あやちん さん プロフィール

  •  
あやちんさん: cona* kona
ハンドル名あやちん さん
ブログタイトルcona* kona
ブログURLhttp://ayachin1226.blog129.fc2.com/
サイト紹介文HBも使いつつ、手ごねもしつつ、イーストも天然酵母もアリで自由きままに色々なパンを焼いてます♪
自由文パン職人さんから教わったり、友達同士でパンを焼いたり、ベーカリーのハシゴをしたり・・・常にパンのことを考えて生活してます(笑)オリジナルレシピで創作パンを焼くのも好き〜♪パン作りって、ホントに幸せな気持ちになれますね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/09/10 02:01

あやちん さんのブログ記事

  • ミンチが余ると
  • ミートパンを焼いた。ミンチが中途半端に余ると、このパンの存在を思い出して焼きたくなります。具材は途中までひとまとめに作って、半分はケチャップ味、半分はカレー味にできるのも魅力。 ミートパン 見た目はほぼ同じ 具材からパン生地に色が移るので、生地についた色を見てカレーかケチャップかを判断します。これね、生地もとっても美味しいの。ケチャップやマヨネーズのパンなら食べる旦那様も、もちろん食べてくれますよ。 [続きを読む]
  • 珍しい野菜で
  • 野菜のパンを焼いた〜。フォカッチャの生地に、ベーコンとシュレッドチーズを混ぜ込む。こちらは、ベーコンとシュレッドチーズは先ほどよりも少な目にして、そこに小松菜をたっぷり混ぜ込んでいった生地。小松菜がはみ出てますが、パンチを加えて発酵させるとまとまりますよ。分割後は、それぞれ丸めるだけ。ホイロ後、小松菜の方はシュレッドチーズをパラリして小松菜なしの方には、うずまきビーツをのせます。火通りと味のバラン [続きを読む]
  • お野菜たっぷりランチ
  • お野菜たっぷりランチを食べてきました!もともと、このおでかけの目的はランチではなかったので、思いがけず幸せな食事ができて嬉しかったな〜。友達とベーカリーツアーをしようということになり、まずは エレファントベーカリー へ。この日の朝焼いたこのパンを試食していただきました。パン屋にパンを持っていく私(笑)そこから渋滞に巻き込まれながらだいぶ時間をかけてカドナ へ。ホントはここでパンを買ってランチ代わりに [続きを読む]
  • あのパンを再現したい!
  • 大好きな、エレファントベーカリー のあのパンを再現したい!と、試しに焼いてみました。ハートのプレッツェルの件で エレファントベーカリー さんとお話しさせていただいた時、ここのパンのなんとも言えない独特なあの食感についてお聞きすると、生地玉の状態ではなく、成形した状態で長時間冷蔵発酵をしていると教えてくださいました。ルヴァンを使ってたりするけど、食感に限っては、ルヴァン云々よりも発酵によるところが大き [続きを読む]
  • みんな大好き惣菜パン
  • 総菜パンを焼いた〜。テーブルロールに近いけど、もぅちょっと柔らかめかな。この日総菜パンを作ることになったのは、おにぎりの具にしたツナオニオンマヨネーズが余っちゃったから。玉ねぎを刻んで水にさらすのはちょっと一手間だけど、オニオンを入れた方が好きなのだ。ハムロールも作ります。こちらは、小型パン5個分の生地で、カルパスっぽいサラミとチーズを巻き込んでいきます。ホイロ後、ハムロールにはマヨネーズをにょろ [続きを読む]
  • 無性に食べたくなる
  • チョコチップメロンパンを焼いた。私、メロンパンはそんなに好きじゃないんだけど、チョコチップメロンパンは時々無性に食べたくなるのよ。アンデルセンの菓子パン生地は生地自体も結構甘めだけど、この生地はあそこまで甘くせず、ほんのり甘いくらいです。水分もレシピよりも増やし、しっとり生地に仕上げました。後ろにあるのが「何か黒い物が入った玉子焼き」に見えるけど、メロン皮ですよ。生地に合体させてグラニュー糖をまぶ [続きを読む]
  • おにぎりちゃうよ
  • 俵型おにぎりに見えるパンを焼いた。甘めの卵焼きと、昆布を炊いたのを包む。同じ生地で、マルゲリーパンも作る。焼成前、卵焼きパンには海苔をのせ、マルゲリーパンにはシュレッドチーズをオン。焼けたところで、今回はバジルソースを後がけ。 卵焼きパン 俵型おにぎりっぽい。ほっこり和なお総菜パン。たまにはこーゆうのもいいでしょ? マルゲリーパン 安定の美味しさ。今回、バジルソースを後掛けにしたので、色味もキレイです [続きを読む]
