なかがわ さん プロフィール

  •  
なかがわさん: 世界も、自分も、変えるシゴト。
ハンドル名なかがわ さん
ブログタイトル世界も、自分も、変えるシゴト。
ブログURLhttp://braille.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文青年海外協力隊(JOCV)コンピュータ技術@ウズベキスタン・タシケントIT大学フェルガナ校
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/09/17 00:14

なかがわ さんのブログ記事

  • 人は見た目が何割
  • 欧米の人たちから見ると日本人・中国人・韓国人の区別がつかないのと同じように、中央アジアの民族(ウズベク人・カザフ人・タジク人など)の違いは世界から見たらとても分かりづらい。テュルク系民族 - Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%A5%E3%83%AB%E3%82%AF%E7%B3%BB%E6%B0%91%E6%97%8F歴史学の成果から本来テュルク諸語を話す人々は中央アジア・モンゴル高原からシベリアのあたりにいたと考えられる。 [続きを読む]
  • shu yoshdagi prezidentlar (同い年)
  • ウズベキスタンの大統領と、韓国の大統領代行は、ともに59歳の同い年なのでタメ口がきける。↓韓国大統領代行 ウズベク大統領と電話会談=外国首脳とは初 - 聯合ニュースhttp://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/01/05/0900000000AJP20170105004800882.HTML韓国の黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行は5日午後、昨年12月に就任したウズベキスタンのミルジヨエフ大統領と電話会談し、両国の協力強化などについて [続きを読む]
  • 最近のウズベキスタンに起こった、ある「変化」
  • ウズベキスタンでは、数か月前から新しい大統領が virtual qabulxona (政府への不満や苦情をインターネット・電話で受け付ける相談窓口)を開設し、話題になった。地方の役所なども、それに倣って virtual qabulxona を相次いで開設し始めており、一種のブームになっている。そして、自分の配属先だった「タシケント情報工科大学 フェルガナ校」でも、学長がウェブサイトに専用の受付フォームを公開した。↓TATUFF direktori virt [続きを読む]
  • 腹を割って話そう (ウズベキスタンの目安箱)
  • ウズベキスタンの大統領が変わって初めての、新年のご挨拶を見た。 (ロシア語とウズベク語)タシュケントの夜景が、とにかく美しい。意外なことに、新しい大統領は、この人なりにやりたかったことや理想があるようで、以前よりも国民と対話しようとする姿勢をアピールしている。その取り組みの一つで、ウズベキスタンさんへの苦情の受付窓口が開設されている。↓Ўзбекистон Республикаси Президен [続きを読む]