平トレ さん プロフィール

  •  
平トレさん: 平地トレイルランナーの憂鬱 
ハンドル名平トレ さん
ブログタイトル平地トレイルランナーの憂鬱 
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yktkyya
サイト紹介文7年掛かって信州三大100kmレースを完走しました。まだまだFinishの充実感を求めて走ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/09/11 21:39

平トレ さんのブログ記事

  • 2017白馬国際トレイルラン ④アクセス&宿泊
  • アクセス&宿泊・その他も備忘録しておきます。アクセスは、新幹線+バスを選択。最遠方のレース地でしたが、我が家から4時間かからずに到着。日本も狭くなったもんだ。長野駅発のバスは白馬八方バスターミナルまで1:15、1800円。チケットは駅東口の土産物店で購入するので初めてだとまごつくかも。バスを降りればそこはレース受付会場。ショップも出ていて賑わっている。 コンビニは信号を挟んだ斜め前、徒歩100mってところ。この他に近くには無さそうである。日帰 [続きを読む]
  • トレランレースの、ある、ある。
  • 先のレースでの事。その日は日差しが強く、山と山を繋ぐ平野区間を走り続けたワタクシは滝汗でした。次のエイドではかぶり水をして体温を下げるつもりでいたのです。ところがエイドにたどり着いてみると、かぶり水用のバケツには柄杓が差してあるだけで空っぽ。Orz。。ここは田んぼの傍に設えたエイドでしたので、どうやら水が尽きた様です。体を冷やしたいワタクシは背に腹は代えられません。飲用の給水タンクから水をペットボトルに注ぎ、それを頭からかぶ [続きを読む]
  • 2017FTR100 ①FTR100への思い
  • 次なるレースは2ヶ月後のFTR100。これに向けて集中していきたいと思います。FTR100への思いをまとめておきたいと思います。FTR100、正式名称 FunTrails100K Round 秩父&奥武蔵。ワタクシのとって秩父も奥武蔵も遠い所。どっからどこまで秩父か武蔵かわかっておりません。我が家からこの地まではメッチャ、アクセスが悪いんですねぇ。隣県なのに。それにこの地区は誠に失礼ながら、地味なんです。華が無い。そんなんでワタクシの活動地域からは外れて [続きを読む]
  • レース中に蜂に刺された話
  • 9月のトレイルレースで蜂が出るのは今や常識。他人事と思ってたんですが、刺されちゃったんですねぇ。この件に関してレポします。スタートから約7km、林道の出口でスタッフが叫んでいます。「蜂がいます。気をつけて〜〜。」まわりのランナーも特に変わりなく走り続けてますんで、ワタクシもそのまま進みました。そうしましましたら、急に右の二の腕に痛みがっ。。最初は何だか分かりませんでしたね。でも、反射的に払いのけたんです。ブ〜ン。なんていう羽 [続きを読む]
  • 2017白馬国際トレイルラン ③レース2
  • さて、ワタクシの走りのほうです。今回は最後尾でスタート。ペースの遅いランナーを抜かしながら進みます。 ジャンプ台約6kmの吊り橋で渋滞していました。どうやらこの先の登山道の入口が通りづらい様です。ワタクシの後ろには70人位。ロス10分。この先でアクシデント。ハチに刺されました。10人位がやられた様です。中には頭を抱えて座り込んでいる人も・・・。処置で5分のロス。おかげですっかり後ろになってしまいました。周りのランナーはかなりのスローペース。焦らず [続きを読む]
  • 2017白馬国際トレイルラン ②レース1
