naganabe さん プロフィール

  •  
naganabeさん: 〜 日常 〜
ハンドル名naganabe さん
ブログタイトル〜 日常 〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/naganabe8122
サイト紹介文春はバラ、夏は花火、秋もバラ、冬はイルミ。 年間を通じて艦船・列車に航空機などなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供400回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2012/09/30 02:28

naganabe さんのブログ記事

  • 今年は事前確認を! 2017年の九州バラ園巡り
  • 平成29(2017)年4月28日(金曜日)鹿児島鹿屋市「かのやバラ園」や福岡県久留米市「石橋文化センター」のように早いところでは明日29日・土曜日から2017年春のバラ祭りが開催されます。 しかしながら今年は各バラ園を訪問する前に要チェック!開花が遅れているバラ園が多く、例年通りに訪れると見ごろ前で残念な思いをする可能性が高いようです。ただし商業的色彩の強い施設では「見頃」期間が長い傾向があるので、私は「訪れる [続きを読む]
  • シャクナゲ鮮やか 大村市の裏見の滝・2017
  • 平成29(2017)年4月15日(土曜日)長崎県大村市立福寺町にある『裏見の滝自然花苑』のシャクナゲ約6000本が見頃を迎えています。日本、イギリス、アメリカなどが原産の約40種が5月上旬にかけて順次見ごろを迎えるそう。   (※見頃の時期到来を伝える平成29年4月12日(水)付長崎新聞より)訪れた時には天気予報に反して日差しが強く駐車場から滝まで降りて上ってきたときには汗だくに。斜面に咲き誇るシャクナゲと滝な [続きを読む]
  • 南阿蘇村・一心行の大桜2017  ライトアップ
  • 平成29(2017)年4月15日(土曜日)幹回り7メートル余り、両脇26メートルに広げた枝先に薄紅色の色がほころぶ、樹齢430年を誇る熊本県阿蘇郡南阿蘇村「一心行の大桜」が見ごろを迎えた。(※平成29年4月13日(木)付 西日本新聞より) 新聞掲載当日の13日には「満開が宣言され3日間のライトアップ」も開始されました。当初は16日(日)の朝から訪れる予定だったのですが、久しぶりの一心行、せっかくならライトアッ [続きを読む]
  • 感動! シバザクラ・2017 〜大村市の松本つつじ園〜
  • 平成29(2017)年4月15日(土曜日)見ごろを迎えた長崎県大村市にある『松本つつじ園』のシバザクラです。今年はシバザクラが完全にフライング、ツツジは1〜2分咲程度で見ごろの時期を迎えるのは当分先かと。ハウステンボスは九州最大級株数を謳ったものの今年はナシ、しまばらシバザクラ公園は土壌との相性が悪く植栽面積を大幅に縮小するなどシバザクラの管理は難しいものがあるようです。 そんななか今年も見事に咲いたシバ [続きを読む]
  • 我が家の庭 2017/4/22
  • 平成29(2017)年4月23日(日曜日)眩しいほどの日差しを浴びて我が家の庭の草花が活き活きと咲いています。15日(土)、22日(土)と2回出向いた佐世保花市で購入した草花も仲間入り、バラの成長も進んで妻の楽しみも増しているようです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2017しまばら芝桜公園の「春の花まつり」 〜見ごろを迎えた菜の花〜
  • 平成29(2017)年4月13日(木曜日)先月28日から「春の花まつり」が開かれている「しまばら芝桜公園」の菜の花が見ごろを迎えている(平成29年4月13日(木)付島原新聞)との記事を読んで訪れました。新聞によると例年夏場にコスモスを植栽する北側3ヘクタールの敷地に約1000万本の菜の花を栽培、現在は7分咲き程度とか。この日は天気に恵まれ普賢岳もクッキリと見ることが出来て散り始めの桜と見ごろを迎えた菜の花のある [続きを読む]
  • 有明の森公園 桜と菜の花 in島原
  • 平成29(2017)年4月12日(水曜日)4月4日(火)に訪れた時には一部の桜のみが咲いている状況でした。その後梅雨を思わせるようなうっとおしい日が続く中で桜は満開の時を迎えてようやく訪れた晴天の日。風雨のためかところどころで倒れた菜の花があったものの桜と菜の花のある美しい光景を観ることが出来ました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 島原城の桜 〜8日ぶりの晴天下で鮮やかに〜
  • 平成29(2017)年4月12日(水曜日)8日ぶりの晴天だそうです。島原城のお堀端に植えられている桜も満開の時期は過ぎて緑色の葉が目立つようになってきましたがまだまだ十分に見応えあり。菜種梅雨がようやく終わり太陽の眩しい光にすがすがしさを感じながら終わりに近づいた今年の桜を楽しみました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 三川公園の桜 〜長崎の隠れた桜の名所〜
