平トレ さん プロフィール

  •  
平トレさん: 平地トレイルランナーの憂鬱 
ハンドル名平トレ さん
ブログタイトル平地トレイルランナーの憂鬱 
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yktkyya
サイト紹介文7年掛かって信州三大100kmレースを完走しました。まだまだFinishの充実感を求めて走ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/09/11 21:39

平トレ さんのブログ記事

  • 乗鞍天空マラソン ②雑感
  • 雑感を記しておきます。〇応援隊盛り上げ隊なるサポートランナーがいてランナー達を励ましてくれる。揃いのTシャツを着て大き目のザックを背負って一緒に走りながら声掛けをしてくれる。ザックの中はたぶん救急用品と水・食料。かなりの走力らしく応援しながらでも楽勝に我々を抜かして行ってしまうんだな。沿道の応援が望めないこのコースでは嬉しいものだ。完走お迎え隊もあってFinishもお迎えしてくれる。ハイタッチしながらのFinishとなる。エイドも人員は [続きを読む]
  • 乗鞍天空マラソン ①レース
  • 第12回乗鞍天空マラソン、参加して来ました。今回より距離を延ばし日本一高所を走るフルマラソンとなりました。高低差は1200m。ひたすら上り、同じ道を戻る往復コースです。フルマラソンのスタートは7:40。曇り・無風、Tシャツでもいられるくらい気温は低くありません。ベストコンディションでしょう。ほぼ最後尾でスタートしました。無理に頑張らないのが今回の作戦です。2.5kmの折り返し。オレンジに見えているのはつつじの花。最初の5kmはフラットなウォーミングアップ区間です。 コー [続きを読む]
  • もうすぐ乗鞍天空マラソン、トレーニング&作戦
  • 週末は乗鞍天空マラソン。電車を乗り継いで超遠征です。トレーニング期間は先の野辺山高原UM後、休足1週を経た3週間。1週目の週末はヨタリヨタリと15km走。2週目は筑波の坂トレ、負荷弱のコース。3週目は筑波の坂トレ、負荷強のコースと20km走。平日休が1日あったのでこの日は20km走。今月は気乗りがしなくて帰宅ランは無し、代わりにチャリ通帰宅時に公園ビルドアップ走を週2回。ビルドアップは思ったより追い込めなかった。仕事帰りじゃ疲れてるしね。坂トレは2回だった [続きを読む]
  • ザワつく心とレースエントリー
  • 信越五岳100mileリリースからずっとワタクシの心はザワついております。ワタクシの中に2人のワタクシが現れているんです。”オイ、信越も100mileになったぞ、お前も走れ!”っという黒いワタクシ。”UTMFで100マイラーになったからもういいじゃんか”っという白いワタクシ。白いワタクシは、もう無理・もう無理と散々言いますが、黒いワタクシはイヤイヤイヤ、イケイケドンドン!。アレコレ調べて勝手にエントリーの段取りを組んでしまいます。黒いワタクシの組んだ段取りは以下の通り。① 100kmレース [続きを読む]
  • 新勝負服 購入
  • 新勝負服として、TNF エンシデューロジップアップとIGORA PROTECTIONシュートタイツを購入しました。勝負服には動きやすさと汗処理が快適なのはもちろん、さらにプラスαの機能を求めちゃいます。レースにはそれなりの覚悟を持って臨みますので、”これでいいや”のウェアは着ません。最高にチョイスした信頼の品で走ります。 〇 TNF エンデューロジップアップ地元のスポーツ店ではそれなりの品がありましたが、2トーンカラーが欲しくてやっぱりブランドのTNFをネットで購入。(実品 [続きを読む]
  • 信越五岳100mileを思う ③
