内山和也 さん プロフィール

  •  
内山和也さん: 自分を好きになれば、人生うまくいく!
ハンドル名内山和也 さん
ブログタイトル自分を好きになれば、人生うまくいく!
ブログURLhttp://ameblo.jp/kazucym/
サイト紹介文うつは自分でしか治せない!現役サラリーマン魂のブログ
自由文有料相談を開始致します。気楽にご連絡ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2012/09/17 22:17

内山和也 さんのブログ記事

  • DNAかく語りき
  • あなたの持っている遺伝子は、いわば、人類のアーカイブと言えます。遺伝子は、今まで何十万年もの生と死を刻み続けてきました。要は、大概のことは経験済みということです。ということは、大概のことは何とかなる…… もちろん、遺伝子は答えを知っているのですから。「答えはあなたの中にある」とはそういうことです。人が危機的状況の中で信じられないような力を発揮するのは、あなたを生かそうとする遺伝子の力です [続きを読む]
  • 情報に惑わされない
  • 最近、ネガティブな情報に振り回されている方々を多く見受けます。簡単に情報が手に入るネット社会の弊害といえます。 また、ネガティブな情報の方が興味を引くという人間的特性もあるでしょう。確かに知ることは大切ですが、僕は自分で確認できない情報に関しては客観的立場でいることが大切だと思っています。フィクションと考えるくらいでちょうどいいのです。 情報に翻弄されるのではなく、情報の正否が重要な [続きを読む]
  • 死は終わりじゃない
  • 死んだら終わり、死は悪いものと思っていませんか?でも、人間の死亡率は100%。死とは誰にも平等に訪れるものです。生きていれば避けることのできない自然の摂理です。老いも死も自然なもの、遠ざけるものではありません。また、生物学的視点では、自分の子孫に生存圏を譲ることと言えます。決して終わりではないのです。 そして、死があるからこそ生が輝くのです。死を忌み嫌った生き方は、ただただ死の影におびえ、不安だ [続きを読む]
  • S遺伝子は宝?
  • 「S遺伝子」というのをご存知でしょうか?初めて聞いた時は、かなり絶望的な気持ちになりました……。またの名を「セロトニントランスポーター」と言います。 簡単に言うと、「慎重、臆病で神経質な遺伝子」ということです。なんとこの遺伝子を持っている割合が世界で一番高い国民が、私たち日本人だというのです。 98%の日本人が「S遺伝子」を持っている。がーん! 正確には、「神経質さに関す [続きを読む]
  • 幸せのようなもの?
  • 幸せには、「本当の幸せ」と、「幸せのようなもの」があります。さて、あなたが考える「幸せ」とはどちらでしょうか? 幸せのようなものとは、相対的なものです。例えば、あなたが出世したとしましょう。幸せかどうかと言われれば、幸せですよね。 でも、同時に仲のいい同僚が大抜擢されて自分の上司になったとしたら、幸せ? 不幸せ? もう、お分かりですね。単純な比較の話なんです。でも、それって本当の幸せで [続きを読む]
  • セルフイメージでバージョンアップ!
  • あなたは自分に対して、どんなセルフイメージを持っていますか? 実は、多くの人が自分のセルフイメージに縛られ、がんじがらめになっています。 つまり、多くの人が自分に持ったセルフイメージで、自分に制限をかけているのです。 ある人は自分にブレーキをかけ、ある人はチャレンジ出来ず、ある人はいつも失敗してしまう…… これは全部、自分のセルフイメージのせいかもしれません [続きを読む]
  • 生きる意味って?
  • 生きる意味、これを考え出すとはまります。西洋哲学がいい例です。思考のループにはまり答えが出ません。 考え続けることが答えと言えなくもありませんが……。そもそも質問が間違っているから、正しい答えが導き出せないのです。そこで、こう質問してみてはどうしょうか。生かされている意味とは?つまり、「生きる」という行為は単独ではあり得ません。宇宙的なつながりの中で、幾多の奇跡とも言うべき偶然の積み重ね [続きを読む]
  • 宇宙は光と陰なんです
  • 神も仏もいない、そう考えたことはありませんか?確かに、自分のおかれた辛い状況、世の中の目を覆いたくなるような出来事に直面するたびにそう考えたくなります。こんな世の中に神が存在するはずはないと……あるとき、タオイズム(道教)に触れて驚きました。タオイズムでは、カオス(混沌)こそが宇宙の真理と説いています。光だけの世界では光の存在は認識できませんよね。影があって初めて光を認識できるのです。つまり、世に [続きを読む]
  • がん早期発見の意外な方法?
