糸川 さん プロフィール

  •  
糸川さん: 喪風に吹かれて
ハンドル名糸川 さん
ブログタイトル喪風に吹かれて
ブログURLhttp://henrirousseau.hatenablog.com/
サイト紹介文三十代になった喪風の女が日々の生活を薄ぼんやり模索するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/09/26 18:05

糸川 さんのブログ記事

  • 何もしたくないときは何もしない
  • 「そういうときはジタバタするしかないよ。描いて描いて描きまくる」「それでも飛べなかったら?」「描くのをやめる。散歩したり昼寝したり何もしない。そのうちまた描きたくなるんだよ」こちらはジブリの名作「魔女の宅急便」で、スランプに陥って空を飛べなくなってしまったキキと絵描きの友人・ウルスラのやりとりです。ジブリはいいですね〜。とはいえ、こちらのウルスラが19歳だということをウィキで知って戦慄しています。 [続きを読む]
  • パーソナルデザインと占いの親和性
  • 今日は、占いに行ってきました。タロット占いです。恋愛運や仕事運など見てもらったのですが、なんだか半分以上が説教になってしまって、あんまり満足はできませんでした。「今のアドバイスって、カードじゃなくて経験談なんですか?」「カードはどう出ているんですか?」と何度か聞いていたせいか、途中から占い師さんもキレ気味で、「あーー、もう仕事も恋愛も、さっさとやめれば?」と、とても投げやりになっていました。相手も [続きを読む]
  • やる気起きず
  • 大した予定もないくせに何だか落ち着かず、ブログを書く余裕がありません。自己満足ブログなので、どうでも良いといえば良いのですが……。やる気が出ない骨格診断とかパーソナルデザインを受けてからブログでも色々書いたりしていましたが、今はどうでもいいなーと思って生活しています。毎日の服装もロクに考えずセーター+パンツという、超ド定番です。アクセサリーをしない日も多々あり。ある意味で制服化できていますね(笑) [続きを読む]
  • 【キュート・ストレート】冬のダウン
  • 約6年も使っていたダウンを処分したので、「今年こそはちょっと良いダウンを買おう」と思って、お店をまわっていたというのに、結局はユニクロのダウンになってしまいました。私が持っているのはこちらです。www.uniqlo.comユニクロですが、オンライン限定なので、そこまで人と被らないかなと思って買いました。でもフードの部分とか、ユニクロ独特の感じがあるので、結局分かる人には分かってしまうんだろうなという感じです。今 [続きを読む]
  • ソニーのプラネタリウムを見に行ってきた話
  • ソニーのプラネタリウム銀座にセールの売れ残り品を見に行ったら、ソニーのビルに大きく「サウンドプラネタリウム」の看板が出てたので行って来ました。楽しかったです。いやはや、無料でこんなちゃんとしたプラネタリウムが見られるなんてお得でございますよ。ソニービル 8F OPUSにてソニービルのエレベーターで8Fまで上がった場所で開催されていました。ポスターがあるので田舎者でも分かりやすい場所でした。ちなみに [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 「明けましておめでとうございます」と言ったのは、このブログがはじめてです。年末から風邪をひきまして、家にこもりっぱまなしでした。今も微熱があります。しかし、健康体だったとしても一人で過ごしていたことに変わりはないので、逆に言い訳ができて良かった気もします。実家にも帰らず、誰とも会わず。2017年も孤独なスタート。「らしい」気がします。 [続きを読む]
  • 【矛盾するPDと骨格】ただの愚痴と受診で気をつけること
  • PDへの愚痴お呼ばれ服を選んでみて、改めてキュートのみ診断された人は、まず自分が3タイプのどれに近いのか知っておいた方が良いと思いました。せめて直線、曲線どちらが優位なのかを教えてもらうとか、得意な形を教えてもらわないと、本当にPDを受けた意味がなくなってしまうと思います。直線・曲線に関しては、私はどちらも同じくらいいけると言われました。範囲広すぎて選べません。フォルムと生地感は骨格診断のアドバイ [続きを読む]
  • 【矛盾するPDと骨格】お呼ばれワンピースに迷う
  • お呼ばれをしまして、ワンピースをどうしようかと悩んでおりました。何だかんだで決めたのはこちらです画像元:Sartiハイツイストプレシャスジャージー ワンピース(ワンピース)|自由区(ジユウク)のファッション通販 - ZOZOTOWNさもこれを買いました!みたく出していますが、実際に着て行ったのは、同じブランドのこれよりひとつ前に出ていたものです。画像よりも明るいネイビーでした。普通のシンプルワンピースです。フレア [続きを読む]
