neko neko さん プロフィール

  •  
neko nekoさん: 教会で結婚式を挙げよう
ハンドル名neko neko さん
ブログタイトル教会で結婚式を挙げよう
ブログURLhttp://kyokai-de-kekkon.blogspot.com/
サイト紹介文カトリック教会で結婚式を挙げた際の体験をまとめたブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/09/22 19:49

neko neko さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 参考:結婚式の式次第
  • ご参考までに、私たちが用意した式次第の原稿です。教会から頂いた式次第のサンプルは、とてもシンプルな物だったので、冠婚部の方からもサンプル(実際に結婚式で使われていた式次第)を見せていただき作成しました。原稿が完成したら、業者の方にデザインをお願いし、出来上がってきたものを校正して印刷を依頼するといった流れです。【P.1(表紙)】Wedding Program20xx年xx月xx日 ●曜日xx時カトリック●●教会【P.2】式次第 [続きを読む]
  • 披露宴会場を選ぶ
  • 披露宴会場選びは、「立地」と「ウェディングプランナーの対応力」が重要です。立地に関しては、交通の便が良いことも大切ですが、教会までの移動時間も重要なポイント。教会への移動は、ハイヤーやマイクロバスを使用しますが、移動時間が長いと疲れてしまいますので、できれば片道30分以内の会場を選びたいところです。なお、NAVITIMEを使うと、車ルートでの所要時間も調べられるので大変便利です。また、ウェディングプランナー [続きを読む]
  • 参考:結婚講座の受講はお早めに
  • カトリック教会で結婚式を予約するためには、主任司祭様と打ち合わせを行った後、結婚講座を受講する必要があります。打ち合わせも、結婚講座の受講も、日程調整が非常に重要です。「なかなか都合が合わないから…」と先延ばしにしてしまうと、いつまで経っても結婚式の日程が決まりません。短期間で済ませてしまうよう、頑張って日程を調整されることをお勧めします。一般的な結婚式場での挙式と異なり、カトリック教会での挙式は [続きを読む]
  • カトリック教会の結婚講座を受講する
  • 主任司祭様に教会での結婚式を望んでいることを伝えると、結婚講座を受講してくるよう指示があります。この結婚講座の内容や受講回数は、教会によって異なるようです。私たちの場合は、計3日間(6講座)受講するように指示がありました。会場は、四ツ谷の岐部ホール。聖イグナチオ教会に隣接する建物でした。講座の内容は、「幸せな結婚生活を送るために、知っておいた方が良いこと」で、よくテレビでも取り上げられている「産後ク [続きを読む]
  • 参考:カトリック教会の結婚式は、二種類あります
  • 「信者同士」の結婚式は、「ミサ」として行われます。一方、「お二人のうち、どちらかが信者」、もしくは「お二人とも未洗者」の場合は、「結婚式」として行われます。ミサは「カトリック教会の七つの秘跡」の一つですが、結婚式は秘跡ではありません。ミサとは何ぞや?秘跡とは何ぞや?…って書き始めると、このブログの趣旨から外れてしまうので省略しますが、結婚式という観点で言えば、「ミサと結婚式は、式次第が異なる」とい [続きを読む]
  • まずは、主任司祭様と打ち合わせをしましょう
  • カトリック教会で結婚式を挙げる場合、カトリック信者である方が教会との調整を実施することになります。カトリック信者は、原則として、自分の所属する教会で挙式をしなければならないとされています。そのため、教会で結婚式を挙げる場合、まずは自分が所属する教会の主任司祭様と会い、教会での結婚式を望んでいることを伝える必要があります。主任司祭様に、教会での結婚式を望んでいることを伝えると、打ち合わせをしますので [続きを読む]
  • 予備知識:結婚式場のチャペルと教会の違い
  • 結婚式場のチャペルは、キリスト教式の結婚式を体験できる施設なので、キリスト教の信者でなくとも気軽に利用することができます。一方、教会は、宗教施設であり、結婚式や葬儀、ミサ、洗礼など、様々な行事が行われる神聖な場所です。もう少し詳しく書くと、以下のような感じです。【結婚式場】挙式日のかなり前から予約できる挙式から披露宴まで、必要なものは何でも揃う当日の移動は、式場内だけで済む【教会】教会での挙式予約 [続きを読む]
  • 過去の記事 …