  • いや〜。いいレースでした。前半に小さな山を越えて走らされて、後半ガツンと山を2つ登り降りしてFinish。うまくレイアウトしたもんです。ほぼほぼフラットで走れるコース。林道とスキー場とつなぎのロード、テクニカルな下りは岩岳の下りぐらいでした。あと、林間を走る区間が多かったですね。陽射しの下を走るのはわずかです。エイドは山の前後と山頂にある感じ、ワタクシの足で40分くらいでたどり着ける。メリハリが付いて良いですね。(一部例外あり)エイド内容は、アク [続きを読む]
  • 最近、体重が落ちたようです。
  • 長いことワタクシは体重64〜5kg、体脂肪率13〜4%でキープしていました。これで走り込みが充実してくると、62kg台・12%まで落ちてきました。ところが今夏は何もしないのに体重は63kgで、少し軽めです。そのせいか、腰痛はないし体調もいいみたいです。トレーニングの方では、坂は走ってますが山を登ってないので脚の筋肉が落ちた気がします。大腿が細くなりました。何より走行距離が短いし・・・。他に原因があるとすれば、①晩酌の酒の銘柄がマッ [続きを読む]
  • 2017白馬国際トレイルラン ①トレーニング&作戦
  • もうすぐ楽しいトレラン大会。トレーニングを振り返って作戦を考えます。あらら、トレイルランナーを標榜しているのにトレラン大会は1年ぶりですよ。トレーニング期間は先のゼロ富士以来の5週間。このうち最初の1週間は休足として実質4週間。ところが諸般の事情により走り出したのは2週間後でした。今夏は雨日が多かったこともあって、ほぼ休日ランナー。週日帰宅ランは休止中で公園の周回路を流すのみ、以前は滝汗で追い込めたんですが今年は出来なくなってしまいま [続きを読む]
  • スカイライン、怖い〜〜。
  • ワタクシのトレーニングコースは筑波山。この中で表筑波スカイラインを走ります。ここは筑波山から南に延びた尾根沿いに程よいコーナーとアップダウンが続きます。生活道路でも観光道路でもない事から通行量は極少、そんな訳で車の走り屋さんが集まります。週末の朝は5〜6台位。いつも同じ車達です。顔は見た事ないけど、きっと「オヤ、また走ってる」っとお互い思っている事でしょう。でも、昨日は違いました。走っている車は10台以上。いつもは単車で走ってい [続きを読む]
  • 2017富士山頂往復マラニック ⑥アクセス・その他
  • アクセスは在来線+タクシーを利用。電車を乗り継いで我が家から4時間。午後3時過ぎには吉原駅に降り立った。時間もあるし涼しいので会場まで歩いても良かったんだけど、ここは体力温存策をとってタクシーを選択。幸い参加者と同乗ができて1台1410円也。下山は我が家へのアクセスが良いので吉田口へ。すっかり疲れ果ててもう富士山卒業の気分でしたので、山頂山小屋の高いラーメンも食べてしまいました。900円也。インスタントでしょうけどメンマ・ワカメが乗ってい [続きを読む]
  • 2017富士山頂往復マラニック ⑤次回に向けて
  • 初回参加の富士山頂往復マラニック。タイムテーブルが上手くできていると思いました。夕方6時スタートで往路の暑さは最低限に抑えられています。(それでも滝汗だけど)ランナーの多くは登山路で夜明けを迎える。速いランナーは山頂での御来光を拝むことができます。復路のラスト20kmが完走のキー。いかに暑さに耐えるか・・・。でもこの間コンビニが豊富にあり金さえ払えば補給はどうにかなります。往路を経験しての次回への備忘録を記しておきます。〇往路は私設エイト [続きを読む]
  • 2017富士山頂往復マラニック ④マラニック
  • マラニックと題したイベントですけど、ワタクシにとってはマラニックもレースも同じです。”ベストな走力を出すのみ”。完走すればコンプリート。順位とかタイムはあまり気にしません。さて、スタートです。約250名の参加者が50名づつウェーブスタートしますんで、落ち着いたもんです。どんなペースで走ったらいいか分かりません。気温約30度、高湿度、無風、滝汗不可避でしょう。いいペースの人に付いて行きますが、息が切れてしょうがない。1cp浅間神社(15km)までは市街地を [続きを読む]
