散歩人 さん プロフィール

  •  
散歩人さん: 海山散歩人
ハンドル名散歩人 さん
ブログタイトル海山散歩人
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/efmry-takahashi
サイト紹介文近隣の海と山が大好きで、定年退職してからは、のんびり、まったり過ごしたい、極楽トンボのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/09/11 15:50

散歩人 さんのブログ記事

  • 「そして誰もいなくなった」 あのロケだ!
  • 二夜連続の2時間映画を観てしまった観ていて、「あの場所だ!!」今年初めに散歩していて、海の事故かなと思うほどの大勢で撮影していたロケ場所だった。アガサ・クリスティ原作の「そして誰もいなくなった」、二夜連続で放映する映画らしく、配役も豪華な俳優さんが勢揃いである。孤島に招待された著名人たちが一人ずつ殺害されて、最後には誰もいなくなる。誰が犯人なのか、どうやって殺害したのか、推理するシナリオが面白く時 [続きを読む]
  • 真冬に戻ったように寒い海
  • 日曜日の天気予報は寒い雨模様今週の漕ぎ出しは、土曜日の方がコンデションがよい、少し寒いが週一回のシーカヤックで身体を動かさなけれならない。毎週の義務感を抱えながら、マイフィールドに行ったものの、曇り空で予報どおりに風もあるし、寒い!誰もいない浜を前にして、車中でしばらくラジオの時間身体を温めて気持ちの緊張を解して、誰もいない浜から、北北東4mの風に向かって漕ぎ始めた、帰りは背中を押してくれるはず。 [続きを読む]
  • 庭に来る鳥の餌台・止まり木
  • いつか作ろうと思っていた鳥の餌台、止まり木掃除を終えて身体を動かしたら、やっと重い腰が上がって、よし!作ろうという気持ちになった。どんな形で作ればいいのだろう、インターネットで調べて最も簡単で、小生にも作れそうな形を決めた。午前中、天気もいいし暖かくなってきた、ホームセンターに台を据え付ける杭などを買いに行って、作業を開始した。記憶に残っている日曜大工で残った端材も利用して、十分な餌台・止まり木を [続きを読む]
  • 卓球の練習の日、証人喚問
  • 木曜日は卓球クラブの練習日何となく参加者が少ない、「なんか今日は少ないなあ」「皆国会の証人喚問を見ているのかな?」、そんな会話の一日だった。小生もビデオ予約してから体育館でラリーの練習をしている。他にも同じ予約をしてきた人が数人いたようだった。流石に皆さん完全退職して、平日の国会中継も見ることができる社会人である。休憩時間に、国会での某学園への喚問を話題にしながらも、流石に人生のベテランメンバーで [続きを読む]
  • ビーチクリーン、スノーケリング、春爛漫の海
  • 明日20日は、お彼岸のお墓詣りである海に行くなら今日である、と早めに駐車場を確保して車内でサンドウイッチを食べながら、そう第3日曜日はビーチクリーンだった。急いで、浜に集まった人達の中に入ってビーチクリーンに参加することができた。ひと月に一回の善行ができてホッと一安心できた。浜は今月も比較的きれいである、大きなゴミはなかった出艇しようとしたら、顔馴染のインストラクター3人組がスノーケリングをすると [続きを読む]
  • 卒業式で思ったこと
  • 卒業式で小学校の低学年は休校になった小生の孫達も小学校3年生と2年生は休校で、じいじ、ばあばの家に泊まりに来て遊んで帰った。仲良しの従兄妹で遊ぶのは見ていて楽しいし、会話も盛り上がるというか、小生達が子供を育てていた若い頃の楽しさを一晩だけ味わうことができる。孫達に付き合いきれずにパソコンでニュースを読んでいたら、防衛大学校の任官拒否の卒業生は、正規の卒業式には出席できないと報道されていた。卒業証 [続きを読む]
  • マイナンバーカードが届いた
  • そんなにも欲しいと思ったカードではないが.....そろそろマイナンバーカードを取っておこうかなと、申請していたらひと月ほどして、本人が身分証明証を取りに来るように通知が届いた。意外と速い対応であった。本年の確定申告を作成するときに、マイナンバーカードの写しを添付するようになっていた。マイナンバーカードがないと、通知カードの写しと身分証明証の写しが必要であり、ひと手間余分にかかってしまった。大した手間で [続きを読む]
  • 大きな収穫の通院日
