ポンポコおじさん さん プロフィール

  •  
ポンポコおじさんさん: ログハウス満喫中
ハンドル名ポンポコおじさん さん
ブログタイトルログハウス満喫中
ブログURLhttp://ponpoko1025.blog.fc2.com
サイト紹介文中国山地の雑木林でログ遊びに励んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/09/24 10:03

ポンポコおじさん さんのブログ記事

  • 長らくご無沙汰しておりました
  • 3月17日、彼岸の入りです。広島市内の最高気温も15度前後になり、春めいて来ました。吉和の気温はは5〜6度低い のですが、そろそろ雪も解けているのではと思い、行ってみました。 冠山は、まだ真っ白ですが道路には雪はありません。ログに向かう側道に入ったら、これまでに降った雪が凍って車では進めません長靴に履き替え、徒歩で行くことにしました。山にも沢山の雪が…長靴の中にはいりそうなところも吉和の冬を甘く見 [続きを読む]
  • 本格的な雪が降っています
  •  暦の上での大寒(1月20日)を前に、広島は大雪です。今シーズン初めての積雪、周りは銀世界です。自宅周辺の現況 20?以上積もっています近所では、大きな雪だるまも登場 庭先の「蝋梅」も雪をかぶり茶色に変色幸い、広島地方南部の我が家は、例年、雪下ろし作業や、雪かきなどはしなくても一日晴れると、自然に溶けてしまいます。雪国の皆さんのご苦労は大変な事と思います。 1月10日、オバマ大統領の「退任演説」がありまし [続きを読む]
  • 2017年(平成29年)明けましておめでとうございます。
  • 謹賀新年今年もよろしくお願い致します広島は、3が日は晴天に恵まれ、気温も高めで絶好の初詣日和となりました。新年が良い年でありますようにと祈る初詣。今年は、世界遺産{厳島神社}に行ってきました。露店が並び、どこの店も行列です。予想はしていたものの、本殿の入り口は大混雑。この混雑はカープ観戦の時以来でした。ゆっくり、ゆっくりと廻廊を進みます。御社殿の前では元始祭が行われていました。元始祭(舞楽捧奏)は [続きを読む]
  • 今年も訪問して頂き、有り難うございました。
  • 日々、忙しく過ごしていたら、いつの間にか今年もあと3日ブログの更新もできず、訪問していただいている方々に申し訳なく思っています。植木の剪定作業は、12月20日で終わりましたが、11,12月は繁忙期で多少疲れました何とか、この一週間で【ホットひと息】疲れもとれた気がしています。今月初めに、ログに落ち葉の片付けに行ってきました。(トテモ、一日で片付ける事は出来ない量ですが…)冬の到来を満喫・・  落ち葉で焼き芋 [続きを読む]
  • 秋から寒ーい冬へ…
  • 11月23日「勤労感謝の日」も、勤労を感謝しながら剪定の仕事に励んでいました今の時期は、松の剪定をはじめ夏の間に伸びた生垣の剪定など雨の日以外は予定がギッシリ詰まっているのです。老体に鞭打って、頑張っている次第です(少々オーバー?)そのような中、ログの紅葉が気になり、半日でもと思い、行ってきました残念!なんと!今年は例年より紅葉が遅いと思っていたのに、景色は一転。落葉で埋め尽くされている。?落ち葉の舞 [続きを読む]
  • 古稀の記念の「鹿児島旅行」
  • 元気に70歳を迎え、子供達のプレゼントもあり、鹿児島に行ってきました。広島を出て、先ずは関門海峡のめかりSAで休憩…九州はすぐそこに見えています。が、しかしここから鹿児島までの遠いこと。車の方が時間に追われなくて、気楽な旅になると思っていましたがなかなかの距離でした。妻と運転を交代しながら7時間かけてやっと到着取りあえず「西郷隆盛さんの銅像」にご挨拶         西南戦争の最後の激戦地 城山展望台 [続きを読む]
  • 遂に70代に突入です。
  •  やっとこさ秋の長雨も一段落。天高く、晴天の日が続くようになりました。今月、僕は満70歳を迎えます。まさか自分が…というような気持ちも有りますが現実です子供たちが「古稀のお祝い」をしてくれました。 午前中は孫と芋掘りです   雨が多かったせいか、大きくなっていました。 午後は、日本シリーズ出場をかけた広島カープの応援です。 4番、新井選手は我が家と同じ団地の出身、息子達とも同年代。応援にも熱が入りま [続きを読む]
  • 暑さ寒さも彼岸まで?