  • 手土産スイーツ
  • いちごのババロアを作った。たくさん作ったよー。箱買いで安くなるイチゴをゲット。GWに旦那様の実家へ行くのに、出勤もあってパンの手土産は無理だから、半分はババロアに、半分はスコーンにしようかなと購入。が、この時風邪をひいてすぐで、咳も出るし熱もあるしで、2種類仕込む気力はとてもなく・・・。 いちごのババロア 倍量仕込みで、すべていちごのババロアにしてしまいました。おもたせなので、ちょっと飾ろうかなと。 [続きを読む]
  • 懐かしいパン その2
  • 懐かしいパンその1を焼いた日、もう1つ懐かしいパンを焼いた〜。ダイソーで黒豆しぼりを見て、久しぶりに焼きたくなったのだ。黒糖パン自体、久しぶりだな。黒ゴマも入って、食べた時に鼻にいい香りが抜けるパンなのだ。結ぶ成形と丸めるだけの成形の2種類作って、食感の違いを楽しみます。焼成前、牛乳を塗って優しめの艶を出す。 黒豆しぼりの黒糖パン 結ぶ成形、豆が飛び出してくるからちょっと難しいけど、やっぱり可愛い [続きを読む]
  • 懐かしいパン その1
  • 懐かしいパンを焼いた。セモリナ粉を配合した生地。レシピよりも結構加水を増やしました。生地にブラックペッパーを入れるはずが、入れ忘れた ・・・ ダイス状にカットした厚切りベーコンとブラックオリーブを包みます。表面にセモリナ粉をまぶします。こんな感じ。ホイロ後、具材が見えるくらいにカットを入れて焼成〜 厚切りベーコンとオリーブのセモリナパン ハードパンっぽい雰囲気ですが、ハードパンではないです。この風貌 [続きを読む]
  • 誰かへのギフト
  • ソフトプレッツェルを焼いた。はちみつの入った生地。食パンとかと比べるとちょっと固め。プレッツェル成形をした後、グイーンと引っ張って伸ばします。重曹のお湯で茹でてから焼成〜 ソフトプレッツェル ドイツの硬いプレッツェルではなく、食べやすいアメリカンタイプ。焼成後に溶かしバターを塗ってグラニュー糖をかけたバージョンと、黒ゴマトッピングバージョン。この日は爆焼きした日だったので、クロワッサンや黒豆バトン [続きを読む]
  • ハード系は萌える
  • 久々にハード系を焼いた。微量イーストで、室温でゆっくり発酵。お休みの日に爆焼きするときは、他のパンはタイムスケジュールに沿って焼くんだけど、フランスパン生地は室温発酵で生地の状態に合わせて様子を見ながら・・・が多いかな。半分はサクッとカットしてリュスティックに。残り半分は黒豆をはさんでカットし、ねじりながら細長くしていきます。ホイロ後、粉をふってクープを入れてスチーム焼成 リュスティック&黒豆バト [続きを読む]
  • 思ってたんと違う
  • クロワッサンを焼いた。ハチラボのレシピ。バターは発酵バターではなく普通の無塩。ハチラボで習った時には折り込み回数を減らしてあったけど、今回は3つ折り×3回で普段通りにしてみた。ピシッと三角形が決まり、ここまでくると達成感を感じる。プレーンのクロワッサンと、チョコクロも作ろう。端生地は、桜エビを巻き込みながら編み編み。ふっくらした・・・けど、ハチラボの時ほどボリューム出ず。折り込み回数を増やした分、 [続きを読む]
  • サンドが美味い♪
  • サンドが美味いパンを焼いた〜。上:前日から全粒粉やらアマニやらなんやらを吸水させておいた物を下:生地に混ぜ込みます。左2本を先に成形して「なんかヒョロヒョロになってブサイク・・・」と思ったので、右2本はちょっとコロンとした形にしてみました。両サイドにくっつけるのはホントはオートミールなんだけど、見当たらなかったので白ごまで代用。 シリアルブレッド ちょっと発酵を誤ったかな、力が強すぎて下が裂けまくり [続きを読む]
  • 爽やかデザートにビックリ
  • おいしさスタジオのタカキベーカリーの講座に参加してきました。今回のメイン食材は旬のアスパラ。まずはいつものようにポタージュにしていきます。次は、アスパラを豚バラ肉で巻いて焼き、石窯ミニフランスにはさんで、チーズをのせてトースターで軽く焼きます。お次は、クロックムッシュ。大山ハムのロースハムとサムソーチーズを石窯バタールにはさんでフレンチトーストにします。最後にデザート。さぁさぁ、試食です〜。 アス [続きを読む]
  • 本家に聞く!聞く!聞く!
