ヤマボウシ さん プロフィール

  •  
ヤマボウシさん: ヤマボウシ・ザコツのブログ
ハンドル名ヤマボウシ さん
ブログタイトルヤマボウシ・ザコツのブログ
ブログURLhttp://tukinoboru.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文主に、天体写真と猫のブログです。家庭菜園、DIYも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/09/07 21:58

ヤマボウシ さんのブログ記事

  • M101 回転花火銀河2017
  • 春の銀河をたくさん撮りたいのですが、持ちネタはM101しかありません。もっと撮り貯めたいのですが、透明度の悪い夜が続いてシャープな画が集まりません。2017/03/05 02:53 18分×5コマ2017/03/24 23:15 15分×4コマ 総露出時間2時間30分EOS60Da/TOA150 1100mm/ ISO1600 Stellaイメージ7 PhotshopCC(CameraRaw)掛けた時間の割にいまいち?ちょっと物足りないのです。前回撮影したM101と比べればそんなことないのですが。M51 [続きを読む]
  • M81M82 撮り直し
  • 前回2014年に撮った時は露光40分だったので、今回展示会に向けて露光時間を延ばすべく撮り直しました。月が出る1時間前から撮り始め、2枚撮ったらピント調整するつもりが、寝落ちしてしまいました。2017/03/17 21:09〜14分×6コマ 総露出時間84分EOS60Da/TOA150 1100mm/ ISO1600 Stellaイメージ7 PhotshopCC(CameraRaw)トリミングあり今まで派手な散光星雲やカラフルな惑星状星雲に見慣れていたので、色彩にこだわり荒れて [続きを読む]
  • 再生フクロウ星雲 M97
  • 2014年11月に撮影したフクロウ星雲(M97)を再処理しました。左の銀河はM108。少しシャープになりました。このままではあまり違いが分かりませんが、拡大すると・・・ガスの球体が濃い部分と淡い部分の二重構造になっている様に見えるのが分かります。(実際の形は円筒状で、フクロウの目は筒の両端の穴を斜めにみた状態なのだそう。つまり、軸方向から見たら穴は1つに見える)また、一部に赤い部分が確認出来ます。青緑一色では [続きを読む]
  • 月景 南アルプス
  • 今朝、日の出前の空の青が妙に綺麗だったので、南アルプスと月と一緒に撮ってみました。写真で撮ってみると、一様の青でなくて微かに赤みのある帯がありました。これは朝日(地平線?)の帯かもしれません。月も綺麗でしたので、望遠鏡にカメラをセットして撮りました。月面右端の大きなクレーターの様に見えるのは、危難の海の海岸線に連なる山脈のようです。昔、この辺りに橋が架かっていると話題になり想像してワクワクしました [続きを読む]
  • 再生リング星雲(M57)
  • 2014年以来撮ってないかもしれません。当時はStellaイメージのみで画像処理しましたが、今回はStellaイメージをベースに、さらにPhotshop のフィルター(CameraRaw)でシャープに仕上げてみました。元データは当時のコンポジット後の画像を使っています。トリミング画像はこちら。こんなに拡大してもハッキリ写るのは、明るい天体だからでしょうか。リングが2重3重に拡がっていて、赤い外周部のモヤモヤが浮かび上がってきました。 [続きを読む]
  • 再生バブル星雲(NGC7635)とM52
  • みずがき天文愛好会の写真展示会に向けて、過去の画像を整理しています。バブル星雲は展示予定には入っていませんが、寄り道しての再処理です。2012/10/16 23:28 EOSkiss X5(改)/TOA770mm RD /5分 ISO1600 ×5コマ Stellaイメージ7 PhotshopCC過去の画像とデータはこちら。随分ご無沙汰で、もう4年以上も経っています。改造X5で撮ったので全体にすごく赤っぽいです。過去のコンポジット後の画像データから再処理をスタートしまし [続きを読む]
  • M51(子持ち銀河)/2017
  •  3月3日と4日の2晩に渡り撮影しました。3日の撮影では、ISO1600の露光で最長の24分となりました。M51が子午線を超えた直後で最も高度が高かったのに加えて、空が暗かったようです。それに比べて、4日は18分露出と両日で随分空の明るさが違います。2017/03/03 03:19 24分×5コマ2017/03/04 00:30 18分×10コマ 総露出時間300分EOS60Da/TOA150 1100mm/ ISO1600 Stellaイメージ7 PhotshopCC(CameraRaw)トリミング画像前回と比 [続きを読む]
  • 星空と光害 北杜市周辺
  • 今日の夜明け。光る甲府盆地の上に昇って来た夏の天の川です。すでに薄明開始から20分経っています。薄雲も出ていたこともあり、空が比較的明るくなりました。2017/3/4 EOS60Da/SIGMA 15mm FISHEYE F2.8/f15mm F2.8 30秒 ISO1600 ×2コマ Stellaイメージ7 PhotshopCC 明野町「ハイジの村」西の農道にて。甲府盆地の中からは、天の川は見れないのですよね。星空が綺麗だった北杜市も街灯りが増え、満天の星空は望めなくなり [続きを読む]
