入居率29%でも回る非常識な不動産起業家@椙田 さん プロフィール

  •  
入居率29%でも回る非常識な不動産起業家@椙田さん: 入居率29%でも回る非常識な不動産投資
ハンドル名入居率29%でも回る非常識な不動産起業家@椙田 さん
ブログタイトル入居率29%でも回る非常識な不動産投資
ブログURLhttps://ameblo.jp/29real/
サイト紹介文地方高利回り不動産投資のメリットとデメリットについてまとめたブログです。
自由文この入居率29%でも回る非常識な不動産投資は実体験に基く不動産投資の軌跡を綴るブログです。千葉県に所有しているアパートはかなり手こずりました。東日本大震災の直後に非常識な指値を入れて格安で購入したアパートのため、7室中2室でも融資の返済ができました。入居率にして約29%です。ですが購入直後に滞納や退居が続出し数ヶ月後にはとうとう入居が1室のみという極限まで追い込まれることになります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/09/24 21:20

入居率29%でも回る非常識な不動産起業家@椙田 さんのブログ記事

  • なぜ僕は築古アパートを買うのか?
  • 僕は個人的には築古のアパートが好きで、 特に木造とか軽量鉄骨造を買っています。 法定耐用年数から考えると、 木造は22年だし軽鉄では19年と、 非常に短い構造体なので、築古だと 正直融資期間はあまり伸びません。 それでも何とかして、買ってます。 例えば銀行開拓を頑張ったり、 自己資金をある程度入れてみたり、 なんなら別の資金使途で引っ張ったり。 そこまでして、得たい築古の魅力は2つ。 一点目は、減価償却を最短で [続きを読む]
  • 出版記念パーティのお知らせ
  • 僕の新刊本ですが、Amazonランキングも上昇し、不動産投資部門でもようやく第1位になりました。さて明日は、16時半から東京駅で出版記念パーティです。参加予定の方はよろしくお願いします。場所は、カスピタ東京です。東京都中央区八重洲1-5-15 地下1階地下店舗で分かりにくいのですが、八重洲中央口から出て3分くらいです。お間違えなくお越しください〜。 [続きを読む]
  • 旧耐震ウェルカムな中小公庫
  • 以前の僕の記事で、旧耐震(昭和56年6月以前)のRCは素人は買うべきではない・・という内容を書きました。一方、玄人のセミプロ投資家は、旧耐震を好んで買っている人もおり、皆んながやらないことをやれる人は、一人勝ちできる可能性を示唆しました。ただ、やっぱり旧耐震は、融資付けの観点で難しいことも事実で、一般的な金融機関だとなかなか融資してくれる所はありません。不動産投資ではなく事業貸付けとして、地元密着の信 [続きを読む]
  • 本日より出版記念キャンペーンを開始します!
  • 僕の3作目となる新刊本、『“自己資金ゼロ”からキャッシュフロー1000万円をつくる不動産投資!』の出版を記念して、本書をお買い上げの方に特典を提供するキャンペーンを今日から展開します。このキャンペーンは、8/10(木)0:01〜8/29(火)23:59までに、リアル書店もしくはネット書店にて本書をご購入頂いた方が対象となります。1冊、5冊、10冊と、買って頂いた冊数に応じて、特典が異なりますので、詳細はWEBページをご覧くだ [続きを読む]
  • 出版記念セミナーを開催します!
