たたみすと さん プロフィール

  •  
たたみすとさん: 重田畳店、たたみすとの日常
ハンドル名たたみすと さん
ブログタイトル重田畳店、たたみすとの日常
ブログURLhttp://ameblo.jp/tatamist/
サイト紹介文東京都下の畳店の4代目のブログです。FC町田ゼルビアおよびJFLのデータに関する内容です。
自由文 今期はJ2で戦った。しかし、普通に考えたら勝てない訳がないと思うようなJFLのクラブでも、必ず勝てるとは限らない。ただ、専門的な知識は皆無。そこで、ジンクスやデータによる有利不利を導きだし、結果的にFC町田ゼルビアが有利であるけど油断は出来ないとすることがテーマです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供498回 / 365日(平均9.6回/週) - 参加 2012/09/16 00:02

たたみすと さんのブログ記事

  • 明日でJFL通算100試合?。村上聖弥選手のリーグ戦全ゴール。
  •  下関の試合には、残念ながら行くことが出来なかったのですが、明日は、本田技研都田サッカー場で行われる、Honda FCvsヴァンラーレ八戸を観に言って参ります。八戸には、なかなか日帰りでは行けないし、JFLでは近場の試合が少ないんですよね。浜松も、なかなか遠いんですけど、明日は、村上聖弥選手が出場すれば、JFL通算100試合ということもあり、お邪魔することにしました。 今日は、その村上聖弥選手の、JFLで決めた全2 [続きを読む]
  • レノファ山口FCの、とっても苦手な主審。
  •  こんばんは。 今日の試合は、あの時間帯にPKで得点できただけに、もうちょい行けるのかなあという気持ちで観ていたのですが、結果的には、もの凄く無難に勝てたという感じなのでしょうか。とりあえずは、5月は2勝目。今後に、弾みがついたのではないでしょうか?。 一方で、負けたレノファ山口FCは、監督の解任〜監督代行による采配という事情があるうえに、とっても相性の悪い主審。なかなかに、厳しかったのかな?とい [続きを読む]
  • 小ネタ・これは、ハマりそうな予感。
  •  こんばんは。 FC町田ゼルビアは、明日の午後1時から、下関でレノファ山口FCと対戦します。レノファ山口FCは、上野展裕監督解任後、初の試合ということで、いろいろ変化があるのかないのか、考えてしまいますね。 今日は、FC町田ゼルビアの時間帯別得点と、レノファ山口FCの時間帯別失点をひとつの表にしてみました。  FC町田ゼルビアの総得点は18。レノファ山口FCの総失点は23。それを、時間帯別に分 [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第16節の対戦カードと過去の戦績。
  •  こんばんは。 加藤恒平選手、日本代表選出の興奮覚めやらない状況ですが、もう、次節は明後日に迫っています。今日は、第16節の対戦カードと過去の戦績について、一覧表にしてみました。 なお、対戦成績はJ1、J2、J3、JFLのリーグ戦のみで、表示されている試合結果は、対戦相手同士が同一カテゴリーにあった、過去3年のものです。  今節は、リーグ戦だけで過去に43試合も対戦のある、湘南ベルマーレ [続きを読む]
  • 小ネタ・奥山政幸選手の、リーグ戦年度別出場記録。
  •  土曜日に行われるレノファ山口FC戦は、今季からFC町田ゼルビアに加入した奥山政幸選手にとって、初めての古巣対決となります。奥山政幸選手は、早稲田大学を経て、2016年にレノファ山口FCに加入。今年は、FC町田ゼルビアに完全移籍で加入しました。ここまで、8試合に出場。うち先発は5試合。すでに、昨年のレノファ山口FCでの出場数も時間も上回っています。  昨年の奥山選手は、スタメンは2試合でしたが [続きを読む]
  • レノファ山口FC・大石治寿選手のFC町田ゼルビア戦。
  •  こんばんは。 今度の土曜日に対戦するレノファ山口FCには、かつて、藤枝MYFCのエースとして対戦した大石治寿選手が、今年から加入しています。FC町田ゼルビアがJFLに昇格した2009年には、FC刈谷の選手として対戦しているんですよね。 大石治寿選手は、静岡学園高校から、神奈川大学を中退し、2009年に、当時JFLだったFC刈谷に加入。FC刈谷は、ツエーゲン金沢との入替戦に敗れたため、東海1部リーグに降格します。大石 [続きを読む]
  • 小ネタ・負けが少ない、戸島章選手の先発出場試合。
  •  昨日行われた大分トリニータ戦で、戸島章選手はJ3だった2015年に並ぶ、3ゴール目を決めました。勝利には繋がらなかったのが、残念でしたねえ…。 名古屋グランパス戦では先発を外れたものの、戸島章選手は、昨日の試合で14試合目の先発出場。先発出場した試合は4勝6分4敗となりました。今年こそ五部ですが、この戸島章選手の先発出場した時のFC町田ゼルビアは、実に勝率が高かったりもするのです。  ジ [続きを読む]