  • 秋分の日を中心とした一週間「秋彼岸」も過ぎ、例年なら残暑も遠のき、秋晴れの日が多く、過ごし易い季節が訪れるはず。今年は、台風の上陸や秋雨前線の停滞で、梅雨の頃の様なムシムシとした日が続いています。25日は曇り、ところにより雨…の予報。薄日がさしてきたので、ログに行って来ました。メダカの水を汲みにいく目的もありました。(井戸水の為)秋は確実にやってきていました。吉和SAの紅葉は色づき始め        [続きを読む]
  • ようやく解放・・されました
  • 台風16号は各地にツメ跡を残して去ってゆきましたここ広島は、直撃を免れましたが、被災された皆さんには、お見舞いを申し上げますこの様な状態で、「参ったなー」と、感じた事はスマホの災害に関する連絡、今回も時間を置かず再三連絡を受信する羽目になりました音を絞っても、振動が有り、深夜の受信ほとほと、睡眠不足・・・かと言って無視することは無理・・何はともあれ、有り難い事です。 特に、僕の住んでいる所は、団地の [続きを読む]
  • 広島カープ…リーグ優勝しましたぁー!
  • 広島カープは、9月10日、巨人戦に勝利し東京ドームで悲願の優勝、涙の胴上げとなりました。翌11日の新聞は真っ赤に染まっていました。新聞を読み、テレビで取り上げられている番組も全部見て、何度も何度も感動しています。緒方監督の言葉、黒田選手と新井選手の喜びの抱擁には当然、もらい泣きです。当日の広島はお祭り騒ぎ、みんなが歓喜に酔いしれています年寄りはこの混雑に入るのは厳しいと思い、2日間は我慢…三日目、本通 [続きを読む]
  • カープ観戦
  • 25年ぶりの優勝へ…と熱く燃えている広島マツダスタジアムに応援に行って来ました。DeNAとの3連戦、2日目です。前日8対2の大量得点で勝利。流石に疲れが出て、正直、連勝は無理かなぁと思っていました。ユニフォームは真赤激、8/30〜9/1の3日間だけの唐辛子をイメージさせるもの。入場者全員に配られたのは、勝っチュウシャ?赤い星のついたカチュウシャを付け、若い人もおじいさんも、おばあさんも応援しています勿論、僕も家内もです。福井 [続きを読む]
  • 厳しい暑さも峠を越し、秋の気配が…
  • 朝晩は涼しい風も吹き始め、夏の暑さと秋の気配が重なり始めました。改めて猛暑日が続いた頃の事を思うと、ホットひと息と言うところです。八月最後の土曜日、新鮮な魚を求めて、長男の務めているスーパーのある因島に行って来ました。タイにハマチ、アジにサーモン、ワタリ蟹もあり、おすすめの魚を沢山買うことが出来ました。一足先に、食欲の秋がやって来たようです因島まで来たのなら、ちょっと足を延ばして大三島の「大山祇神 [続きを読む]
  • 夏のイベント概ね完了しました。・・ヤレヤレ
  • 未だ残暑?が厳しい時期です。今年の夏の最大のイベントが完了しました。僕は8月初旬まで、熱中症に注意しながらの剪定の仕事を済ませ、家内は帰省中の孫のお守りに、付きっ切りで大奮戦(僕だけ忙中閑あり)毎日、外気温は35度を超える『猛暑日の連続』・・こんな時こそ山の中のログに避難…涼しさを求め、孫等を引き連れ、近くの「魅惑の里」で川遊び・・ログは大盛況家内の姉家族が孫を伴って、ログへ遊びに来てくれました。8月 [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます
  • 暑い日が続いています。一日に何回も「暑い!暑い!」を連発…老体には堪えますログが気になっていましたが、仕事に追われ暫く行くことが出来ませんでした。22日、休みが取れ行って来ました。梅雨の間、閉め切っていたので窓を開け、布団干し…(妻が…です)私は、草刈りに精を出しますヤマアジサイほたるぶくろ」草刈り機で刈ってしまわない様に、厳しいお達しがありました帰りの工事現場、片側通行で停車。上を見上げると、掘削 [続きを読む]
  • 梅雨真只中・・?の晴れ間
  •  西日本、今年も良く雨が降ります。広島は、2年前に雨による災害が発生し、現在も復旧工事が続いています。最近では熊本地震に伴う被害は甚大で、被災に合われた方々の事を思うと心穏やかではありませんここ2日、夜中に豪雨になり、スマホで災害警報等が発せられ、眠りを妨げられています恨めしくも有り、有難くも有りの心境です。 僕の自宅も【土砂崩壊の危険区域】に近接(真横)・・線引き上の問題でと言う事で、警報も無 [続きを読む]
  • 梅雨入りを前に、草刈りに精を出す
  • 六月に入り、気象庁の「梅雨入り宣言」も遠からぬ時期になりました。ログの周りは、木々も草も申し合わせたように、新芽を吹き、花を咲かせています。草があまり伸びないうちに、草刈りをと思い立ち、行って来ました。山野草の無い所は、僕の役目何でもカンでも刈ってしまうからです。山野草のある所は妻が刈ります「姥ユリ」「おやまぼくち」「ほたるぶくろ」「オカトラノオ」「エビネ」など沢山ありこれから楽しめる時期とか毎 [続きを読む]
