mintwood さん プロフィール

  •  
mintwoodさん: アメリカンコレクティブル ミントウッド
ハンドル名mintwood さん
ブログタイトルアメリカンコレクティブル ミントウッド
ブログURLhttp://mintwood.exblog.jp/
サイト紹介文アメリカン・コレクティブル&雑貨のネットショップ mintwood のスタッフがつづるアメリカ生活あれこれ。
自由文アメリカン・コレクティブル&雑貨のネットショップ mintwood のスタッフがつづるアメリカ生活あれこれや、コレクティブルの日記です。複数のおばちゃまの集まりなので、てんでんばらばらな内容もあるかと思いますが、みんな根が正直で、曲がったことが大嫌い、(年の割りには)古いタイプの大和なでしこでございます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/09/16 03:30

mintwood さんのブログ記事

  • ところ変われば名も変わる Arugula
  • アメリカン・コレクティブル&雑貨のネットショップ mintwood のスタッフがつづるアメリカ生活あれこれや、コレクティブルの日記です。 今日はアメリカ生活の一コマなど一筆。冬の食卓に緑の野菜が足りないなあと、いつものアメリカン・スーパーでいつもの葉っぱの詰め合わせを買おうと思いました。「スプリング・ミックス」とか「ベビー・リーフ」なんてネーミングで、数種類のサラダ用グリーンが... [続きを読む]
  • コレール ウィンターフロストホワイト
  • アメリカン・コレクティブル&雑貨のネットショップ mintwood のスタッフがつづるアメリカ生活あれこれや、コレクティブルの日記です。 コレールのウィンターフロストホワイトは、以前日本ではジャストホワイトという名称で販売されていました。現在は日米同じ名前で販売されていて、ボウルやプレートは日本でも製造販売中です。ですのでmintwoodでは積極的にアメリカでのユーズド品の仕入はして... [続きを読む]
  • オレンジ色の十月
  • アメリカン・コレクティブル&雑貨のネットショップ mintwood のスタッフがつづるアメリカ生活あれこれや、コレクティブルの日記です。いつもご来店ありがとうございます。mintwoodのマダム・キャットです。ミクシーにブログにフェイスブックにインスタグラム、おばちゃまスタッフたちのスイッチがときどきしか入らないので、更新にとても偏りがあってごめんなさい。ひとつ前の記事のオールドジャパン... [続きを読む]
  • ビンテージ・ベークライト・カトラリー
  • アメリカン・コレクティブル&雑貨のネットショップ mintwood のスタッフがつづるアメリカ生活あれこれや、コレクティブルの日記です。一目見て本物とわかるビンテージ・スプーン、フォーク、アップしました。ベークライトって何故かナイフばっかりで、スプーン&フォークの出物って珍しいんです。毎日使うカトラリーだからサバイブするのが難しかったのかな?http://mintwood.ocn... [続きを読む]
  • リッドを付け替えて楽しむメイソンジャー
  • アメリカン・コレクティブル&雑貨のネットショップ mintwood のスタッフがつづるアメリカ生活あれこれや、コレクティブルの日記です。マダム・キャットの知恵袋 Q:耐熱対応のメイソンジャーにストローを使いたいA:メイソンジャーはフタの規格が統一されているので、いろいろ付け替えられるのが特徴です。カラフルなレギュラーリッドの他、いろいろなストローや、液体ソープ用のポンプもあ... [続きを読む]
  • シーズン柄のプレート活用法
  • アメリカン・コレクティブル&雑貨のネットショップ mintwood のスタッフがつづるアメリカ生活あれこれや、コレクティブルの日記です。マダム・キャットの知恵袋  クリスマス柄のお皿を一年中使うには?「クリスマスツリー型のガラス皿。使い方が思いつきませんが、気に入っていて捨てられません。具体的にどのような使い方があるでしょうか?」というご質問にお答えしました。  パーパードイ... [続きを読む]
  • なんちゃってファイヤーキング 偽物の真贋のほど
  • マダム・キャットの知恵袋  ファイヤーキングの贋作?ファイヤーキングのジェダイの偽物に注意といわれますが、私の住むあたり(カリフォルニア)ではマグの偽物は見たことがありません。ファイヤーキングのプリントマグの偽物というのは、本物のファイヤーキングに、スヌーピーなどで高値になる絵柄を巧妙に描き足したものの見分けが難しいということだと思います。ミルクグラスでバックスタンプのないマグや... [続きを読む]
  • ドゥボーイ(Doughboy)
  • 最近、かなりマニアックでデンジャラスな1960年代のアメリカドラマ「コンバット!」を見ております(子どもの頃の我がヒーロー、サンダース軍曹であります)。そのなかに「Doughboy」というタイトルの回があり、老アメリカ兵が第一次世界大戦の装備で登場。あら、私の知っているDoughboyといえば、かわいい小麦粉生地のコックさんなんですけど・・・。調べてみたら、第一次世界大戦のアメリカ歩兵をDo... [続きを読む]
  • 意外とダメかもしれないアメリカン・レシピ
  • 写真はまあまあ、もしかしたらイタリアのイタリアンみたいに、味に深みがあるかも...で、レシピ載せます もしかしたら、日本人には<なんじゃこれ>なあまりにシンプルなお味かもしれませんけど...1  中火のフライパンにオリーブオイル 大1、中型玉ねぎ1個(みじん切り)、 ニンニク3かけ(みじん切り)、 1/2小塩 を加え、10分間炒めます2  牛ひき肉1lb. (450g)を加え、5分間... [続きを読む]
  • アンカーホッキングのアーリーアメリカン
  • マダム・キャットの知恵袋  ブリリアントカット今、40代以上のアメリカン世代が子どものころ(場合によっては日本の家庭でも)、家にあった定番ガラス器の定番デザインに「ブリリアントカット」があります。このデザインの先駆けとなったのは、アメリカン・ブリリアント・ピリオド・カット。1893年のシカゴ万博にLibbey Glass Co.が出品し、たちまちアメリカ中に流行しました。ちなみに... [続きを読む]
  • アメリカの教科書
  • マダム・キャットの知恵袋  アメリカの教科書アメリカの教科書は小学校から大学院まで、大変高価です。そのため小学校から高校までは学校が生徒に貸与するのが一般的のようです。大学生になると自分の授業に必要な教科書を購入しますが、1冊$100、$200というものもあり、たいていは学内や学外の古本屋、先輩から買って、また転売の繰り返しだったりします。という次第で、小学校から高校の教科書を書店... [続きを読む]
  • 2016年 新世界開拓しましょ
  • ごきげんよう、皆さま。mintwoodのマダム・キャットです。2016年新年に決めたことは、一日の終わりにワーキングデスクの上を片付けて席を立つこと。実は去年まではデスクの上に次から次へと物が積み重なってバームクーヘンか遺跡状態。暮れの大掃除でスッキリしたのをきっかけに、今年は整理整頓を目標にしました。今日で2週間、目標達成しております! 褒めて〜!!また、新年を機に新世界の開拓をと、... [続きを読む]
  • コレール ウィンターホーリー Discontinued
  •  コーニング・ブランドが生産していた耐熱ガラス食器のシリーズです。 Discontinuedというのは、すでに生産終了となったラインのこと。一つのデザインでマグ、カップ&ソーサー、大小ボウルやプレート類が作られ、その種類はかなりの数にのぼります。 一つのデザインで集めてもいいし、柄違いで揃えていくのも楽しいですね。  ウィンターホーリーのマグやプレートは、クリスマスのヒイラギが描かれてい... [続きを読む]