tapi さん プロフィール

  •  
tapiさん: tapi旅 *イスタンブール暮らし*
ハンドル名tapi さん
ブログタイトルtapi旅 *イスタンブール暮らし*
ブログURLhttp://ameblo.jp/tapi-tabi/
サイト紹介文地球の歩き方イスタンブール特派員ブログ&おかわりトルコFBページでもジャンジャンばりばり執筆中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/09/17 19:11

tapi さんのブログ記事

  • ウイグルの火鍋★実食!
  • 降るの?降らないの?!どっちなのぉー!!!てな感じでグズグズしている本日のお天気。 やっぱイスタンブールは青空が似合う♪ ということで、先週ご紹介したウイグル料理。⇒参照記事: 執念のウイグルパーティー♪ さっそくね行って来ちゃったの、火鍋を食べに。 お店の入口にあるこの絵。これ食べたい!って言えば、内容を説明してくれます。 火鍋のこと、なんて言えばいいのか分からなかったのでHOT POTって言ったら通じ [続きを読む]
  • 定番はうんざり!そんなアナタにオススメのトルコ土産。
  • ついについに・・・買っちゃった? 家にあった額縁がジャストフィットだったのでラッキー♪額に入れると雰囲気出るねー。 この言葉、好きなんだよねー。もちろん絵も。 山田くんが持ってる、ありったけの座布団をこのデザイナーさんに差し上げていただきたい。笑 ということで、ガイドブックやネットに溢れた定番のトルコ土産情報に飽きた!というアナタに捧げる、マニアック情報。地歩きブログでご紹介しておりますので、下 [続きを読む]
  • 最新!イスティクラル通り★なう。
  • 最後に行ったのは・・・今年の2月とか?!久しぶりにİstiklal Caddesi/イスティクラル ジャッデシ(イスティクラル通り)を、端(Taksim/タクシム)から端(Tünel/テュネル)まで歩きました。 Before After すごっ!!!あまりの大胆な工事ぶりにビックリ〜〜〜。 その状態でよく通行止めにしませんねwっていう。まぁ、あんだけお店がある通りだからね、通行止めにできないか。 「トルコ仕事」ぶりが随所にあふれていて、思わず写 [続きを読む]
  • 正義は・・・勝つ?!
  • まずはこちらのニュースをお読みくださいhttps://www.cnn.co.jp/world/35103997-2.html “後ろ盾なしの外国人”というフラットな立場?でトルコで暮らす中客観的にトルコを見て強く感じることのひとつが「理不尽さ」だったりする。 どこにいたってそういうものはつきものだけどこうも暮らしの基盤部分に理不尽さが溢れているものかね?!と。外国人としてはもちろんだけどトルコ人としてでもこの国で生きて行くって・・・大変だ [続きを読む]
  • 執念のウイグルパーティ♪
  • イスタンブール在住の日本人のみなさんがアジア飯が恋しくなったときに行きたいレストラン!といえば・・・ 日本食!韓国料理!!ウイグル料理!!! ではないでしょうか?あ、あとタイ料理もあるね。 日本にお住いの方からすると、へ?ウイグル?!って感じでしょうが。イスタンブール在住の日本人の間では超メジャーです、ウイグル料理♪ ヨーロッパ側旧市街のアクサライ周辺は、ウイグル天国。メニュー自体は似たり寄ったりだ [続きを読む]
  • 何度も恋するイスタンブール♪
  • 昨日、久しぶりにサンセット部活動をしましてね。もう、前回はいつしたんだか思い出せないくらい久しぶりに。 そしたらさ、まぁーキレイな空でね。天気も気温も湿度もサイコー!ばっちグー!!な条件のなかそれはそれはキレイなお空でございました。 イスタンブールのすごいとこは何かってーと普通に繁華街がある街中エリアでこの景色が見えるところ。海があり、世界遺産が見え、大パノラマが広がっている。改めて、すごい街だ [続きを読む]
  • ウムラニエ・ブユック・メルケズ・ジャーミィ
  • ジャーミィ(モスク)好きなみなさま、こんにちは。お久しぶりのこのコーナー、お届けします。 今回ご紹介するのはÜmraniye Büyük Merkez Camiiウムラニエ・ブユック・メルケズ・ジャーミィです。 まぁきっと、近所に住んでない限り行く機会はないでしょう。観光地色の一切ない、どちらかというと宗教色の強めなエリアにある(tapi旅調べ)ジモティ御用達のジャーミィです。 今回私がここに行ったのは、ジャーミィ目的!・・・で [続きを読む]
  • もはやお家芸!オーケストラで「わんダフル」なハプニング。
  • どこまで突き抜けて行くのぉー?トルコのにゃんパラ&わんパラ具合!!今度はこんなん出ましたけども〜。(※画像はOdatv.comより) え、オーケストラに犬?!ですか。いやぁ、すごい。トルコってすごい。なにがどうなったら、オーケストラと犬が1枚の写真におさまるのか。謎 地球の歩き方/イスタンブール特派員ブログでご紹介しております。 ▼地球の歩き方/イスタンブール特派員ブログ tapistanbulオーケストラに飛び入り参加?! [続きを読む]
  • まさかのNASAが大発表!こんなに海が青いわけ。
  • えぇぇ、なんだってぇ〜?!?!?! ボアズ(ボスポラス海峡)がこんなに青いのは〜!!! そうだったのか〜!!! そうだったのよ〜!!! 今月上旬、この記事を書いたときには知らなかった。期間限定の現象だということを!!! 事情を知ってからというもの、ボアズ愛が一気に増して ←単純wことあるごとにボアズの景色を堪能しに出掛けたもんだ。 NASAが発表した、期間限定のある現象。書こう書こうと思っていたら、あっと [続きを読む]