  • 概ね三か月ごとの通院日横須賀の総合病院に通院の日、久しぶりに早朝起床して通勤電車で横須賀駅に着いたら、京急バスに乗り換える。久しぶりに見る光景、バス停に急ぐ人々、緊張感がある病院は朝早くから混み合い始める。自動受付機に診察券を通してスケジュールを確認する。生体検査をして3か月間の状態結果が出ると、内科の主治医の診察が始まる。大丈夫だろうと思いながら、少しの緊張を感じる診察結果は超優秀で、薬の種類も [続きを読む]
  • 海にいて、震災を思い出す
  • 東日本大震災から6年が経過した人の記憶は頼りないもので、少しづつあの被災した状況が薄れていく気がする。海の上にいると3月11日の大津波を思い出す。今、津波注意報が発表されたら、必ず近くの浜に戻ろうと意識している。決して迷ってはいけない、即断しなければいけない小生が定年退職する20日前の出来事だった。執務室に来客があって、珈琲を飲みながら闊達に仕事の話をしていた時、グラリと揺れてからギシギシと建物が [続きを読む]
  • 海への小路
  • 所どころに好きな小路がある自分の生活スタイルの中で週に二回ほど図書館に行く。葉山と逗子の図書館のどちらかを利用させてもらっている。葉山町は月曜日が休館日、逗子市は火曜日が休館日の時が多い。それに合わせて自分の活動スケジュールを調節したりしている。日常生活を営んでいて、逗葉地区はお互いによくコミュニケーションが取れているように思う。そんな過ごし方をしていて、小生にとって海に出るには、葉山町の方が浜に [続きを読む]
  • 我が家の鳥図鑑
  • 最近、特に頻繁に、庭に鳥が来てくれる暖かくなってきたからか、芝生に食べ物があるからか、いろんな鳥が飛んできて楽しませてくれる。ボーっと庭を見ていて、「あれっまた来た、番いで来た」、豊かな自然を感じながら、いい季節になってきたと実感できる。インターネットで鳥類図鑑を見ると、身近な鳥として名前を知ることができる。小生は、鳥の名前などほとんど知らなかったが、調べてみると面白く可愛いものである。いつも番い [続きを読む]
  • じゃがいもを植え付けました
  • 今年もジャガイモを栽培する昨年は1月末に植え付けそれなりに収穫できたが、経験者の話を聞くと2月末頃が植え頃のようである。ひと月ほど前に種イモ(男爵)を購入して、だらだらと発芽させていたら、3月の植え付けになってしまった、久しぶりの畑作業である。猫の額のような三畳一間の家庭菜園であるが、2年前に引っ越してきて耕し直した甲斐があった。ありがたいスペースである。昨年の収穫から苦土石灰を撒きながら、半年以 [続きを読む]
  • ラーメンを撮り忘れたツーリングの日
  • 二週間振りのシーカヤックである天気もいい、風もいい、北風に乗って南へ漕いでから、南風に背中を押してもらって帰って来ようと出艇準備していたら、久しぶりに大御所のF田さんと会った。「やあ、久しぶりです」「どこかでお昼を食べながら漕ぎませんか」そんな会話で、漕ぎ始めることにした。少し頑張って斉田浜まで行ってみましょう、相変わらず安定した力強いパドリングである。とても御年〇〇歳にはお見受けできない浜辺の波 [続きを読む]
  • 今年度、最後の仕事は横浜で
  • 今期の仕事が終了した次に出勤するのは8月頃からである。一週間に一回ほどのアルバイトだから気が楽で、ときどきボランティア気分になったりする。決して無給ではなく、少ないながらもそれなりの手当を貰っているのだから、贅沢は言えないし確実な仕事をしているつもりでいる。年数十回の仕事ではあるが、心身の維持管理にはありがたい環境を整えてもらっていると感謝している。今期最後の職場は横浜市、朝早くの出勤であり朝食は [続きを読む]
  • 残務処理の楽しみ
  • 久しぶりの海外旅行から帰国した早朝に成田エクスプレスと横須賀線を乗り継いで、朝10時頃帰宅してから休息して、画像データを処理しながらアルバムを整理し始めた。深夜の飛行機でやはり疲れが出た、年齢を感じる、それでも何となく元気な心持ちではある。やはり楽しいことには、疲労することを厭わない。スマホでもっとブログを書こうと思っていたが、意外とハードスケジュールになり、とても細かいキーボードパネルをタッチ操 [続きを読む]
  • ベトナムに来ました
  • 初めてベトナムを歩いているスマホを何とかホテルのWi-Fi設定して、海外から初めてブログを書くのも、今回の旅行の目的のひとつである。何の訳もなく、ただ単純な自己実現である。ニッコーホテルで助かった。日付が変わる頃にチェックインして、スマホ設定が上手くいかず、急いでフロントに相談、いきなりナイスサポートに感謝であった。夜中のハノイは静かに見える翌日、賑やかさに驚いたとにかく、バイクが多い。都市の成長、国 [続きを読む]
  • ベトナム旅行の準備
