音吉 さん プロフィール

  •  
音吉さん: カクテル三昧 ー 酒の達人
ハンドル名音吉 さん
ブログタイトルカクテル三昧 ー 酒の達人
ブログURLhttp://cocktail-zanmai.seesaa.net/
サイト紹介文楽しくお酒を楽しむ方法をカクテルをメインに紹介
自由文カクテルにまつわる話しやレシピ・作り方などをメインに紹介します、お酒の世界に酔いしれていただきたく思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/10/05 12:57

音吉 さんのブログ記事

  • お花見にピッタリな桜のラベルのワイン「ファン・ヒル サクララベル」
  • スペインから日本への贈り物とも言える赤ワインです。こんな美しい桜のラベルを満開の桜の下で開栓すれば、花見の席は薔薇色いや桜色に。1916年にファン・ヒル・ヒメネスによって設立され、4世代に渡ってワインを造り続けるフミーリャを代表するボデガ。そのボデガの4代目ミゲル・ヒル氏はフミーリャの伝統を守る昔ながらのワイン・メーカーである一方、現代スペイン・ワインの立役者でもあります。そのオーナー、ミゲル・ヒル氏は [続きを読む]
  • 天ぷらで一杯が手軽に楽しめる「天ぷらせんべい」
  • なんと せんべいで天ぷらが楽しめる「天ぷらせんべい」。築地ちとせ 鯛安吉日 TSUKIJI CHITOSE 天ぷらせんべい 天ぷらを肴に一杯飲む!とても魅力的ですが、これはなかなか自宅では実現しにくいもの。揚げたてのさっくりとした天ぷらは、やはり天ぷら専門でないと。そこで登場するのがこの「天ぷらせんべい」。天ぷらではなくせんべいなのですが、天然の鷹爪海老を大量に原料に、特産岩津ねぎ、米粉を使ってかき揚げ風に揚げたせん [続きを読む]
  • 酒の友「ポテチ」に劣らぬ美味さ「ゴボチ」
  • ごぼうのチップで「ゴボチ」。デイリーマーム ごぼちビールを飲んでいると無性に「ポテチ」が欲しくなりませんか。昔、カウチポテト族という言葉が流行ったことがありましたよね。ソファーに座り込んだまま動かず、だらだらする人を「カウチに転がるジャガイモ」に見立てたというアメリカの俗語です。この言葉が日本に入ってきて、ポテトチップスを食べながら、カウチ(ソファー)に座ったり、寝転がってリモコンを片手にテレビに [続きを読む]
  • 甘〜い気持ちになれるかも「ダンヒル71」
  • 「ダンヒル71」(Dunhill 71)レシピ材料  ブランデーー・・・1/3  クレーム・ド・カカオ・・・1/3  クレーム・ド・バナナ・・・1/3作り方  1. 全ての材料をシェイカーに入れ、シェイクする。  2. カクテル・グラスに注ぐ。煌めきのグラスで飲んでください。スワロフスキー カクテルグラス2ピースセット甘く濃厚な味わい。前日に続いて、甘〜いカクテルです。しかも濃厚。甘いのがお好きな方へのオススメのカクテルです [続きを読む]
  • イギリス発祥 甘いカクテル「チョコレート・ソルジャー」
  • 「チョコレート・ソルジャー」(Chocolate Solder)レシピ材料  ブランデーー・・・1/3  ドライ・ベルモット・・・1/3  クレーム・ド・カカオ・・・1/3  オレンジ・ビター・・・2 dashes作り方  1. 全ての材料をシェイカーに入れ、シェイクする。  2. カクテル・グラスに注ぐ。煌めきのグラスで飲んでください。スワロフスキー カクテルグラス2ピースセットブランデーの風味をカカオが包む、甘味のあるデザートのよう [続きを読む]
  • 洞窟で飲んでみますか?「アラゴ」
