ヤマボウシ さん プロフィール

  •  
ヤマボウシさん: ヤマボウシ・ザコツのブログ
ハンドル名ヤマボウシ さん
ブログタイトルヤマボウシ・ザコツのブログ
ブログURLhttp://tukinoboru.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文主に、天体写真と猫のブログです。家庭菜園、DIYも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/09/07 21:58

ヤマボウシ さんのブログ記事

  • 金星と月の大接近 9/18
  • 台風一過の明け方、雲は残っていましたが細い月と金星の競演が見られました。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/09/18 05:06焦点距離: 255mm鏡筒:FSCB RDシャッター速度: 0.020s (1/50)ISO感度: 1600Stellaイメージ8 PSCC8枚コンポジット ダーク、フラット処理昨夜は地区が停電になり、復旧まで3時間掛かるということでさっさと寝てしまいました。防災の備えをしていたつもりが、懐中電灯やラジオを探して右往左往。まだ [続きを読む]
  • 地蔵岳の高山植物
  • 昼晴れても夜は曇って星とはご無沙汰です。気晴らしに山に行ってきました。南アルプス前衛の山、地蔵岳です。山頂のオベリスクと呼ばれる花崗岩の岩塔付近には、この山の固有種であるホウオウシャジンの花が風に揺れていました。果実酒にすると綺麗な色が出るコケモモも赤い実を付けていました。見に来る人もいるかもしれないので、採らずにおきました。台風が近づいています。明け方は台風一過で星が見えるでしょうか? 居場所も [続きを読む]
  • 9月8日の太陽黒点
  • 大きさとフレアーで話題の黒点を、間接拡大撮影で撮ってみました。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/09/08 15:51:35鏡筒 TOA150 アイピース バーダープラネタリウムのハイペリオンズーム(8-24?)シャッター速度: 0.002s (1/500)ISO感度: 1600Stellaイメージ7 PhotpshopCCダーク、フラットを撮っていなくてゴミ取りとグラデーションマスクで手間取りました。アイピースのゴミが凄すぎ8枚ほどコンポジットです。これ、 [続きを読む]
  • 特殊反射望遠鏡 
  • とある天文関係の施設の見学会に参加しました。そこで興味深い望遠鏡を目にしました。光学望遠鏡ですがまるでパラボラアンテナの様です。18枚の鏡を組み合わせていますが、このシステムが特殊です。後姿です。架台は経緯儀になっています。六角形の球面鏡を18枚組み合わせていて、それぞれ独立して方向が調整されています。それも前後にずれています。それぞれの鏡には蓋がしてあり、この写真では一部だけ外してあります。鏡の後部 [続きを読む]
  • パンスターズ彗星(C/2015 ER61) 拡大編
  • 今朝、月が沈んでから薄明直前のわずかな時間に撮影したものです。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/09/03 03:55焦点距離: 1100mm鏡筒:TOA150シャッター速度: 360s ×3コマ総露光時間 18分ISO感度: 3200Stellaイメージ8 PhotpshopCC相変わらず尾は淡いです。でも核は小さいながらもしっかりしてます。画角の傾きを逆にしていました今朝はうちの気温計で11℃でした。半袖半ズボンではさすがに涼しくなりました。 [続きを読む]
  • スバルとパンスターズ彗星 C/2015 ER61
  • 昨晩は晴れ間が出る予報でしたので、2時ごろからパンスターズ彗星を撮るべく待機していました。肉眼では晴れ間でも、写真にはしっかり雲が通過していました。彗星もかなり暗いのでしょっぱかったです。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/09/01 03:32焦点距離: 255mm鏡筒 FS60CB+レデューサーシャッター速度: 70.0s〜80s 9コマISO感度: 6400Stellaイメージ8 PhotpshopCCコンポジットの画像では彗星の姿が見えません。かなり [続きを読む]
  • サドル周辺 in アストロフェスの夜
  • 「アストロフェス IN みずがき 2017」の晩に、観望会が終わった後、サドル周辺を狙いました。ほぼ天頂付近で条件が良かったからです。試写のあとタイマーを掛けて撮り始めましたが、時間の経過とともに再び雲が出始めて、結局状態の良い1枚だけ採用しました。ダーク、フラットはありません。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/08/26 23:20:51焦点距離: 255mm 鏡筒 FS60CB + レデューサーシャッター速度: 180.0s ISO感度: 3 [続きを読む]
  • アストロフェスINみずがき
