土橋みゆき さん プロフィール

  •  
土橋みゆきさん: 和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。
ハンドル名土橋みゆき さん
ブログタイトル和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。
ブログURLhttp://ameblo.jp/hananiwaherb/
サイト紹介文和の暦とごはんのある生活hananiwa主催者のブログ。暦に寄り添い、和のハーブをいただきましょう!
自由文植物のパワーを体内に入れて運気UPさせましょう。日本人には日本のハーブ。
和ハーブを取り入れると塩分も控えめでヘルシーになり、和ハーブの様々な作用で健康な食生活が送れます。
アンチエイジング、スポーツ選手の勝負飯、日々の健康に和ハーブを取り入れてみませんか?
JHF認定和ハーブインストラクター、和ハーブコーディネーター、ナチュラルフードコーディネーターの資格を活かし、お教室を開いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/10/01 17:56

土橋みゆき さんのブログ記事

  • ヤングコーンの大和芋がけ&おひげのマリネ
  • 缶詰じゃないヤングコーンって本当に珍しい。ウサラビのKayoさんから届いたご馳走です 皮をむいてシンプルに茹でてだし汁で割った大和イモをかけてみました。 ただそれだけ。 なのに 美味しい!!! そしてこれ、何だと思いますか? おひげです!! マリネにしました。 ヤングコーンのおひげマリネ★★★レシピ★★★<材料>2人分ヤングコーンのひげ・・・5本分お酢・・大さじ2醤油・・大さじ1 <作り方>1.ヤングコーンのひ [続きを読む]
  • 縄文時代へ
  • 縄文時代LOVE??そしてとうとう好きが高じて長野の井戸尻遺跡に行って参りました。資料館におさめられている縄文土器の数にびっくり‼?これは耳飾りすごーい‼?そして竪穴住居ので復元に。中にも入れます。縄文時代は、今の日本のライフスタイルの原型とも言われています。まず、茅葺に囲炉裏という長く日本人が慣れ親しんだ生活も、竪穴住居が基礎になっています。そして、ロフトがある!びっくり‼?睡蓮が見頃でした。今回 [続きを読む]
  • 5月なのに夏バテ対策?
  • 焼き鯖寿司を作りました。しめ鯖系は苦手な人か周りに多くて。焼き鯖のお寿司は福井で有名なのだとか。ここの所の寒暖の差で体調も崩しがちな人が多いので青魚パワーで是非、乗り切ってください。今度のお料理教室の課題にしようと思います。そして今、キッチンを改装したくてたまりません。ここのカフェのテーブル木のテーブルとテーブル照明に一目惚れしました。はっ‼?でもその前に断捨離しなくては。改装を考えるのはそれからです [続きを読む]
  • 【ご報告】5月のおばんざい教室
  • 5月の和ハーブおばんざい教室楽しく無事終了しました今回のハーブはお茶実はお茶は最強の和ハーブなんです今回は飲むだけでなくきんぴらにして食べたりプリンにしたり栄養たっぷりの茶殻も食べるレシピをご紹介しました。そして5月といえば目には青葉 ヤマホトトギス 初鰹そう、初鰹です。初鰹をムニエルにしていただきました??初鰹を食べることは江戸っ子の粋女房を 質に入れても 初鰹なんていう川柳も残されているのですよ。 [続きを読む]
  • 琉球ふたたび。vol.1 念願のハタスへ。
  • 「また会おうね」からちょうど三年。琉球ハーブを共に学んだ仲間たちと再会の約束をし、沖縄へ行ってきました。 まずは再会の前入りで、久高島へ。琉球王朝時代に神事がとり行われた神聖な神の島です。 羽田から着ていたダウンジャケットはバッグに仕舞い込み化学繊維を使っていない白い綿素材のシャツを着ていきました。神様の島にささやかな敬意です。 久高島は那覇空港から車で1時間弱、安座間港から船で15分。 [続きを読む]
