卓 さん プロフィール

  •  
卓さん: 京急押入線
ハンドル名卓 さん
ブログタイトル京急押入線
ブログURLhttp://takusama2100.blog.fc2.com/
サイト紹介文お父さんの少ない自由時間で奮闘する、趣味の鉄道模型Nゲージレイアウト製作記です。
自由文twitter
@takusama2100
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/09/20 00:40

卓 さんのブログ記事

  • 週刊・新押入線Vol5
  • 毎週月曜は新押入線の日(爆)、進捗報告です。大人の約束、試合終了時間(=締切)を迎えてしまいました。泣きの延長戦、10回の表に突入中です。(^^;;;;[4/16・日曜晩現在]作業都合で、付けたり外したりしてるので、先週より建物が減ったりしてますが、一先ず、ベニヤ・プラ平原はなくなりました〜[高架橋の色を塗りました][ついでに変形ビルの色を変えました(爆)]先送りしていた、高架橋のディテールを足して塗りました。壁面裏側の [続きを読む]
  • 宮下洋一さんの作品展を見に行く
  • 新押入線の進捗は小休止。鉄道模型ジオラマの神様・宮下洋一さんの第2回作品展を、さかつうギャラリーで拝見してきましたのでご報告。[田島口駅]私の、このジオラマとの出会いは...鉄道模型を再開直後、レイアウト関連の書物を買い漁っていた頃に、レッツプレイレイアウト(ネコパブリッシング)で拝見したのが最初です。運転を主体としたレイアウトではなく、情景を重視したジオラマ。鉄道のある情景の模型。とにかく、度肝を抜か [続きを読む]
  • 週刊・新押入線Vol4
  • 毎週月曜は新押入線の日(爆)、進捗報告です。間違え探しの様相を呈して来ましたが、細々と増えてます。[全景]今週の変化点は、・高架層・道路ロータリー仕上げ・高架線・側壁取付(未塗装)・変形ビル下塗り・左手空き地を整地、金属フェンス取り付けくらいでしょうか。目立つところは、道路の仕上げと、高架線側壁ですかね。まだ、密度が薄いと言うか、さっぱり醤油風ですね。架線柱、街路樹、街灯、人形etc... 小物の増強が重要に [続きを読む]
  • 週刊・新押入線Vol3
  • 1週間のご無沙汰(爆)、新押入線の進捗です。山に木が、バスロータリーに屋根が増えました。[状況]プラ板ビル横の緑の芝生は派手過ぎでボツ。気にしないでください。(爆)[緑化はファインリーフフォーリッジ]押入線の右側山と同様、1本1本植えてみました。オランダフラワーの方が明らかにコストメリットがありますが、時は金なり。高価なファインリーフに依存しています。(^^;;;メリットとして、枝の透けた感が良い感じですが、デメ [続きを読む]
  • 週刊・新押入線Vol2
  • 皆さまお待たせしました。週刊・新押入線Vol2です。(^^;;;た625さんの工作室より、救援物資・化粧枠が届きましたので取り付けを行いました。[化粧枠合体]馬子にも衣裳とは良く言ったものです。レイアウトには化粧枠。全体が一ランク高級になった気がします。(笑)集成材の目にオイルステインが馴染んで、アンティークな雰囲気を感じます。感想が大げさ??(笑)[遠路500km?の長旅...][説明書付き(笑)]綺麗に仕上げてないところは [続きを読む]
  • 週刊・新押入線(^^;;
  • 週刊・新押入線のお時間です。(爆)ここしばらく、花粉の影響か喘息気味で体調が悪化していますが、ネジを巻いてなんとか進捗しています。新押入線の現状は、こんな感じ・・・[着色が進みました][駅ビル外装][ステッカー原稿]今回の駅名は、新押入駅にしてみました。 北馬場 ・南馬場 =新馬場 京浜逗子・逗子海岸=新逗子みたいに、京急では駅統合リニューアルの際に「新」を付けることがしばしば。今回の新押入線は駅ビルも新 [続きを読む]