  • すでに他の方からも記事がアップされていますが、当方からもいくつか写真をアップします。太陽望遠鏡や投影板での黒点観察の様子。夕方からの観望会の準備も進みます。今年はあいにく雲が多かったですが、時々顔をのぞかせる太陽を地元の方や観光客の方たちに見て貰いました。ビジターセンターのコウちゃんさんの方でテントを張ってくれたので、日差しを回避できて助かりました。 夜になりTVの観望会の案内を見た方が次々と訪れま [続きを読む]
  • はくちょう座ループ(NGC6992-5、NGC6960、IC1340)
  • 南天の天の川を追っていたこともあり、星雲を撮影したのは5月の連休以来です。夜半後でしたが、22日の晩は本当に久しぶりの星空でした。東から北の空は割と透明度があり、金星とカペラの輝きが印象的でした。西のはくちょう座付近は薄雲もあったようです。そのせいで全部のコマが露出オーバーでした。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/08/23 02:28:19焦点距離: 255mm(FS60CB+RD)シャッター速度: 360.0s ×12コマ総露出時間 [続きを読む]
  • 太陽の黒点観察
  • ここ数年の傾向で、6月から10月にかけては天体写真はまともに撮れないだろうと思っていました。しかしここまで晴れ間が出ないとは、想像を超えています。しかたないので、私もちまちまと工作などをしてみました。簡易太陽投影板です。FS60CBとAP赤道儀の組み合わせです。断熱材とアルミパイプで投影板を制作。ケント紙に黒点が写りました。見るだけならこれで十分です。ちょっと前には黒点が全くなかったのですが、今日は出ていま [続きを読む]
  • 真夏の夜の夢 猫の手貸します。
  • ペルセウス座流星群極大日の夜、うちは雨の中でした。しかし一部で晴れ間が見えた所もあったようで、うらやましい限りです。と言うより、果敢に遠征された方々に敬意を表したいと思います。そんな時、うちにも救世主が現れました。ジャ〜ン神の手ならぬ猫の手 雲の向こうにかすかに見えるカシオペヤ座 「猫の手も借りたい。ムニャムニャ」 と呪文を唱えると・・・               ・               [続きを読む]
  • ひまわり畑と夏の大三角
  • 前の記事と同じ夜の撮影です。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/08/09 02:52焦点距離: 15mm シグマ FISHEYEシャッター速度: 4.0s 絞り: f/2.8ISO感度: 1600Stellaイメージ7 PhotpshopCCこの写真を撮る直前にかなり大きなペルセウス座流星が流れました。その後はパッタリ 今朝のひまわり畑です。メイン会場は今が見頃です。ここではでっかいのが流れました 今夜はペルセウス座流星群の極大日ですが、天気はあまり期待でき [続きを読む]
  • ひまわり畑とペルセウス座流星群
  • 満月期ですが晴れましたね。せっかくなのでひまわり畑と流星狙いでタイマーをセットして待機。実は、撮影直前にかなり明るいペルセウス座流星群の流星が夏の大三角ど真ん中を流れました。その後音沙汰ないのはお決まりですしかし、アングルを変えて撮り直したら一つ入っていました。よそ見していたのか、これには気が付きませんでした。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/08/09 02:58焦点距離: 15mm シグマ FISHEYEシャッター [続きを読む]
  • 今朝のひまわり畑
  • ガスが出ていてどんよりとした朝ですが、今開かれている「北杜市明野サンフラワーフェス」(2017年7月22日〜 8月20日)のひまわり畑を見てきました。イタズラしたのは私ではありません。メイン会場のひまわりはこれからですね。今年の隠し絵は流れ星の様です。模様の部分のひまわりは品種が違います。黄色いのはハイブリッド・サンフラワーで、黒っぽいのはブラッドレッド・シェードだそうです。 世界は日の出を待っている、なん [続きを読む]
  • 今朝の収穫
  • 薪置き場を確保するため猫の額ほどになってしまった野菜畑ですが、ささやかながら食卓を楽しませてくれています。毎年トマトのカビに悩ませられておりましたが、今年は思い切ってベントレーの水溶液を噴霧したところ、効果があったようです。トマトは間違えて苗を3本も買ってしまったのですが、お陰で絶え間なく収穫できます。ピーマンは2本、キュウリは1本でそこそこの収穫です。 [続きを読む]
  • 星空の落穂拾い
  • ベタ曇りの毎晩ですが、たまに雲の切れ間から星が見えることがあります。そんな明け方の空でした。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/08/04 03:24焦点距離: 15mmシグマFisheyeシャッター速度: 20.0s 絞り: f/3.5ISO感度: 1600カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/08/04 03:33焦点距離: 15mm シグマFisheyeシャッター速度: 19.0s 絞り: f/2.8ISO感度: 1600星が見えている時間は長くはなく、すぐに雲に覆われてしまいます。 [続きを読む]
  • 甘い桃は如何?