  • 甘くない食いしん坊なバイラム。
  • 断食月が終わり、ただいま絶賛Ramazan Bayramı/ラマザン・バイラム中!(※ラマザン=断食月、バイラム=祝日 の意。) またの名をŞeker Bayramı/シェケル・バイラムとも言うこの休日。(※シェケル=砂糖・飴・甘いもの の意。) バクラヴァやらチョコレートやら、とにかく甘いものを手土産として親族へ挨拶まわりするのが習わしです。 そんな習わしをよそに、全く甘くないバイラムを過ごしている私。(去年も同じような内容を書い [続きを読む]
  • 雨の夜に想ふこと。(ポエマー風)
  • 先日行った、アウェイな街のアウェイなレストラン。流行の一歩も二歩も先を行く、オシャレな会社がプロデュースしたレストランです!って東京の街中にオープンしたら、すっごい流行るだろうなー。こういうテイストの店。っていう素材でした。 でもトルコ・イスタンブールでオープンしたこちらのお店の実態はどこのレストランにもあるトルコ定番メニューが並び、味も「意外とイケる。」な程度。 言うなれば日本のファミレス♪みた [続きを読む]
  • トルコ雑貨買い付け(購入代行)のご依頼☆
  • 私tapiが運営しているおかわりトルコFacebookページこのtapi旅ブログを始め、地球の歩き方イスタンブール特派員ブログ・Instagramで発信している記事や写真に加え、心動かされるトルコ情報を発見した際にはシェアなんかもしています。(おかわりトルコってなぁに?な方は →コチラ← の記事をどうぞ。) ある日、そんな おかわりトルコ に嬉しいお問い合わせが♪「tapiさんは、ブログに載せているようなトルコ雑貨の販売を [続きを読む]
  • 海外あるあるヘンなニホンゴ。
  • トルコではおなじみ、スペインブランドのMANGOさん。その子供服、MANGO Kidsで見つけたヘンなヤツ〜。 楽しみます −はい、どうぞ。 トラブル・メーカー!ラピッド・ベロズwタイガーを辞書で引こうとして、なにかがどうにかなってラビットからのラピッドなのか?!ベロズはなんだ?舌の複数形か?? 週末すしざんまい!うらやまし〜!!それにしても、いつからオニギリは寿司のカテゴリーに入ったんだ?? そして同じ [続きを読む]
  • カッパドキアの地上絵!
  • しらなかったよぉ〜! カッパドキアに地上絵があるだなんて!! (画像はTRT日本語より) ナスカならぬカッパドキアの地上絵の全貌は↓コチラ↓から!http://www.trt.net.tr/japanese/wen-hua-yun-shu-guan-guang/2017/06/14/katupadokia-kong-karajian-erudi-shang-hui-752081 ちなみにカッパドキアという地名は美しい馬の地という意味(ペルシャ語由来)なんですよ〜。豆知識。 カッパドキアに行くと、イスタンブールと [続きを読む]
  • サバサンドの本場で食べる本気のやつ。
  • サバサンドの本場、トルコ・イスタンブール。イスタンブールのサバサンドと言えば ↓コレ↓ でしょ〜。 うん、あながち間違いではない。いわゆるサバサンドは、↑ココ↑のこの味であーる。食べ比べの意味でも、一度お試しいただくとよろしいかと。 でも、美味しんぼなひとは、きっとここの味では納得しない。美味しんぼなアナタに張り切ってオススメできる、特別な味があーる。 ひかよろぉ〜〜〜!この方こそがサバサンド界の [続きを読む]
  • トルコランプのプロ!トル子先生のお教室♪@白楽(横浜)
  • トル子が手作りトルコランプ教室@白楽(横浜)はじめるってよ!! いーないーなー、私もやりたーい。楽しそー!!日本帰ったら、トル子の教室行かなくちゃ♪ そういえば春の一時帰国で、白楽(横浜)のお店Heaven's Doorに遊びに行ってきたよ。 トルコランプの光って、うっとりしちゃうよね〜。我が家のトルコランプちゃん? ???? ?? ???? (@tapistanbul)'in paylaştığı bir gönderi (26 Ağu 2015, 16:10 PDT [続きを読む]
  • 今と昔、響く言葉。
  • この夏、新しい道へ進む予定の友達が門出へ向けて、長老から掛けられたというある言葉。久しぶりに、人様の言葉に「おぉ〜〜〜」と思ったのでありました。 長老の言葉の他にも、彼女が最近響いたという言葉をいくつか私にもシェアしてくれました。 それを読んでいたら、ふと思い出しちゃった。トルコ行きを決め、会社を辞め、準備を進めていた当時のこと。 響く言葉を見つけては手帳に書き留めて、何度も読み返してたなー。って。 [続きを読む]
  • ボアズ(ボスポラス海峡)の魅力。
  • イスタンブール在住の外国人(日本人含む)が口を揃えて言う「イスタンブールが好きな理由!」の代表的な答えといえば・・・ ボ・ア・ズ/Boğaz つまりは ボスポラス海峡の景色!「イスタンブール離れたら、ボアズの景色だけは恋しくなると思う〜。」って、国籍を問わず、今まで見送ってきた多くの友人たちが言ってました。 そのたびに「へぇ〜、そうなんだ〜。」と思っていた私。なぜなら私はボスポラス海峡の景色より、マルマラ [続きを読む]
  • 競争率の高い都会のオアシス!
