C級呑兵衛 さん プロフィール

  •  
C級呑兵衛さん: C級呑兵衛の絶好調な千鳥足
ハンドル名C級呑兵衛 さん
ブログタイトルC級呑兵衛の絶好調な千鳥足
ブログURLhttp://cnonbe.exblog.jp/
サイト紹介文大阪池田・石橋の話題/居酒屋・焼肉等各地食べ歩き/旅・まち歩き/鉄道や飛行機ネタブログ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/09/29 13:41

C級呑兵衛 さんのブログ記事

  • 穴守稲荷の銭湯「重の湯」(大田区の銭湯19)
  • 京急穴守稲荷駅から、すぐ西側に走る首都高速神奈川1号横羽線。これに沿うように南へ歩く。空港島には入っていないんだけど、このエリアの住所はすでに羽田だ。住宅街といえば間違いなくそうなんだけど、夜の高速道路下の道って、人通りもなく暗くて淋しいな。しばらくするともう多摩川、羽田の渡し跡があるそばまでやってきた。首都高速沿いに、ぼあぁっと白い明かりが見えてきた。「重の湯」だ。色々銭湯巡っ... [続きを読む]
  • 今池の居酒屋「やまき 今池店」
  • 大阪西成区は今池。阪堺電車の今池駅の西側には、アーケードのある萩之茶屋本通商店街が広がるんだけど、そこから見える、駅南側の阪堺電車高架下。この一帯は独特の空気感をもつが、その中で、向こうに人だかりが出来ているのがどうにも気になる・・・気になるというか、前から来ようとは思っていたんだけど、いざ来てみると、やはり勇気がいるな(笑)本当に阪堺電車高架下にある、鉄板焼ホルモンの「やまき」だ... [続きを読む]
  • 王子公園の居酒屋「Dining&Bar to・to」
  • 神戸は王子公園、なかなか雰囲気のある水道筋商店街を抜け、銭湯「灘温泉」に行ったんだけど、その時に、駅からの往路の段階で「おっ」と気にはなっていた。ひとっ風呂の後、一旦は通り過ぎたんだけど、やはり気になっていたし、この喉の渇きをどうにかしたいのを避けられず、引き返して店に入ることにした。「Dining&Bar to・to」だ。夕方からの開店すぐくらいだったかな・・・まだ... [続きを読む]
  • 石橋の居酒屋「石橋スタンド ゐの一」
  • 久々に「石橋スタンド ゐの一」に立ち寄ってみるか。サクッとチョイ呑みで〜とりあえず、角ハイボール(370円)をもらって・・・立ち飲みなんだけど、かなり充実したフードメニューで、日替わりのものが多いからワクワクするわね。隣の「肉バル Moooh!!」と同じオーナーが運営していることを思い出して・・・なんか、お肉から食べたくなっちゃった。自家製ローストビーフ(560円)を。しっと... [続きを読む]
  • 石橋の居酒屋「ホルモンブルズ」
  • サクッと飲みで、久しぶりに石橋の「ホルモンブルズ」へ。リバティハウス1階にある、和牛ホルモン串焼のお店。いつものように、カウンター席に腰をかけて、まずは角ハイボール(380円)を。ホルモン串焼以外にも、一品ものが結構充実していて、その日のおすすめなんてのもホワイトボードに書かれている。あ、生センマイ(500円)あるじゃん。そういや最近、食べてないな。最初にいっとくか。酢の効... [続きを読む]
  • 長田の大衆食堂「大衆食堂 加ど屋」
  • それにしても、毎日暑いなぁ〜この間、東大阪は長田に行った時のこと。時間をかけずに昼ごはんを・・・とやってきたのが、大衆食堂「加ど屋」だ。地下鉄中央線長田駅前は、少し商業施設や飲食店があるんだけど、それ以外は物流センターや倉庫などが密集するエリアなんだよね。「加ど屋」はそんな中にある大衆食堂だ。なかなかの大箱で、学校の学食みたいですなぁ。店の奥には厨房があって、大衆食堂ならではの... [続きを読む]
  • 石橋の居酒屋「TORI TO NICK」
  • お店には何度か行ってるけど、今のスタイルになってからは初めてなんだよねー石橋の「TORI TO NICK」。焼鳥を中心に、牛肉や馬肉などがあれば、一方で食事系が充実していたり。カジュアルにいくこともできれば、鳥料理の懐石もござれ。その日の仕入れで、食べたい一品をお願いすることも出来るなんて・・・懐石にするわけではないんだけど、「焼鳥を懐石のように楽しもう」という趣向で、お通... [続きを読む]
  • 大正の居酒屋「呑ものも」
  • これはもー、立ち寄るためにあるようなもんだな・・・暑い中、JR大正駅から歩いてやってきた大正の銭湯「大正湯」。もー喉がカラカラですよ〜と思いながら、銭湯の暖簾をくぐろうとした時に目に入ってしまった。だって、すぐ隣に立ち飲みがあるんだもの。これは、風呂上がりの一杯のためにある店だな(笑)で、果たして風呂上がりに立ち寄ってみることにした。「立ちのみ処 呑ものも」だ。10人ほど... [続きを読む]
