行ってきました。吉備の春は、桃の花からです。 ここに来るとなにもかも忘れます。五感で感じます。 白い桜が美しいです。 桃花・櫻・菜の花競演中です。癒やされます。 [続きを読む]
  • 二胡演奏
  • 我が家のようなデイサービスチェリーへ二胡演奏に行ってきました。前回聴いていない利用者のため二回目行かせていただきました。天空窯の永井ご夫婦も応援にきてくださったです。予定していない曲「菊花台」を弾きました。大変気に入ってくださったです。今日は利用者の一人がお誕生祝ので、仲間の白神さんがハッピーバースデーを演奏されました。私たち二胡仲間は日々練習を重ね、小さいな活動をし、二胡の音色が好き、音楽を通じ [続きを読む]
  • 春眠不知曉
  • 朝起きても脳はまた寝てます。桜が咲く頃は、春眠不知曉を感じますね。今週は清明節です。明前も終わりですね。明前龍井茶は日本に到着されます。昨年明前梅家塢の茶葉を残してました。今朝のお茶は龍井茶を淹れました。 昨夜冷凍から取り出した茶葉も目が覚めました。美しい姿は緑茶の女王として座をしております。 充電中のこの頃そろそろ、茶旅から始まります。 [続きを読む]
  • 有縁千里來相会
  • 一年ぶりに円城にある天空窯へ。何と道を間違いました。車に乗せていったのは遥々香港とアメリカから来ていった仲良し二人です。昨年の夏、京都陶芸市で天空窯永井先生の器に魅了されて再び、来日をされて、わざわざ岡山に来て天空窯を訪ねてきました。天空窯永井奥さんに頼まれての通訳ですが私の通訳なくでも永井奥さんと香港の方はフランス語で通じてましたね。 天空窯もすっかり春ですね。お二人は先生の工房に着きまして [続きを読む]
  • 鳳梨酥の餡作り
  • パインが安売りしていたので買いたくなります。食べるではなく、鳳梨酥作りたくなります。鳳梨酥作る一番大変のは餡作りです。根気よくかき混ぜながら時間と闘うです。水分が飛んでから水あめを足して、再度混ぜながらどの状態で火を止めるのが難しいです。硬すぎたら、飴になります。柔らかいすぎると水分が残ります。 鳳梨酥の餡は冬瓜入りもありますが100%パインから作るが美味しいですね。出来上がった餡を丸め [続きを読む]
  • 春回大地
  • 春分の日庭の植物新芽が出始まり春回大地ですね。 有始有終花開花謝短暫人生珍惜当下 易経〜太初一元複始・萬像更新今日から新たに始まります。 [続きを読む]
  • 二胡のご縁
  • 連休の二日間は二胡でした。今日の午前はレッスン終えで、我が家で合同練習しました。今回は松林先生も加えました。ここは滑音あった方がいいとか。トリル要りませんとか。指導してくださり、いつもより上手に聞こえました。 練習をしながら、特別な気持ちが募りました。二胡を対する思い仲間に対する思いご縁を感謝です。 [続きを読む]
  • 手作りXO醤
  • 先日、漁師の知り合いから最高級の干しエビいただきました。乾燥貝柱と生ハムを使ってXO醤作りました。本来は金華ハム使いますが、生ハムでも大丈夫です。瓶詰めにして、大事に使いました。今日はささやかなおもてなし会をしました。前菜の一品は塩押し豆腐豆苗和え、XO醤のせです。干しエビのと貝柱の旨味が濃縮されて、なんでも合います。贅沢な一品です。 [続きを読む]