道東放老子 さん プロフィール

  •  
道東放老子さん: 狩人の道東放浪記
ハンドル名道東放老子 さん
ブログタイトル狩人の道東放浪記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/1414sako1732
サイト紹介文退職後の生活を北海道道東の地と定めた。エゾ鹿猟を中心に俳句など趣味を充実していきたい。
自由文狩猟シーズンとなり充実している。それ以外にも俳句の会、遺跡探訪など多忙である。道東で同好の士と語り合いたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/10/04 15:28

道東放老子 さんのブログ記事

  • 東華菜館でクラス会
  • 一月以上前になりますが、京都市でクラス会(有志のみ)を開催しました。会場の選定では随分悩みましたが、交通の便も考えて「東華菜館」に決定しました。東華菜館は20代の頃から良く知っていますが、前を通るだけで食事をしたことがありません。京都在住のクラスメイトも同様でした。京都市で中華料理も少しミスマッチですが、決定しました。これがフロントです。素晴らしい中国の家具が置かれています。中央に見えるエレベータ [続きを読む]
  • 甘茶の花
  • 美味紹介は適切でない気もするが、狭庭に甘茶の花が咲きました。一見すると、野生の紫陽花のような花です。まだ40センチほどなので、成長を楽しみにしています。来年は葉を摘み甘茶を作ろうと思っています。子供の頃、甘い物が欲しく野生のグミや柴栗を採りに行った。「灌頂会」は後になって知った事で、甘茶の日であった。一升瓶を持参しお寺に行くと、温かい甘茶がもらえた。ほんのりとした甘みであったが、子供にとって甘い食 [続きを読む]
  • サメのタレ
  • 子供のころから食べなれた味の食品です。「サメのタレ」です。原材料は鮫の肉で、薄く剥ぎ取り、臭いを抜き、塩干してあります。昔は貧乏人の食べ物であり、表面には塩が真っ白に浮いていました。そして加工が雑であったので、焼くとアンモニア臭がしました。所が現在は加工技術も向上し、アンモニア臭は全くありません。そして減塩の為、旨味が凝縮されています。その分高価になり、なかなか手の出ない珍味となりました。 [続きを読む]
  • ランドールナイフ(中古)入手
  • ランドールナイフのM11アラスカンスキナー4インチを買いました。いたって貧乏性なのと、リファインする楽しみもあり、最近は中古品を購入しています。時には廃番になっているモデルもあり、楽しみは増します。今回のナイフも見つけた時は錆と腐食で安価になっていました。しかし、写真で見るとステンレスではなく、0−1炭素鋼と言われている鋼材を使用しています。この様な状態で売られていました。ブレード(刃)にポツポツ [続きを読む]
  • 第27回全国菓子大博覧会に行く
  • 凄い人波で、何処へ行っても行列と聞いていました。入場するのに2時間待ち、買い物するのにも2時間待ち、それでGWが終わるのを待っていました。5月14日(日曜日)で終りですから、もう3日です。平日は今日だけです。行ってきました。これが入り口です。しかし、25分の待ち時間、今日来たのは正解でした。テーマ館へ入りました。昔の参宮道具は良いが、パネルが多いね。お菓子の匠とやらで、工芸菓子が展示されています。 [続きを読む]
  • GWの整理整頓
  • 平成11年に死亡した父の遺品はほぼそのままです。部屋は亡母が使用していたので、何も手を入れずそのままだったのです。母の死後、少し整理しましたが汚れた品もあり、整理してありません。このGWで押し入れだけでもと、整理しました。すると新聞紙に包まれ、真っ黒になったサーベルが出てきました。なぜここにあるのか分かりません。ペーパーで磨き、漂白剤で汚れを落としました。刃の錆をペーパーで落とすと本身が出てきました [続きを読む]
  • 羆の肉を頂きました
  • 北海道の友人から電話があり「約束の羆の肉、送ったぞ」嬉しいですね。それが5日に届きました。これです。冷蔵で送ってくれたので、生肉です。早速半分を伊勢市内のレストランにあげました。もう一人の友人にあげたいのですが、タバコの箱大ではどうしょうもありません。次回でごめんね。 [続きを読む]