  • 2017富士山頂往復マラニック  ③作戦
  • 初参加のレースは不安なもんです。イメージ全然できません。そんな訳で作戦は ”ノープラン!”ペース表も作ってません。体の声に耳を傾けながら、そこそこのペースで進めれば良しです。50km先の五合目登山口までが勝負だと思っています。そこまで行けば先が見えます。出来るだけ五合目までは走りたい。斜度は10%らしいので歩きと走りのミックスで行けるかな?。緊張感を持って、いくつかあるらしい私設エイドでは長居しない様にします。気温差30度はあ [続きを読む]
  • 2017富士山頂往復マラニック ②参加案内&トレーニング
  • 参加案内が届き、ようやくマラニックの全体が見えました。こちらの記事に追記しています。⇒#参加案内には個人企画のイベントなだけあって、自己責任・モラル・マナーが強調されています。参加者269人。このうち118名が初参加だそうです。大きなハプニングの無い事を祈ります。参加者の一言メッセージによると富士初登山という方も結構いらっしゃいます。こりゃまたWでシンドそうですなぁ。ワタクシはさすがに何度も登ってますんで、五合目から上じゃぁ迷子に [続きを読む]
  • 須走口浅間神社より富士登山
  • 2週間後に控えた富士山頂往復マラニック。トレーニングを兼ねて須走口登山道起点の東口本宮浅間神社より富士登山してきました。道の駅すばしりにて車中泊。夜明けとともにスタートします。 時間がもったいないので浅間神社の入口だけ確認してスタート。参拝はまたの機会にします。神社では焼印も押してもらえるそうです。⇒#さあ、あそこまで行きまっせ。五合目までは富士あざみラインを走ります。標高差1200m。距離11.8km。今回のメインテーマはここを走り [続きを読む]
  • 耳の掃除してます?
  • 今日、床屋さんに行ったときの話。ここでは綿棒でお耳の掃除をしてくれます。そこで床屋のオバチャンに言われてしましました。「バイク乗りと自転車乗りは耳が汚れてるんだよねぇ。」ハァ〜、確かに耳たぶは前に向かって開いておりますからな。(因みにオバチャンの旦那はバイク乗り。)前から風を受けるアクティビティの方は、音と一緒に汚れも集めてしまうんでしょ。これってランナーもですかね。ワタクシはチャリンコ通勤もしとりますから、耳の中がバッチィかったん [続きを読む]
  • CAT S40
  • ワタクシがスマホデビューした機種は、今年5月発売のONKYO社のCAT S40。⇒#水ポチャしても1.8mから落としても平気なタフネススマホにしました。高価なものですから簡単に壊れてもらっちゃ困るでしょ。取扱いに気を遣うのも嫌だし。第一印象は”でっかいな”でした。細かなサイズはメーカーサイトに譲るとして、薄めの文庫本位の印象です。4.7インチのモニターなのにその縁取り部がばかになりません。おまけに最近の機種と違ってかなり厚いです。それにチョット重いかな。 [続きを読む]
  • 夏は山がいいねぇ。
  • 最近は梅雨明けしたような陽気、暑くてたまらん。こんな日は山に限ります。街場のロードなんて走ってられない。1ヶ月後に迫った富士山頂往復マラニック。まだ全然山脚が出来てません。冬からロードの坂上りしかしてこなかったので山脚が全くできていない。登山道ゼロできましたからね。駅の階段で息が切れるってどうゆう事でしょう・・・。Orz.。こういう時のトレーニングは、ワタクシはやっぱり筑波山でございます。蒸し暑さの中、大きく2周、小さく1周 [続きを読む]
  • 勇気を出して初めてのスマホ