  • がんの早期発見の検査は数日間で10万円ほどかかるそうです。 それが1日、数百円程度、発見率95.8%という画期的な方法が見つかりました。検査時間もたったの1時間半ほど。 その方法とは、最新機器でもなんでもなく、意外にも「センチュウ」という微生物。 しかも、このセンチュウの行動がすごいし、この行動を発見した人がすごすぎます。 ちなみに、九州大学大学院の助教の先生。&nb [続きを読む]
  • 65歳過ぎても脳機能は20代!?
  • こういう方たちを「スーパーエイジャー」と呼ぶそうです。 マサチューセッツ総合病院の科学者チームがその疑問の答えを見つけるべく、65歳以上でも脳の機能は20代と同じレベルという「スーパーエイジャー」17人を研究しました。 この研究の目的は、「スーパーエイジャー」の脳と普通の人の脳に目立った違いはあるのか、あるとしたら、その違いを知ることで私たちの脳の機能を高められるかどうか、ということ [続きを読む]
  • 極限で笑え!
  • ある大手自動車メーカーのテストドライバーの話です。「アクシデントに遭遇した時、生きるか死ぬかは、その極限状態で笑えるかどうかで決まる」多くの自己啓発書に、判を押したように、どんな状況でも「ポジティブにとらえよ」とか、「前向きに考えよ」と書いてあります。そんなの普段なら誰でもできます。ですが、極限状態でもできるかと言われて、できると断言できる人は本当に少数でしょう。 極限状態ではできないか [続きを読む]
  • 「自然治癒力」は放送禁止!?
  • 驚いた事に、「自然治癒力」は放送禁止用語だそうです。なぜ? 体に良さそうなのに。それは……「医者にかからなくなるから」それは、自然に治るということが広まると、医者にかからなくなる、または、薬を飲まなくなる人が出てくるからだそうです。 何がいけないのでしょうか? 意味が分かりません。まるで、医者にかからないと治らないかのように聞こえます。 では、無医村の方たちは生きていけないのでし [続きを読む]
  • 100人の村で暮らしたい
  • 世界のあるところに100人の村がありました。 その村では、1人が99人のために、99人が1人のために考え、行動していました。 そこはきっと幸せな村です。幸せとは自分一人で成り立つものではありません。そこには必ず自分以外の誰かが必要です。幸せとは人間同士の関係の中から生まれてくるものだからです。 また、「幸せ」と「幸せのようなもの」があります。これらはまったく違います。 [続きを読む]
  • 長生きは長息?
  • 息とは「自らの心」と書きます。文字通り、自分の心の状態が呼吸に現れているのですね。 リラックスしている時は深く長い呼吸ですが、焦っている時は浅く短い呼吸になります。逆に言えば、呼吸をコントロールすれば、精神もコントロールできるということです。 長生きとは「長い息」、つまり、ゆっくりと長い呼吸のことです。実はこれこそが長寿の秘訣 と言われています。 また、呼吸の神髄は「 [続きを読む]
  • 「夢に愛される生き方」出版!
  • 昨年、アマゾンのキンドルで3冊目の電子書籍を出版しました。再度ご紹介させてください!題名:「夢に愛される生き方」   叶え方だけではない、夢との付き合い方   本当に必要な知恵は、夢破れたとき。この本は過去にこのブログで書いた記事を再編・加筆したものです。「夢」に関する記事が繰り返し読まれているのを受けて、出版を思い立ちました。やはり、人生において「夢」は大切な要素だと思います。「希望」と言い換え [続きを読む]
  • 遺伝子力全開!
  • 起こったことにはすべて意味があります。受け取りましょう。 というより、そう思った方が得です。(笑) なぜなら、様々な出来事を乗り越えることで、我々はさらに強い自分へと成長できます。 心配は不要です。そもそも各々が受け取れるものしか来ません。 例えば、なぜ発展途上国の人々の目は輝いているのでしょうか?なぜ、彼らは生き生きとしているのでしょうか? それ [続きを読む]
  • 薬の服用は慎重にね?