  • 明治安田生命J3リーグ第9節と、第19回JFL1st第10節終了時点の順位表。
  •  こんばんは。 昨日は、野津田で午後4時キックオフだったので、ほとんど他のカテゴリーを気に掛ける余裕がなかったんですけど、家に帰って結果をみたら、藤枝MYFCは、遠藤敬佑選手と大竹隆人選手の元・FC町田ゼルビアのアベック・ゴールで勝っているし、アスルクラロ沼津はG大阪U-23に大勝しているし、ヴァンラーレ八戸は流経大ドラゴンズ龍ケ崎とスコアレス・ドローになっているし、大きな動きがありましたね。 それでは、 [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第15節の結果と順位表。
  •  こんばんは。 追いつかれての引き分けは残念ですが、まあ、よく、一時は逆転出来たし、よく、引き分けで済んだ。そういう内容だった気がします。なにより、昨年の最終節以来となる星野悟選手の出場と、2014年第30節(11月2日)・Y.S.C.C.横浜戦以来、931日ぶりの出場となった戸高弘貴選手。この二人が、なによりの収穫となった試合でしたね。とにもかくにも、中3日の3連戦二連発を、ケガ人続出の中、なんとか凌い [続きを読む]
  • 過去17試合で5得点。谷澤達也選手の大分トリニータ戦。
  •  こんばんは。 明日の今頃は、もう、大分トリニータ戦が終わっていると思うと、ちょっと変な感じがしませんか?。当たり前のことなんですが…。 昨年はジェフユナイテッド千葉からの期限付き移籍。今年は完全移籍で加入した谷澤達也選手が、もっとも多くのゴールを決めている相手。それが、大分トリニータです。リーグ戦では17試合。ナビスコ杯、天皇杯、J1昇格プレーオフで各1試合。計20試合の出場で5ゴールを決めてい [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第15節の対戦カードと過去の戦績。
  •  たて続けに失礼します。 昨日、第14節が行われたばかりですが、今度の日曜日は、明治安田生命J3リーグ・第15節の全11試合が行われます。こんどは、その対戦カードと過去の戦績について、一覧表にしてみました。ちなみに、対戦成績はJ1、J2、J3、JFLのリーグ戦のみによるもので、表示されている試合は、過去に対戦相手同士が同じカテゴリーにあった3シーズンのものです。  今節のカードで、面白い [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第14節の結果と順位表。
  •  こんばんは。 とにかく、今日の試合はキツかったですね。シュートは、こちらのお株を奪われるかのごとく撃ちまくられ、こちらは、ボールを所持できない。出来ても攻撃に繋がらない。よくまあ、1点差負けで…しかも、一時は同点に追いつけたものです。こんな試合に限って、攻めている方が負けたりするものですが、今日は、そうはいきませんでしたね。とにかく悔しい。   今日は、ザスパクサツ群馬がレノファ山口FCを敗り [続きを読む]
  • 平日は弱い。しかし、勝った試合は印象的。
  •  こんにちは。 今日は、このあと、名古屋のパロマ瑞穂スタジアムで、名古屋グランパスとの試合が行われます。平日のナイターは、昨年の第33節・北海道コンサドーレ札幌以来となります。 平日の試合というのは、2009年のJFL昇格以来、J2のシーズンを中心に行われていますが、過去13試合と、決して多くはありません。過去13試合の結果は、以下の通りです。  J2で最下位に終わった2012年の試合が5試合 [続きを読む]
  • 名古屋グランパスの選手の大半は、どっかで見たような…。
  •  もう一本です。 名古屋グランパスは、元・日本代表の楢崎正剛選手や、佐藤寿人選手、玉田圭司選手がいて、確かに凄いメンバーが揃ったチームな訳ですが、J1から降格した際に、主力選手の何人かが移籍しており、去年までの名古屋グランパスとは違うと思うんです。もちろん、リスペクトすることも肝要ですが、相手も同じJ2のチームであると思って戦いたいですね。  上記は、日曜日に行われた第13節の名古屋グランパスの [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第13節の結果と順位表。
  •  こんばんは。 今日は、雨が強く降ったり弱く降ったりする中、およそ500名のFC町田ゼルビア・サポーターの皆さんが、アルウィンを訪れたそうです。今日、松本山雅FCは、開催するホーム・ゲームで49試合ぶりに観客動員数が1万人を割ったとのことですが、我々のせいではありません・苦笑。 今日は、J2・11試合がすべて行われたわけですが、引き分け6試合。大差の試合が3試合と、ずいぶん偏った結果となってしまい [続きを読む]