  • 新押入線・レイアウト化粧枠
  • 亀の歩みで進む新押入線。画像はまたチラ見せしますが、最近頭を悩ませていたのが・レイアウトの化粧台枠をどうするか?と言う事。Gフェス会場で、UCCさんや会津ヨシさんと会話して、益々、家具調の良い物を設えたくなりました。私は木工は苦手だし、押入線みたいにカットサービスで頼むのも...時間が限られている時には、あんまアテにならない。(結構、寸法誤差があるんで、手直しが大変です。)木工が得意(笑)な、た625さんに [続きを読む]
  • RMM常悦線と例のブツ進捗
  • 1週間ぶりの更新です。私の周囲では、Gフェス疲れやアクシデント(笑)の影響などで、ブログを冬眠中の皆さんがチラホラと...御多分に漏れず、当方も冬眠に近いのですが、ネタを探して更新してみます。やや古新聞になりましたが、皆さん、今月のRMMをご覧になりましたか??[RMMに常悦線見参!!]いつもお世話になっている、酒j師匠の常悦線。宮下洋一さんのコーナーで、オールカラー8ページの特集が組まれております。そして、表紙に [続きを読む]
  • HAPPY TRAIN WEDDING・後編
  • 先日の続き、ボシさんの西武電車結婚式・後編です。[西武球場前から出発進行〜♪]これ、ポーズだけですから誤解無き様。(^^;;それにしても、西武電車の皆さん、サービス満点。車掌さんの帽子を借りて、乗務員室に乗り込み、ノリノリのボシ画伯。自分の世界に入っております。昔からの友人各位からは「そんなに電車好きだったのー、知らなかった」と言われておりました。(笑)[一応、鉄道模型ブログなんで、電車もパチリ]アンチクラ [続きを読む]
  • HAPPY TRAIN WEDDING・前編
  • 久しぶりのブログ更新。今回は工作ネタでなく...私の模型界での盟友?、ボシ画伯の結婚式の模様をお送りします。エンターティナーの彼らしく趣向を凝らして、列車結婚式として開催されましたので、皆様にご紹介する次第。[西武HAPPY TRAIN WEDDING][川越プリンスに集合]この貸切電車結婚式は、川越プリンスホテル*西武鉄道コラボのオリジナルプラン。三浦半島からは遠いけど...他ならぬボシ夫妻の門出ですから、3時間の移動もなん [続きを読む]
  • ホビーセンターカトー・Gフェス:単独作品編
  • ホビーセンターカトー東京で開催の「ジオラマの大集合・Gフェス」レポート最終回です。今回は、単独作品の展示をご紹介。まずは、手前味噌ながら当方の押入線カットより...[疾走・快特2100形!!(撮影:フレンチさん)]自分では撮影していなかったので画像をいただきました。やはり、京急の風景には2ドアロマンスカーの快特が良く似合う。2日間の展示を、手持ちのKATO製 2100形が終日快走しておりました。(2編成の交代運行)流石安定の [続きを読む]
  • ホビーセンターカトー・Gフェス:駅コンペ編
  • ホビーセンターカトー東京で開催の「ジオラマの大集合・Gフェス」レポート続編です。今回は、初のメンバー競作となった「駅コンペ」を順位順にご紹介。まずは、前回の投稿からリマインドで、1〜3位をダイジェストでお送りします。[優勝:拓さん・坂道の多い駅:30票][2位:卓・京浜急行 神奈川駅:27票][3位:UCCさん・嘆きの壁:23票]はい。上位3位のリマインド終わり。(^^;;詳しくは、前回の投稿を見てね。(爆)で、ここから [続きを読む]
  • ホビーセンターカトー・Gフェスお礼&コンペ結果