  • ハートのプレッツェル。これは私が作った物ではないです。エレファントベーカリーさん で購入した、本家のパン!この日はクープが入ってませんでした。最初に不細工なハートのプレッツェルを焼いたときに写真を送ると「お店に来られたらお声掛けください。ちょっとしたコツなどお話できますよ」と言って下さったので、調子に乗って「この日に行きまーす!!」と約束させていただき、お邪魔してきました!10時過ぎの開店時、雨天な [続きを読む]
  • 朝活
  • 朝4時に目が覚めたので、朝食&お弁当を作りながら、出勤前にパンを焼いた〜。「朝活」ですね。次女の誕生日ケーキを作って残ったホイップがあったので、コレを使えるパンにしようと。菓子パン生地を仕込みました。粒あんを包む。たっぷりのカスタードも。ちょうどね、数日間クリームパンを焼きたい気分だったの。クリームパン8個分のクリームでパンを5個作るので、たっぷりこんもりになります。ま、発酵するとそうでもなくなる [続きを読む]
  • 丁寧に作ると違う
  • 次女の誕生日。我が家は何かお祝い事があると手巻き寿司をします。豪華に見えて、準備が比較的ラクだから 誕生日ケーキを今年はどんなの頼もうか?と話してると、「ママの手作りがいい!」って。私がいちごのショートケーキを作るようになったから、それがいいって。そんな風に期待してもらえるって、嬉しい 中央にいちごを埋め込むとカットするときに難しいと見たので、今回は中央を開けたままにしてみました。誕生日ケーキなので [続きを読む]
  • すぐさまリベンジ!
  • イマイチだったハートのプレッツェルにどうしても納得がいかなくて、翌日にすぐさまリベンジした!!これが前回の物。実は、この時焼いたパンの写真を、Facebook から エレファントベーカリーさん に送ったんです。そしたら、今度店に来た時に声をかけてもらったらコツとか教えますよって言って下さって エレファントベーカリーさん !!いい人そうだと前から思ってたけど、やっぱりいい人だった〜 お店にうかがう日をお伝えし [続きを読む]
  • ハートのプレッツェル
  • ハート型のプレッツェルを焼いた〜。矢野の エレファントベーカリーさん がね、Facebook にこの写真をアップされ、その可愛さにズキュンと一目惚れ!私も作りたーい!!ということで、ラウゲンプレッツェルの生地を仕込む。なんだか久しぶりだな。200g仕込みで6分割。やや棒状の状態でベンチタイム。エレファントベーカリーさん の写真をまじまじと見て成形方法を考え左上:棒状成形後、片側を細くして右上:細い方を残して半分 [続きを読む]
  • 生イーストが元気なうちに
  • 久しぶりにクリームチーズシュニッテンを焼いた。このパンは、生イースト or インスタントドライイーストで仕上がりが全然違ってくるので、絶対生イーストでないと!と思ってます。生イーストが元気なうちに作りたいとずっと思ってて、やっと作れました〜。ほんのり甘くしたクリームチーズを塗ってアップルプレザーブを広げ、くるくる巻いたら、カットしやすくするためにいったん冷凍庫で固めます。半分に切ってツイスト成形したら [続きを読む]
  • 定番パンになりつつある
  • ガーリックホルンと同時に、このパンも焼いた。しずく型はガーリックホルンになり、丸い方がこちらのパンになります。ブラックオリーブとダイス状にカットしたベーコンを包む。ホイロ後、はさみでカットしてチーズをイン。焼き上がりにオリーブオイルを塗る! ベーコンオリーブ ライ麦配合の方が合う気がするけど、ガーリックホルンはライ麦配合じゃない方が良いので、ライ麦なしを選択。サクッと、でもふんわり。美味しいな〜。我 [続きを読む]
  • カルディのPB商品
  • 友達の旦那様がガーリックホルンが大好きで、たまたま私の休みの日が旦那様の誕生日だと聞いたので、プレゼントがてら、ガーリックホルンを焼きました。○○フランスの生地。リスドォルではなく、ERを使用。半量をしずく型、半量を丸めてベンチタイム。しずく型の方を三角にのばし、ガーリックマーガリンをのせます。今回使用したのはね、パンをあげるといつも「パン代払うよ〜」と言われるので「ガーリックマーガリンを物品支給 [続きを読む]
  • ゴマ香る 丸パンあんぱん チーズパン(俳句風タイトル)
  • 黒ゴマ香るパンを焼いた!黒ゴマが入ったパンを食べたかったので、マルゲリーパンの生地を半量に分け、黒ゴマを混ぜ込んでみました。粒あんを包み、中途半端に残ってたダイスチーズも包む。上3個がチーズで、下3個があんぱん。真ん中の2個は生地のみで丸パンに。 ごまぱん 生地のみ、ごまチーズパン、ごまあんぱん。あんぱんは形を変えて楽しさを出しました。黒ゴマ入れると香りがいいね〜。好き また焼こっ。最後にちょっと別 [続きを読む]
  • 真似っこ真似っこ〜
  • 美味しかったパンを再現すべく、焼いてみた〜。夜の蛍光灯撮影なので色味が悪いんですが ラパンで焼き立てを食べた、パトリックさんの「マルゲリーパン」。ハム・バジルソース・プチトマトにチーズ。ピザのマルゲリータを模したパンですね。フレッシュなプチトマトが美味しくて私も好きだったし、一緒に行った友達もとても気に入っていたので、再現してみることにしました。買った時にまじまじと観察し、成形方法はたぶんこうだな [続きを読む]