  • パーソナルカラー誤診未遂から思うピンクの話
  • 私は過去に4回パーソナルカラー診断を受けているのですが、そのうち3回は同じ結果でした。唯一違う結果だったものは、春夏秋冬の4分割でなくクール・ウォーム・ナチュラルの3分割のものでした。なので4分割と比べることはナンセンスだとは思います。が、過去の4分割診断のときに春と誤診されそうなことがあり、それと3分割ナチュラル診断は、もしかしたら関係があったのではないかと思ったのです。4分割では夏 3分割では [続きを読む]
  • 熊出没注意塩ラーメンを食べた話
  • こちらのラーメンを食べましたwww.fujiwara-seimen.co.jpmatome.naver.jp袋麺をジャケ買いしたのは初めてです。シロクマバージョンは有名らしいですね。私は塩味を食べました。袋麺は滅多に食べないので挑戦ですよ。おいしかった。ただ横着して小松菜と一緒に麺を茹でてしまったけど、別でやった方が良かったみたい。臭いが強い野菜と一緒に茹でるのは、それこそ注意です。 [続きを読む]
  • 【キュート・ストレート】骨格診断の本で似合わなかったもの
  • 前に骨格診断の本を買いました。その中に載っていた骨格診断向けの服で似合わないものがあったので、これを機にまとめておきます。何の機だ。買ったのはこちら「運命の11着を選べると女の人生は動きだす」すごいタイトルです。私の人生も良い方に動いてほしいもんです。しかし、どうやら私の運命でなかったのがこちら。胸元のあきがスッキリ見えるインナーパリっとハリのあるワイシャツカチっとしたテーラードジャケット定番膝丈ト [続きを読む]
  • 骨格診断を受けたらストレートだった話
  • 過去に受けた大丸での骨格診断はこちらhenrirousseau.hatenablog.com少し前にまた骨格診断を受けました。パーソナルデザインと距離を取るといった矢先に骨格ですよ。全く節操ないですね。大丸で受けた時の結果はストレート。しかし基本的なことを一辺倒に話されただけで、あまり納得が出来ず。いや、ストレートの結果には大いに納得しているのです。が、PDのせいかストレートに推奨される装いが恐ろしく似合わないので、その辺を [続きを読む]
  • 学芸員資格を取った話 ヤマ場と終わり
  • 9月のスクーリング博物館での実習を前に、東京のキャンパスで2日間のスクーリングがありました。この頃になるとガッツリグループワークです。教室に入るなりグループでまとまらないといけないのが、こんなにも苦痛だなんて。学生時代を思い出しました。具体的な作業としては、実習する美術館の展示会リーフレットの作成と博物館経営論の授業がありました。リーフレット作成はグループワークで、イラレを使いながらの2日にわたる [続きを読む]
  • 学芸員資格を取った話 もろもろスケジュールと雑感
  • レポートが少し楽しくなっていく博物館概論のレポートを提出したのと同じ期間に、博物館資料論のレポートも提出しました。その後のレポート提出も、比較的予定通りでした。おぼろげですが、7月に「博物館経営論」「博物館展示論」「博物館情報・メディア論」、10月に「博物館資料保存論」「博物館教育論」「博物館生涯学習概論」と提出。レポートは、実際に博物館へ足を運ばなければ書けないものが多かったです。図書館などでの [続きを読む]
  • 学芸員資格を取った話 初めてのスクーリングとレポート提出
  • あっという間に開始された科目履修生生活科目履修生になったはいいが、これといった感慨もなく、IDやらパスワードやらで専用ページにログインしてみるも実感がわかず、逆に不安になったのは覚えています。そんな折、第一関門として4月のスクーリングがありました。確かそこでは簡単な自己紹介、博物館概論・博物館資料論・博物館経営論の授業、Web専用ページの使い方の説明なんかがありました。授業が楽しかった何がびっくり [続きを読む]
  • 学芸員資格を取った話 前置きと選んだ理由
  • 少し趣旨変えをして、通信教育で学芸員資格を取った話をしようと思います。といっても取ったのは割と前の話なので、記憶があやふやなところがあります。何となく自分の記録用に書いておこうと思った次第です。学芸員資格を取っても仕事にはつながらない学芸員資格を取ったからといって、即学芸員になれるわけもない。むしろ都内の博物館・美術館の学芸員採用枠はかなりの倍率で、ちゃんとした大学でその分野の専門的な勉強をした人 [続きを読む]