  • ジョンソン彗星(C/2015 V2) 2月27日未明
  • 27日の薄明中に撮りました。スタートが出遅れてしまい、2枚しか採用できませんでした。2017/02/27 05:12 EOS60Da ISO3200 3分×2コマTOA150 770? ノータッチガイド Stellaイメージ7 PhotshopCC (CameraRaw) やはり、前回と殆ど変わりが無いように見えます。今後も追跡します。 [続きを読む]
  • 24日未明の45P/本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星
  • 少し時間が経ってしまいましたが、24日未明に撮影した45P/本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星です。撮影時間は短時間の方が良いらしいので、高感度(ISO6400)2分で撮りました。2017/02/24 02:34 EOS60Da ISO6400 2分×16コマTOA150 770? RD ノータッチガイド Stellaイメージ7 PhotshopCC (CameraRaw)核基準でコンポジット トリミング反転してコントラストをアップしました。右の尾はダストテイルの様な広がりを見 [続きを読む]
  • ジョンソン彗星(C/2015 V2) 2月19日未明
  • ジョンソン彗星です。前回撮ったのは16日前でした。あまり変わらない感じですがどうでしょうか。2017/02/19 EOS60Da ISO3200 3分×8コマTOA150 770? ノータッチガイド Stellaイメージ7 PhotshopCC (CameraRaw) トリミング小さくても尾はしっかり見えています。拡大画像頭部付近は、ほんのり青緑色になっています。夜明けの空には、夏の大三角が昇っています。 [続きを読む]
  • レムナント sh2-240 (おうし座)
  • おうし座に在る大きな超新星残骸。写り難いことで悪名高いレムナント(sh2-240)です。今まで生きてきた中で一番淡いです さらにまずいのが、センターを外してしまいました。ちょっと、カッコ悪いです。でもせっかく長時間撮ったので、アップします。2017/01/24 EOSkiss X5(改)/FS-60CB RD /f255mm 4分 ISO1600 ×24コマ Stellaイメージ7 PhotshopCC 露出時間96分2017/01/25 同上 39コマ 露出時間156分2017/01/26 同上 20コマ [続きを読む]
  • 嵐の前触れ?
  • 早朝、怪しい雲が出ていました。2017/02/17 06:58普段見かけない雲です。午後には天気が崩れる予報です。先日はピンクのモルゲンロートが綺麗でした。2017/02/15 06:39季節の変わり目には、山も表情が豊かになります。 にゃんこの表情もいろいろ。 [続きを読む]
  • 宵のエンケ彗星
  • 2月14日の夕方、西の空に沈みかけていたエンケ彗星を撮りました。薄明直後ですが、この時点で彗星の高度は15.2度の低空です。時間が経つにつれ大気の影響を受けて、彗星の像は霞んでいきました。2017/02/14 19:12 EOS60Da/TOA150 /f770mm RD 80秒 ISO1600 ×12コマ Stellaイメージ7 PhotshopCC トリミング 恒星基準でコンポジット45Pと比べると、核の青がよく写りますが、拡大すると核の基準点を置くほどの集光でもありません [続きを読む]
  • M78 長焦点編
  • 星景写真から再び天上に戻ってきました。処理が遅れていたM78の長焦点編です。2晩に渡り撮影したものをコンポジットしました。オリオン座分子雲(オリオン大星雲、馬頭星雲、バーナードループ等)の一部で、青い光を放つ反射星雲です。距離1600光年。2016/12/03 01:38 16分×3コマ2016/12/08 03:45 15分×9コマ 総露出時間183分EOS60Da/TOA150 1100mm/ ISO1600 Stellaイメージ7 PhotshopCC分子雲をもっと炙り出すために、荒 [続きを読む]
  • 日周運動in山中湖&富士山
  • 山中湖星景の最後は日周運動です。無風で湖面にも星が線を描いて写りました。微風もあったようで、また最後の方で風が出てきたので、綺麗な線にはなりませんでした。2017/02/03 01:35〜 EOS60Da/SIGMA 15mm FISHEYE F2.8/f15mm F2.8 30秒 ISO1600 ×60コマ 比較明 総露出時間30分 Stellaイメージ7 PhotshopCC星空と地上を分けて明るさを調整しました。境界のぼかしが足りなくて、ちょっと変ですが目立たないので良しとします。始 [続きを読む]
  • 山中湖 冬のダイヤモンド
  • 山中湖星景の続編です。焦点距離15?でギリギリに入れた冬のダイヤモンドです。2017/02/3 01:15 EOS60Da/SIGMA 15mm FISHEYE F3.2/f15mm F2.8 60s ISO1600 Stellaイメージ7 PhotshopCC地上のゆがみを補正しました。山中湖と言いながら画角が足りず、湖を入れられませんでした。ちょっと残念。 [続きを読む]
