タバコ研究会 さん プロフィール

  •  
タバコ研究会さん: 悪玉はタバコ?それとも人工物質?
ハンドル名タバコ研究会 さん
ブログタイトル悪玉はタバコ?それとも人工物質?
ブログURLhttp://kankyo117.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文健康を維持するには?事実を追求し、発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/09/08 01:33

タバコ研究会 さんのブログ記事

  • モンサント社の除草剤が海の生き物も殺しています。
  • 同時期に植物プランクトンが死滅している原因はプラスチックが細分化したマイクロファイバーであるとの記事もありましたが、別の原因を指摘している記事の紹介です。プラスチックとこの記事のモンサントの除草剤の原料グリホサートの消費量=廃棄量の増大と植物プランクトンの死滅量の比較が必要ですが、食物連鎖の原点にあるプランクトンの死滅は、全生物にとって影響が大きいことには変りありません。リンクより引用です。___ [続きを読む]
  • 新品服はすぐに洗う派?着る派?ー新品服に潜む汚染の実態!
  • 新品の服をそのまま着るのは予想以上に危険がいっぱいです。実は新品の洋服を購入後すぐに着ると病気になる可能性が潜んでいます。1つは、試着によって商品自体が不潔になってしまっていること。もう一つは、染料による有害物質によるものです。まずは、新品であっても洗濯するという認識を徹底していく必要があります。-----以下リンクより引用-----あなたはお店で買った新品の下着やシャツやズボンをまずは洗濯してから着ますか [続きを読む]
  • HPVワクチンの実態
  • HPVワクチンには明らかな有害物質が含まれている。政府は公表しない日本や世界や宇宙の動向より以下引用ですリンク日本では子宮頸ガンワクチンと呼ばれていますが、このワクチンを接種した若い女性たちが体調不良を訴え訴訟問題に発展していますが、人口削減計画と金儲けのために世界的に推進されているのがワクチン・ビジネスです。既存のワクチンの多くがその有効性が証明されておらず人体に危険な成分が入っています。医薬品も [続きを読む]
  • 米国産農作物はお断り
  • 2017年の検査により残留農薬が最も多い農作物はなんとイチゴ日本や世界や宇宙の動向より以下引用ですリンクリンク【ワシントン=小雲規生】トランプ米大統領が通商代表部(USTR)代表に指名したロバート・ライトハイザー氏(69)は14日、上院財政委員会での公聴会で、「農産品の市場開放が重要な地域として日本を最優先の標的に位置づけている」と述べた。日本は牛肉などに高い関税をかけており、二国間交渉での市場開 [続きを読む]
  • 換気の歴史から考える、近代化の恩恵と罪について
  • 今では当たり前にいわれている「換気」という言葉ですが、何のために行うかをご存じでしょうか。日本では元来、あえて住宅にすき間を設けることで”自然”に建物内に空気(通気)を取り入れていました(自然換気)。戦後に技術が発達し、人間が様々なことを制御できるようになるにつれ、冷暖房時の省エネルギー性能やプライバシーというものに人々の関心が集まり、これに応えるかたちで高気密・高断熱の住宅が建てられる [続きを読む]
  • 遺伝学は新たな優生学だ。GMOはいかにして人口を減らすか
  • 三つの巨大企業集団が、全世界で、人の食物連鎖中の遺伝子組み換え生物を支配している。新たな展開である。マスコミに載らない海外記事より以下引用ですリンクF. William EngdahlKatehon2017年2月22日以下は、インタビューの書き起こし。昨年、世界的なアグリビジネスGMO企業の一連の合併があった。これが、基本的に、三つの企業集団の手中に、企業権力が集中という憂慮すべき状況を産み出した。一番目は、ドイツのバイエルAGによ [続きを読む]
  • 放射能汚染された水道水は血栓を作る!
