渋松 さん プロフィール

  •  
渋松さん: 渋松のブログ
ハンドル名渋松 さん
ブログタイトル渋松のブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shibu_1209/
サイト紹介文渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心みたいなものが好き。
自由文年を重ねるごとに、シンプルに生きたいと願う。みんなが笑顔でいられるように。
最後に人の役に立てるといいなあ。
人生を大事に、反省して、勉強して、失敗して、笑って、生きられるといいなあ。
さあ、明日は何しよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/10/05 13:37

渋松 さんのブログ記事

  • 新講座!お勤め帰りに日本橋でお稽古しましょ
  • 今月からの夜の小津和紙文化教室始めました。18:00〜19:30いつもの景色とは少し違いますね。参加してくださったのは、以前私の講座を受講して下さった方。他のラッピングも習ってみたかったとおっしゃってくださり、こちらの 教室にお越しくださいました。定番ともいえるティッシュケースは、基本の合わせ包みの練習と、そのアレンジで良い練習サンプルです。イタリア製の輸入ペーパーとリボンで作成していただきました。直前に [続きを読む]
  • 資格対応教室
  • 資格対応教室全日本ギフト用品協会のギフトラッピングコーディネーター資格一番基礎編です。10種の基本包みと、5種のリボンを学習します。それらを学習した方が受験資格を得られます。実際の試験は、すべてが出るわけではなく、基本の数点の実技試験と、筆記テストです。詳しくは協会HPをごらんください こちらの教室では、受験はご希望ですので、基本から習いたいって方は、試験は関係なく大歓迎です。うわあ(*^^)vって素敵 [続きを読む]
  • 和紙で作るフリルフレーム
  • 和紙の中でも雁皮は貴重な原料で、その雁皮紙は、薄くて光沢があり、美しいものです。自然な生成りで以前ウォール飾りフリルフレームを作りましたが、今回はピンクを使って、可愛く仕上げてみます。カーネーションも加えると、母の日の贈り物にもいかがでしょうか。小津和紙文化教室では、お勤め帰りにお稽古しましょってことで、夜のレッスンを始めました。次回は4月26日(水) 第4水曜日 18:00〜ラッピングに使えるテクニック [続きを読む]
  • タイムトラベルその3
  • 帰省最終日午前中は仏壇供養の為、檀家のお寺へ行き、お墓参りをして、その足で叔母の住まいを訪ねました。ようやくこの帰省目的を終えて、やっと一息ついたのは懐かしい鯛めしのお店。南予?高知?発祥は忘れちゃったけど、炊き込みの鯛めしじゃなくて、この卵だしを、鯛のさしみの乗ったご飯にかけるやつ。うますぎる〜(*^^)v叔母は年が離れた母の妹で、明るくて、母のことを頼りにしてくれ、また、人付き合いのない母を誘って、 [続きを読む]
  • 桜フェア
  • 今年もせっせと作ってます。毎年この時期 桜フェアと称して、丸の内kITTE4階マルノウチリーディングスタイル さまにてシーズコア さまの桜関連商品の、ラッピングさせていただいてます。春にふさわしい、桜のお塩やお砂糖、桜緑茶に、素敵なビードログラスなど・・ 丸の内界隈の桜開花に向けてまた、ありがとう、おめでとうのメッセージも入っているので、新生活ギフトにぴったり。ぜひ桜のラッピングとお申し付 [続きを読む]
  • タイムトラベル番外編
  • いや、断捨離するたびに、残されてきたこのでかいキャンドル。これ、披露宴したホテルからの記念品です。これと、スプーンで、何となく何年か捨てなかったから、せっかく持ってるし、25年まで持ってたら面白いなあってことで、ここ数年の断捨離にも耐えてきたわけ。ついに、やっと捨てれる日がきたわけで、点火!長っ!1メモリ3時間捨てるからには、燃やして小さくしないと・・で、消化試合ね。まる何日ストーブ代わりにしたか。ハ [続きを読む]
  • タイムトラベルその2
  • タイムトラベルその1の続き帰省2日目は、実家のお引越し&片付け。諸々の手続き、義母の世話と、お世話になりっぱなしの伯父叔母も来てくれて、朝から、作業開始。昼過ぎには業者さんが来て、家の中は、がらーん。夕方には、施設の責任者の方と、ケアマネ同席で面談打ち合わせ。すべて段取り通り終わって、ほっ。私たちより先に東京に帰る娘を、空港まで送る途中に寄ったのは、 その昔、私たちが結婚式を挙げた教会。松山に [続きを読む]
  • 資格対応教室