  • 今年も桃の季節になりました。時期により出荷される桃の品種も変わってきます。今は「浅間白桃」が終わり「なつっこ」になりました。選果場でハネダシの桃が安く手に入るとあって、販売開始30分前にはこれだけの人が並びます。日曜日はこの3倍は並んでいました。甘----い北斗七もも 悪ネコ姿が見えないと思ったら、玄関の買い物かごの中にいました。 [続きを読む]
  • 35?の銀河、55?の銀河
  • 6月に撮影しましたが、現像後薄雲が通過していたことが分かり没にしていました。アップする材料が他に無いので、再度処理しました。焦点距離は、CanonEOSKissX5のキットズーム(18-55?)のものです(APS-Cサイズ)。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/06/20 02:01焦点距離: 35mm(35?換算56?)シャッター速度: 209.0s ×10コマ絞り: f/5.6ISO感度: 6400画像処理 SI8 PSCC 薄雲のせいでソフトフィルター効果が出ています( [続きを読む]
  • 夜明けの月と星食
  • 7月20日明け方4時過ぎの月です。高度35度と比較的低い高度ながら自分史上最高のシーイング(8/10)でした。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/07/20 04:24焦点距離: 1100mm TOA150シャッター速度: 0.017s (1/60)ISO感度: 400大気に揺らいでいる月面はいつも諦めながらの観望ですが、今回は余りにも鮮明なので食い入るように見てしまいました。トリミングここで特に目立つクレーターは「アリスタルコス」。発光現象が見られる [続きを読む]
  • おぼろ月
  • 7月18日明け方の月です。薄雲越しの朧月でした。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/07/18 03:31:59焦点距離: 1100mmTOA150シャッター速度: 0.013s (1/80)ISO感度: 1600雨の海の「虹の入り江」の夕暮れです。境界線上にあるクレーターは「コペルニクス」です。直径93?。(富士山頂から新宿駅までが約95?)何かいる? [続きを読む]
  • 朝涼み 
  • 毎日暑くて敵いません。早朝、山遊びに出掛けました。夕涼みならぬ朝涼みです。道端のオダマキ。白樺が出てくる辺りに群生しています。そよ風に揺れて気持ちよさそうです。山アジサイ。岩がゴツゴツしてくると小さな花が出迎えてくれます。派手さは有りませんが、清楚な感じが良いですね。直径50?はありそうな大木が現れました。ブナでしょうか。根元付近に雨が溜まっていました。登山道が急カーブするところに、こんなカーブした [続きを読む]
  • 暗い空の天の川比べ
  • 比較的暗い空が望めるために、撮影ポイントになっている場所がいくつかあります。そこで撮ったはくちょう座付近の天の川を並べてみました。撮影当日の天候や時間帯、機材の条件などが違うので単純に比較は出来ませんが、おおよその感じは分かると思います。いずれもポラリエで追尾撮影をしています。Jpeg一枚をNik CollectionのVivezaで同じ程度に色調調整しました。みずがき湖 カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/07/05 03:01 [続きを読む]
  • 天の川と躍り上がるさそり
  • 早い時間帯に低い天の川を撮ってみました。あいにくこの日は低空に薄雲が漂っていて、超低空の天の川の撮影には不向きでした。やはり、この時間帯は空の明るさが気になります。それにしても、梅雨の真っただ中でこのような写真が撮れるのは幸運です。カメラ: Canon EOS 60Da撮影日時: 2017/06/19 21:59〜撮影場所:大鹿村焦点距離: 15mm SIGMA FISHEYE F2.8シャッター速度: 90.0s ×17コマ= 総露出時間25分30秒ポラリエで追尾絞 [続きを読む]