  • 夜明けの富士と彗星in精進湖
  • 月明かりと天気の関係から最後のチャンスと思い、富士山と彗星45Pのコラボを狙いました。2017/02/08 05:39 EOS60Da ISO1600 40秒 18? F4.54枚合成 ポラリエで追尾 SI PS枠内を拡大。かすかに青い彗星が確認できます。時間が遅すぎました。薄明開始からすでに25分経過しています。淡すぎてコラボになりませんでした。富士の上に彗星が来るようにするには朝霧高原から撮影すべきですが、出遅れて精進湖での撮影になりま [続きを読む]
  • 逆さ富士と沈むオリオン
  • 山中湖星景の続きです。この日は自宅では強風でしたが、山中湖は無風でした。地形によってこんなにも違うのに驚きます。無風と高めの気温による氷解で、逆さ富士と星が湖面に写りました。2017/02/03 01:35 EOS60Da ISO1600 30秒 SIGMA 15mm FISHEYE F3.2  レンズ後ろにソフトフィルター Jpeg逆さ富士の逆さ。この後、固定で30分程日周運動を撮りましたが、2時前から風が出て来て湖面の天体ショーは終わりました。肉眼で見ていて [続きを読む]
  • 2/4 本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星 (45P)
  •  明け方の空に移動してきた本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星 (45P)です。今まで、彗星の撮影では逃すことはなかったのですが、流石に今度は見つけられないかなと諦めかけました。自動導入出来ない事が随分不自由に感じてしまいます。薄明開始を10分以上過ぎて、やっとそれらしき影にたどり着きました。2017/2/4 05:32 EOS60Da ISO3200 25秒×8枚 3分20秒FS-60CB ノータッチガイド AP赤道儀甲府盆地の真上に昇って [続きを読む]
  • ジョンソン彗星 2/3
  • これから注目とされるジョンソン彗星(C/2015 V2)です。2017/2/3 05:13〜EOS60Da ISO3200 3分×10コマTOA150 1100? ノータッチガイド Stellaイメージ7 PhotshopCC (CameraRaw)小さいなぁ〜と言うのが最初の印象です。彗星らしい青緑の色はまだはっきりとは見えません。撮影時の空薄明直前ではかなり高度が高いので、条件は良いですね。これからが楽しみです。 [続きを読む]
  • バーナードループとM78付近
  • 初めてM78を撮ったのは2014年11月で、もう2年以上も経ってしまいました。2年越しのリベンジです。バーナードループの距離は1600光年と言う事なので、M78と同じ距離にあります。(Wikipedia)2016/12/3 01:08 EOSKissX5(改) ISO1600 5分×11コマ2016/12/8 01:31 EOSKissX5(改) ISO1600 5分×27コマ 総露出時間190分 FS60CB 355mm オートガイド α-SGR Stellaイメージ7 PhotshopCC (CameraRaw)M78部分をトリミングM78付近に少 [続きを読む]
  • 富士山星景 データ編
  • 星景をされている方なら当たり前の事かと思いますが、自分用の備忘録も兼ねてのアップです。今回富士山とオリオンの星景写真を撮るにあたり、条件を色々変えて試写しました。2日間の撮影ですが、1日目にはISOA1600と3200、露出30秒と60秒の固定と追尾撮影の組み合わせです。ソフトフィルターは付けっぱなしでした。その結果、2日目にはすべてポラリエで追尾し、露出は20秒にしました。30秒以上だと富士もブレてしまいます。あとは [続きを読む]
  • 富士山とオリオン
  • 久々の星景写真です。いつか撮りに行こうと思っていましたが、やっとその気になりました。場所はご存知、山中湖です。気温は-11℃でしたが無風だったので、思ったほどきつくはありませんでした。2017/01/26 01:16 EOS60Da ISO3200 20s kitzoom18-55(18mm) F3.5 ポラリエで追尾 プロソフトン PRO1色々条件を変えて見ましたが、この機材では上記の条件で撮影したものが一番いいようです。ソフトフィルターが無いとやはり星空が寂し [続きを読む]
  • バラ星雲(NGC2237) いっかくじゅう座
  • FS60CBで撮り貯めたばら星雲(NGC2237)の画像です。大きさは満月の2倍。4つの星雲星団で構成されているそうです。距離4600光年(ステラナビ)。主砲でカタツムリ星雲を撮影しながら、同架している鏡筒を主砲から少しずらして写野に収めました。FS60CBでの撮影は、自宅の空だとISO1600で5分程度の露出が限界です。2016/12/03 02:37〜 EOSKissX5(改) ISO1600 5分×12コマ2016/12/03 03:47〜 EOSKissX5(改) ISO1600 4 [続きを読む]