C級呑兵衛 さん プロフィール

  •  
C級呑兵衛さん: C級呑兵衛の絶好調な千鳥足
ハンドル名C級呑兵衛 さん
ブログタイトルC級呑兵衛の絶好調な千鳥足
ブログURLhttp://cnonbe.exblog.jp/
サイト紹介文大阪池田・石橋の話題/居酒屋・焼肉等各地食べ歩き/旅・まち歩き/鉄道や飛行機ネタブログ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/09/29 13:41

C級呑兵衛 さんのブログ記事

  • 讃岐うどんツアー21 うどん福真 
  • 「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」ここ最近は、製麺所巡りが中心になっていたんだけど、超有名店はツアーを始めた頃に集中的に行って、以降行っていないところも多いので、今回のツアーで原点にかえり、いくつか巡るプランを考えている。ただ、そうなると早朝から営業している店ばかりでもないので、移動が営業時間に結構引っ張られるんだよね。7時、「福井生麺所」で玉売りをしてもらい、... [続きを読む]
  • 讃岐うどんツアー21 福井生麺所
  • 「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」朝6時前に「大西麺業」、稲穂に囲まれながら1杯目を食べた後、三豊市に移動し、JR予讃線本山駅近くへ。駅前から伸びる直線の通り。商店街な雰囲気で店もちらほらある感じだが、細い道なので住宅街の路地を走っているようだ。その中に、紛れるように目的地を発見。時間は、もうすぐ6時半ということろ。「うどん玉」と力強く書かれた看板が目印、福... [続きを読む]
  • 讃岐うどんツアー21 大西麺業
  • 「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」製麺所へマイ丼をもって行くパターンだと、どうしても香川には早朝入りしなきゃならないんだけど、前回はジャンボフェリーを使ったんだよね。今回もそうしようかなと思ったんだけど、台風の影響も想定されたので、車での移動に決めた。そうなると、逆に中途半端な距離なので、丑三つ時に出発するとかになっちゃうのよね。それはやだなぁと思って、今回は香川に... [続きを読む]
  • 石橋の居酒屋「穂」
  • 久しぶりに立ち寄ってみようかな。阪急石橋西口、居酒屋「穂(みのり)」。もー美味しいのは分かってるねん(以前のブログはこちら)。慌ただしい感じがなく、落ち着いた雰囲気で飲めるのがいいんだよね。定番メニューと本日のオススメに目を通して、とりあえず、生ビール(380円)と・・・イワシの南蛮漬け(380円)から。なかなかごっついイワシなわけ。普通なら、骨があたって食べにくいところ... [続きを読む]
  • 舞鶴「ドライブイン ダルマ」
  • 以前から「行かないと・・・」と思いつつも、そんなに遠くないから、いつでも行けるかと思っていると、ついつい年月が経っちゃうのよね。あかん、行ける時にサクッと行っとこ。大阪から舞鶴若狭自動車道を走り舞鶴西ICで下車、舞鶴港を横目に国道178号線まで出る。由良川に沿って北上すると、しばらくすると右手にドライブインが見えてくる。ドライブイン ダルマだ。年季の入った昔ながらのドライブイン... [続きを読む]
  • 石橋のラーメン「味牛ラーメン」
  • なるほど、そういうことだったのね・・・Facebookページで、「石橋に「味牛ラーメン」いうのができてる〜」と先行してコメントしたけど、どんなラーメンなのか気になったので早速。阪急石橋駅西口側、石橋商店街の中にある「ファミーユ石橋」、ここの1階にラーメンのお店がオープンした。「味牛ラーメン」だ。外にもメニューが出ているんだけど、ラーメンとしては以下の通り。・胡麻味噌ラーメン... [続きを読む]
  • 鶴橋の居酒屋「一福」
  • 先日、久しぶりに鶴橋の商店街・コリアタウンを散策したんだけど、帰り際、JR鶴橋駅ガード下にある居酒屋の暖簾をくぐることにした。「一福」だ。角地にあり入口が道路に面してあるので、外からも様子がよく分かる。店内中央の調理場をぐるっと囲むようにカウンター席がならび、暖簾の隙間から、ご機嫌な客の笑顔がのぞく。お店はベテランスタッフで布陣、安定・安心感が違うね。わいわいガヤガヤな空... [続きを読む]
  • 石橋の焼肉「さすらいのカンテキ」