  • 和ハーブおばんざい教室3月のお知らせ
  • 和ハーブおばんざい教室 3月のご案内「春のお彼岸おもてなしテーブル」暑さ寒さも彼岸まで。ようやく過ごしやすい季節を迎える春のお彼岸を迎えます。香り豊かで効果効能尾に優れたスーパー和ハーブ「よもぎ」を使って葛粉を使ったお豆腐のほか、食卓を華やかにしてくれる精進揚げ、裏技で簡単に作れるぼたもちなどお彼岸の集まりでのおもてなしなどに使えるレシピをご紹介いたします。暦と万葉集のミニ講座付き。 &n [続きを読む]
  • お肉の誘惑
  • 独り言です(笑)成城石井の本店に売っている春菊が大好きでわざわざ買いに行ったのですがちょっと違っていたのでショックを軽く受けていると「ただいまよりお肉の割引セールです」という天の声が‼?一枚3000円の霜降りステーキ肉がなんと‼?1000円に!即買いです。こんなの滅多に食べられないし??二枚買ってステーキ丼にしました。美味しかった。ありえないほど美味しかった‼?なのでステーキ丼の写真を撮り忘れました(T ^ [続きを読む]
  • 寒ブリのムニエル
  • ブリは魚の中でも群を抜いて栄養価が高く高血圧やボケ防止、動脈硬化予防のほかアンチエイジング眼の疲れや、肝機能強化、骨粗鬆症も予防してくれるありがたいおさかな まさに今が旬ということで、私もたっくさん食べています ブリはお刺身はもちろん、しゃぶしゃぶやカルパッチョにしても美味しいですよね。 そして、脂ののった刺身用の柵が売られていたので今回はムニエルを作ってみました。食べてみるとわかり [続きを読む]
  • 手前味噌を作りました。
  • 数年前から毎年作っている手作り味噌いつも直ぐに食べ尽くしちゃうので今年は7キロ!作りました。今回は新潟のお味噌屋さんから取り寄せました。桶付きなので助かります。まず、大豆を一晩水につけておくことから始まります。たくさんあって重いのに次の日、水を吸って倍の量になってるー????そしてひたすら茹でるのです。圧力鍋で30分くらい。でも圧力鍋鍋だけだと一度にたくさん茹でられないので普通のお鍋も登場。これは4時 [続きを読む]
  • ネギトロアボカドの恵方巻
  • 2月3日の節分には恵方巻すっかり定着しましたね。 小さく巻くので比較的作りやすいですしカットしなくてもいいので失敗も少ないのです^^ <レシピ> 6本分米・・2合酢飯の元 お酢・・大さじ2と2/3 お砂糖・・大さじ2と2/3 お塩・・小さじ1海苔・・3帖 具材まぐろのすきみ・・・大さじ5程度ねぎ・・大さじ1ごま油・・小さじ2卵・・・2個(厚焼き玉子を作っておく)きゅうり・・1/2本アボカド・・1個レ [続きを読む]
  • 新月のおついたちに。
  • 旧暦の元日。おめでたい日。この日はお友達の千華ちゃんにお声かけていただき お花の作品展へ行ってきました。場所は青山の草月流会館です。今回は若手の作家さんで作られた「ぬくもり展」イサム・ノグチ設計による、天国をイメージしたフロント空間に新しい命が吹き込まれています。「はじまりの時」中に本物のダチョウの卵が入っていました。ふわふわの毛のようなものはパンパスという南米の草。調べてみると葦の仲間のよ [続きを読む]
  • 冬を愉しむ。「寒ブリのカルパッチョ、和のシトラスソース添え」
  • 日々の寒さの中にも楽しみを見つけられると言えばやはり「食」。栄養タップリ、甘みの増した寒ブリをカルパッチョにしてみました。 今は寒ブリの季節3月に産卵を控えるブリはこの時期栄養を蓄えるため脂が乗ってとても美味しくなります。栄養価も高くアンチエイジング効果が期待できるDHA疲労回復効果のあるビタミンB1や血液をサラサラにしてくれるEPAカルシウムの吸収を補足してくれるビタミンDも豊富ですお刺身にしてわさ [続きを読む]
  • 口紅で邪気払い?
