naganabe さん プロフィール

  •  
naganabeさん: 〜 日常 〜
ハンドル名naganabe さん
ブログタイトル〜 日常 〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/naganabe8122
サイト紹介文春はバラ、夏は花火、秋もバラ、冬はイルミ。 年間を通じて艦船・列車に航空機などなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供389回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2012/09/30 02:28

naganabe さんのブログ記事

  • クアンタム・オブ・ザ・シーズ 長崎寄港 2017/3/19
  • 平成29(2017)年3月19日(日曜日)金曜日から3日連続で客船を観ることが出来ました。7時着岸予定に合わせて今日も昨日2隻の客船を撮影した場所にやってきました。到着したのは5時半、まだまだ暗くて寒い為に車の乗ったままで客船の入港を確認できるこの場所は貴重な撮影スポットです。やがてハッキリと客船の姿が認識できるほどに夜が明けてからクアンタム号が入港、圧倒的な存在感を放つ客船を撮影。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ついに退役DDH144「くらま」 〜 第2の人生は標的艦に 〜
  • 平成29年3月23日(木)平成29年3月23日(木)付の長崎新聞、〜4隻目「へり空母」就役〜 の見出しでヘリコプター搭載型護衛艦DDH184「かが」の就役が社会面で報じられる一方、ローカル佐世保近郊面では「かが」の2倍の紙面を使って1981年の就役以来36年間、一貫して佐世保を母港に活動したDDH144「くらま」が22日に退役したとの記事が掲載されました。後継艦はDDH182「いせ」とのこと。 残念だ [続きを読む]
  • 同時寄港 長崎港のサファプリ&セブン・シーズ・ボイジャー 2017/3/18
  • 平成29(2017)年3月18日(土曜日)今年も300隻近い客船の入港が予定されている長崎港でも2隻同時寄港は珍しいことです。しかも土曜日とあってこの日を楽しみに。13時着岸予定のセブン・シーズ・ボイジャーを女神大橋の見える高台で撮影後に水辺の森公園へクルマを移動して駐車。県立美術館屋上と元船町の大型商業施設など場所を変えて美しい客船・2隻の共演を撮影。  SAPPHIRE PRINCESS 8時に着岸  SEVEN SEAS VOYAG [続きを読む]
  • サファイア・プリンセス 長崎寄港 2017/3/18
  • 平成29(2017)年3月18日(土曜日)撮影場所に到着したのがまだ暗さの残る5時30分。6時を過ぎ徐々に青みを帯びて夜明けしていく光景が印象的でした。6時半になっても中々姿を見せないと思っていた時にタグボートが湾外に向かって航行。そこで初めて本日の着岸予定時間が8時だということを思い出しました、完全に着岸予定時刻を1時間勘違い結局待つこと2時間弱、日差しも十分に。あらかじめISO2000にセットしていたカメ [続きを読む]
  • 客船コスタ・フォーチュナと長崎夜景 2017/3/17
  • 平成29(2017)年3月17日(金曜日)本日の出港予定時間は22時そのため仕事を終えてから長崎を代表する夜景スポットの稲佐山と鍋冠山から撮影することに。土日は乗り入れ禁止の稲佐山展望台も本日はOK、2号車まで到着した夜景ツアーのバス乗客やロープウェイで到着した観光客で展望台は大賑わい。駐車場ゲートで順番待ちまでして撮影に臨んだものの画像の仕上がりには後悔が・・・。 続いて鍋冠山へ。すでに2人の方が三脚を立 [続きを読む]
  • モ・モ・ランド 〜ハウスの中はピンク一色・南島原市深江町〜
  • 平成29(2017)年3月12日(日曜日)この物語の始まりは1991年9月15日、主人公の福島さんが大規模な火砕流で自宅と畑を焼失したところから。避難を余儀なくされながらも2001年に桃を育てて今では約5500平方メートルの土地にハウス21棟を構えるまでに復活。場所は南島原市深江町、噴火災害の被災地遺構として知られる旧大野木場小学校のすぐ近くです。このハウスには「日川白凰」など3種類計320本が植えられており2月末頃より [続きを読む]
  • 2017北松佐々町の河津桜 〜シロウオ漁最盛期の佐々川遊歩道〜
  • 平成29(2017)年3月11日(土曜日)シロウオ漁が最盛期を迎えている北松佐々町の佐々川沿いの遊歩道で、河津桜がピンク色の花を咲かせ、散策に訪れた人の目を楽しませている。   (平成29年3月8日(水)付 長崎新聞)この日は16時頃に現地到着、川沿いの1.5キロに約260本植えられているという河津桜は木によって咲き具合が大きく異なっておりピンク色の桜が一列に並ぶ光景とはほど遠いものでした。新聞掲載から3日後に訪れ [続きを読む]
  • 客船・フォーレンダム 長崎寄港 2017/3/11
  • 平成29(2017)年3月11日(土曜日)白と濃紺に塗り分けられた美しい船体が特徴のオランダ船籍の客船です。前回は2年前・平成27年4月35日(土)、長崎帆船まつり開催中の長崎港でその船体と帆船を観ることが出来ました。本日の入港は午後の1時。快晴ながら橋上で冷たい風を受けての2時間待ちも流麗で美しい姿に感動。 妻にも撮影を依頼にほんブログ村 [続きを読む]
