馬場 精子 さん プロフィール

  •  
馬場 精子さん: 朗読家 馬場精子 〜ことばの世界〜
ハンドル名馬場 精子 さん
ブログタイトル朗読家 馬場精子 〜ことばの世界〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/readinghitoha/
サイト紹介文朗読家として活躍する馬場精子が朗読、舞台への思いや日常を綴ります!朗読も聞くことができます。
自由文朗読、放送劇、音楽とのコラボ多数出演。ディナーショーも。「源氏物語」原文を平安時代の復元音で朗読(宇治市源氏物語ミュージアム)。歴史番組にTV出演、奈良時代復元音で万葉集を朗詠。精選「春の語り芸2009」出演。「上方芸能・関西朗読家名鑑」掲載。『お話しPod&ラジオデイズ朗読賞2007』「特別賞」、文部科学省後援、日本朗読検定協会主催「第4回朗読コンテスト」「金賞」受賞
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/09/30 22:45

馬場 精子 さんのブログ記事

  • 京都は雨。雨の日は風情があります。
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子ですところで…今も雨が降り続く京都庭のツツジが雨にぬれています雨の日には雨の日の風情がありますね雨はなぜか気持ちがゆっくりしますところで…追加公演が決まりました5月13日(土)「朗読と音楽で綴る〜文学と絵本散歩〜vol.4」追加公演13時30分〜 料金は1,600円です本公演は15時30分〜料金は2,100円(お飲物付)ですご予約よろしくお願いします↓↓↓ いただけると嬉しいですに [続きを読む]
  • 物語を感じて。イラスト原画展へ
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です昨日は京都駅で打ち合わせを終えた後24日から開催されているイラスト展へ大阪は天満橋 gallery spoon猫がお出迎えこの猫、ただ者ではない…あ、あんなところに…⁈絵の中に必ず隠れているのは…?探してみてください‼?どのイラストも、物語を感じますそこにいる人の、動物の息遣いを感じますどれもひとひねりある楽しいイラストですおはなしらべ…お話本+ポストカード日本昔話とイラ [続きを読む]
  • 空を仰ぐと…まるで繊細なレースのような
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子ですわぁ…綺麗午前中に外を歩きましたいつものコースです空を見上げると…そこには青空と…まるで繊細なレースのよう 美しさにしばらくは上を見上げ、立ち尽くしていましたせせらぎの音が心地よく響き可愛らしい小鳥の声爽やかな風この少しの時間この時間が私を元気にしてくれます↓↓↓ いただけると嬉しいですにほんブログ村朗読ランキング         [続きを読む]
  • 創作浄瑠璃弾き語りライブへ
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です京都市役所前で地下鉄を降り御幸町通を上がり歩いて行くと…御幸町教会。有形文化財。陽に映えて綺麗でしたこの教会の近くで今日は音楽会があります。久しぶりに野澤松也お師匠(松竹歌舞伎竹本道中 三味線奏者)の 演奏をお聴きするためにやって来ました。「野澤松也 創作浄瑠璃弾き語り 卯月 京町家ライブ」最初にお茶をいただきました。「幸運の鳥」(コウノトリ)も、とても美味しゅうござ [続きを読む]
  • 夕方ウォーキング、春の色いろいろ
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です響き館さんへご予約お申し込みいただきましたみなさま、ありがとうございますそしてまだお考え中のみなさま!引き続きどうぞよろしくお願いいたしますお仕事やら家の用事やら済ませると、もうこんな時刻!昨日はウォーキングできませんでしたので、夕刻のウォーキングに出かけました春の野草がいろいろ咲いていますレンゲあまり見なくなりました…ずんずん歩いていつものお散歩コースよりも足 [続きを読む]
  • 朗読講座の講師をしています。ミホミュージアムへ
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です思いついた時に即行動…あまりじっくり計画を立てるというよりは、思いつきが多いような気がします私の好きな SEKAI NO OWARI の歌の歌詞にもありますが「石橋を叩き過ぎて割ってしまう」こともあるのですが…どちらなのか…自分のことはよくわからないものですねそれはともかく…この日も当日の朝、突然ハッとして「今週は今しか時間がない!ミホミュージアムへ行こう」と、思いついたのでし [続きを読む]
  • 『吾輩は猫である』ほか朗読。ご予約は22日土曜日です!