  • 今月からの生徒さまは、少し前にワークショップを体験された方です。前々から、包むことに興味があり、リボンや包装紙をたくさん集めていらっしゃる。わかります〜!!こちらの教室では、10種の包みと、5種のリボンを習得します。実際の資格「ラッピングコーディネーター」では、すべてが試験に出るわけではありませんが、講習カリキュラムとして、この内容を習ってから受験できることになってます。受験はご希望なので、受けなく [続きを読む]
  • 早春ラッピングinほっこりカフェ
  • 立川南口 野菜のご飯とスイーツのお店ほっこりカフェさんでのランチ&ラッピング明るいイエローのワックスペーパーは、クシャクシャしわになってもいい感じ。グリーンと差し色ピンクのリボンを重ねて結んでます。色とりどりのお花の季節は、庭に咲く花を差し上げる事もありますね。お花やさんのようにブーケにしなくても、簡単袋で、生花だって大丈夫👌opp袋が活躍します。どこにでも売ってますしね。opp?って言うんですね [続きを読む]
  • タイムトラベル その1
  • 3日程タイムトラベルしてきました。実は、夫母の行く末をいろいろ考えていた矢先、急遽、早急に考えなくてはいけないことになり、諸々手続き、お引越しなどの為、十何年ぶりかで帰省。夕方着いて、病院へ。私は7.8年前には会ってるけど、夫は久しぶりだな。お顔は老けちゃったけど、顔を見るなりしゃべりっぱなしの表情を見ると、思ったよりしっかりしてる。良かった。夜は、夫の友人一家とほんとに久しぶりの再会でした。幼稚園か [続きを読む]
  • ラッピング基本の12か月
  • 12月、1月とお互いの体調不良のため、延び延びになってしまいました。最終レッスンは、ボトルの合わせ包みと、シェル包みのアレンジに簡単オリジナルノート。12か月の中で、ボトル基本包みと、スクエア包みからのタックよせのボトルの2種そして、今回の3種めです。素材にもよりますが、上部の折り返し、和紙の重ね見せで、和風なイメージの包みに向いてますね。写真は生徒さまの。コードリボンでの5枚の花弁風も一緒に結んでます。 [続きを読む]
  • 待ち遠しい春のラッピング
  • 京王新宿店8階くらしサプリコーナーでの講座今回はピローBOX を使って、スクエア包みと、表裏のあるリボンの結び方取っ手つきバッグを作りました。難しそうな形の箱ですが、まちがない為、案外簡単に包めますよ。最終人数確認のもれで、お一人多い?!大丈夫!、そんなこともあるから、ちゃんと予備は持っております。ほっ (*^^)v少人数でしたので、いつもは私が準備するところ(紙取り方法など)も、デモを交え、やっていた [続きを読む]
  • フラワーラッピング ビーグルの館にて
  • リクエストにより、フラワーを贈るアレンジラッピングです。アレンジメントを習っている方なので、お花の扱いの方は省略。春の明るいブーケで、2種。鉢、かご向きに1種。「いや、グリーンのリボンを使うんだあ」と驚いてくれたり、(同系色リボンばかりだったそう)和紙に大喜びしてくれました。ここは、ビーグル犬が5匹もいるお家。親子3代に、姉妹がお出迎えしてくれます。途中爆睡してたけど、ワンもお花は好きですね〜。ラン [続きを読む]
  • 来月のお知らせ
  • このところ、ごそごそ作っていることが多かったのですが、まとめてお知らせです。?早春のラッピング立川南口  野菜のご飯とスイーツのお店ほっこりカフェランチ&ラッピング3月3日(金)10:30〜ラッピング 12:00〜ランチタイムランチは今回より、メニューの中のお食事、サラダ、飲み物、デザート付き。4500円定員5名様?桜のボトルラッピング小津和紙文化教室暮らしを楽しむラッピング3月6日(月)12:30〜 [続きを読む]
  • 手帳はアナログ
  • スケジュール管理のアプリとかあるけど、やっぱり手書きで見ないとダメで、毎年システム手帳のレフィルを使ってます。大したスケジュールではないのだけど、いろんなサイズを試した結果バイブルサイズのマンスリーに落ち着いてます。できるだけ軽いのがいいんだけど、カバーはちゃんと作りたいのよね。中身は500円くらいのバインダー。ブックカバー式に差し込むだけにしました。ちょっとした挟むスペースもあり。手帳が変わるとテ [続きを読む]
  • ばらの包みの円柱ラッピング
  • 本日は寒かったですね。暮らしを楽しむラッピング向かってる途中に、店頭でチラシをご覧になった方の当日お申し込みがあり、急遽、もみ和紙を追加しました。Xmasにも使ったもみ和紙ですが、裏打ちがしてあるので、しっかりして包みやすいです。リボンで作る巻きばらの手法と折るタイプのばらを共紙で作ります。和紙ならではの柔らかさと、中身とのギャップ(実は、小津和紙オリジナル、バラの模様の素敵なトイレットペーパーです) [続きを読む]