  • 2/11〜2/12まで、ホビーセンターカトー東京で開催した「ジオラマの大集合・Gフェス」。お陰様で、沢山のお客様にご来訪いただきました。ありがとうございました。さて、私と言えば・・・毎度お馴染み(出涸らし状態)の押入線と、神奈川駅モジュールでエントリー。お陰様で、押入線は古新聞になりながらも...今回も沢山の各位にお声掛け・楽しんでいただけたようで、嬉しく思っております。お子さんの人気が高かった様に思いますが、 [続きを読む]
  • ホビーセンターカトー・Gフェスは今日(2/12)まで
  • 昨日(2/11)〜今日(2/12)まで、ホビーセンターカトー東京で、ジオラマの大集合・Gフェスを開催しております。当方、突貫工事・荷造りでご挨拶投稿が漏れていましたが...昨日も沢山のお客様にご来訪・お声掛けいただき、ありがとうございました。本日も、開場11:00〜閉場17:00で実施しておりますので、ご来訪いただけますと幸いです。[会場スナップをパチリ]〜全景〜〜ミニレイアウト(奥・私、手前・ボシ画伯)〜〜駅競作〜〜会津ヨシ [続きを読む]
  • 神奈川駅モジ・看板&フェンス
  • Gフェスまで残り4日。いよいよヤバイです。何時ぞやのボシ画伯の言葉を借りれば、模型人生最大の追い込み。(笑)平日も深夜3時までを作業時間のノルマに設定します。(爆)# Gフェスって何?と言う方は、左バー(PCビュー)のご案内を 簡単ですが進捗のご紹介です。[看板を設置]駅名表、路線図、時刻表、番線表示、出口案内を設置しました。自家製ステッカーより一回り大きくカットした1mmプラ板に銀を塗って縁取りを表現。内側 [続きを読む]
  • 神奈川駅モジ・ホーム電飾&化粧
  • Gフェス前の最後の週末、神奈川駅に巻きを入れないといけません。(^^;;# Gフェスって何?と言う方は、左バー(PCビュー)のご案内を 面倒で後回しにしていた、ホームの電飾と塗装仕上げ・ウェザリングを行いました。[ホーム電飾]今回(も)、時間の都合で電飾はハショろうと思っていたのですが、激団サンポールメンバーが次々に電飾している様子を覗き見て...少しだけ、と思い直した次第。ま、ホームだけの電飾でも、無いよりは [続きを読む]
  • 神奈川駅モジ・青木橋ほぼ完成
  • いよいよ。ホビーセンターカトー・Gフェスまで残り日が一桁に...(^^;;ラストスパートと参りましょう。(最近、こんなんばっかね)(爆)# 当ブログPCビューの左メニューに、Gフェスの案内を追加しました。ご参照あれ!!細かいアクセサリーはまだですが、青木橋が一先ず完成しました。[遅ればせながら、青木橋完成!!]道路表記が入ると、グっと色気?が出てきますね。この瞬間が自己満足のひと時。(^^;;作業工程は...・Mrカラー:ジャーマ [続きを読む]
  • 神奈川駅モジ・自家製ステッカー
  • 2/11(土)〜/2/12(日)、ホビーセンターカトー東京で開催のGフェス。激団サンポールメンバーは、競作の駅モジュールについて追い込みに勤しんでいます。私も、今更ながら心ばかりのディテールアップを...題して「自家製ステッカーの巻。」です。[自家製ステッカー原図]Gフェス参加者の様子を眺めていると、競作になかなかの本気ぶり。(^^;;駄作の私は非常に恐縮してしまいますが、少しでも雰囲気を出そうと、久々にステッカーを量産 [続きを読む]
  • 神奈川駅モジ・お洒落は足元から