  • 大正の銭湯「大正湯」
  • 大正で仕事が終わった後のお話。JR大正駅から南へ・・・どうだろう、1kmまではいかないけどちょっと歩く距離感。なかなか、大正に来るということがないので、せっかく来る機会が出来たのであればということで、訪れたのが銭湯「大正湯」だ。住宅街の中にあるんだけど馴染みすぎ(笑)、銭湯でなければ昔の町医者な雰囲気だ。「ゆ」暖簾もこんな感じでかかるのね・・・男女入口、シンメトリーな空間に激... [続きを読む]
  • 千里中央の居酒屋「浪花ろばた 八角」
  • 千里中央駅周辺が色々と整備されているなぁとは思っていたんだけど、久々に、駅を降りてみた。よみうり文化センターの再整備事業でできた「SENRITOよみうり」、「イオンSENRITO」だけでなくレゴスクールとか教育施設もあるのね。セルシーを抜けて、ライフサイエンスセンターの奥にはヤマダ電機。実は初めて入ったんだけど、大きいのにゆったりとした空間で静かなんですなぁ。一方のセルシ... [続きを読む]
  • 関西(特に北摂)のお祭り・イベント情報2017
  • 関西(特に北摂)のお祭り・イベント情報2017今年もやってきました、夏のお祭りーこれから先のおまつり・イベント情報を簡単にまとめるね(C級呑兵衛調べ)。「どのイベントがいつあるのかなぁ〜」という人向けの情報なので、詳しい内容は各自調べてね(イベントの中止や変更があるかもしれないので、それは確認してね)。最終更新日:2017年7月3日現在■7月11日(火) 【大阪】いくたま夏祭... [続きを読む]
  • 穴守稲荷の銭湯「玉の湯」(大田区の銭湯18)
  • 京急穴守稲荷駅から、一筋南側、東西に走る広めの道路を東へ。スーパーマーケット フジ羽田店をすぎて、次の大きな四辻近く。シルバーの煙突が見えてくる。今回は久々に、千鳥破風に唐破風、しかも朱塗りに懸魚・・・もはや神社仏閣レベルだな。お見事。「玉の湯」だ。あずき色の下駄箱、鍵は松竹錠。大鳥居「竹の湯」もそうだけど、外から脱衣場がダイレクトに見えないように目隠し壁がある。中に入る... [続きを読む]
  • 大鳥居の銭湯「竹の湯」(大田区の銭湯16)
  • 京急大鳥居駅の南側、川崎へ抜ける産業道路を歩いて萩中公園入口交差点を東へ。羽田図書館を目指して、図書館の一つ手前の路地を入ったところ。住宅街の中にある「竹の湯」にやってきた。あら、今回はちょっとしたビルな建物だな。白いタイル造りで3階建て。入口の段階で、男女別れるタイプだ。中に入ると、脱衣所への入口があるんだけど、手前に舞台の大道具的な目隠しのパーテーションが設けられている。... [続きを読む]
  • 新世界の串かつ「きくや」
  • 何度か入ろうと思って覗くんだけど、いつもいっぱいで入れなくて。結果、めっさ久しぶりに暖簾をくぐることに。新世界、ジャンジャン横丁の中にある串かつ「きくや」だ。L字カウンターは8席のみ、ケースには美味そうな串のネタが並ぶ。「きくや」は、ソースの二度漬けお断り以外のルールとして、ひとり6本以上の注文が必要だ。ま、楽勝でそれくらい食べるけどね。チューハイレモン(350円)にしよう... [続きを読む]
  • 新世界の居酒屋「富士一」
  • 新世界、ガンガンに大箱の居酒屋が出来ているなぁ。この間、「だるま」の大きいのが出来たと思ったら、今度はメイン通りに釣船居酒屋ができそうだ・・・その工事をやっている隣、日本酒の銘柄ラベルのように、力強く書かれた「富士一」の看板。シルバーな外観も目を惹くよね。このお店もまだ比較的新しいと思うんだけど、まだ入ったことないので軽く引っ掛けてみるか。ぱっと見た感じだけでコの字を描くカウンタ... [続きを読む]
  • トワイライトエクスプレス瑞風
  • 土曜日、野暮用で百貨店に用事があって大阪に出た時のお話。阪急梅田駅からJR大阪駅に向かう歩道橋のところで・・・あれ?メディアがJRの線路側にカメラを向けている。「!」ひょっとして、あの超豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス瑞風」が運行開始する日?メディア以外にも、ルクア下の階段などにも人が群がっているところからすると、それしかないよな。そろそろかなとは思っていたけど、全然、忘れて... [続きを読む]
  • 石橋のラーメン「らー麺 雄」