  • 今朝の日経新聞に僕の3作目の著書となる新刊本の広告が掲載されました。出版社様、ありがとうございます。さて、この新刊本、『“自己資金ゼロ”からキャッシュフロー1000万円をつくる不動産投資!』の上梓を記念いたしまして、9月に出版記念セミナーを開催します!→ http://sugitaya.net/seminar本書は、これから不動産投資を始める初心者に向けて、ゼロの状態からリタイア可能なキャッシュフローを築きあげる方法論を詳らかに [続きを読む]
  • 不動産投資を始めたい人はまず何をやるべきか
  • 不動産投資を始めたい!と思った時、まず何をするべきでしょうか。現預金が潤沢にあってキャッシュで不動産を買う人ならば、予算を決めたらいきなり物件探しを始めて良いでしょう。しかし多くの「普通の人」の場合は、融資を組んで不動産を購入するので、まずは自分自身がどれくらい金融機関からお金を借りることができるのか?を調べるのが出発点になります。金融機関は、お金が無い人に対してお金を貸すことはありません。お金 [続きを読む]
  • 勝って兜の緒を締めよ
  • 当然のことながら不動産投資は、物件を買うことがゴールではなく、そこがようやくスタートラインです。僕らがサポートする場合であっても、物件取得するところまでは先導しますが、その後の長い不動産投資のキャリアは、あくまで投資家が担うこととなります。縁あって管理や客付まで含めて、ワンストップで請け負うケースもありますが、基本的には管理会社や客付会社さんには、投資家自身がその戦線に立ってリレーションシップを [続きを読む]
  • 3作目の書籍の発売日が決まりました
  • 前著とその改訂版を出した後、長らく執筆活動をサボっていましたが、この度ようやく3作目となる本を出版します。今回のタイトルは、『“自己資金ゼロ”からキャッシュフロー1000万円をつくる不動産投資!』です。パチパチパチ〜〜文字通り、自己資金ゼロから初めて、年間キャッシュフロー1000万円を作る方法論をステップに分けて解説した、初心者サラリーマン向けのマニュアル本です。この本の発売日が、2017年8月1日に決まりまし [続きを読む]
  • 情報は集めるのではなく捨てる時代
  • 不動産投資に限らず現代は、情報が氾濫し過ぎていてる時代です。インタレストマッチな広告や、ステルスマーケティングのお蔭で(笑)、知らぬ間にどんどん情報が入って来ます。そして厄介なことに、そんな作られた情報の中には、真実でないものも多数混ざっており、自分でも気付かないうちに、情報コントロールされていくのです。また、情報には価値がある・・とばかりに情報を収集し始めると、どんどん情報だけが溜まっていき、 [続きを読む]
  • 次回香港ツアーの日程が決まりました
  • いつも応援 ありがとうございます。お蔭さまでランキング回復中です。今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓ 先日LINE@で案内した次回の香港ツアーですが、日程が確定しましたのでご案内します。日程は、9/16(土)〜18(月祝)です。9/18は、日本のカレンダーでは「敬老の日」でお休みですが、香港カレンダーでは普通の平日です。よって、口座開設するためには、ちょうど持って来いのお日柄となります。香港はアジア [続きを読む]
  • 不動産投資の諸費用はどれくらい?
  • 初心者向けの投資家面談において不動産投資にかかる諸費用を知らない人もちらほら居られますので記載しておきます。不動産投資には物件の購入価格以外に意外に多くの購入諸経費がかかります。これらから不動産投資を始める人は、初期コストがどれくらい必要か?も知っておく必要があります。①消費税不動産の購入の際に、建物に対して消費税が発生します。ただし土地にはかかりません。概要書には税抜き表示か税込み表示かが記載 [続きを読む]
  • サラリーマンをリタイアしたいです
  • 僕の元に相談に来られる人は、不動産投資で成功してリタイアしたいです!という人が多いです。僕自身が既にサラリーマンは卒業して、家賃収入だけで生活しているため、自分もそうないたいです!という人が、集まって来るのだろうと思います。ぶっちゃけ不動産投資だけでサラリーマンの年収以上を稼ぎ出し、安定的な生活を送ることはカンタンです。しかし、大事なのは、リタイアしてどんな人生を送りたいか?ということだと僕は思 [続きを読む]
  • そろそろ「踊り場」ですね
  • 不動産投資を始めて何棟か買い進めると、銀行から「そろそろ踊り場ですね・・」と言われるタイミングがあります。この「踊り場」とはどういう意味でしょうか?長い階段には、登りの途中で一息ついたり、転落したとき一番下まで転がり落ちるのを防止する広場があり、これを踊り場と呼びます。不動産投資の拡大戦略も、ずーっと登りっぱなしではなく、途中で一服する局面が必ず必要です。それを銀行は「踊り場」に擬えるのです。具 [続きを読む]
  • 公庫融資はオワコンなのか
  • 僕が推奨してきた公庫の融資ですが、今年の3月から厳しくなってきています。「公庫」というのは、日本政策金融公庫のことで、その中でも「国民生活事業」という部署の融資制度を活用してこれまで、不動産投資の融資を多数組み立ててきました。不動産投資とは、業種業態で言うと不動産賃貸業という装置産業であり、アパートという箱物の「装置」を取得し、売上をあげる事業という解釈です。そのため、収益不動産の新規取得や、取得 [続きを読む]
  • 買ってはいけない物件(2)
  • いつも応援 ありがとうございます。お蔭さまでランキング回復中です。今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓ もう一つ買ってはいけないと僕が思う物件について今日は書きます。それはズバリ「田舎の新築アパート」です。不動産投資のセグメントでは屡々、都心 or 地方新築 or 中古という切り口の掛け算で議論が為されます。つまり、①都心新築②都心中古③地方新築④地方中古という4つのカテゴリーです。当然それぞれ [続きを読む]
  • 買ってはいけない物件(1)
  • いつも応援 ありがとうございます。お蔭さまでランキング回復中です。今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓ 不動産投資で買ってはいけない物件は、いわゆる「旧耐震」の古いRCです。僕も古めのRCは保有してますが、昭和56年6月以降の「新耐震」基準なら耐震強度も上がり躯体は長持ちします。そもそも法定耐用年数はあくまで資産価値を減価償却するための期間であり、使用価値の年限を示すものではありません。鉄筋コ [続きを読む]
  • 世の中まだまだ知らない事だらけ
  • いつも応援 ありがとうございます。お蔭さまでランキング回復中です。今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓ 僕はいま43歳で、平均寿命からするともう人生半分は終わって折り返し往路ですが、毎日毎日新しい発見があります。世の中まだまだ知らない事だらけで、本当に日々楽しいしエキサイティングです。楽しいこと、面白いことって多いですが、知らなかった事を新たに知ったり、初めてのことをやってみることほど、 [続きを読む]
  • 不動産投資の勉強をしたいです!