  • 間もなくベトナム旅行に出発するベトナム観光は初めてである。昨年のうちに計画して、旅行会社への申し込みも終えて、いよいよ近づいてくると、少し忙しなくなっている。旅行会社に行って最後の打ち合わせ・確認をして、成田エキスプレスを予約して、ベトナムのお金に換金も済ませた。ガイドブックを読みながら貨幣価値の違いに戸惑ってしまう。インフレなのだろうか、ベトナム貨幣1万ドンは日本円の52円、ということは2万ドン [続きを読む]
  • 確定申告の日はロースカツ定食
  • 今年も確定申告の時期が来た退職してから確定申告をしているが、初めて申告した年に還付金を受け取ってから、申告してみるもんだと思いながら続けている。昨年中の所得で計算したら僅かに納税額が算出された。こんな微妙な所得額にも納税額が出るのかと思いながらも、国民の義務であるし、頭の体操を兼ねて申告書を作成した。この時期は鎌倉税務署の駐車場は使用禁止になっている案内板を確認すると、まずは作成する会場を覗いてみ [続きを読む]
  • ビーチクリーンで新風景
  • 今年、初のビーチクリーン毎月第3日曜日がビーチクリーンの日であるが、1月は参加できなかった。月一の善行(と思っている)に参加できないと、何かし忘れたような、物足りないような気になってしまう。今日は、午後から親戚の告別式に出席するのだが、その前の早朝の小一時間を浜清掃に参加できて、ほっとする気分になることができた。いつもお世話になっているフィールドに感謝しながら、ゴミを拾い集める春一番の後なのに、ゴ [続きを読む]
  • 昼食に迷う仕事の日
  • 数日振りの仕事は川崎市で今回は午後からのローテーションで、昼食を食べてからの出陣(いささかオーバーな表現で失礼します)である。早朝からの出勤のときは、朝食は行き先のどこかでモーニングを食べたりするのだが、12時の始業時間は昼食をとるタイミングが難しい、というかファミレスや軽食カフェ店以外の食べる場所を見つけるのが意外と難しい。どこかで食べなければいけないと焦りがでてくるが、まだ空腹感もない。JR川 [続きを読む]
  • バレンタインDay
  • 2月14日、バレンタインDayお菓子メーカーの発案で始まったらしいバレンタイン、チョコレートが売れまくる日。メーカーの販売戦略で始まったかもしれないが、すっかり記念日として定着している。何だかんだといっても、チョコレートを貰うと嬉しいし、バレンタインディーは祝日のようなものである。この機会に子供とチョコレートを作ってラッピングして、親子のコミュニケーションを育んだり、ちょっと親しい人にチョコレートを [続きを読む]
  • 富士山が最高の一日
  • 晴天、風もない、絶好の漕ぎ日和期待通り、今季最高の富士山を見ながら、爽やかに漕ぐことができた。今日はソロ漕ぎ、大気が奇麗なうちに漕ぎ切ろうと、近場で富士山を観賞しながらパドリングを楽しむことにした。朝、キーンとした気温の中で、地元の人達も陽光の中で、気持ちのいい散歩を楽しんでいる。パグ君も気持ちよさそうに見えてしまう長者が崎越しの丹沢山系、今年は雪が少ない気がする日曜日の穏やかな海は、釣り船などの [続きを読む]
  • 可愛い雨の訪問者
  • 冷たいみぞれが降っている日珍しく愛犬が急にワンワンと騒いで、廊下に出て行った。何かなと妻が部屋を出て行ったら、玄関扉が開いてランドセルを背負った女の子・孫が入ってきた。小さなコートごと冷たくなって、靴下もびしょ濡れのようになって、白い息を吐いて入ってきた。今日はピアノ教室の日、学校帰りにバアバの家に寄って、温まっておやつを食べて一休みしようと考えたみたいである。温かい部屋で、暖かい飲み物でおやつを [続きを読む]
  • 本能寺ホテル
  • 久しぶりに映画を観てきた買い物に行くついでに映画でも見よう、三浦半島界隈で映画を観ることができるのは、やはり横須賀のショッパーズプラザが便利である。買い物の時間と昼食の時間と考え併せると、「本能寺ホテル」が丁度いい開演時間である。シニア入場券で観賞できるのは、かなりお得感があるのだが、自分も含めてシニアばかりが入場しているのも、少し不思議な空気感である。映画館のロビーは、他のフロアーと違った雰囲気 [続きを読む]
  • 早朝、横浜に出勤の日
  • 朝から仕事に行かなければならない日勿体ぶった言い方のような気がするが、毎日通勤していた頃と比べると、「よいしょっ!」と掛け声をかけて起床して、ぶるぶると顔を洗ってから、スーツに着替えて電車時間を意識して、駅に向かうのである。年に何回か、こんな風に思いながらも、電車で横浜・関内に出勤するのである。半分寝ぼけているような空気の中にいながら、何とか満員電車に揺られて関内に到着した。朝日が眩しいような、寒 [続きを読む]