  • エントリー資格についてグダグダ考えます。過去3年間で100km以上のトレランレース2回の完走がエントリー資格です。今回、3年間で100kmレースを2本走っている方がどのくらいいるでしょう。UTMF・UTMBなどを目指している方は2年に1回100kmその他は中距離レースでポイントを稼ぐっていうのが安定運用だと思います。100kmを毎年走っているのはかなりの100km好きか、かなりのアクティブランナーなんじゃないでしょうかね。五岳100mileエントリー可能な方は案外少ないのかもしれ [続きを読む]
  • 勝負服、破れました。
  • ワタクシの勝負服は以下の通りTNFのハーフジップTシャツ。TNF BIOTEXのハーフタイツ。これを基本に天候に応じてアームサポーターとキャップ、カーフサポーターを組み合わせます。ハーフジップTシャツは首元のファスナーで体温調節ができて具合が良いです。夜間走のあるトレランや早朝スタートのウルトラマラソンで重宝しました。カラーは白/グレーで地味なんですが、これってレース会場で人とかぶらないんですね。汗処理も良くて色使いも飽きが来なくて気に入ってました。ハーフタイツは着圧を高める為にSサイズに [続きを読む]
  • 信越五岳100mileを思う ②
  • 五岳100mileのスタートは19:30。ウェルカムパーティーの終わった110kmランナーに見送られる趣向です。残念ながらmileランナーはパーティーの出席権はなし。スタート前の腹ごしらえは自前でって事になる。初日は移動⇒受付⇒スタートと慌ただしい。前泊までする人はそうはいないでしょう。レース後。遅いランナーは夜中の3:30にFinishです。そこからバスにゆられて小一時間、妙高の宿まで送られて、風呂に入る頃には夜が明けてくる。その後は朝食⇒移動⇒表彰式っと寝ている暇 [続きを読む]
  • 信越五岳100mileを思う ①
  • 噂通り信越五岳に100mileコースが新設されましたね。110km⇒100mileへの移行じゃなくてコース新設で良かったです。旧来の110kmコースも残りますよ。100mile化がどんなもんかアレコレ思案してみました。まずは他レースとの数字比較。ついでに100kmレースも調べました。どっかの雑誌に載ってるかもしんないけど。それぞれ自己調べ、mileレースは160km、100kmレースは五岳・スカイビュー以外は100kmとして計算。まずはエントリー費から、100kmレースで距離単価200円位が相場 [続きを読む]
  • 2017 野辺山ウルトラマラソン ⑤参加賞の品
  • 今回の大会でいただいた品は以下の通り、 〇TNF製大会Tシャツ今回よりTNFがスポンサーになったので大会TシャツはTNF製。期待に違わぬ品です。何ていう商品名で販売してるかしらべてないけど、タイト・薄手で汗処理はバッチリでしょう。大会ロゴが小さいのがワタクシのお好みですが、まぁ及第点でしょう。〇チューブ型バンダナこれまたTNF製。いわゆるBUFFの様な品。でもBUFFより半分のサイズなんで色々バリエーションのある使い方は出来ない。ネックウォーマー、ヘッドバンド、キ [続きを読む]
  • 2017 野辺山ウルトラマラソン ④リタイヤの教訓
  • 10年のラン歴でタイムオーバーが2回、体力の限界でが1回、今回のリタイヤの気持ちが切れてというのは自身初めてでした。走力が少し足りなかったのもありますが、気持ちさえ切れなければっと思います。10年目にして学ぶこともありました。ロングレースでは好調・不調の波が何度かある事、これは知っていました。でも今回の暑さには負けました。暑さの波に流されて辛さの海に沈んだ感じです。復調してくるのを待つ事ができなかった・・・。日陰のブルーシート [続きを読む]
  • 2017 野辺山ウルトラマラソン ③滝見の湯はランナーの交差点