  • 孫に会いに徳島へ
  • ゴールデンウイークに、帰省出来なかった孫の顔を見に、徳島に行って来ました。ラインで画像を送ってくれますが、何か物足りない…来月は剪定の仕事が忙しく行けそうにない…行くならいつ?今でしょ(笑)と、言う事で、天気予報で晴れの日が続く先週思い立ちました。 [続きを読む]
  • 友・来たる
  •  ログ周辺は、新芽が目に染みる気持ちのいい時期になりました。5月1日、友人U君が訪ねて来てくれました。久しぶりの再会です。お互いの近況を報告、彼は日本各地を訪ねて「山歩き」を満喫中、 近日中に北海道方面へ同好の士と旅をするとの事です。又、話の中で道に迷い肝を冷やした出来事など、楽しく聞かせて呉れました。冬山での事で、一歩間違えると遭難だったとか珍しい山野草の写真も見せて貰いました。今回ジビエの肉「猪 [続きを読む]
  • 風薫る、初夏の陽気に誘われて‥
  • 多くの人が楽しんだ花見のシーズンも過ぎ、日中は初夏を思わせる陽気になりました。ログの周りの木々も新芽を吹き始め、花も沢山咲き始めました。いかり草が満開山芍薬も見頃ヤマツツジも今が盛りエビネも花開き森が一度に活気付いてきました。ログを点検したところ、冬の間にウッドデッキが傷んでいました。僕の出番です。道具や材料を用意し、補修に精を出さなくてはこれもまた、楽しみの一つです。我が家では、ウラシマソウが [続きを読む]
  • 春を楽しむ有難さ‥
  • 近所の皆さんから、春の山菜を頂きました。フキノトウ、菜の花、タラの芽、わらび、こごみそして、食べごたえのある好物のタケノコ、含め煮や、味噌和え、天ぷらなど‥沢山の恵みを味わっています。旬のものは何でも美味しいものです。  ログ周辺にも遅い春がやって来ました。冬の間に積もった落ち葉の掃除に、精を出しました。カタクリが一輪‥山桜やクロモジも花を咲かせています。落葉に埋もれるように咲く、すみれも可憐で [続きを読む]
  • 満開の桜の下
  •  桜の開花と共に春を実感しています春休み中の小学生の孫と、近くの桜並木に行ってみました。4月1日、午前中は雨でしたが午後には上がりました。ピンク色が濃く、大変美しく咲いていました。 ソメイヨシノの起源は、江戸の彼岸桜と大島桜の交雑品種らしいです。江戸染井村(現在の東京都豊島区)の植木職人の方が手に入れ、広まったとか‥今では、桜の代名詞ともいえるソメイヨシノですが、平安時代には山桜で花見だったようで [続きを読む]
  • 山遊びを楽しめる時期になりました。
  • 彼岸も過ぎ、春の陽気に誘われて里山の様子を見にログへ向かいました。途中の、湯来温泉の川沿いの桜は、未だ蕾は硬い様子1月,2月の寒波で降雪があったので積雪の心配をしましたが屋根から落ちた雪が残っているだけでした。 寒い冬を乗り越えた木々も暖かい春を待ちわびていることでしょうウッドデッキ上の雪よけシートを取り払いシーズンに備えます。 「フキノトウ」もちらほら‥、天ぷらにして初物を頂きました。  昨年伐採 [続きを読む]
  • 何とか、室戸岬に到着
  • なんとか、最終目的地に着きました。実際は、1日で鳴門・室戸の往復でしたが、ブログは3回に分けました。イカニセン、話が長くなりそうなので分けた次第です まず、高知県に入り室戸岬までの地図を掲載します。 50年前、自転車で走っている最中に「台風」に出会いその前日、友人が先に帰宅しましたのでその後は、一人で旅をすることになり、室戸岬方面は迂回した為、今回が初めて尋ねる所ですその時、思えば観光の気分でなかっ [続きを読む]
  • 徳島滞在・・続きます
  • 昨年の春から鳴門市に、娘家族が住むようになり鳴門市を訪ねる度に家内共々、市内の高台にある、お城が気になつていましたので思いきって、現地を訪ねてみました。 婿さん・娘とも前評判は、よろしくなかったのですが「何もない」・・・その名も【撫養城(むや)・別名(岡崎城)と言い、現存する天守閣は昭和40年建設のコンクリートの建物です。 【築城時】などは、不明・主な城主は小笠原氏・益田氏・蜂須賀氏等【廃城年】・ [続きを読む]
  • 新しい春がやって来ました。
  • 暫くのご無沙汰です。そう言えば、こんなフレーズで始まるTV番組がありましたね(゚∀゚) このフレーズに反応した、貴方・・御同輩ですぞ先月来、ネタもない・気分が乗らない・・・こんな状態で皆さんのブログを拝見しするなどして時間が経ち早、二月も逃げていきます。 こうした状況の中、僕ら夫婦にとって5人目の孫が春と共にやって来ました。徳島の娘に2人目の娘が誕生・・女の子・男の子・女の子の3人になりました。家内は、助 [続きを読む]