  • アメリカの医学博士、クリフトン・K・ミーダー氏の著作、「ドクターズルール425、医師の心得集(南江堂)」という本の中には、 ドクターズルール425―医師の心得集 Amazon 174:4種類以上の薬を飲んでいる患者は医学の知識を超えた領域にいる。 と書かれています。これは、体内でどのような科学変化が起きているのか分からないという意味です。つまり、毒性の高い物質に変化している可能性もあるという [続きを読む]
  • 「魔女の歯車で回させて?」更新版配信!
  • 拙書「魔女の歯車で回させて?」の更新版の無料配信のお知らせです。このたびは、拙書をお読み頂きありがとうございます。特に、評価・コメントして頂いた方々、本当に感謝いたします!前回よりさらに推敲を重ね、本文全般に渡る、誤字・脱字の修正、及び、一部表現の変更・追加を行いました。Kindleの審査も無事にパスし、更新版を配信して頂けることになりました。ベータ版(初版)をお持ちの方は無料で更新できます。自分 [続きを読む]
  • 挫折のすすめ
  • 最近、挫折について考えてみました。 結論は「どんどん挫折しよう!」ということ。 実は、「挫折」とは意外と難しく、しようと思ってもなかなかできるものじゃないのです。 なぜなら挫折とは、覚悟を持って行い、失敗しなければ得られない貴重な経験だからです! つまり、チャレンジした上で、思いっきり失敗しない限り経験できない。だからこそ価値があるのです。 挫折し [続きを読む]
  • 「魔女の歯車で回させて?」出版!
  • この度、自身初となります本格的な小説をアマゾンの「Kindle」にて出版! 作家デビューしました! 魔女の歯車で回させて? Amazon もともとは「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」が主催する「原作開発プロジェクト」コンテストに応募しようとしたのが発端です。 応募規定が1万字以上のオリジナル作品とありましたので、気軽に書き出したのですが、結果的に3万4千字あまりの [続きを読む]
  • 脳は死ぬまで成長し続けるらしい
  • なんと、脳は100歳まで成長し続けるそうです。 もっと言うと、死ぬまで成長し続けると言っても嘘ではありません。 実際、高齢者の脳神経でも活発に樹状突起を伸ばしてる様が確認されています。 ただ、それにはいくつか条件があります。しかし、そんなに難しいことではありません。 1. 身近にわくわくするものや人がいること2. 年齢を20歳サバを読んで行動すること3. 新しいこと [続きを読む]
  • 小説執筆中!
  • 最近、ブログの更新が滞っており、申し訳ありません。 実は今、よしもと主催の「原作開発プロジェクト」というコンテストに向けて小説を書いています。 応募規定は、期間内(3月中)にkindleで出版することです。 本格的な小説は初めてですが、2月初旬から書き始め、ほぼ完成しました。まだ増えそうですが、約100ページほどの作品になりそうです。 実は、書いたら終わりではありません [続きを読む]
  • あなたは肉食か草食か?
  • 世間には多くの食養生法があります。大きく、肉食否定派のマクロビオテック、玄米菜食などのベジタリアン。一方、肉食肯定派の糖質制限やパレオ(原始人食)など。ビーガン(絶対菜食主義)に至っては、もはや信念すら感じます。さて、全く逆ですが、一体どっちが正しいのでしょうか?結論から言います。どれも正しくどれも間違っています。残念!分かりやすく言いますと、「ライオンは野菜を食べられないし、シマウマは肉を食べら [続きを読む]
  • 不測の事態に備えよう!
  • 3.11から丸6年が経ちました。震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。風化させないためにも、改めてシェアしたいと思います。2015年7月6日の記事より人生、不測の事態は誰にでも起こりうるものです。こんなはずじゃ…、予測できなかった…、など。特に、地震・津波などの天災、災害、事故、事件などに遭遇した時、どう対処したらいいのでしょうか?言うまでもなく、対処の仕方次第でその後の人生が変わります [続きを読む]
  • 不測の事態に備える
  • 3.11から丸6年が経ちました。震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。風化させないためにも、改めてシェアしたいと思います。2015年7月6日の記事より人生、不測の事態は誰にでも起こりうるものです。こんなはずじゃ…、予測できなかった…、など。特に、地震・津波などの天災、災害、事故、事件などに遭遇した時、どう対処したらいいのでしょうか?言うまでもなく、対処の仕方次第でその後の人生が変わります [続きを読む]