  • 「アラゴ」(Arago)レシピ材料  ブランデーー・・・1/3  クレーム・ド・バナナ・・・1/3  生クリーム・・・1/3作り方  1. 全ての材料をシェイカーに入れ、強くシェイクする。  2. カクテル・グラスに注ぐ。煌めきのグラスで飲んでください。スワロフスキー カクテルグラス2ピースセット濃厚な見た目にながら、意外にさっぱりと飲める。少し甘めなので、食後にどうぞ。カクテル名「アラゴ」は、フランスの物理学者・天 [続きを読む]
  • 何故?何故?何故?「ホワイ・マリー」
  • 「ホワイ・マリー」(Why Mery)レシピ材料  ブランデーー・・・30 ml  コアントロー(ホワイト・キュラソー)・・・10 ml  ドライ・ジン・・・10 ml  レモン・ジュース・・・10 ml作り方  1. 全ての材料をシェイカーに入れ、シェイクする。  2. カクテル・グラスに注ぐ。煌めきのグラスで飲んでください。スワロフスキー カクテルグラス2ピースセット柑橘系の香りが爽やかに香る、ちょっと酸味の効いた飲みやすい味 [続きを読む]
  • 飲んで思い出す少年時代 そういえば「肥後の守」
  • 飲んでいると思い出すことのある少年時代。富田修  錬鉄乱刃 肥後守 肥後守 大 桐箱入 【送料無料】【あす楽対応】そういえば「肥後の守」はみんな持っていたよね。今では考えられないことです。なにしろ子供に刃物を持たせるなんて、危ないじゃない!なんてご時世ですから。でも、私の少年時代(小学生の頃だよ)にはみんな何かしらの刃物は持っていましたね。父親には、刃先が動く際には指を持っていくな。なんて教えられ [続きを読む]
  • グラス片手にミステリー でもどこまで読んだか覚えてる?
  • グラス片手にミステリー小説を読む。なんて格好つけても酔っ払ってどこまで読んだか忘れちゃダメ。しおり 桜 純金細工 肥後象嵌 熊本県 伝統工芸 桐箱入そこで、読みかけの本に目印を付けるなら「栞(しおり)」の出番。でもそのあたりにある付箋などを使っては呑兵衛のダンディズムに傷がつくというもの。格好つけて、酒飲んで、小説読むなら、栞も格好つけなきゃ。ということで冒頭の写真の栞!純金細工「国指定 伝統工芸品 肥後 [続きを読む]
  • ウイスキーが一杯「パーマー」
  • 「パーマー」(Palmer)レシピ材料  ウイスキー・・・1 Glass  レモン・ジュース・・・1 dash  アロマチック・ビターズ・・・1 dash作り方  1. 全ての材料をシェイカーに入れ、シェイクする。  2. カクテル・グラスに注ぐ。煌めきのグラスで飲んでください。スワロフスキー カクテルグラス2ピースセットレモン・ジュースの酸味とビターズの苦味でウイスキーを引き締まった味わいで愉しめる。ほとんどウイスキーをストレ [続きを読む]
  • 赤の似合う女性に「フランセス・アン」
  • 「フランセス・アン」(Frances Ann)レシピ材料  ウイスキー・・・3/5  チェリー・ブランデー・・・1/5  ドライ・ベルモット・・・1/5作り方  1. 全ての材料をミキシング・グラスに入れ、ステアする。  2. カクテル・グラスに注ぐ。煌めきのグラスで飲んでください。スワロフスキー カクテルグラス2ピースセット豊かな香りに、程よい口当たり。透き通った赤が魅惑的なカクテルです。赤の似合う女性にお出しすれば喜ば [続きを読む]
  • ホテルの名前じゃないけれど「カールトン」
  • 「カールトン」(Carlton)レシピ材料  ウイスキー・・・3/6  オレンジ・ジュース・・・2/6  ホワイト・キュラソー・・・1/6作り方  1. 全ての材料をシェイカーに入れ、シェイクする。  2. カクテル・グラスに注ぐ。煌めきのグラスで飲んでください。スワロフスキー カクテルグラス2ピースセットオレンジの風味豊かな、やや甘口の一杯。このカクテル名前がカールトンなので、ネットを検索してみるとホテルのザ・リッツ [続きを読む]
  • 詳しいことが判らない「キング・コール」
