テクノブレイク1号 さん プロフィール

  •  
テクノブレイク1号さん: 有利不利から読み解くデジタル競馬予想
ハンドル名テクノブレイク1号 さん
ブログタイトル有利不利から読み解くデジタル競馬予想
ブログURLhttp://keiba00kouryaku.blog.fc2.com/
サイト紹介文主に競馬攻略、ときどき雑記。馬券攻略は血統・競走結果から高配当ゲットを目指す。
自由文・駅弁大学理系院卒のデジタル競馬
好きな馬券:馬連
独自のブラッドバランス理論により、あなたの生活も馬づくしにしていきましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2012/10/02 08:22

テクノブレイク1号 さんのブログ記事

  • ヌーヴォレコルトが引退、ロードカナロアと交配予定
  •  14年オークスを制したヌーヴォレコルト(牝6、斎藤誠)の引退が15日、斎藤誠師から発表された。今後は北海道の社台ファームで繁殖生活を送り、今年はロードカナロアと交配予定。来年以降は海外の種牡馬と交配するプランもある。 ハープスターを首差抑えたオークスなど重賞4勝。海外でも16年レッドカーペットH(米G3)を制したが、前走の金鯱賞で10着に大敗し、引退を決意したという。斎藤誠師は「あんなに大きな着 [続きを読む]
  • 2017年 第53回金鯱賞(GII)
  • 今年から開催時期が変わったレース。しかし、開幕週の開催ということは変わりない。血統的には、父ディープインパクト、キングカメハメハハーツクライといったメジャーどころが強い。その他でも母父サンデーサイレンスといったところ。スタミナタイプが良い。脚質的にも真ん中らへんがよく、枠順の方よりもない。【予想印】 オススメ度 60◎ 6 ヤマカツエース◯ 10 サトノノブレス▲ 12 パドルウィール☆ 3 ナスノセイカ [続きを読む]
  • 2017年 第54回報知杯弥生賞(GII)
  • 基本的には人気どころが強いが内枠の穴馬も突っ込んでくるレース。重賞5着以内の好走馬がよく、朝日杯組が活躍しているが・・・残念ながら今年はいない。ミスプロ系・ヴァイスリージェント系など、仕上がりの早い血と王道血統の組み合わせが良い。【予想印】 オススメ度 60◎ 10 マイスタイル◯ 4 ダンビュライト▲ 11 カデナ☆ 3 グローブシアター [続きを読む]
  • 米国の最強馬アロゲートがドバイワールドカップ参戦
  •  昨年のBCクラシック、先月のペガサスWCを制した米国の最強馬、アロゲート(牡4)のドバイワールドカップ(G1、ダート2000メートル、25日=メイダン)参戦することが28日、分かった。 ブラッドホース電子版が伝えている。管理するボブ・バファート師は「招待をもらったし、状態もいいので、グリーンライト(青信号)を送ったよ」とコメント。同厩舎で昨年の同レース3着馬ホッパーチュニティ(牡6)とともにドバ [続きを読む]
  • 2017年 第61回阪急杯(GIII)
  • 前走振るわなかった馬が好走するレース。しかし、馬券は堅いので旨味がない。サンデーサイレンス系の産駒でも、ノーザンダンサー系の血を持つややズブ目のほうが合う。全体としては前有利で、やや内枠優勢。武幸四郎騎手の有終の美を願ってみる。【予想印】 オススメ度 60◎ 3 ブラヴィッシモ◯ 6 ムーンクレスト▲ 7 シュウジ☆ 1 カオスモス [続きを読む]
  • 【ドバイWCデー諸競走】サウンズ&カフジTが招待受諾
  •  JRAは2月22日、『ドバイワールドカップデー諸競走』(3月25日、UAE・メイダン競馬場)に選出され、新たに招待を受諾した日本馬を発表した。◎ドバイシーマクラシック(GI、芝2410メートル)=サウンズオブアース(栗東・藤岡健一厩舎、牡6歳)◎ゴドルフィンマイル(GII、ダート1600メートル)=カフジテイク(栗東・湯窪幸雄厩舎、牡5歳)ソースはYAHOOカフジテイクはドバイまで出るのか〜。忙しい [続きを読む]
  • ドバイ連覇へ、リアルスティールが始動/中山記念
  •  中山開幕週のメイン、中山記念(G2、芝1800メートル、26日=1着馬に大阪杯優先出走権)には、G1馬4頭を含む豪華メンバーがそろった。 リアルスティール(牡5、矢作)は昨年と同じく、ここからドバイターフというローテーションを組む。昨年は3着に敗れているが、この1年で確かな成長がある。「常歩(なみあし)でつまずいたり、ガクッとなることも多かったけど、その回数も減った。5歳にかけて完成期に入るかな [続きを読む]
  • 【ドバイ遠征】ラニとディオスコリダーの出国便が決まる
  •  ドバイ遠征を予定しているラニ(牡4歳、栗東・松永幹夫厩舎)と、ディオスコリダー(牡3歳、栗東・高橋義忠厩舎)の検疫および出国予定がJRAから発表された。 輸出検疫は栗東トレセンで2月16日(木)〜22日(水)の期間。出国は2月23日(木)で、出国便は日本貨物航空のKZ283便(0時05分発予定、目的地シンガポール)。 ラニは前哨戦のマクトゥームチャレンジラウンド3(3月4日、ドバイ・メイダン競馬 [続きを読む]