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です今日の京都は雨…みなさまのところはいかがでしょうか猫のレオ袋の中が大好きですお気に入りの場所は…私の椅子に寝るので座れないことも…可愛らしいので許してしまいますそれにしてもよく眠ります…そんな猫のお話を5月に朗読します5月13日午後3時30分〜朗読と音楽で綴る〜文学と絵本散歩〜vol.4です!そして…こちらのご予約は今週末22日正午 startです定員は15名様ですのでお早 [続きを読む]
  • ムクロジの実って、何に使うのでしょうか?そして枝垂れ桜。
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です今日の京都はとても良いお天気でした。残念ながらいろいろ仕事があり、外出はできませんでしたが、昨日は、以前私も習っていた桃山にある窯元に久しぶりに伺いましたそこでこんなものを見せてもらいました…近くの公園にこの木があるそうですなんだかわかりますか?私はすぐにはわかりませんでした。これはムクロジの実です。さて、これは何に使われるのでしょうか?これは正解でしたよ!答え [続きを読む]
  • レッスン前に Coro 散歩!
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です レッスンに出かけるまでの小一時間Coro ちゃんのお散歩に出かけました 朝にお散歩は行ったのですが…膝に乗って甘えて来たり、ねぇねぇと言ってくるので…(何となく出かけるのがわかるのかな)。ね、Coro 昨日は風が吹いていて桜の花びらも、舞っていました 可憐ですね [続きを読む]
  • 春野菜って美味しい!お気に入りのお鍋で
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です花冷え…少し寒いですねところで、旬のお野菜は美味しいですよね一昨日は親戚からもらった筍をいただきましたが、お刺身にしても美味でしたさてこちらはお気に入りのお鍋先日ある方が掲載してられた、春キャベツを使用したお料理を拝見し、美味しそうだったのでちょっと前に、真似して作ってみました春キャベツ、ベーコン、白ワイン、水、ローリエ、スープの素ホウロウのお鍋で約1時間丸一個 [続きを読む]
  • 放送劇『送り火』出演の前に登った船岡山
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子ですおかげさまで、やっと体調が戻りました。残念ながらお花見には行けてないのですが、教室に向かう道すがら桜を眺めて楽しんでいます建勲〔けんくん・たけいさお)神社。枝垂れ桜です。まだこれから咲きますよふわふわした桜ふわふわ…っていうのは見た目の雰囲気のことですこんなところに…まだ放送劇団にいた頃、京都の西陣を舞台にした『送り火』(もちろん、五山送り火のことです)作品に、 [続きを読む]
  • 「中村正義の美術館」からのお便り。
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です今日ポストを見ると、いろいろな郵便物の中に「中村正義」の絵。「誰だろう」と見ると、中村正義の美術館 からのお便りでした。ちょうど昨年の春、念願叶って「中村正義の美術館」へ行ったので、今年の展覧会の案内かな?と見ると、しばらく休館されるとのこと。今年も春に出かけたいと思っていたので、とても残念です…昨年、伺った時の写真をコラージュしたものこの美術館に、実際に正 [続きを読む]
  • 家にこもって仕事する日でも楽しめる
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です今日の京都はお天気が良くて、こんな日はどこかに出かけたくなるものですが…出かけたくても出かけられない…そんな日もありますね!そんな時は、とにかく休憩時間に、ご近所を歩きます!1時間だけと決めて…。てくてく…よく見ると菜の花に蜂が…旬は過ぎていますが綺麗な黄緑色子どもの頃、よく遊んだお寺近付いて…もう少しいくとちょっと人が増えてきたけれど私は観光客が少ない林の中を [続きを読む]
  • 朗読。実は自然を感じることが…とてもたいせつ