  • 「キング・コール」(King Cole)レシピ材料  ウイスキー・・・60 ml  砂糖・・・1 tsp.  飾り:パイナップル、オレンジ作り方  1. オールド・ファッションド・グラスに砂糖を入れ、少量のウイスキーでよく溶かす。  2. 残りのウイスキーを注ぎ、パイナップルとオレンジを飾る。優しい形のグラスで飲んでください。カガミクリスタル オンザロック T428-640フルーツをつぶして自分好みの味わいで愉しむカクテル。どうやら [続きを読む]
  • 美味しい焼酎の炭酸割り
  • 焼酎を炭酸水で割るととても美味しい。でもチューハイじゃないよ。松徳硝子 うすはり 酒道具 木箱入焼酎を炭酸水で割るから、ショウチュウ・ハイボール→略してチューハイ。でも、丁寧に、細やかに作ると、チューハイではなくとても美味しい焼酎の炭酸割りができます。どういうところを丁寧にすれば良いのかというと、全てなのです!どこか一部分だけではなく、全てにわたって丁寧に、細やかに作るのです。まずは材料から。    [続きを読む]
  • 焼酎の水割り・お湯割りを美味しく飲む その2(前割り、燗)
  • 前割りや燗で焼酎を水割りやお湯割りを美味しく飲む。じざけや 黒千代香 (くろじょか) セット (耐熱黒釉焼酎燗瓶)焼酎の水割り。美味しく飲むには「前割り」が一番だと言う。南九州では、本格焼酎を事前に水で割っておく「前割り」が一般的なのだそうです。   南九州とは、主に宮崎・鹿児島の芋焼酎圏のこと。でも全国的にみると前割り焼酎がお店で出てくることはあまりありません。それは酒税法にとんでもない条文があるから [続きを読む]
  • あんずの香りに酔いしれる「アプリコット・サワー」
  • 「アプリコット・サワー」(Apricot Sour)レシピ材料  アプリコット・ブランデー・・・45 ml  レモン・ジュース・・・20 ml  砂糖・・・1 tsp.  飾り:オレンジ、マラスキーノ・チェリー作り方  1. アプリコット・ブランデーとレモン・ジュースをシェイカーに入れ、シェイクする。  2. サワー・グラスに注ぎ、スライスしたオレンジとマラスキーノ・チェリーをカクテル・ピンに刺して飾る。スッキリとした感じのグラス [続きを読む]
  • 「やっぱり燗酒」温度による燗の呼び方
  • 酒を燗する時、何でもかんでも「熱燗」って言ってませんか?お酒の燗はその温度によりいろんな呼び方があります。燗する時の温度による呼び方と温度、そしてその目安と味と香りの変化具合。(ついでに冷やした場合の呼び方も・・・冷やすと味や香りは薄れていきます)雪冷え(ゆきびえ):5度花冷え(はなびえ):10度涼冷え(すずびえ):15度常温(じょうおん):20度・・・いわゆる「冷や」日向燗(ひなたかん):30度・・・温 [続きを読む]
  • 焼酎の水割り・お湯割りを美味しく飲む
  • 焼酎を水割りやお湯割りを美味しく作って飲むにはどうすれば良いのでしょうか。HOUMEISUI 宝銘水美味しく飲むための1. 水!なんといってもまずは水にこだわりましょう。一番良いのは、飲む焼酎を作る時に使われた水です。   例えば「薩摩峰山の地下深くから汲み上げる「宝銘水HOUMEI」は、   薩摩宝山、吉兆宝山、富乃宝山など、芋焼酎の逸品「宝山シリーズ」の   仕込み、割水に使われている水です。      「宝山 [続きを読む]
  • 抜群の飲みやすさ「甘酒赤ワイン」
  • 「甘酒赤ワイン」(Amazake % Red Wine)レシピ材料  甘酒・・・1/2  赤ワイン・・・1/2作り方  1. ワイン・グラスに赤ワインを注ぐ。  2. 甘酒を加え、ステアする。美しさ際立つグラスで飲んでください。カガミクリスタル プレステージライン ワイングラス甘酒の甘味が赤ワインの酸味と渋味を包み込み、口当たりよく飲みやすい。飲み過ぎ必至の飲みやすさ。とは言え、辛口でなければ酒じゃない・・・なんて思っている方か [続きを読む]