  • 平成29(2017)年4月9日(日曜日)自宅から一番近いお花見スポットです。すり鉢状の形状に咲く満開の桜を上から下からと2度楽しむことが出来ます。ちょっとした穴場的な場所で見物のクルマが次々に訪れ、公園内のグランドでは曇天にもかかわらず弁当を広げて花見を楽しむ人たちの姿も。今年の桜の満開時期に当たる8日(土)、9日(日)は両日ともにくもり空、今年こそは桜の花をキレイに撮りたいと楽しみに待つも不完全燃焼。 [続きを読む]
  • 客船コスタ・アトランチカ 桜満開の長崎へ 2017/4/9
  • 平成29(2017)年4月89日(日曜日)本日の着岸予定時刻は午前8時、空模様は昨日と変わらぬ曇り空。今朝も桜を配置したくて2日連続で同じ場所から撮影することにしました。長崎への入港は手慣れたものなのか昨日のフォーレンダムに比べると航海速度が早く全長292メートルにおよぶ客船は桜の前をすぐに通り過ぎていきました。狭い港内での旋回もスムーズに完了にほんブログ村 [続きを読む]
  • 満開! 大村公園の夜桜
  • 平成29(2017)年4月8日(土曜日)佐賀県武雄市の庭木ダムで満開の桜を見た後に隣接する長崎県波佐見町にある「湯治楼」で入浴、ヌルヌル炭酸泉のお湯で寛いでから国道34号線を利用して長崎方面へ。時間は22時近くだったものの帰路の途中にある大村公園で夜桜を見物。ライトアップされた満開の桜の下では大勢の花見客で盛り上がっていました。ぼんぼりの灯りに照らされる満開の桜が見事で昼間とは違った美しい光景に感動。にほ [続きを読む]
  • 客船フォーレンダム 桜満開の長崎へ 2017/4/8
  • 平成29(2017)年4月8日(土曜日)長崎地方では桜が『満開』、しかしながら昨夜から降り続く雨に午前中の花見を断念、そのため12時30分着岸のフォーレンダムを観に行くことが出来ました。雨の心配はなくなっていたものの曇り空のなか桜とフォーレンダムをフレーミング、家族から言われる『いつもと同じフネの写真』に季節感をプラスにほんブログ村 [続きを読む]
  • 2017ハウステンボス・春の九州一花火大会 その4
  • 平成29(2017)年4月1日(土曜日)今回は『昼花火』に『LOVEストーリー』花火も実施昼花火は少なくとも画像的には絵にならず、外したともっぱらの噂の昨夏開催の『タワー花火』よりもさらに・・・。音楽と物語で綴られる『LOVEストーリー』は音が聞こえない高台から観る限りに花火と花火の間隔があって間延び感を持ちました。 それでも西日本最大級の総打上げ数 2万発! 全体を通しては十分に満足いく『春の九州一花火大会』 [続きを読む]
  • コスタ・フォーチュナ 晴れ渡る長崎へ  2017/4/2
  • 平成29(2017)年4月2日(日曜日)What a Wonderful World!予想に反して晴れ渡る空、女神大橋をバックに入港して来る客船の美しさに感動。『毎回同じようなフネを見て面白かと?』家族に言われながらも今日もやってきました長崎港。雨の日もあれば風の日も・・・昨日は午前2時半起床して長崎空港、ハウステンボスの花火大会と1日中楽しくフル稼働、それでも今朝は客船見たさに5時起床した甲斐がある美しい光景でした。 水辺の [続きを読む]
  • 2017ハウステンボス・春の九州一花火大会 その3
  • 平成29(2017)年4月1日(土曜日)私の隣で撮影されていた男性、花火が終わり三脚を収納する時に初めて会話を持つことが出来ました。聞けば広島県福山市から、昨秋開催の『九州一花火大会』を観て今回も訪れたとのこと。これから470キロを休憩とりつつ戻って行くそうです。 18時の『昼花火』から始まった今回の花火大会は見応えあるものでした。機材の撤収作業を急ぐ県外から来られたと思われる大勢のカメラマンたちの満足げ [続きを読む]
  • 2017ハウステンボス・春の九州一花火大会 その2
  • 平成29(2017)年4月1日(土曜日)撮影場所に選んだのはハウステンボスを見下ろす高台から。この日は県外の写真クラブと思われる男女総勢20人以上も撮影に来られていました。漏れ聞こえる話し声から日本全国で開催される名だたる花火大会に出かけておられるよう。 本日の花火は本当に美しかった!適度に風が吹くという好条件下での打上は規模・演出的にも十分に満足いくものでした。 打ち上がる大輪の花火を観て「マルゴーさ [続きを読む]
  • 菜の花 鮮やか! 有明の森公園in島原
  • 平成29(2017)年4月4日(火曜日)長崎では3月30日(木)に長崎地方気象台より桜(ソメイヨシノ)の開花宣言が発表されました。平年より6日、昨年より8日も遅く『満開』は4月6日〜9日ごろの見込みとか。 島原市有明町にある「有明の森公園」です。もともとこの地域は有明海沿岸地域に比べて気温が低くごく一部の桜の木が花を咲かせている程度。週末にかけて天気が崩れるとの予報を受け太陽の日差しが眩しく菜の花の黄色が映 [続きを読む]