  • 2017年の1月17日から2月3日は冬土用の期間です。土用というと夏のイメージが強いと思いますが立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間を土用といい、春夏秋冬の次の季節に入るまでのウォーミングアップ期のような期間になります。つまりは季節の変わり目。体調を崩しやすい時期なので農作業で無理をしないようにという意味も含まれているのだとか。ちなみに特に冬土用は情緒が不安定になってイライラしたりすることが多いようです。ま [続きを読む]
  • 寒いから出来ること。
  • 寒い、寒い、寒いと思い続けて過ごしていると冬は長く感じます。 そう言えば、小学生の時、冬が長かったなぁ。ずっと「さむさむさむさむ・・」と言い続けていたような気もします(笑) 今は二十四節気の「大寒」一年で一番寒い時期です。 だからこそ出来ることが「大寒仕込み」 発酵食品を作るのに適している時期で日本酒、お味噌などはこの時期に仕込むととっても美味しく仕上がるのだとか。 私は毎年手 [続きを読む]
  • 2月は金運UPご飯です!【和ハーブおばんざい教室2月のご案内】
  • 【和ハーブおばんざい教室2月のご案内】『金運UP「立春大吉、金色料理」』2017年2月12日は初午の日。初午とは、2月に入って初めての午(うま)の日のことで、ご商売をされている方はもちろん、一般の方も稲荷寿司を頂く習慣がありました今回は、柚子の香りがふんわり香る、老舗のおつな寿司風のお稲荷さん、そしてお金が動くと言われている酉年にちなんでヘルシー、美味しい「金色」料理を作ります。 <メニュー>(予定)稲 [続きを読む]
  • 「新年の会」ご報告
  • 年に二度のおばんざいイベントDAY。今年は初、男性のお客様もお招きしての豪華な一日になりました。 なっちゃんの描いてくれた屏風がテーブルを華やかにしてくれました。神々しい一筆、一筆が美しく感動 本日のメニュー 玄米のやさしいスープ江戸野菜のマリネ水菜のサラダ冬野菜のピンチョス美肌小町鍋柿の葉寿司グリルチキンのすぐきタルタル添えりんごと柿のグラニテハーブワイン菊酒マリネにはアク [続きを読む]
  • 鴨の焼き鍋
  • 鴨とクレソンの鍋・・と言えば映画「失楽園」にも登場しますね。付け合せのイメージがあるクレソンがメインになるとはちょっと驚いてしまいましたが、鴨肉には香草がとっても合います。臭みを取る効果もあるのでしょうが、味の相乗効果がありふわっと優しい香りを楽しむことも出来ます。元々は鴨と言えばネギ。鴨がネギを背負ってくる・・という故事成語がありますよね。略して「鴨葱」なんて言われていてこれは都合の良いことが [続きを読む]
  • クワイのピラフ
  • お正月料理の食材が並ぶころ、密かに存在感を出しているクワイ。見た目、ちょっと引いてしまうかもしれませんが里芋をしゃっきりさせたような食感が特徴で見た目のイメージより中身はとってもシンプルな味でかすかな甘みがとても美味しいですよ。今回はこのクワイをつかってピラフを作ってみました。いたってシンプルなお料理ですが甘みと歯ごたえが良い味を出してくれますよ。 <材料>4人分お米・・・3 [続きを読む]
  • 和ハーブおばんざい教室11月のお知らせ。
  • 11月のおばんざい教室は、なんと!柿の葉寿司を作っちゃいますなぜ、柿の葉っぱを使うのか?ということもお伝えしながら日本の晩秋を楽しみましょう。日本の秋を象徴する柿の実にはみかんの30倍と言われるビタミンCまた葉には殺菌作用がある他、動脈硬化、免疫力アップ糖尿病、貧血、高血圧予防になると言われており古来より日本人には欠かせないものでした。今回は柿をメインに、また、アンチエイジング効果抜群で同じく旬を迎え [続きを読む]
  • 秋なのに
  • 3年前に持ち帰らせていただいた一つの枝。挿し木にして昨日もこんな立派な花を咲かせてくれました。私の方は、飲み慣れないクスリの影響もありちょっとめまい気味。ソファでゆっくりしています。明日は地元のイベントであずき白玉出しまーす。なので今日は大事をとってあと1時間だけ休ませてください。 [続きを読む]
  • 「和ハーブおばんざい教室 10月のご報告」
  • 「雪平鍋で作るおうち精進料理」みなさまにお作りいただいたのはごま豆腐、たたきごぼう、ねぎ塩アボカド、わさびごはん、秋茄子の葛あんかけ雪平鍋が和食に合うこと、そしてお手軽なことなどをご説明し早速実践です。葛粉は突然固まります(笑)そして冷やして出来上がり!ねぎ塩アボカドの盛り付け中。アボカドは精進料理でとても注目されている食材のひとつです。今日は旧暦の9月9日、菊の節句といわれる重陽の節句でもあるので [続きを読む]
  • 週末、ヘルシー朝活しませんか?
  • 和ハーブおばんざい教室から10月のレッスンキャンセルが出ました。まだ間に合いますので、よろしければ是非お越しください。お料理が苦手な方でも楽しく簡単に作れるメニューそして何より身体に優しく心も健康になります^^是非、週末は一軒家サロンで朝活してみませんか。和ハーブおばんざい教室10月のお知らせ10 月のテーマ:「雪平鍋で作るおうち精進料理」最近は台所道具やお鍋の種類も色々と出回っていて、ワクワクしますよ [続きを読む]
  • イベント用試作品
  • そば豆腐試作品を作りました。私が関わらせていただいている町おこしチームで行なっているイベントで地元にちなんだ食べ物、飲み物を出すのですが毎回楽しく悩みます(笑)今回はこれとすだちドリンク今夜必死に仕込みます(^_^;)上手くできますように。 [続きを読む]