のぞみ係長 さん プロフィール

  •  
のぞみ係長さん: のぞみ係長の鉄道手帳
ハンドル名のぞみ係長 さん
ブログタイトルのぞみ係長の鉄道手帳
ブログURLhttp://nozomikakari-n300.doorblog.jp
サイト紹介文日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です。新幹線、ドクターイエロー、甲種輸送など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/09/16 22:36

のぞみ係長 さんのブログ記事

  • 新幹線の撮影から No.268 【 700系 C40 】
  • 654A運用に就く、C40編成です。JR東海車では最古参になっています。700系運用が少なくなる中、タイミング良く目の前を通り過ぎていきました。700系の廃車が進んでいますね。残りの仲間もしっかりと撮影したいものです。奇しくもこの二日後、C40編成は浜松工場に廃車回送されました。残念です。[ 東海道新幹線 岐阜羽島〜米原 ] [続きを読む]
  • ドクターイエローの撮影から No.180 【 植物の成長 】
  • 先日のDYのぞみ検測です。家康様の陣での撮影は、雪の日以来。新緑の季節でもあるので、緑狙いで行きました。残念ながら、雲が多い天気です。時折日が射しますが、一瞬だけの繰り返しです。そう…植物の成長が早いです。虫もいっぱいいたし…。夏になるとこの場所への侵入が困難になってくるので、新幹線の撮影は今頃がいいかも知れませんね。2人方とご一緒しました。いろいろお話し頂き、ありがとうございます。T4編成が定時で通 [続きを読む]
  • 三岐鉄道の撮影から No.133 【 分岐器通過 】
  • 三岐鉄道から。分岐器の通過は、見ていて結構おもしろいですね。写真は、分岐器を通過した後の751系ですが三両とも車体が左右に大きく揺れています。直線線路の地盤が弱いのか?、はたまた分岐器通過時の揺れ戻りか?空気バネか?私の前を通過する時は既に揺れも治まり、751系はノッチONで加速開始です。車体が揺れながらゆっくりきます。前パンかっこええ!こちらは分岐器通過時。カーブがきついのかな?窮屈そうに見えます。[ [続きを読む]
  • 近江鉄道の撮影から No.62 【 新緑の季節 】
  • 5月になって植物の緑がきれいに見えます。私見ですが、今が一番緑っぽい。夏になると成長し過ぎたり、枯れる葉もあるので、新緑としてはこの時期でしょう。線路周りは草だらけ。いかにも地方ローカル私鉄らしい光景と感じました。地盤が緩いのか、車体を揺らしながら走っていきます。[ 近江鉄道本線 日野〜朝日野 ] [続きを読む]
  • 近江鉄道の撮影から No.61 【 パステルカラー 】
  • GWに近江を見に行った続きです。甲賀方面に行き、田んぼの具合を見てきました。この日は風があります。苗が既に等間隔植えられ、水鏡は無理かなという所が多くありました。元々100形狙いで行きましたが、3編成あるどの編成も遭遇しませんでした。赤電も休憩の模様です。唯一遭遇した電車は、ラッピングあかね号。このパステルカラーは目立ちますね。八日市往復運用なのか二回も遭遇。まぁ…近江沿線に来て、名物電車を撮れたので良 [続きを読む]
  • 新幹線の撮影から No.267 【 N700A G25 】
  • 滋賀県編です。米原駅と周辺で撮影していました。こだま運用に就くG25編成です。G編成はよく見ると髭(青いラインの先端)が従来タイプと比べて少し長いのですね。こうやって見ると乗務員室扉も小さいなと。ハハハ…日本人向けでしょうかね。たまに違う角度で観察すると小さな発見があります。おまけ。米原駅のハト。交流2万5000Vの架線に止まっても感電しない。(笑)電位差が無いから電気が流れない。理屈で分かっていても不思議 [続きを読む]
  • 新幹線の撮影から No.266 【 野洲川橋梁 】
  • 野洲川橋梁です。トラス橋ですね。長さは、750m位あるそうです。新幹線(東海道)の橋梁にしては、長い方ですね。4番目位か?高速で渡っていきます。この場所は橋の西端に近い方ですが、東端から突入してくる新幹線が、橋の音ですぐ分かります。G3編成、地上と同じ速度で通過でしょうか? あっと言う間に行っちゃいます。[ 東海道新幹線 米原〜京都 ] [続きを読む]
  • 新幹線の撮影から No.265 【 つつじ 】