  • 海は広〜いな、大き〜いな〜♪ってーんで、いつもの最高景色@イスタンブールです。 この動画にも出てくる、なんだか趣のある建物。 そう、この建物ね。 実は、中に入ってみたらスゴイコトになっておりましてん!!!!! わわわわぁー!大好物系だぁーい!!!!! それにしても、こんなステキ空間が10代の若者で賑わっているだなんて!(実際には私語禁止につき、静か〜な空間です。トルコ人、喋ってないと死んじゃう生 [続きを読む]
  • 真っ赤なバラが〜♪トルコで咲いてるよん。
  • 本日のイスタンブール。天気良し!快適気温!バラ満開!!トルコ語で薔薇はGül/ギュルです。 薔薇のアーチがあるおうち、ステキね?私はブーゲンビリアがあるおうちがいいけれど。 トルコ南西部ウスパルタ県はバラの産地として有名で、ただいま収穫シーズン真っ只中!収穫されたダマスクローズから作られる高品質なローズ関連コスメは要チェックです。 そもそもバラの匂いのアレコレ(香水とか食べ物とか)が苦手な私ですがせ [続きを読む]
  • 5月棚卸し。
  • じゃんっ!盛り付けセンスがキラリと光る、フルーツ盛り合わせ★ そんなにしょっちゅう行くわけじゃないのに行くといっつも良くしてくれる、中庭がステキなワインバー。 今回ももれなく、フルーツ盛り合わせをサービスしてくれました。毎度おおきに、アリガトゴザイマス!! 写真にある、緑のまぁるいやつ。日本では見ないけど、ご存知ですか??Erik/エリッキという、青スモモちゃんでございます。スイカの美味しい食べ方 [続きを読む]
  • イスタンブールの世界遺産を臨む絶景カフェ♪
  • 嗚呼、買ってしまった・・・。また買ってしまったよ・・・イスタンブールモチーフもん。だって、可愛かったんだもの。すんごくすんごく、可愛かったんだもの。 ・・・ほらねっ?!萌え萌え級に可愛いでしょ?? こないだ一時帰国したとき、センパイに「アンタねー、イスタンブール柄のやつカワイイって思うの、アンタだけだからー。誰もカワイイと思わないっつうの!」的なお言葉を頂戴致しましてね。 えぇーーーーーーーーー [続きを読む]
  • イスタンブール写真館 *2017.5月前半*
  • 最近はあんまり新しいのをチェックしてなかったけれど気付いたら家にはイスタンブール柄のポストカードがいっぱい。 久しぶりに日本のみんなへお手紙を?こんなに一気にたくさん書いたの、いつぶりだろう?大量に手紙を書く機会と言えば、年賀状くらいなもんで。その年賀状を書かなくなって早・・・何年?20年近く書いてないんじゃ??驚ということで、手が腱鞘炎になるかと思いました。更には、久しく日本語をち [続きを読む]
  • 美味しいって幸せ♪イスタンブールのクレープ専門店。
  • 日本人のお友達を通じて、イスタンブールの美味しいお店情報がどこからともなく入って来る日々。みんな「ハズレのない美味しい店」探しに貪欲で、いいとこを見つけると情報をシェアしてくれるのでありがたいです。 これはトルコあるあるなのですが、海外から入って来た食べ物・飲み物って当たり外れがすごいんです。ほんと。信じられないくらいに。元の味を知らずに、見よう見マネで作ったでしょ?!見た目だけ似せた [続きを読む]
  • この木なんの木、気になる木!
  • 朝活!とか言って、一時期海沿いをガシガシ歩くのがマイブームだったけどいつの間にか終わったな・・・。 やっぱ一人で歩くより、誰かと一緒に歩く方が楽しいよね?私が朝活してた頃、夫婦や親子で歩いてるひと、よく見かけたなー。ということで、一緒にお散歩してくれる方、募集します。 そしてそして、今の時期にオススメのイスタンブール海沿い散歩についてモデルコースを書いてみました。観光客ゼロ地帯wのジモティ [続きを読む]