  • リタイヤ後は71km滝見の湯まで運ばれて、時間もあるので風呂に入って来ました。完走のつもりでいましたから入浴の用意はなしなので、汗臭いシャツをもう1度着るのは仕方ありません。ポーチに忍ばせておいた500円玉のおかげでビールにはありつけました。ここはランナーの交差点。いろんなランナーがいます。シルバーメダルをもらった71km完走ランナー。いい顔をしています。極々稀なのがもう一度戦闘服に身を包み走り出す100kmランナー。マジ格好いい。100kmランナーと入 [続きを読む]
  • 2017 野辺山ウルトラマラソン ②レース
  • そんなこんなでレースでございます。今年も暑くなりそうです。ワタクシのスタートは第2ウエーブ5:20。特に混雑もなくスムーズです。小海線の踏切に引っかかったのは想定外でしたがそこはローカル線、2両編成ですからロスは数十秒です。5kmの通過が35分位、いつもの調子です。八ヶ岳林道内はいつもの如く、まだ序盤ですから元気です。でも、こんなに上り坂が続いたっけ?っていうのが正直なところ。上りの脚ができてなかったんでしょうな。35km稲子湯エイドは [続きを読む]
  • やれば出来るもんだ。レース前は清く正しく美しく。
  • 体の仕上がりが不十分で不安なのは先の記事に書いた通りです。通常レース前1週間は通勤ラン2回位で疲労抜きでございます。でも今回は鈍足化と体幹の弱まりを感じた事から、次の様なメニューにしました。基本チャリ通。公園でのビルドアップ走5周(6.2km)2回。毎日公園でストレッチ&チョットだけ体幹トレ。風呂上りにストレッチ&チョットだけ体幹トレ。節酒。(缶チューハイロング缶⇒ビール350ml)なかなか良いメニューでした。今更走力アップは望めませんが、直前に悪あがきしないの [続きを読む]
  • 2017 野辺山ウルトラマラソン ①トレーニング&作戦
  • 今年もエントリーしてしまいました野辺山高原ウルトラマラソン。3度目の100kmに挑みます。トレーニング期間は3月の大島ウルトラ後2週間の休足を経て5週間。様子を見ながら負荷を上げていった。休日は20km走が3回、坂トレが2回、峠走40kmが1回。週日は帰宅ラン15kmが週に2回ほど。正直、体が思うように仕上がっていない。帰宅ランしても翌日に脚が痛いし疲れが残る・・・。俺の体どうなっちゃのって感じ。距離と速度と坂、これを上手くトレしていくんですけど、どれも [続きを読む]
  • アートスポーツの思い出
  • GW明けに老舗スポーツ店アートスポーツの自己破産申請のニュースが流れ、世の中ザワついております。かく言うワタクシもその一人でございます。yahooニュース品揃えはフレッシュ&豊富。トレラン初期の頃は店頭での会話も色々勉強になりました。そして店スタッフによるレースやグッツ・山行記録等のブログ発信も楽しみでした。都内に数あるスポーツ・アウトドア店の中でも、ここだけ行けばいいやっという存在でした。強いて上げる難点はほとんどの品が定価販売であること。(そりゃ [続きを読む]
  • YURENIKUI PRO 購入
  • ボトルポーチってどうも気に入った物に巡り合えませんでした。ペットボトルが入れられるのはもちろんですが、もっと小物を収容したいんですよね。雨具orウィンブレ、補給食、カメラ、財布、携帯、車のキーなど。これに着替えを持とうとするとザックを選択するんですが、現行でよく売っている物はこれらの内2つくらいしか入りません。今回、背面収納+前面収納、取り出し易くなおかつ揺れないという優れものを見つけましたので、早速ポチリました。〇後面 [続きを読む]
  • 峠走
  • 昨日は友人に誘われて峠走へ。始発電車とバスを乗り継いで栃木の山の中まで、我が家から山は遠いなぁ。走りの方は約40?、累積標高は1400mだって。延々続く上り坂にへこたれます。歩きを混ぜないととても上れませんよ。 去年の方が走れていた感があります。2w後の野辺山UMが心配ですね。自信ないなぁ。まぁ、走れないなりにペースメイクします。 [続きを読む]
  • 不動峠 規制解除になりました