  • 「関東・東北の水道水〜放射能汚染された水道水は血栓を作る!」リンク参照放射能に汚染された水道水は血栓を作ることが判明しました。血栓が出来てしまうと、脳梗塞や脳内出血、同時に・・・血管を塞いで、動脈破裂を引き起こします。そこまでいくと、かなり危険水域と申し上げてもいいと思います。その原理につきましては、以下の記事が大変重要で非常に参考になります。【放射能大観】〜大量の窒素酸化物を発生させ、社会環境や [続きを読む]
  • 世界規模での「失明の流行」の懸念 : LEDの光による「網膜の損傷」の実態
  • 自身の子供(5歳、10歳)が最近タブレットでユーチューブの動画を長時間見る生活が増えているのを実感しているので、以下の記事を読み危機意識が高まった。直進性が高い高エネルギーのLED光。視力低下の懸念点は、やはりそのような影響があるのかという感想。以下、In Deep リンクより転載。LED は眼に悪いというような話は数多くあったのですが、それに関しての現実的な実験や、具体的な損傷の割合に関しての数値などはなかったと [続きを読む]
  • LED液晶画面を見つめ続けると網膜が破壊。→世界的に失明流行の懸念
  • リンク「世界的な失明の流行」の兆候を専門家たちは警告する。液晶画面を何時間も見つめている生活により、何百万人が視力を早期に失う可能性デジタルスクリーンからの高エネルギーの光が私たちの網膜を傷つけていることに関しての新しい研究結果が出された。眼球の光感受性層である網膜の損傷は、失明の最も大きな原因だが、デジタルスクリーンと網膜の損傷の関係が今まで以上に明確になり、専門家たちは網膜の損傷が世界的な流行 [続きを読む]
  • シャンプーの害
  • 心に青雲リンクより==(以下引用)==ボルネオとかインドネシアとか、都会ではなく森林地帯で暮らしているような人たちは誰もが、映像で見ると髪の毛が黒々としている。 彼らは、昔からシャンプーやリンスを使って髪を洗ったことなどない。たぶん石鹸も使わないだろう。なのに、黒髪ふさふさなのである。 カツラを製造しているメーカーは、昔は女の人の長い髪の毛を買って加工していたようだが、日本女性の髪は使えないとして [続きを読む]
  • 男子の思春期が早くなったことと同時に、不妊症が増加?!
  • [男子の思春期開始が早くなってきている謎](リンクを読むと、男子の思春期が早くなったことと同時に、不妊症が増えてきているとあった。そもそもの遺伝要因ではなく、生理的またはライフスタイルの要因(体脂肪量、体力、栄養、ビタミンD、精神的要因)がホルモンに影響を及ぼしているのではないか?という内容。 確かに、最近の子供は発育がいい。友人の子供(もっぱら女の子)のブラジャーを買うのが小4で、最近の子は発育が [続きを読む]
  • 「抗菌石けんは危ない」は本当か?
  • リンク「抗菌石けんは危ない」は本当か?2016年9月2日、米国食品医薬品局(FDA)がトリクロサン等19成分を含有する「抗菌石けん」を、米国において1年以内に販売停止する措置を発表した。それを受けて9月30日、厚生労働省は日本化粧品工業連合会、日本石鹸洗剤工業会に、これらの成分を含有する「薬用石けん」に関し、含有しない製品への切り替えに取り組むよう、会員会社に要請した。現状、国内でのトリクロサン等を含有する薬用 [続きを読む]
  • 「グルテンフリー」のその前に②
  • 【①の続き】輸入の小麦粉を使ったものを食べるとアレルギー症状が出るが、国産のものを食べると症状が出ないというケースもあるそうだ。「グルテンフリー」に踊らされて、問題の所在を見失わないようにしたい。リンクより***■度重なる品種改良、農薬、輸出時のポストハーベストなど、現代の小麦には問題点がたくさん。スーパーで売っている小麦粉ってとても安いですよね。栽培・収穫・加工・製造・流通とたくさんの工程を経て [続きを読む]
  • 「グルテンフリー」のその前に①
  • 「グルテンフリー」の食品が、欧米では著名人が取り入れていることもあって一般化している。日本でも、オーガニックの食材を扱う店舗等で良く見かけるようになった。ネット上で調べると、小麦に含まれるグルテンが、「腸壁を傷付けて、アレルギー症状をはじめとする様々な不調の原因になる」とされている情報が多い。しかし、小麦の栽培はおよそ1万年前に始まり、長らくパンや麺類の原料=主食として用いられてきた。日本でも、古 [続きを読む]