駄犬倶楽部 さん プロフィール

  •  
駄犬倶楽部さん: 駄犬倶楽部PartII
ハンドル名駄犬倶楽部 さん
ブログタイトル駄犬倶楽部PartII
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/dakenclub/
サイト紹介文柴子犬のブログ。美犬ながらも暴れん坊、食いしん坊、ついでに甘えん坊。一応、女子。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/09/07 22:24

駄犬倶楽部 さんのブログ記事

  • お庭ランチ
  • 「お父さん作、アンチョビとキャベツの    パスタをお庭で『いただきます』します」昨日使った残りなのでアンチョビがチョビ〜っとしかなくて 撮ると焼きそばにしか見えません(残念)あいもテーブルの下でまったり。ナイスバディーに枯れ芝がくっ付いています。もちろん、このまま家の中に入っちゃいます。なんとな〜く気持ち良くなっちゃって…毎度まいどのグースカ姫ちゃん ? 幸せだね。ほとんどの写真が寝てるか食べ [続きを読む]
  • あれから6年、あれから5年
  • 3.11 あれから6年。そしてちょうどその1年後、まさにこの場所で、ショーケースに入っていた赤柴の仔犬に出会ったのでした。出会った、その日にうちのコに決めました。「あい姫のご帰還ですぞよ」今日も店頭で老若男女に撫でられ「癒されるぅ〜」「可愛い!」とボランティアの日でもないのに奉仕活動に励んでしまった、あい。「器量良しだとか」「お利口そうとか言われるの」「ふっ、人気者もたーいへん」ちゃんと間違えずに [続きを読む]
  • 千住 真理子&スーク室内
  • 千住真理子とスーク室内オーケストラ(チェコ)によるコンサート。 第一部はモーツァルト、バッハ、グリークで、第二部が『四季』の全曲。名器ストラディヴァリウスはよく鳴りそれを弾く彼女はなかなかオトコマエのカッコよさでした。 MCも上手で曲の聴きどころを巧みに解説してくれました。スポンサーが明治製菓ということでアンコールで「♪チョッコレート、チョッコレート、チョコレートはめ・い・じ♪」のCMソングを演奏 [続きを読む]
  • 『蜜蜂と遠雷』
  •   2016年後半の直木賞受賞作 恩田 陸の『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎)構想5年、執筆7年という渾身の一作はまったく期待を裏切らず、一気に読ませる。登場人物が脇役に至るまで、誰にでも感情移入できるし、背景が脳裏に浮かび、音楽が脳内を駆け巡る。 著者もピアノはかなり弾けるらしく、実際に浜松国際ピアノコンクールを聞きに行くことで着想を広げて行ったらしい。 これは映像化しやすいストーリーなので、いずれ映画化される [続きを読む]
  • 記録づくめとなった全豪
  • 男女共に時間を巻き戻したかのような組み合わせになった決勝戦、大きな記録が生まれました。 女子ではセレナが単独1位となるGS優勝回数23回を達成、男子ではロジャー・フェデラーが単独1位記録を史上最多の18回に積み上げました。共に35歳での快挙ですから驚きです。ヴィーナス、セレナ、ロジャー、ラファ全員がGS優勝経験豊富でヴィーナス以外は生涯グランドスラムも達成しており欠けているピースがない選手たち。それだけに変な [続きを読む]