  • 阪急石橋駅西口側、駅改札口を出て、そのまままっすぐ石橋商店街サンロードへ。右手にマクドナルド、左手に松屋がみえたら、松屋手前を左に入るとすぐ。「天下一品」や「朝日楼」が入る商業ビル前に、「ここですよー」的な感じで看板が出ている。建物内の奥を覗くと、大きな白い提灯に「炭火七輪 立食い 焼肉」。「さすらいのカンテキ」だ。京都の飲食店プロデュース会社がフランチャイズ展開している焼肉... [続きを読む]
  • 美章園のお好み焼き「鉄板万」
  • JR阪和沿線は天王寺駅のお隣、美章園。いやぁ降りたことないなぁ。というより、美章園に向かうのに、阪和線の普通電車の本数がこんなに少なかったんだ・・・と、改めて知ったぞ。駅を降りてすぐ東側、阪和線の高架下に商店街が続く。香ばしくていい雰囲気ですな。今回やってきたのは、この通りの中にある「鉄板万(てっぱんまん)」だ。お好み焼き・焼きそばのお店だよん。店内は6名で満員御礼... [続きを読む]
  • 梅田のラーメン「中華そば 麺屋7.5Hz+」
  • ちょっと何か食べたいなぁ・・・週末の昼時に、大阪梅田、大阪駅前ビルの地下をウロウロ・・・がっつりでなくていいので・・・あ、いいところに現れてくれた。まだ食べたことなくて、一度行ってみたいと思っていたんだよね。渋い赤のれんが食欲をそそりますなぁ。大阪駅前第2ビルB2階にある、「中華そば 麺屋7.5Hz+」だ。大阪高井田式で、ラーメン好きな人にはめちゃ有名なお店だよね。以前に池... [続きを読む]
  • 梅田の居酒屋「きんやま」
  • JR北新地駅の改札口から大阪駅前第2ビルに入ったところ。通勤で通るたび、どうしても目に入ってきて仕方がない。店の入口に大きな「満腹笑楽」の木製看板。居酒屋「きんやま」だ。木製看板のインパクトがありすぎて、店名が入ってこない・・・中に入って左手に厨房。それに沿うようにカウンターに6席。そして、真ん中を通路にして、右手に4人掛けテーブル席が4つ、一番奥に6人掛けが1つ。なーんとなし... [続きを読む]
  • 池田の中華料理「丸一食堂」
  • 池田に野暮用があって、一通り用事を済ませたあと、少し遅めのランチをとることに。今回やってきたのは、国道176号線。阪急池田駅から石橋駅に向かって城南3丁目交差点を越えたところ。中華料理の「丸一食堂」にやってきた。久々だわぁ。ランチタイムぎりぎりで滑り込んだ感じだな・・・入って右手には厨房前にカウンター席と、左手にはテーブル席が並んでいる。外観の中華な感じも格好いいけど、店内も中... [続きを読む]
  • 服部天神の居酒屋「立ち呑み食堂 むしかり」
  • 阪急服部天神、服部天神宮の夏天神祭で、駅周辺はかなり賑わっていた。それほど規模の大きいお祭りではないんだけど、天神さん周辺の狭い路地に露店が軒を連ねる光景が、とても雰囲気がいいなと。夏天神祭を少し見たあと、駅の西側へ。飲食店などが続く阪急服部商店街を少し西へ歩いて・・・「餃子の王将」のちょうど向かいになるかな、丸い赤提灯が灯る立ち飲みのお店にやってきた。「立ち呑み食堂 むしか... [続きを読む]
  • 十三の居酒屋「ヘルシー立ち呑みガリバー 」
  • 阪急十三駅西口、国道176号線を跨いだところから始まる十三フレンドリー商店街を抜け、そのまま西へと続く十三本町商店街、十三元今里商店街を進む。アーケードが途切れたところで右に入ると住宅街になるんだけど、ここに立ち呑みのお店がある。以前から気になっていたんだけど・・・今回は営業をしているタイミングを狙ってやってきた。宮垣タバコ店を兼ねる「ヘルシー立ち呑みガリバー」だ。見ての通り、... [続きを読む]
  • 大倉山の食堂「伊勢屋」
  • 神戸でございます。でも、神戸っぽくない内容でございます。ここ最近、昭和な雰囲気を求めて、各所商店街めぐりなんぞしている中、「あっ!そうや、お盆やけど営業してるかな・・・」ふと思い出したきっかけで、神戸は大倉山にやってきた。大倉山といっても駅からは少しあって、北へ1km弱歩いたところ。後から気づいたけど、もう湊山温泉も目と鼻の先じゃん。国道428号線、平野交差点の近く。道路沿いに... [続きを読む]
  • 春日野道の居酒屋「一燈園」
  • 先日、水道筋商店街にある灘温泉に行った時のこと。風呂上がりに気になっていた店に入り、一杯引っ掛けたというブログを以前に書いた(詳しくはこちら)けど、実はその前に、立ち寄っている店があった。アーケードのある水道筋商店街を歩いていると、ところどころで四辻があるんだけど、ある辻でふと北側を見たときに、なかなか渋い構えの店が目に飛び込んできた。横長に、昭和な感じ満載のテントと「串かつ」と日本酒... [続きを読む]
  • 穴守稲荷の銭湯「入船湯」