  • 毎年(と言っても3回目ですが)、この時期になると野洲川運動公園に来ます。公園内につつじが植えられています。橋梁を渡る新幹線、バックに三上山。てな具合に撮れます。今回は、つつじの花は少な目でした。私は植物の知識が無いので、これからもっと咲くのか、終わりの時期なのか?よく分かりませんでした。ただ、昨年より咲いている数は少ないです。葉の方が目立ってしまってます。咲頃というのが分かればいいのですがね。つつ [続きを読む]
  • 新幹線の撮影から No.264 【 700系 B3 】
  • 遅れながらですが、少しづつ更新していきます。久しぶりに横山トンネルに行きました。天気も良く午前中は順光です。DY走行日でもなく、これと言って狙う編成も無かったのですが、700系を撮りたいなと。待てど700系は来ません。時刻改正後はホントに出番が少なくなった気がします。B3編成がきました。いつも思いますが、ここでのピント合わせは難しいです。天気がいい日は最高の場所。午前中は順光、午後は逆光になります。[ 東海 [続きを読む]
  • ドクターイエローの撮影から No.179 【 親子 】
  • GW前のDY走行です。のぞみ検測でした。この日は撮る予定は無かったのですが、所用の帰りに駅撮りをしてきました。雨だったこともあり、見に来ている人は疎らです。ホームは空いています。私と反対のホームに微笑ましい親子がいました。DYを見に来たようです。お母さんがカメラを構える中、DYが水飛沫をあげてやって来ました。DYが来たよ! うまく撮れたかな?[ 東海道新幹線 岐阜羽島駅 ] [続きを読む]
  • 近江鉄道の撮影から No.60 【 301系303F改造② 】
  • GWは仕事です。(泣) 数少ない休み、彦根方面に行って来ました。まず、気になる301系の改造を確認です。検修庫の奥にパンタ車が見えます。手前には近江の車両たちが休んでいるので、ちょっと見辛いです。作業はGW中も行われているようです。改造車両の中に人影も見えました。モハ303? に運転室は取付られたようです。運連室取付の為か上部パンタが外されています。登場が楽しみになってきましたね。運転室の西武シールの後ろで溶 [続きを読む]
  • 貨物列車の撮影から No.110 【 1072レ EF66-27号機 】
  • 少し更新が遅くなっております。1072レ運用に就く、EF66-27号機を撮影です。天気も良く、過し易い気候。所用で木曽川に行った帰りにここに立ち寄りました。撮り鉄さんで一杯と思いきや、誰もいません。暫くは私一人で撮影していました。27号機通過前に一台の車が来て、女性と若い男性がこちらの方へ歩いて来ました。マスクをしてましたが、女性のお顔は見覚えがあります。すぐに分かりましたよ!“まろねこさん” です。息子さんと [続きを読む]
  • 新幹線の撮影から No.262 【 N700A G33 】
  • N700Aタイプの新車です。G33編成です。先月の20日頃から試運転を実施し、GW前には営業運転に充当されました。やはりピカピカの新車はいいものですね。N700Aでは3次車に当たるようで、室内の防犯カメラ設置や、外観ではパンタグラフライトの装備もあるようです。G編成も勢力を伸ばし、逆に700系C編成の見る機会がめっきり減りましたね。N700A G33編成の試運転です。 真白のピカピカでした。[ 東海道新幹線 岐阜羽島〜米原 ] [続きを読む]
  • 貨物列車の撮影から No.109 【 4084レ EF510-1号機 】
  • 5月は愛知機関区ネタから始めます。4084レのEF510-1号機です。1号機は、先行量産機なので他の0番台22機とは外観で違う点も。まず、“RED THUNDER” ロゴがありません。JRFマークのみです。よく見ると車体裾の白線幅も他車と比べて広く見えますね。検査の折には、塗装も統一されてしまうのでしょうか?EF510-1号機です。参考までこちらは17号機。よく見ると違いがありますね。[ 愛知機関区にて ] [続きを読む]
  • 近鉄の撮影から No.65 【 カラーリング 】
  • 桜ネタもほぼ終わりになってきました。花びらよりも葉の方が目立つようになってきています。開花が遅かった割には、終わる時期は去年並みのように感じます。近鉄汎用特急の塗装変更が進んでいます。オリジナルとの混結編成も目に付きます。22600系も変更されてますね。徐々に新色カラーの方が多くなっていくようですね。カラーリングの変更。この配色、近鉄らしさ、ブランド感がないね。今年の桜も終わりです。[ 近畿日本鉄道 名 [続きを読む]