  • 狭庭にハマナス咲く
  • 蕾がかなり膨らんでゐましたが、今朝咲きました。野生の花なので、強烈な赤で香りも強く甘いです。この町には一本のハマナスもないため、皆様も見に来られます。原生地の釧路市では芽が出始めたとか、地域差を感じます。 [続きを読む]
  • ナイフはここまで出来ました
  • 刃の部分は磨きが足りません。今日もリュターで研磨(400#)しましたが、傷が取れません。120#ぐらいに戻して、磨く必要があります。ランドールを見てから、研磨がバカバカしくなりました。傷が残っていますね。ハンド材はマイカッタなのでバーキングで削ります。ボルトも一緒に削ります。そして形を整えます。先ずは「握りやすく、作業性の良い」ことを大切にします。終ればシース(鞘)を革で作ります。厚手の革も材料店で探さ [続きを読む]
  • 焼き入れ出来ました
  • 東京・しんかい刃物店へ焼き入れの為に出していたナイフが帰ってきました。ラブレスタイプ5丁とバークリバータイプ1丁です。鋼材はすべてD2鋼です。荷札には焼き入れ後の硬度が書いてあります。今回はHRC61でした。仕上げの研磨を行い、ハンドルをファスナーボルトでつけます。そしてシース(鞘)を作ります。皮を手縫いで1本ごと丁寧に縫い上げます。大雑把にはそのような作業が待っています。 [続きを読む]
  • これって売れませんか?
  • 京都の友人からカメラのシャッターの??を頂きました。最近のカメラはデザイン優先で、構えた時に位置付近が平面で、シャッターが分かりません。それで写真のような赤い??を送ってくれました。両面テープでくっつけると、シャッターの位置が良く分かります。いい商品です。そこで??を改善しました。伊勢志摩らしく半円真珠を利用しました。本真珠ですから品の良い輝きもあり、カメラのグレードが上がりました。未発売ですが、 [続きを読む]
  • 筍掘り
  • 15日に筍掘りに行きました。何時もの場所は先客の人間と猪が来ていました。小さな筍を発見しただけで、移動しました。有りました!二つもありました。分かりにくいと矢印を付けました。竹藪では矢印が無いので大変です。3名で行き、一人5本の分配でした。その夜は早速、筍ご飯で頂きました。 [続きを読む]
  • Buck Knives
  • 欲しいナイフが安価で売られていたので買った。バック社のナイフでゼネラルと呼ばれている。一昔前のスタイルであるが、時代を超えた美しさがある。このままいくと腰の周りに何本もナイフを提げなければならない。 [続きを読む]
  • 花より団子?
  • 京都市で観桜会(クラス会)があったので出席しました。雨に降られましたが、美味しい物も頂き満足の一日でした。下加茂神社の桜を見物しました。土曜日の為か、次々と新婚さんが生産されます。会い合い傘も今日は実用品でした。そして門前の「加茂みたらし団子」屋さんに入りました。京都のみたらし団子の美味しい事、2皿食べました。夜は会場の「東華菜館・本館」へ集まりました。中央にクラッシックなエレベーターがあります。そ [続きを読む]
  • バス日帰り旅行
  • 県内最大手のバス会社主催のバス旅行に行った。前々から「根尾の淡墨桜」が見たかったのだ。宇野千代などで有名になったが、一度は銘木の桜が見たかった。6:25発バスは出た。すると後席に座った60歳過ぎの女が二人喋り出した。他にも雑談をする者がいたが、ひときわ大声で話す。韓国人か中国人のようだ。静かな車内にこの二人の声ばかり響きます。40分間、ひきりなしにやられたので「静かにしろ」と注意した。すると10分 [続きを読む]
  • ナイフに魅せられて
  • 猟期も終わり、関心はナイフに移って来た。まずはカスタムナイフである。有名な作家により作られ一点ごとにデザインが異なる場合もある。有名なラブレスはドロップポイントのナイフを考案し、世界の主流となった。ナイフの神様とも呼ばれている。日本でも合田、二村、吉川など多士多才である。写真は吉川英治作ですが、長年の使用で疲れている。ファクトリーナイフがある。工場製のナイフでランドールが有名である。日本でもG・サ [続きを読む]