  • メルボルンの奇跡
  •  今年最初のGS、全豪オープン。男子はマレー、女子はケルバーと新しいナンバー1を据えてのスタート。そして怪我明けのロジャー、ラファがシード8から外れるという異例の大会はすでに初戦から、もったいないカード続出。そうこうするうちにトップシードがどんどん落ちて、絶対と見られたマレー、ジョコもアップセット、女子もシードダウンが相次ぎ、なんと準決勝に残ったのは復活組の34歳、ルチッチ、35歳セレナ、36歳ヴィーナス [続きを読む]
  • 大多喜城攻め
  • さてさて、月の砂漠で王子・王女を味方に引き入れた、あい姫さま。翌日は大多喜城のすぐ近くまで接近。(ハーブガーデンというところでハーブ農園、  ショップ、レストラン、ドッグランなどがある)温室みたいな大きなテラスで軍議なう?はてさて、どのようにいたそうか…外は寒いけれど、ここは日が差すとポカポカ 「なんだか眠たくなっちゃった。  大多喜城攻めは来年でいいや!」なんとも、のんびりした姫君でございます。 [続きを読む]
  • 房総半島の旅、お宿編
  • あいのお誕生月でケーキ付きっていうことで行ったのに… 美味しそうなケーキの盛り合わせは、なんとヒト用!あいには後ろのカップケーキでした。「なんだよ〜、主役はワタシなのに」ケーキがヒト用だったからといって不貞寝しているわけではありません。気持ち良くタオルの上で父娘揃ってグー。そして今夜はこの大事な試合が…1st setを見た後、夕飯で部屋を空け戻った時にはfinal set の3-0。そのまま one break 差で逃げ切 [続きを読む]
  • 房総半島の旅、道中編
  • う〜ん、広々とした白い砂浜。きれいな景色。ここはどこ?館山おんな城主あいの野望は膨らむ。「わらわはここを所領にしたいのじゃ」「爺、援軍を探しに行くぞよ」とぼとぼ… あてのない旅の始まり???「姫、ここは御宿海岸というところでござりまする」♪月の砂漠を〜、は〜るぅ〜ばるとぉ〜♪「旅の変なチビすけ柴犬が来ましたわ」「こやつらは何者ぞ? 変な生き物に乗っておるが」「そうじゃ、オヤツを賄賂にして  味方に引き [続きを読む]
  • D51、走る!
  • 毎年恒例の房総半島の旅。イベントで房総半島の館山⇔勝浦間を蒸気機関車牽引のJRが走るのとちょうど日にちがぶつかりラッキー。勝浦駅から少し離れたところで待機。シャッターチャンスを狙います。「来た来たぁ〜」あっと言う間に行っちゃいました。電柱がなければ本当に良いのだが。汽笛も鳴らしてくれて迫力満点。乗員乗客が沿道の人たちに手を振り思わずこちらもみんなでお手振り。D51カッコ良かったです〜 (ちなみに、あい [続きを読む]
  • 5歳になったじゃあ〜
  • プリンセスあい、無事5歳になりました 特注のあでやかなドレスでお出ましです。「ティアラがないのはどうしてかしら? オトナの事情ってやつなのかしら…」「ま、いいわ。 皆さん祝ってくれてありがとう」色味は悪いが手作りケーキ。体に良いし食べやすいよん。とても小さいので5歳の「5」までは飾り付け出来ず、残念。焼き芋の薄い台の上にうらごしした焼き芋、フードとカッテージチーズ。オヤツのクッキーを立てて完成。来年 [続きを読む]
  • 2017年、スタートです!