  • Gフェスに向けて遅まきながら再起動、牛歩で進む神奈川駅モジュールの進捗です。お洒落は足元から。モジュールは台枠から。(爆)ベースボードの縁飾りを行ってみました。[我が名はシュワルツ・ランツェンレイター]と言うことで...真っ黒仕上げであります。(シュワルツ・ランツェンレイターは、銀河英雄伝説の黒い艦隊ね)プラモ展示会に影響されて、もっと凝った台枠を...とも妄想しましたが、いざとなると時間がなくて、平凡ないつ [続きを読む]
  • 神奈川駅モジ再起動・青木橋
  • 久しぶりの神奈川駅モジュールです。(^^;;当モジュール、あまりパっとしないので永遠に塩漬けしようかと思っていましたが、新押入線の進捗が芳しくないので、Gフェス用に枯れ木も山の賑わいとばかり、気持ちばかりの仕上げをしてみます。(^^;;[モジュールコーナー部に青木橋を作る]さて、前にどこまでやったんだっけかなぁ。忘却の彼方。(爆)ザット全体をカタチ作って、基本色を塗って終わっていました。計画していて、未だ陰も形 [続きを読む]
  • イベント告知・ホビーセンターカトーで「Gフェス2」
  • 久しぶりの更新・イベントのお知らせです。ホビーセンターカトー東京で、ジオラマの展示会を行います。題して、Nゲージのジオラマ大集合「Gフェス2」今回は、いつもの・激団サンポール・会津ヨシ・鉄ちゃん倶楽部に加え...・麦レ〜ルさんも参加されます。是非皆さま、お越しください。 〜 〜 〜さて、私の方はと言いますと、このイベントに展示すべく、新押入線を頑張っていましたが・・・間に合わないと悟りました。(^^;;;;;;; [続きを読む]
  • 見学記「FBプラモデル愛好会展示会」
  • 11月の「千葉しぼり展示会」に続き、幼馴染の模型好きと模型展示会に行って来ました。自称情景派(爆)の当方としては、ジオラマ系(千葉しぼりで拝見しなかった作品)を中心に、興味の沸いた作品をご紹介します。[壊れた建物の感じが素敵][桜の影からチラ見えする車と、川・鯉のコンビネーション][水のしぶき表現が興味深い][落ち着いた地面の色合いがイイですね][うわぁメカメカしい(笑)、そして重厚なハゲチョロ塗装][シャドーボッ [続きを読む]
  • 2017年・新年ご挨拶&新作チラ見せ
  • 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。昨年は抱負&振り返りなんてネタを書きましたが、2016年は振り返ると大した模型ネタが無かったので割愛。(^^;;と、それではブログにならないので、大人の事情(爆)で秘密裏に作成中の新レイアウトを少々ご紹介します。[新レイアウト作成中]題して「新押入線(仮称)」とでもしておきましょう。追々ご紹介の機会もあると思いますので、細かい説明は省きます。(笑)最 [続きを読む]
  • 川を作る・7
  • メリークリスマス♪(笑)坊主へのプレゼントは、WiiUの修理(笑)と言うことで...地味なプレゼントでありました。ま、いい値段しますけどね。(1万円)(^^;;;;;私へのプレゼントは例年通りありませんでした。(爆)さて、ブログの内容はクリスマスとは全く関係ありません。年内はこのシリーズだけで通すかも。川を作るの続編です。(^^;;今回は、エポキシ流し編。前回、メディウムの失敗でイマイチになったところまでを記載しましたが、リ [続きを読む]
  • Nゲージファインマニュアル2
  • Nゲージマガジン休刊から早1年。もう、橋本真さんの名調子は読めないのかと悲しんだ後に、ファインマニュアルとして復活した喜び。(笑)感動の復活?第1号発売から半年を経て、待ちに待った2号が発売されました。Nゲージレイアウト派としては、この本は見逃せません。著作権云々とかに一応は気を遣って、小さい画像でチラっとご紹介です。(笑)[Nゲージファインマニュアル2 本線上のストラクチャー][うわぁ、実際に作る目線に立った [続きを読む]