  • ナイフ造り 3
  • 今日も時間があったので、ナイフ造りに出かけました。ハンドル部分と、バークリバー風のナイフ造りです。上のナイフはバークリバーナイフをモデルにしています。刃はハマグリ刃で初めて作ります。ラブレスのようなフォローグライドで無いため戸惑いましたが、バーキングで作ると簡単です。4月末までには仕上げたいと思っています。にほんブログ村ポチを宜しくお願いします、元気の源です。 [続きを読む]
  • 思文閣大入札会で落札
  • 3月の入札会に3点参加した所、2点落札しました。余り気乗りがしなかったので、2割程度上乗せして応募しました。すると写真の山岡鉄舟の書と宮永東山(初代)の華瓶が落ちました。23日が送金締め切り日なので、泥縄式に金策します。華瓶はそのまま価格で売りますよ。にほんブログ村ポチを宜しくお願いします、元気の源です。 [続きを読む]
  • 糊こぼし
  • 猫の額のような庭に「糊こぼし」が咲きました。糊こぼしは東大寺・開山堂の南側にあり、お水取りの造花を作っていた糊をこぼし、それ以来白い色が混じった花が咲くそうです。奈良の三椿に選ばれています。他の椿は「五色椿と武士椿」です。この糊こぼしは「良弁椿」とも呼ばれています。庭に咲きだすのはお水取りの頃で、謂れを思い出します。植えてから2年目で、木の成長のため花は全て取り去っています。大好きな椿をたくさん植 [続きを読む]
  • ナイフ造り再開
  • 3月15日で狩猟(猪・鹿)も終了します。その後の楽しみにナイフ造りを再開しました。材料を買い込み、好きなモデルから今回はラブレスのMagnumハンターを選びました。写真は外周を削り、穴を開けたところです。その外周の中心にケガキで印のラインが入れてあります。次はハンドル部と刃を削ります。そしてある程度磨き、焼き入れに出します。夏ぐらいには出来上がるでしょう。にほんブログ村ポチを宜しくお願いします、元気の源で [続きを読む]
  • SONYカメラの便利グッツ
  • SONYのDSC-RX100を購入しました。すると京男様から便利なグッツを沢山頂戴しました。●皮パンツカメラのカバーです。これで格が上がったように見えます。●落下防止リングこの輪を指に通し、カメラの落下を防止します。小さなカメラなので効果があります。●シャッターカバー(赤帽子)この存在は知りませんでした。両面テープでくっ付けます。上がブラシ状になっていて、シャッターがよく分かります。他人にシャッターを依頼する時 [続きを読む]
  • 今日の成果
  • 3月7日の成果です。午前中に鹿一匹、午後は猪でした。6人で分配し、猪肉は5500gあります。これは鹿肉ですそして猪のレバーを覆っている脂肪です。我々はアミと呼んでいます。もう1週間で終わります。無事故で終わりたいですね。にほんブログ村ポチを宜しくお願いします、元気の源です。 [続きを読む]
  • Bluetoohの未成熟
  • プリウスに乗り出してから6年ほど経過した。購入時にはガラ系の携帯電話であったが、1年前からスマホに替えた。少ししてからBluetoohを知った。設定するとハンズフリーで会話が出来、便利である。ところが40日ほどすると、突然繋がらなくなった。「携帯電話を忘れていませんか?」つまり認識してくれないのだ。スマホもプリウスもBluetoohはONになっている。そこでもう一度初期設定をすると、繋がった。これが約40日ごとに繰 [続きを読む]
  • トランプ大統領に協力しよう
  • 安倍総理が訪米して、お互いにニコニコして別れたようだ。下司の勘繰りであるが、アメリカからいろんな物を買わされるであろう。国民はこれに協力しよう、が今回の趣旨である。1、自衛隊に新型の航空機を買わされるだろう。2、アメ車、これは無理だ。欲しい車もあるが高価である。燃費が悪い。故障しても修理工場がない。Foodは商売にならん、と撤退した。アメ車でガソリンスタンドに行けば税抜きでガソリンを売って欲しい。勿論メ [続きを読む]