  • 「2017年になりましたよ〜」(おっ、2柴!)「あけまして、おめでと、ベー!」「毎度おなじみ妹分Mです。本日めでたく4歳になりました。が、あい姉ちゃんちで過ごしてます」「おめでとう〜のクンクン」「いや〜ん」「飯はまだか、エネルギー切れたぞ 」キッチンの前で倒れこむお二人さん。「ご飯も食べ終わって落ち着いたので」「寝ま〜す」あいとMちゃんを連れてお散歩。4歳と5歳直前、サクサク歩きます。やんちゃ時代に苦労し [続きを読む]
  • 今年(多分)最後の本
  • 今年も残すところあと5日。今年一年、読書冊数はさほどでもなかった気がするけれど、多分今年最後に読んだ小説になるだろう↓これ、良かったです。『ツバキ文具店』(小川 糸)幻冬舎テーマが斬新。 ここ数年、手書きについてはちょっと興味があったので実にタイムリー。 文字や文面そのものだけでなく筆記具、書かかれる素材、切手、封印などなど総合芸術作品として手紙を扱っているところにセンスを感じる。実際に手紙を挿絵風に [続きを読む]
  • メリークリスマスと再会
  •  みなさんメリークリスマスです え〜っと、今日はクリスマスなのでドッグカフェにランチしに来たよ。あいはいつものオヤツちょびーっとなのに… 両親はデザート頼んでます。ちょっとズルイと思います。おっしゃれ〜な感じのロールケーキクリスマスバージョン(ヒト用のみ)久しぶりのお友達にも再会したよ 「え? ワタシも写るの?」「ちょっと硬いかな? スマ〜イル」「こんな感じでよろしいでしょうか?」ビションフリーゼのA [続きを読む]
  • 今年最後の訪問活動
  • 今年最後の訪問活動。風邪やインフルエンザで閉鎖になることなく、皆さんの元気なお顔を見られて安心しました。あいも参加から2年半、皆勤です。「あ〜、今年も一年、頑張ったわぁ〜」「何か落ちてないかしら」(すんすん)「ん? ツリーの前で写真を撮りたいですって?」「応じるかどうかは条件によりけりね」(ペロリ)「オヤツ片を見せれば座ると思ったら大間違いよ」「あいちゃんも来年はコスチューム買ってもらいなよ [続きを読む]
  • イルミネーション
  • こちらはボランティアで行っている地域の救急病院の玄関前です。先週からはクリスマスの準備が…夕方からはライトアップされます。(写真は地域新聞より拝借しました)この作業担当は電気技師の資格者さん。総務課ながら日頃は防災センターというところで院内の電源管理という重責を担っておられます。 病院というのは医師、看護師だけでなく職員や私たちのようなボランティアに至るまでいろいろな人間が関わっ [続きを読む]
  • 今年もあと僅か
  • 最寄駅の駅ビルで11日からライトアップがスタート。今年も残すところあと1か月半ですか、早っ 若いカップルなら、こんなところでベンチなんか座っちゃっても楽しいんだろうけど、中高年二人だと「風邪引くから早く帰ろう、みたいな?」とツッコミ合いながら、ちょっと撮影して愛娘の待つ家に帰宅いたしました。「あっという間に誕生日が来て年取ってクリスマスが来て年が明けて…やだやだ」などとテニス仲間と言い合いながらもとり [続きを読む]
  • あい、テレビで学ぶ?
  • 『わんニャン倶楽部』(BS4)を真剣な(?)表情で観る、あい。今日は山梨県、三ツ峠の山小屋番犬母子(息子)の甲斐犬さん。「おぉ、ツキノワグマかと思ったわ」母犬カコはもう11歳。 でも飼い主さんの力強い相棒。飼い主さんの要求がしっかりわかる頭の良さ。が、息子ゴンは6歳にもなるのに甘えん坊で番犬には程遠い。「6歳にもなるのに落ち着きがないなんて。やっぱりオトコってコドモなのねぇ」「女子のほうが優秀なんだよねぇ〜 [続きを読む]
  • ペンキ塗り
  • 予定通り、先日仕上げたテラスのペンキ塗りが今回のメインのお仕事。ローラーで広い部分、刷毛で細部を塗り塗りします。あいのことを考えて油性は使わず水性のものを使用。暇な あいさんは…「ブラジルの皆さ〜ん」「お元気ですかぁ〜?」マメシバ? あいちゃんを探せ!これでペンキ塗りはほぼ完成。テラスの完成まではまだまだ先。この後、更なる増設と既存部分との連結、柵、テーブル、ベンチ等々。GWには出来るかな? [続きを読む]
  • 秋晴れ
  • 山のおうちも冬が来る前にお片づけ。そして本日の富士山。仕事の合間にお散歩、紅葉はどんなかな?空気がピンとしていて気持ちいい!肌寒いぐらいの気温だと、あいの動きはシャキシャキ機敏になります。色付いた木をバックに撮影しようと係留したところ、お気に召さない…リードをあぐあぐ、こんなヤンチャな面もあります [続きを読む]