  • 近鉄の撮影から No.64 【 クラブツーリズム 】
  • 近鉄からです。地元で桜撮影をしました。花びらはかなり落ちてしまいましたが、木々が重なるとそれなりに見えます。近鉄のツアー専用列車(クラブツーリズム)15400系です。愛称は、かぎろひ。ダークグリーン塗装は近鉄電車の中でも異色です。ツアー観光バスと同色のようです。普段は、富吉検車区で昼寝をしている姿をよく見ます。日曜祭日は出番が多いのでしょう。葉が多く見えていますが、まだ桜は楽しめましたね。かぎろひはど [続きを読む]
  • 三岐鉄道の撮影から No.131 【 雨上り 】
  • 自宅を出る時は晴れていましたが、こちらにきてから雲行きが怪しくなりました。青空になってみたり、黒い雲が出たり…春特有の安定しない天気です。傘を持ちながら歩いていると急にザーッと降ってきました。大粒の雨です。建物の間さに待避し、暫く待つと止んでしまいました。拍子抜けです。雨上りに851系が駅に到着しました。雨の雰囲気も情景としてはいいですね。雨が降った後、地表が靄る。雨上りの駅構内。[ 三岐鉄道 三岐線 [続きを読む]
  • 三岐鉄道の撮影から No.130 【 菜の花と復刻車両 】
  • 三岐鉄道の北勢線です。1月以来の撮影です。桜を探しに行ったのですが、沿線の木々は殆ど散ってしまっていました。菜の花が咲いているところを見つけました。待っていると復刻車両が通過。前回北勢線に来た時は確か雪が降っていましたが、もう菜の花です。季節の移り変わりは早いものですね。通過直前で、ちょっと日が陰りました。復刻車両は前にも見たことがある女性運転士さん。頑張ってますね。[ 三岐鉄道 北勢線 楚原〜麻生 [続きを読む]
  • 貨物列車の撮影から No.108 【 レアな対面 】
  • さて、愛知機関区内で少しレアな写真が撮れました。EF66-27号機とEF510-502号機の動いている場面でのすれ違いシーンです。27号機は5091レで稲沢にきて、単機で移動中。502号機は4084レで到着ですが、通常より5時間遅れていました。急な出来事だったので、ピントも合ってませんけど。ともあれ、あまり見ないシーンに遭遇すると、何か得した気分にもなります。慌てて振向いてシャッターを切ったらこんな感じでした。[ 愛知機関区に [続きを読む]
  • 貨物列車の撮影から No.107 【 5091レ EF66-27号機 】
  • 桜もピークを過ぎて、散っている木々が多くなってきました。今までピンク色に見えたのが、葉の緑色が目立ってきています。EF66-27号機との桜コラボも今年は見納めとなりそうです。開花、天気、運行がうまく揃ってくれるといいのですが、なかなか上手くいきませんね。又、来年の課題として…。EF66-27号機。5091レで稲沢まできました。これから暫し休息にはいります。[ 愛知機関区にて ] [続きを読む]
  • 三岐鉄道の撮影から No.129 【 夕暮れ 】
  • 桜も満開のピークを過ぎ、枝や葉の部分が目立つようになってきました。この時期になるとだいぶ日が延びた感があります。18時過ぎても撮影ができます。自宅への帰り道に一枚撮影しました。後数分早めに通過してくれたら夕日バックでしたかね。三岐貨物の504レです。504レがゆっくり橋梁を渡っていきます。日が延びました。[ 三岐鉄道 三岐線 大安〜三里 ] [続きを読む]
  • ドクターイエローの撮影から No.178 【 桜の中へ 】
  • DY走行日と桜の時期ががうまく重なりました。以前よりここで撮ろうと、仕事は休みを取って来ました。神社の境内にある桜です。境内より桜に向かって撮るつもりで来ましたが、残念な事に今年は境内の周りに鳥獣用の防護柵が張られてしまっていました。新幹線線路側に向くと網の目が入ってしまいます。去年は無かったのに…。絶好の撮影場所でしたが、又一つポイントが無くなりました。仕方がないので境内の上の方から撮影しました。 [続きを読む]
  • 新幹線の撮影から No.261 【 桜の輝き 】
  • 関ヶ原の桜も満開です。開花は昨年より少し時期が遅く感じます。この場所は撮影の名所。桜の時期は撮り鉄さんたちで賑わっていますね。午後は日差しが強いので桜が反射してキラキラします。桜を撮るのは難しいわ…。なかなか自分の思ったようには撮れないものです。来年リベンジかな。毎年のパターンですが、イマイチ構図がね…。脚立を使って少し上からの方が良さそう。[ 東海道新幹線 岐阜羽島〜米原 ] [続きを読む]