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です今日から4月京都も昨日、開花宣言。そして春休み観光に来られる方も多くなりそうですね私の週末は、公演や4月からの教室準備など、いろいろありますので、ゆっくりとお出かけするのは難しそう…です…なので、先日出かけた海の写真を…琴引浜。湿っているからか、この日、砂は鳴きませんでした。海っていつまでも眺めていることができますね美しいですねこの海をずっと行くと…そんなことを考 [続きを読む]
  • 馬場精子朗読教室 グループ「游」発表会
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です今日は暖かですね。切手が足らなくなったので、歩いて郵便局へ行きましたほら、こんな切手がありましたよ!迷わず、こちらをバラです私が買わないわけがありません。でも、大分、貼ってしまったなぁ…。ちょっと多めに購入そして、ちょっとだけ遠回り忙しいのに遠回り、忙しいから遠回りところで、個人レッスンではグループに分かれ、発表会をするのですが、昨日、レッスンに伺ったみなさま、 [続きを読む]
  • TASCAMのレコーダーが届きました!
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です新しい録音機。どれにしようか迷っていましたが、こちらに決めました。TASCAM100MKIIIこの、上のところにあるマイクもなかなかいいです。最近はしていませんでしたが、また、ホームページで、音声をアップしようとおもいますもちろん外部入力もできます愛用のマイクこんなのもいっしょに。右側の黒い棒は、マイクスタンドにレコーダーを取り付けるのに役立ちます。ふわふわは、風を防ぎますな [続きを読む]
  • 不老山松養寺で朗読会
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です今日は朝から三重県は松阪市へ天台真盛宗 不老山松養寺さまに、お邪魔させていただきました鈴木俊行ご住職さまとご一緒に本日は、東義久作『京の走り坊さん』と、芥川龍之介作『蜘蛛の糸』他を朗読致しましたとても楽しんでいただけたようですご法要というとても大切な場での朗読身も引き締まる思いがいたしますそのような中、朗読を始めると…じっと私の顔を見つめながら頷き、耳を傾けてくだ [続きを読む]
  • コウノトリでしょうか…?
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です遅咲き…?でしょう?わが家の梅です今日は明日の公演に備えて、準備をする1日でしたさて、先日京丹後市に出かけた時のことですあら?何か田圃にいますあ!あれは?…と、カメラを向けた時には飛び立ってしまいましたサギにしては大きいしもしかして?コウノトリ⁇警戒したのか、すぐに飛び去ってしまいましたまた会えるかなさて、明日は三重県ですが、無事に着けますように。ご存知の方も多いので [続きを読む]
  • 絵本はここから始まったーウォルター・クレインの本の仕事
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です今日の京都は風も強く、昨日より寒く感じましたさて、朝からこちら滋賀県立美術館に行って参りました「絵本はここから始まったーウォルター・クレインの本の仕事」こちらも同時開催ですウォルター・クレインは、19世紀後半にイギリスで活躍した画家。数々の素晴らしい絵本を生み出しだそうですそれにしても、この頃の絵本はなんて繊細で、豊かなのでしょう。絵だけのことではありません。「 [続きを読む]
  • よい呼吸法あっての表現
  • こんにちは京都の朗読家 馬場精子です 東京では桜の開花宣言もうちの梅はやっと開花しました今日は久しぶりにお気に入りのcafeでサンドイッチとカフェオレをいただきました。もう少し暖かくなったら、テラス席にも座りたいです さて、美術館での朗読講座の翌日、「加瀬メソッド」を創案された加瀬玲子先生の東京のスタジオに、2日間お邪魔しました。きっかけは、演出家の鴻上尚史さんの発声と体の関係について書 [続きを読む]