  • 筑波山の不動峠〜風返し峠〜つつじヶ丘のこのコース。往復約25km、標高差500m。トレーニングには調度いいんです。年に10回位は足を運びます。ところがコースの前半部分の不動峠までの道路が、昨夏から法面崩壊のため通行止めになっていました。(土浦土木事務所より)わざわざ土木事務所に問い合わせしまして、4/28夕方に規制解除というので本日さっそく走りに行きました。(峠東側は来月解除予定)入口の表示は通行止めのままですが、ひるん [続きを読む]
  • 勇気を出して初めてのアルバイト
  • 息子らは出来が良かったので、”お勉強しましょ”っていう高校に進んだ。なので当時はアルバイトの経験なし。部活にも開け暮れていたので、たいして金もかからなかったなぁ。これに対して娘はチョットおバカさん。お勉強重視の学校には進んでおりません。親としても働く事を学んでほしい訳ですよ。それにも増して問題なのが最近の出費。JKともなると遊ぶことを覚えて、2ヶ月に一回はディズニーランドに行きやがる。今やTDRの入場料も7000円を超え [続きを読む]
  • ウルトラマラソンの呪い
  • 先のウルトラマラソン、何より辛かったのは早朝に宿を出る時に言われた女主人の一言。『夕飯は6:30ですから、それまでに帰ってきてくださいね。』オイオイオイ、俺様のウルトラマラソンのフィニッシュ予想は制限時間の10分前、午後6:50ですよ。あの一言を言われた瞬間から、ワタクシのゴールはフィニッシュラインの500m先、制限時間は13:30になったのでございます。正規のフィニッシュでは13:20が目標になりました。10分あれば宿まで行けるでしょう。かなりハードル上げ上げですよ。たぶ [続きを読む]
  • がんばれ若僧
  • 本日、長男坊も入社日を迎えました。彼の方が家を出るのが早かったので見送りましたが、親として感無量でした。1人、人間を社会に出しましたよ。達成感、ハンパナイっす。イヤ〜、生活のどれ程のエネルギーを子育てに費やしてきたか・・・。約23年ですよ。昨夜は父親としてナンヤカンヤ言ってやりました。ナンヤカンヤの内容はナイショですが、ナンヤカンヤ言うのが大事。なおかつ、くどくならない様に話すのが大事です。たいてい飲みながら話すので、くどくなると嫌が [続きを読む]
  • 体調が悪いっす。
  • この歳になるとチョット体調が悪いとこのまま死んでしまうのではと思います。もう突然死の年齢ですからね。3月初めからどうもふらつく様な浮遊感がちょっとありました。先週になってそれが少し大きくなって血圧を測ったら160もありました。昨日(土曜日)町医者に行って測ったら、やっぱり160/100です。これは治療の対象ですねっとお薬を処方されてしまいました。アア、俺もいよいよ慢性疾患かぁ〜。薬飲み生活の始まりです。ちなみにふ [続きを読む]
  • 大島ウルトラランニング⑤ 雑感
  • その他、雑感をまとめておきます。※応援 島の人々の応援は本当にありがたい。雨の降る中、寒風が吹く中、長時間にわたって応援してくれる。家の前に出て、車で走り回って応援してくれる人多し、新聞に通過時間の入ったチラシ広告を入れてレース告知をしているそうだ。交通整理は島の警察官が大量に動員される。どうやら警備会社は使ってないんだな。交差点では青信号でも車を止めて渡らせてくれる。さすが警察権力。この日ばかりはランナー [続きを読む]
  • 大島ウルトラランニング④ 島への旅
  • 今回のレースは遠征というより島の旅。アクセス・その他について記しておきます。  ※アクセス大島への交通路は船が一般的。往路はジェット船、帰路は大型船を選択。ジェット船は船底に翼が有って浮上して進むしくみ、80kmの速度が出る。大島まで1:45。シートベルト着用で飛行機の様、ゆれはほとんど感じない。最後部の席だったせいかエンジン音がうるさかった。大型船は4:30もかかる。2等和室で寝ていくつもりだったが出航してみると上下左右前後の揺れで [続きを読む]