  • 大田区の中で、もっとも東にある銭湯「入船湯」。すぐ隣には空港島、多摩川・・・もうそこは東京湾。川沿いには、漁船やちょっとしたボートがならぶ。まさに入船の地に、この「入船湯」があるんですな。ホント、このあたりの風景っていいんだよねぇ。川沿いの道から少しだけ入ったところに、白タイル張りの建物。青と白のテントに、男前な文字で「入船湯」。外観はシンプルなんだけど、何かと設備が充実し... [続きを読む]
  • 岡町の洋食「洋食屋 グリルCoCCo」
  • 先日、用事があって阪急岡町へ。時間があまりないんだけど、用事の前に腹ごしらえだけしておこうかな。岡町商店街・桜塚商店街のアーケードを抜けて、少し路地を入ったところ。「洋食屋 グリルCoCCo」だ。”街の洋食屋さん”って響きはとてもいいんだけど、いざ行こうとするとなかなかなかったりするんだよね。昔はもっとあったんだろうけどね。店内はテーブル席とカウンター席があるんだけど、どうだろ... [続きを読む]
  • 桜井の中華料理「秀林」
  • んー最寄りの駅となると阪急桜井駅だなぁ。阪急石橋駅からでも歩けないことはないけど、この時期はさすがに暑い・・・国道171号線の半町交差点、まさに交差点の角にある中華料理のお店「秀林」。大きな看板が目をひく街の大衆中華、外観だけだと、中ではトラックの運ちゃんがワシワシ大盛りのご飯を食べてそうなイメージだけど、全然こってりムードでもなく、老若男女、おひとり様、ファミリーや飲み仲間な... [続きを読む]
  • 石橋の中華料理「チャイナ」
  • 中華でちょっと飲みしましょかということで、久々に、石橋の中華料理「チャイナ(彩七)」へ。いつも満員御礼だから、今回はしっかり予約してやってきたぞ。阪急石橋駅から少し歩くんだけど、池田市民文化会館(アゼリアホール)の、道路をはさんだ西側にある街の中華屋さん。ランチもお安い街の大衆中華ではあるんだけど、小龍包やふかひれ蒸し餃子などを筆頭に、手間暇のかかる美味しそうな予感満載の一品料理が、い... [続きを読む]
  • 石橋の居酒屋「和食巧房 ちりとてちん」
  • 久々に白暖簾をくぐろうかな。阪急石橋、国道176号線井口堂交差点にある「和食巧房 ちりとてちん」。大きな赤提灯もさることながら、落語のチラシや、側面の窓ガラスに貼られているPOPのキャッチなコピーが色々気になる。もちろん、このお店のことは以前にも紹介はしているんだけど、今回はまた違う切り口で書こうかな。なので・・・このお店は「日本酒セルフの店」なんだけど、そのシステムについて知り... [続きを読む]
  • 曽根のうどん「讃岐うどん天兎」
  • ここ最近、時々、曽根にくることがあるんだけど。いやぁ今日も暑いなぁ・・・用事の前に軽く腹ごしらえしとくか。阪急曽根駅、東側すぐ。茶色いテントが目印の讃岐うどん「讃岐うどん天兎」に入ろうかな。外観だけみると大きなお店のように見えるけど、実はカウンターのみで10人入れば、なかなかの混雑なキャパだ。中に入ると、左右にカウンターがあって、双方背中同士で食べる感じ。さて、何を食べるか... [続きを読む]
  • 新世界の寿司「大興寿司 南店」
  • 新世界はジャンジャン横丁。串かつもいいんだけど、たまには寿司でも行ってみるか。横丁にはいくつかの寿司屋があるけど、どこも安いんだよね〜今回は、「大興寿司」だ。昭和27年創業の老舗で、ジャンジャン横丁の中に、本店と今回おじゃました南店がある。とにかく暑いから、涼ませてくれ〜本店も南店もなかなかの繁盛ぶりだったんだけど、南店の暖簾をくぐると、タイミングがよく右奥のカウンターにすぐに... [続きを読む]
  • 石橋のお好み焼き「てっぱんや 一」
  • 前から気になっていたお店なんだけど、ようやくだわ。阪急石橋駅西口、リバティハウス1階にある「てっぱんや 一(HAJIME)」にやってきた。お店はそろそろ2年を迎えるんだよね〜お好み焼きのお店なんだけど、お酒を飲みながら色々一品も楽しめそうなので楽しみ〜鉄板が敷かれたカウンター6席と、2人掛けテーブル席が1つ。「石橋まつり」で人の多さと暑さに撃沈して、喉がもーカラッカラですわ。と... [続きを読む]
  • 十三の居酒屋「酒房 明石八」
  • 北大阪急行千里中央駅でお馴染みの居酒屋「酒房 明石八」、先月に十三にも出来てるんだよね。阪急十三駅西口、商店街を抜けて国道176号線を越えた十三筋右手すぐ。大きな「明石八」の看板と赤提灯が目印だ。千里中央本店のことを以前にこのブログでも紹介したことがあるけど、とにかく激安なんだよね。十三店ももちろん同じスタイルで乗り込んできたわけだけど、入口の白提灯・・・ハイボール39円ってなって... [続きを読む]