  • 阪急石橋駅西口、石橋商店街のお話。駅を出て右手、赤い橋通りを北に向かってちょっと歩いたところ。商店街の中に6月15日(木)、「らー麺 雄」石橋店がオープンした。高槻や正雀など、すでに北摂で数店舗展開しているラーメンのお店ですな。ショルダーに塩豚骨ってあるな・・・中に入ると、左手にカウンター10席、右手奥に4人掛けテーブル席が2つ。一番奥に厨房があるレイアウト。メニューをみると... [続きを読む]
  • 京橋の蕎麦「蕎麦とラー油で幸なった。」
  • へ〜こういう食べ方もあるんだねぇ。JR大阪城北詰駅を出て、片町交差点から土佐堀通りを西へ少し歩いたところ。大きな日よけ暖簾と・・・ほぼ文章な店名が現れる。「蕎麦とラー油で幸なった。」肉そばのお店なんですな。一口に肉そばといっても色んなタイプがあるけど・・・こちらは和蕎麦のつけ麺タイプ。シンプルにその肉そば(750円)を食べてみるか。入口の券売機でチケットを買って・・・蕎麦... [続きを読む]
  • 箕面のカフェ「PerCaffe Bianco」
  • 箕面の滝道をぶらぶらすることはたまにあっても、そういや箕面で食事をする機会ってほとんどないんだよなぁ。箕面駅に来たとしてもお店は限られるし、箕面といっても広いから、車でないと色んなお店に行くのが難しいからね。野暮用で箕面エリアに来たんだけど、もう15時前。昼飯昼飯・・・あ、ここならいけるかな。阪急箕面駅すぐ、滝道入口にあるカフェ「PerCaffe Bianco (ペルカフェ ビアンコ... [続きを読む]
  • 庄内の居酒屋「ごがつなのか」
  • 先日、庄内で飲むことになりまして。阪急庄内駅西側、飲食店が軒を連ねる庄内チロリン村の中にある「ごがつなのか」を訪れる。以前初めて行って、ずっとまた来なきゃと思いながらも、時間が経ってしまったなぁ。今回は一人ではなかったので、事前に予約して、お造りや1〜2品肴をあらかじめお願いしていた。まずは、お願いしていたお造里がやってきた。この日のとりあえず造里盛りいっといて下さい。(1500円... [続きを読む]
  • 石橋のラーメン「らー麺 雄」(石橋ラフネタ)
  • 石橋商店街、阪急石橋駅西口を出て右手。赤い橋商店街を進んで、右手に惣菜のお店「御膳」の向かい・・・何やら工事中。お、ラーメンのお店ができるのか。「らー麺 雄」だ。塩豚骨なのね。「石橋店」とあるけど、「らー麺 雄」といえば、すでに高槻や正雀など北摂で展開しているお店ですな。6月8日時点では、まだカウンターが設置されたくらいな感じで、オープンにはもう少しだけ時間がかかりそうですな... [続きを読む]
  • 石橋の韓国料理「春園 韓国館」
  • 新規開拓はちょくちょくしているけど、今回は久々に、入るのに勇気系だ。阪急石橋、石橋商店街の中にある延原歯科と赤壁薬局との間から西へ伸びる路地を入ってどん突き。角地にある店で、大きな窓ガラスが道沿いにはあるんだけど、家庭的なムードのカラーフィルムが貼られていて中の様子が分からん・・・韓国家庭料理「春園 韓国館」だ。勇気系と書いたのは怖いというのではなく、こういった韓国料理のお... [続きを読む]
  • 尼崎の銭湯「昭和温泉」
  • 先日のお話。野暮用で尼崎に出かけた時のこと。30分ほど自分の時間ができたので、近くに銭湯でもあればなぁ・・・と思ったら、すぐそばにあるじゃん。JR尼崎駅前の北側、キューズモールや尼崎新都心病院の通りを北に歩く。広い道は、すぐにT字路で左右に分かれちゃうんだけど、ここから北側が急に細かい道がたくさんある住宅街なのね。ここに、「昭和温泉」がある。あら、道から少し奥まったところにあるのね。... [続きを読む]
  • 天満の居酒屋「大旦那」
  • JR天満駅の南側、阪神高速12号守口線と交差する手前あたり。大衆酒場の「大旦那」にやってきた。その高速道路の高架を越えたところにある「鶏家たちばな」と同じオンズが運営する居酒屋だ。なんか見た感じ、京橋「徳田酒店」とよく似た外観(笑)なかなかの大箱で、20人くらいいけそうなカウンター席含め、どうだろう50人くらいは入れそうなキャパかな。わいわいガヤガヤやるにはいい空間だ。まず... [続きを読む]
  • 十三のうどん「うどんばか平成製麺所」
  • 阪急十三駅から西へ。十三で一番派手派手なネオンの栄町商店街をあっさり抜けて、さらに先へ少し進むと高架・・・十三バイパスが見えてくる。このバイパス沿いに右に曲がると、高架下に店が見えてくる。「うどんばか平成製麺所」だ。十三で評判なうどんのお店ですな。店先に来たところで、ちょうど一人のお客さん対応をしているところだった。どうやら、店内はいっぱいのようだ。その対応を終えた後、... [続きを読む]