  • マイ カレンダー
  • やりたかったことの一つ。マイカレンダーを作ること。カレンダーのソフトは以前toko先生の写真教室 で教えてもらって、何度か作ったことはある。で、生徒様のご自分の作品の写真で作ってあげたら喜ぶんじゃないかな〜と思ってて。12月はいつもよれよれなもんで、なかなか実現しなかったの。今年は頑張りました。長年の生徒様、homeレッスンの生徒様にお届けしました。1月が半分過ぎてるのは許してね。私のも作ってみました。 [続きを読む]
  • 花を贈る
  • とても素敵な作家夫婦さんへご結婚祝い。お二人とも、1.2度しかお会いしたことはないのだけど、このお二人なら、高めあい、支えられる良いご夫婦になられるだろうなあ。気持ちばかりのお祝いを贈りました。花を贈る時、生花はもちろん時間をかけられないですが、こんな風に、BOXに入れて贈りたかったので。素敵な数本を、上質なリボンで束ねて。花束より、開けたサプライズ感ありますね! [続きを読む]
  • 今年も気づけば・・・2017
  • あけましておめでとうございます。思えば、お正月が一番長いお休みかな。あれもこれもしようと意気込みながら、そうじや、ご飯に時間をかけて、毎年3日くらいにやっと落ち着くパターン。それって、いつもやりたくてやってるわけだけど、時間を取られるのは確か。去年は、2日から仕事で、一昨年はお正月にずっと寝込んでしまっていた。その前の2014年も相変わらず、時間のないお正月。学習しとらんなあ今年は元旦に仕事、2.3が休 [続きを読む]
  • 今年も包みました。アッという間に年末
  • もう気が付くと、あと数日。例年このXmasが終わるまでの一か月は、頭も体もフル回転。特に最後の一週間は、体も腰がバキバキで翌朝起き上がるのが大変。深夜に帰り、立て直すのがやっと。家のこと、来年の予定、講習準備も考えて、でも、Xmasも遅ればせながら、(26日って(;´・ω・)家族が待ってるし(*^^)v今年はね、時間もないし、インスタで見つけたリースのサラダにしてみました。リーフに、トマトやオリーブで飾って丸いリー [続きを読む]
  • さあ今年も
  • 街はもうクリスマス一色今年はJOYのオーナメントを買い足し、ツリーもスタンバイ。去年のクリスマスのようにプレゼントは置かないことにした。さあ、今からの一週間、体調に気を付けて、このために一年仕事してるんだから。乗り切っていこう!明日はアウトレット現場、後は怒涛のクリスマス。丁寧に丁寧に、忙しくてもいつも通り包む。 [続きを読む]
  • 茶寮おもだかランチ&ラッピング
  • 茶寮おもだかさんでのお正月飾りと、お一人は別メニュー黒雲竜紙のオーバルリース。どちらも仕上げ前の写真です。楽しみにしてたランチは、赤ランチ、鳥のピリ辛。スイーツは、グラノーラチーズケーキ、ガトーショコラ(私)その後、懐かしの仙川へ。香川出身のイラストレーターさんは、ラッピング繋がりの旦那様。展示会は仙川の公民館でしたが、そちらの展示担当の方の作者を紹介する 文章がとっても素敵だったので、普段の地域で [続きを読む]
  • 小津和紙文化教室
  • いつものお教室に入ったら、ほら〜こんな黄金色の窓辺少し暖かなこの日は満月型のお正月飾りを作りました。この満月型を見てひらめいたのは、和紙をパーツに貼っていく形。これは試作なので少し変えてますけど、Mさんの発想で、劇的に作りやすい方法を発見し、Oさんの資格試験の合格通知を見せて頂いたり、あと今年も少しだけど、長く続けていただいていることに感謝し、来年も良い作品を作っていこうと思いました。 [続きを読む]
  • ユーカリドライリース
  • ユーカリでリースを作ろうと買ったまま、ドライにしつつほったらかし・・そろそろクリスマス用にと思ったけど、ユーカリには黒いリボンと決めていたので、こ〜んな感じ。吊ってる時はかなりボリュームあったけどね今日は11月で雪がふるなんて54年ぶりとか?外は静かに白い世界。娘の友達から、りースが作りたいということで、リボンリースをセレクトしました。松ぼっくりも加えて、ナチュラルなリースの出来上がり(*^^)v [続きを読む]
  • サフラン咲いた
  • レッスンに来られている生徒様にもらったサフラン何にもしなくていいって、言うけどホントに水も上げないのに、咲きました!次々咲くのよ〜少し前はこんなの丁度一か月前は花の赤いめしべを抜いて乾燥させたら使えるらしい。サフランライス楽しみだな。花が終わったら、球根をまた土に埋めて、少し芽が出たらまた出してほっておくんだと。綺麗な花といい香り。 [続きを読む]