  • いつも応援 ありがとうございます。お蔭さまでランキング回復中です。今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓ これから不動産投資を始める人で、「不動産の勉強をしたいです!」と言う人は多いです。その気持ちは良く分かります。まず、何か新しいことを始めるに当たって、基本的な知識は絶対に必要です。不動産投資の場合、少なくとも最低限の投資一般に関する知識やルールを覚え、仲介業者や管理会社、賃貸客付会社 [続きを読む]
  • “良い物件”の定義とは
  • いつも応援 ありがとうございます。お蔭さまでランキング回復中です。今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓ 不動産投資には様々な手法があります。 どういう手法が最善であるかは、 その人が置かれた立場や状況、 スタンスによっても異なります。 そのため、同じ物件でも人によって 良い物件にもなり悪い物件にもなります。 例えばマイナスのキャッシュフローになる 都心の利回り4%程度の低利回り物件だと、 これか [続きを読む]
  • カードローンがダメな理由
  • いつも応援 ありがとうございます。お蔭さまでランキング回復中です。今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓ 投資家面談をやっている中で、意外なほど多くの方がカードローンで数百万単位の債務を抱えていたりします。いまから不動産投資を始めて、数千万円から数億単位の借入を起こすことに比べると、金額自体は正直たいしたことありませんが、これがあると不動産投資できません。なぜかというと、それは一言で言う [続きを読む]
  • 不動産投資は孤独との戦い
  • いつも応援 ありがとうございます。お蔭さまでランキング回復中です。今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓ 不動産投資、不動産賃貸業というのは、中にはギガ大家と呼ばれる大規模も居ますが、基本的には自分一人または家族でやる細細とした零細事業であることが普通です。そうすると、どうしてもですが、「孤独との戦い」に陥ることになります。いや、不動産業者とか、銀行担当者とか、司法書士とか管理会社とか税 [続きを読む]
  • 出回り物件ではダメな理由
  • いつも応援 ありがとうございます。お蔭さまでランキング回復中です。今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓ たまに、出回り物件を持ち込んで来て、これをオーバーローンで買いたいのでコンサルお願いします!と軽く依頼して来る人がいます。いや、出回り物件がダメとは言いません。中には高利回りな良い物件もあるし、高積算な物件もあるかもしれません。まあ、それらを普通に自己資金入れたり、もしくはそれ相当額 [続きを読む]
  • 不動産投資は早く始めるべし
  • いつも応援 ありがとうございます。お蔭さまでランキング回復中です。今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓ 善は急げと言いますが、不動産投資もやるなら早く始めた方が良いです。理由はいくつかありますが、僕が思う観点は主に次の3つです。①返済期間の問題②若い方が体力がある③歳をとるとアタマが硬くなる分かりやすい事項ばかりなので、ことさら説明不要かもしれませんが、一応それぞれ順に説明しておきますね [続きを読む]
  • 不動産投資を最優先させよう
  • いつも応援 ありがとうございます。お蔭さまでランキング回復中です。今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓ 何事もそうですが優先順位は重要です。不動産投資をやりたい、という人は、いまの生き方とか働き方を変えたい!と思っている人のはずです。にも関わらず、本業の仕事が忙しくて不動産投資に時間を割けないです・・などとぬるい事を言っている人が多いです。少なくとも何かを成し遂げようとしたり、ましてや [続きを読む]
  • 不動産投資が投資でない理由
  • いつも応援 ありがとうございます。お蔭さまでランキング回復中です。今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓ 株式投資、先物投資、FX投資などは全て一定の資金を投下して売買差益を抜く仕組みです。よって結果は「損益」という概念よりもどちらかというと「勝ち負け」という表現の方がしっくり来るように思います。これはある意味正しくて、勝ち負けという言葉が表すように、これらの投資の儲けは誰かの損によって成 [続きを読む]