  • 長崎にも梅林あり、松原町の虎馬園2017
  • 平成29(2017)年3月4日(土曜日)虎と馬でコウマと読みます。先日NHKで紹介されたばかりとあって大勢の見物人で賑わう長崎市松原町の虎馬園です。JR肥前古賀駅に近いこの場所はすぐ近くの道を通勤で利用していたにもかかわらずにこれまで全くノーマーク、NHKで放送されるまで知りませんでした。山の斜面に植えられているために高齢の方には園内全ての梅を観賞するのは厳しいかもしれませんが車を停めた場所からでも十分に [続きを読む]
  • コスタ・セレナ 長崎寄港 2017/3/4
  • 平成29(2017)年3月4日(土曜日)去る2月19日(日)入港時は快晴、着岸予定の午前10時に合わせて女神大橋から美しい写真を撮ることが出来ました。本日の着岸予定は午前7時。日の出は6時44分の予定ながらも女神大橋通過はまだまだ暗い6時頃、そのため長崎市戸町の高台より三脚を使用しての撮影。着岸は午前7時 この日の日の出は6時44分にほんブログ村 [続きを読む]
  • 島原半島 蘭・らん・ラン 〜 雲仙市の立光洋蘭園 〜
  • 平成29(2017)年3月3日(金曜日)諫早市愛野町から島原方面に通じる『グリーンロード』沿いの雲仙市吾妻町にある立光(たちこう)洋蘭園です。隣接する地元特産品を販売する「ふるさとふれあい館」が目印。この日は進物購入のために訪れました。大きな扉を開けて中へ入ると事務室兼用の大きな空間があります。そこからさらに温室へ通じ大きな扉を開けると目の前に広がる蘭・らん・ランあまりの見事さに撮影とブログ掲載の許可を頂 [続きを読む]
  • 木蝋ひなまつりコンサート 〜日本唯一玉締め式圧縮・本多木蝋工業所〜
  • 平成29(2017)年3月3日(金曜日)島原市有明町にある本多木蝋工業所の「和蝋燭」は「玉締め式圧搾機」で櫨の実を搾り化学薬品を使わずに作られており、匂いがほとんど無くススもあまり飛ばず独特のゆらめきが特徴です。 3月3日(金)・ひな祭り、職場の姫たちと工場敷地内にある「櫨の道資料館」で開催された木蝋コンサートに出かけてきました。1本1000円近くする和ろうそく数十本が灯された会場ではお雛様を背にしてアイリ [続きを読む]
  • 2017・日田おおやま梅まつり
  • 平成29(2017)年2月26日(日曜日)大分県日田市大山町に春を告げるイベント「日田おおやま梅まつり」、37回目の今年は3月19日(日)まで開催。(平成29年2月26日(日)付 西日本新聞 日曜版Leaf(リーフ)より)会場はおおくぼ台梅園とふるや台梅園の2か所あるようですが訪れたのは約6000本の梅の木があるおおくぼ台梅園。広大な敷地に白い梅の花が広がる光景は見事。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 第15回山鹿灯籠浪漫・百華百彩 2017
  • 平成29(2017)年2月25日(土曜日)2月の毎週金・土曜日に開催されてきた熊本県山鹿市の『百華百彩』も今日が最終日。昨年と一昨年は初日金曜日のオープニングイベントのみ披露される山鹿灯籠踊りを観ることが出来たのですが今年は日程の都合で灯りのオブジェのみ。今年最後とあってか大勢の見物客で混み合う中、赤や紫色の和傘と竹灯りのオブジェが絶妙に配置され幻想的な光景を醸し出す世界を堪能。にほんブログ村 [続きを読む]
  • かもめが翔んだ日 With 有明フェリー
  • 平成29(2017)年2月25日(土曜日)中学生のころ、シンガーソングライター渡辺真知子さんのデビュー曲『迷い道』に魅かれ長崎で開催されたコンサートに2回行ったことを思い出します。    かもめが翔んだ かもめが翔んだ    あなたは一人で生きられるのね歌詞に反して現在・過去・未来とも周囲の人に支えられての人生かと・・・この画像の編集作業は翌日曜日の夜、テレビではタイムリーにも「かもめ」(2/26(日) NH [続きを読む]
  • WAのあかり in 水前寺成趣園 2017
  • 平成29(2017)年2月25日(土曜日)WAのあかり とは冬の1ヶ月間、熊本市を代表する2ヶ所の観光地(水前寺エリア、植木温泉エリア)を柔らかな灯りで彩るイベントです。“WA”には、和・輪・話・環など、人びとが集い楽しむといった意味が込められています。        (※ WAのあかり WEBサイトより) 会場のひとつである水前寺成趣園を訪れるのは約30年ぶりのこと。無料開放となる17時を待って入場、日 [続きを読む]
  • スカイシー・ゴールデン・エラ 長崎寄港 2017/2/25
  • 平成29(2017)年2月25日(土曜日)長崎港のホームページでは8時、昨日の長崎新聞クルーズ船情報では10時30分と異なる着岸予定時刻に戸惑いながら長崎港へ。8時前の松ヶ枝付近では客船の姿は見えずに貸切バス用駐車場では警備員の方がようやく到着したところ。そのためいったん自宅に戻ってから9時すぎに女神大橋へ。幸いにも橋上に到着した時には視界内に客船の姿を捉えることが出来ました。本日は雲が広がって撮影条件的には [続きを読む]