  • うちの夫婦はふたり揃ってデジタルプワァな人間。特にパソコン・携帯・スマホ・通信なんてのは大の苦手です。そんな訳でいまだにガラ携でございました。でもスマホの普及は凄まじく、今や小学生から腰の曲がった婆さんまで使っております。夫婦そろって世の中から置いて行かれた感、半端ないっす。今やスマホを使うのも人並みの生活をおくるマストアイテムかと思います。何より嫁が女性達の連絡網に乗っかれない事は重大問題です。そんなこんなで我が家もスマ [続きを読む]
  • この記事はいいねぇ。〜スポーツの喫煙問題〜
  • 共感しましたのでブログ記事にします。7/6 yahooニュース 減らないプロ野球選手の愛煙家私も前々から野球人って愛煙家が多いって思ってました。それは少年野球に集まるお父さんレベルからです。校庭内禁煙になるとわざわざ連れ立って外まで吸いに行く・・・。どうやら我慢できないらしいです。球場に行っても同じ様ですよね。喫煙所には多くの人が集まる。野球ってそういうスポーツなんだと思います。持久系じゃなくて瞬発系なんで肺機能は [続きを読む]
  • アートスポーツのHP
  • 久しぶりに覗いたらアートスポーツのHPが復活してました。⇒ #店舗案内と店長の簡単なコメント、それにブログのバナーが張ってあるだけの随分シンプルな物になってしまいました。ブログも、ラン&フィットネス・トレイルランニング・アウトドアの3つだけになり寂しくなりました。でもブログ更新は依然より少し活発みたいで、店員の方々は頑張っている様です。これで新商品等の情報が取れる様になりました。楽しみです。それから楽天市場店は閉店中みたい。 [続きを読む]
  • 乗鞍天空マラソン ②雑感
  • 雑感を記しておきます。〇応援隊盛り上げ隊なるサポートランナーがいてランナー達を励ましてくれる。揃いのTシャツを着て大き目のザックを背負って一緒に走りながら声掛けをしてくれる。ザックの中はたぶん救急用品と水・食料。かなりの走力らしく応援しながらでも楽勝に我々を抜かして行ってしまうんだな。沿道の応援が望めないこのコースでは嬉しいものだ。完走お迎え隊もあってFinishもお迎えしてくれる。ハイタッチしながらのFinishとなる。エイドも人員は [続きを読む]
  • 乗鞍天空マラソン ①レース
  • 第12回乗鞍天空マラソン、参加して来ました。今回より距離を延ばし日本一高所を走るフルマラソンとなりました。高低差は1200m。ひたすら上り、同じ道を戻る往復コースです。フルマラソンのスタートは7:40。曇り・無風、Tシャツでもいられるくらい気温は低くありません。ベストコンディションでしょう。ほぼ最後尾でスタートしました。無理に頑張らないのが今回の作戦です。2.5kmの折り返し。オレンジに見えているのはつつじの花。最初の5kmはフラットなウォーミングアップ区間です。 コー [続きを読む]
  • もうすぐ乗鞍天空マラソン、トレーニング&作戦
  • 週末は乗鞍天空マラソン。電車を乗り継いで超遠征です。トレーニング期間は先の野辺山高原UM後、休足1週を経た3週間。1週目の週末はヨタリヨタリと15km走。2週目は筑波の坂トレ、負荷弱のコース。3週目は筑波の坂トレ、負荷強のコースと20km走。平日休が1日あったのでこの日は20km走。今月は気乗りがしなくて帰宅ランは無し、代わりにチャリ通帰宅時に公園ビルドアップ走を週2回。ビルドアップは思ったより追い込めなかった。仕事帰りじゃ疲れてるしね。坂トレは2回だった [続きを読む]
  • ザワつく心とレースエントリー
  • 信越五岳100mileリリースからずっとワタクシの心はザワついております。ワタクシの中に2人のワタクシが現れているんです。”オイ、信越も100mileになったぞ、お前も走れ!”っという黒いワタクシ。”UTMFで100マイラーになったからもういいじゃんか”っという白いワタクシ。白いワタクシは、もう無理・もう無理と散々言いますが、黒いワタクシはイヤイヤイヤ、イケイケドンドン!。アレコレ調べて勝手にエントリーの段取りを組んでしまいます。黒いワタクシの組んだ段取りは以下の通り。① 100kmレース [続きを読む]