  • 【パーソナルデザイン】参考にする芸能人 その2
  • 以前、こんなブログを書きました。henrirousseau.hatenablog.comhenrirousseau.hatenablog.comそういえば一年前は「喪女こそ〜にしてみよう」といったタイトルで統一しようとしたいたんですね。寒いです。まぁ、そんなことはどうでも良くて、以前はファッションを参考にしたい芸能人として小林聡美をあげていました。彼女はサッパリしていて、面倒くさそうな人に見えない。その辺がいいなーと思っていました。素人の分際でパーソナ [続きを読む]
  • 【ユニクロカーディガン】VかUか、キュートそれが問題だ
  • ユニクロのカーディガンユニクロのカーディガンを買い換えました。Uネックのグレーを約4年間使っていたのですが、この度、改めてUネックのグレーに買い換えました。あれ?結局、同じものに買い換えただけじゃないか!意味のある丸首選択だと思いたいやれパーソナルデザインだ、スタイルだと、ここ一年で色々なファッション診断を受けたにも関わらず、結局は4年前と同じカーディガンを選ぶとは「何だかなー」という話ですよね。 [続きを読む]
  • 【パーソナルデザイン】キュートが着るユニクロ
  • どうも。ブスです。前回はユニクロの秋色問題をダラダラ書きましたが、今回はパーソナルデザインで考えたときに、キュートの人がユニクロの一押し商品を着るとどうなるのか?ダラダラ書きますよ。きっかけは二階堂ふみwww.uniqlo.com※以下画像は全てこちらから http://www.uniqlo.com/jp/news/topics/2016081002/秋色はいねがー?秋色はいねがー?とユニクロHPを漁っていたら、たまたま見つけてしまいました。二階堂ふみが着る [続きを読む]
  • ユニクロ、秋色問題
  • ユニクロに行っても、結局何も買わずに帰ってくることが多いです。パーソナルカラーが〜、デザインが〜などと考え出したら、試着しても、どれも似合わない気がして手が出ないのです。お財布には良い傾向かもしれませんね。話題の商品※画像はこちらから借りましたwww.uniqlo.comインスタやWEARなどで話題になっていた商品ですね。今さら?って感じですが、私もお安くなったので見に行ってみたのですよ。確かに話題になっただけ [続きを読む]
  • 【パーソナルデザイン】SMAP、ロマンスタイプの話
  • SMAPがマスコミに取り上げられていることが多くなりましたね。素人から見てもSMAPは個性的で、パーソナルデザインがそれぞれ違うのが何となく分かります。そんな中、プロのブログを見ていて、同じパーソナルデザイン「ロマンス」と診断されている方が二人いたので、今回はその話をしようと思います。特にスマップ解散などについての見解はありません。ちなみにロマンスと診断されているのは木村拓哉氏と稲垣吾郎氏の二人で [続きを読む]
  • ブスにはツラい、アメトーークでのアジアンの話
  • ここのところ体調が悪い日が続いたので、何か元気を出したいなと思いお笑いDVDを見ました。「どうした!?品川」目当てで、アメトーークです。そこで「どうした!?品川」の後に入っていた「愛方大好き芸人」でのアジアンのトークで、元気が出るどころか更に気分が落ちてしまったので、今回はその話をダラダラ書こうと思います。ちなみに私はアジアン隅田さんがブスイジリが嫌でテレビ露出を減らしたというニュースを見ても特に [続きを読む]
  • 会社はブルーベース?
  • パーソナルデザインにロマンスが入っているのではなかろうか?というロマンス美人な人が職場にいます。仮にこの方をAさんとします。Aさんは見た感じはおっとりとした美人さんです。そんなAさん、最近になって急にブルーベースの物を着ていることが多くなりました。そこで気付いたことがあります。「もしかしてAさんはイエローベースの人かもしれないぞ」と。部署の雰囲気私の職場の女性陣はブルーベースの服を着ている人が多い [続きを読む]
  • 【パーソナルデザイン】キュートの小型版問題について
  • 〇〇の小型版キュートの分類のひとつであるアヴァンギャルドはファッショナブルの小型版だと言われていますね。それでは他のキュートの分類であるガーリッシュやボーイッシュは何かの小型版だと言えるのでしょうか?例えばガーリッシュならフェミニンorロマンスの小型版?、ボーイッシュならナチュラルの小型版?共通項はあるけれど……ファッショナブルとアヴァンギャルド=直線寄り盛り耐性、個性的・流行のアイテムガーリッシュ [続きを読む]